FC2ブログ

鼻たれ小僧の敬老の日

東北高速道の盛岡南IC~花巻南ICの約27㎞区間で最高速度が120km/hに引き上げられました。これまでは時速110~120㎞の段階試行期間でしたが、安全面で問題ないことが分かり、9月16日から正式運用されました。日本では初めてのことだそうです。
日本の高速道路は時速100㎞が当たり前ですが、120㎞と言うとどんなんでしょうね。これまでの経験から見れば、愛車で120㎞なんてのはスピード感を感じないですよね。大きな声では言えないですが、通常走行では100~110㎞で走ってます。盛岡南~花巻南間は直線コースが多く、交通量も多くはないですからね。
追越しをするときは120㎞を超すのかな。その時はスピード感が違いますよね。高速道路を走ったという感じです。若い時は130㎞で追越しをしてましたが、今はもう運動神経も衰えてますからね、追い越した後は走行車線に戻るようにしてました。これからは通常走行が120㎞になるんですね。ただ120㎞区間が終了し、規制速度の100㎞区間に戻った時、減速に対応できるのでしょうかね。爽快になるのか、疲労痕跡のもとにになるのか。
敬老①


さてさて今月の21日は敬老の日ですね。自分も含めてお年寄りの対象になりますが、先日満100歳を迎えるお婆ちゃんのお祝いに、地元市長さんがご自宅までご訪問しました。100歳を迎えるご高齢者のお祝いはご自宅までご訪問し、祝福するのが習わしのようです。
歌がお好きだというお婆ちゃんは民謡を披露していただき、100歳とは思えない伸びやかな歌声に市長もびっくり!いつまでもお元気で、長生きしていただきたいものですね。100歳から見たら2年前古希を迎えた自分はまだまだ鼻たれ小僧でしょうが、日々カメラを持って悪戦苦闘してます。お婆ちゃんを見習って長生きしなくちゃ。
敬老②


「子供の日」や「成人の日」があるのに、「敬老の日」がないのはおかしい、ということで1964年国民の祝日に制定されたんですね。以前は9月15日でしたが、ハッピーマンディの法改正によって9月第3月曜日が敬老の日になりました。今年は9月21日が敬老の日で、前後併せて3連休。現職の頃は楽しい連休でしたが、定職がなくなった今では暇を持て余してます。母の日のように国外から伝わったものではなく、日本独自の記念日なんですね。
敬老③


敬老といえばイコール高齢者ですが、一般的には65歳以上の者を高齢者と定義しているようです。定年退職者あるいは老齢年金給付対象者以上の方を高齢者という説もありますが、国連世界保健機関の定義では65歳以上となっているようです。また65~74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者、85歳以上を末期高齢者とも言われてますね。
高齢者人口が7%以上を超えると高齢化社会、14%を超えると高齢社会、21%を超えると超高齢社会と呼ばれるそうですが、わが国では2007年に21.5%となり、超高齢社会を迎えているようです
敬老④

免許証の更新期間満了日の年齢が71歳以上となると、ゴールド免許でも、違反運転があっても更新後の有効期間は「3年」となります。70歳以上の場合、更新手続きの前に「高齢者講習」を受講しなければ、免許証の更新ができなくなるようです。さてさて次の更新までに免許証返上しましょうかね。交通アクセスの悪い田舎では返上したら足がなくなります。それが悩みの種です。


ただ今の二十四節気は「白露」です。詳しくは9月6日付の「二十四節気・白露」をご覧ください。次の二十四節気は9月22日の「秋分」です。前日頃までにご案内いたします。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しました。よろしければお気持ちの1クリックを。

関連記事

テーマ:岩手をつぶやく
ジャンル:地域情報

コメントの投稿

Secret

代替画像

FC2ブログ更新お疲れ様です。

◆高速道路の速度制限120キロの設定について◆
近年車の安全性能が向上したのも一因と思いますが、速度制限が100キロから120キロへの引き上げは今後の大きな流れと解釈しています。盛岡南~花巻南間限定とのことですが、行政としては試験的な意味合いもあるのかも知れません。

自分は安全管理に携わっているので、安全はそれに応じた対価を払わねばならないという観念(移動に関してかかる時間を短縮するのは安全の本質と相反し、人間の油断を誘発する)を持っていますが、本当にこの措置にリスクがないのか半信半疑を抱きます。先ずは見守りたいと存じます。

◇敬老の日の改正について◇
以前の9月15日が土曜日と重なった際、振替休日がなくなり、国民に「敬老の日」という意識がなくなる…これは敬老の日に限らず他の祝日にもあり得ることですが、敬老の日に関しては、改正により9月の第3月曜日となったことで確実に休日になる。背後にはそのような意図が存在するのを感じています。逆に言えば敬老の日が重んじられている証と考えています。

余談になりますが、来月のカレンダーを見て「あれっ、体育の日がいつの間にかなくなった」と思ったのですが、これは自分の勘違いで東京五輪開催のため、7月24日に前倒しされたと聞き、自分の意識不足を恥じています;ちなみに体育の日に関しては「十月の第二月曜日 スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」と定められているようですが、名称もスポーツの日に改められたと聞いています。

◎御礼◎
お陰様で、今回も大変内容のある記事に触れさせて頂きました。掲載に感謝しております。
matsuyamaさん、いい一日をお送りください。ありがとうございます。




代替画像

Re: 横町利郎さんへ☆彡

横町さんコメントありがとうございます。
車の安全性はめまぐるしく向上してますね。まだ実施には至ってませんが、自動制御装置などはその最先端を行く技術革新ですね。どこまで機械化を信じればいいのか分かりませんが、お年寄りにとっては助かります。70歳以上の免許更新者には高齢者講習があります。自分も受講しましたが、視力、聴覚や神経反応の検査で大変混みあってました。ということは高齢者の更新者が多いということなんでしょうね。自分も含めてお年寄りの運転怖いですね。
敬老などの祝日が重んじられているというよリは、勤労者の労働時間短縮が趣旨なんではないですかね。日本人は働き過ぎですから。スポーツの日って東京五輪のための祝日でしたよね。7月24日の開会式のために設けられた祝日でしたが、今年は中止になりました。コロナでそれどころではありませんでしたが、7月24日は祝日の恩典がありましたかね。延期された来年のオリンピックの時、スポーツの日はあるんですかね。
  • |2020.09.20(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

今年は半端な都市で敬老祝い金が当たりませんでした。苦笑)
普通なら5千円もらえますが、コロナや給付金で貯金高が増えているので役所もなるべく無駄なお金を出しません。っ全ですね~~。
  • |2020.09.21(Mon)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

荒野さん、コメントありがとうございます。

そちらでは敬老祝い金は抽選で進呈するんですか。道の予算もコロナや給付金で祝金がおぼつかなくなったんですかね。偉いとばっちりでしたね。こちらの自治体では亡母の頃のお祝いは金杯でしたけど、今は何を差し上げてるんですかね。
  • |2020.09.21(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

プロフィール

matsuyama

Author:matsuyama
北国岩手の四季と歳時記に取り組み、素朴な田舎生活を自由気ままに散策しております。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

人気ブログランキング参加中

最近のコメント

最近の記事

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

人気ブログランキング

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
41位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

CREDIT

top