FC2ブログ

冬の風物詩「新巻鮭」に異変が‼

三陸沿岸の宮古湾最奥部に注ぐ津軽石川は本州で一番鮭が溯上する河川として知られています。昭和48年(1973)に三陸海岸で初めて行なわれ大好評でもあった鮭のつかみ捕り。しかしながら前年同期の3割程度と歴史的な不漁が続いている2019年は、台風19号の襲来による増水で漁獲用の設備が流失するダブルパンチ。補修工事が完了する12月前半まで休漁が続いたため、漁獲量が戻らなく、あえなく中止となったようです。
全体的に鮭の回帰率が減少しているようですが、それに加え、災害などにより「採卵が十分に取れないと3~4年後の回帰率にも響いてくる」と心配されています。


新巻鮭とは「荒巻鮭」とも書き、「あらまきざけ」などと読みます。鮭の内臓を取り除いて塩漬けにし、日干しした保存食です。三陸沿岸一帯では軒下に干した新巻鮭が、初冬の風物詩でもありました。昔から「災いを避け(鮭)る」、卵のイクラは子孫繁栄を象徴するとされていた新巻鮭は、暮れになると1本丸ごとお歳暮やお年始などのご進物に重宝されてきましたね。
新巻鮭


鮭の町を象徴するサーモンランド宮古では3~5年後に成長して地元の河川に回帰する習性を利用し、毎年市内を流れる河川に鮭の稚魚を放流しております。昨年も4月に2つの河川で体長6㎝に成長した稚魚合計15万匹を放流。第38回の鮭稚魚放流壮行会は地元の園児約220名によって見送られ、太平洋の大海原目指して元気よく旅立ちました。
毎年これだけの量が放流されているにも関わらず、回帰率は減少しているようです。原因の究明は専門家の間で研究されてるでしょうが、自然災害だけが原因とも思えませんけどね。
鮭壮行会


恒例の「宮古鮭まつり」は2018年12月に開催されました。2019年の昨年は鮭の不漁及び台風19号の影響により中止となりました。楽しみにしていた市民にとって中止の報は残念でしたね。不漁のため遅れていた昨年2019年の鮭直売所も1昨年より1週間ほど遅れて営業開始。待ちわびた住民らが列を作り買い求めていたということです。不漁の影響で鮭保護組合も大打撃だったでしょうが、価格も値上がりされ住民も大きな痛手だったようです。
鮭直売所


近年にない鮭の不漁が続く地元の津軽石川で昨年11月、伝説の人物後藤又兵衛を供養する奇祭「又兵衛(またべえ)まつり」が、併せて鮭の豊漁を祈願して行われました。又兵衛まつりの詳細はこちらからご覧ください。
伝説ですからどこまで信憑性があるか分かりませんが、ここ数年の不漁を神のご加護で豊漁に転ずることを漁業関係者は願っており、当事者としては藁をもつかむ思いかもしれません。
又兵衛まつり


冬の風物詩ともなっている「元祖宮古鮭まつり」のつかみ取り。2018年の鮭漁はどこの地域も振るわない中、津軽石川の鮭まつりは半世紀近く続く恒例行事として何とか実施されておりました。
漁網が張り巡らされた周囲で水しぶきを上げ、逃げ惑う鮭。格闘の末、仕留めた参加者も上半身はびしょ濡れです。鮭と格闘した参加者はこの年200名。参加者数の鮭も確保できなかった昨年は中止。主催者は断腸の思いだったでしょう。
鮭つかみ取り

鮭の不漁を打開するためにも地元の漁業関係者、津軽石の稚魚ふ化場などの施設では採卵のための試行錯誤をしておりますが、ふ化場そのものも昨年の台風19号による被害は大きく影響しているようです。鮭の回帰については大きな課題として残されたようですね。
果たして今後新巻鮭を賞味できる機会があるのでしょうか。


ただ今の二十四節気は「大寒」です。詳しくは1月19日付の「日本の季節・大寒」をご覧ください。次の二十四節気は2月4日の「立春」です。

関連記事

テーマ:岩手をつぶやく
ジャンル:地域情報

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

災害や環境いろいろ重なってるのでしょうね
サケに限らず どこも同じ問題抱えてるようです
  • |2020.01.27(Mon)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

そうですね。海洋汚染をはじめ自然環境が破壊されつつありますからね。
我々人間にはわからないことでも、弱い立場の生物には過酷な環境なんでしょう。
改善に協力しなければなりませんね。
  • |2020.01.27(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

プロフィール

matsuyama

Author:matsuyama
北国岩手の四季と歳時記に取り組み、素朴な田舎生活を自由気ままに散策しております。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人気ブログランキング参加中

最近のコメント

最近の記事

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
281位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
42位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

CREDIT

top