FC2ブログ

1年の締めくくりは除夜の鐘

クリスマスも終わり街は正月に向かってのカウントダウンが始まっています。締めくくりは、1年の終わりでもある大晦日です。今年も残すは今日限り。明日からは令和2年のスタートです。
正月準備のために忙しかった師走。門松、松飾り、注連縄(しめなわ)、注連飾り(しめ飾り)、鏡餅、神棚飾り。わが国伝統の正月文化で不老長寿を祈願したいものですね。

我が家の菩提寺でもある瑞源山善勝寺は1395年、天産賀舜和尚が開基したと伝わる曹洞宗の由緒ある寺院です。善勝寺では大晦日にはその年の1年間にご逝去された故人の遺徳を偲ぶ法要が執り行われます。その後集まったご遺族が境内にある鐘楼の鐘を撞(つ)き、煩悩を祓い清めます。
除夜の鐘①


一般的には108つ鐘を撞くといわれていますが、そのうち107つは大晦日の夜に、最後の108つ目は新年に撞くものなのだそうです。でもお寺によっては鐘を撞く時間はまちまちで、必ずしも108回目が新年に撞かれるとはいえそうにないですよね。
昨年の除夜の鐘には108人以上がご参加されており、最後の方が撞き終わったのが深夜の12時半をまわっていたようでした。
除夜の鐘②


近くで撞くゴォ~ンという鐘の音色は五臓六腑に響きわたります。108つの人間の煩悩が洗われるのでしょうかね。お集まりになられたご遺族は境内での焚き火と差し入れられる温かい飲み物で暖を取りながら行列に並び、極寒の中でお身内のご供養をします。
毎年恒例となっている善勝寺の除夜の鐘は今年も執り行われていたようです。
除夜の鐘③

拙い「日本の四季」にお付き合いいただきましてありがとうございました。本年はこれが最後となります。来年も引き続き継続してまいりたいと思いますので、お付き合いくださいますようお願いいたします。それでは皆さん良いお年をお迎えください。


ただ今の二十四節気は「冬至」です。詳しくは12月21日付の「日本の季節・冬至」をご覧ください。次の二十四節気は来年1月6日の「小寒」です。前日までにご案内いたします。

関連記事

テーマ:岩手をつぶやく
ジャンル:地域情報

コメントの投稿

Secret

プロフィール

matsuyama

Author:matsuyama
自悠気儘なド田舎の北国生活に染まり、素朴な風情を探索しながら純真に融け込もうとしています。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のコメント

最近の記事

リンク

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
東北地方
48位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QRコード

CREDIT

top