冬の終局 大寒

2月3日までは二十四節気の締めくくり、大寒です。凍てつく寒さもこの日まで。4日の立春からは次第に寒さも和らぎ、季節は春へと向かいます。
七十二候では1月30日より2月3日までが「始乳(にわとりはじめてとやにつく)」となり、終わると寒かった冬の季節を閉じることになります。

20160130鶏

春の兆しを感じたが、小屋に入って卵を産む時候です。動植物は人間が感じ取れない季節の機微を感じ取ります。夜明けを知らせるの鳴き声は長い冬の終わりを告げるにふさわしいものでした。舎のある周辺ではともかく、鶏の鳴き声で目を覚ますこともなくなりました。
養豚、養鶏で生計を立てていた子供の頃、毎日鶏小屋に入って産んだばかりの卵を集めていました。産みたての卵の殻を割って醤油を垂らし、ご飯にかけて食べた朝の食卓もなかなかお目にかかれない昨今です。

新しい二十四節気の始まる立春。節分が終わると待望の春がやってきます。4日からいきなり春というわけにはいきませんが、野山には緑が芽生え、里の雪はゆっくりと融けはじめます。
この季節の巡り合わせを「田舎な歳時記」では毎年、その季節の特色を追いながら紹介して来ました。
その都度、地元の季節に彩をしたためてまいりました日本の四季。八巡目を迎える歳時記はこれまでの二十四節気で得た季節に彩りをつけ、「おらほ(俺の住む地方)の四季」として振り返ってみます。

今後は二十四節気のサイクルに合わせて更新してまいります。皆様のところにはできる限りご訪問を続けたいと思っておりますが、気が向いたら「おらほの四季」もどうぞご覧なって見てください。
長い間拙い歳時記にお付き合いいただきましてありがとうございました。


二十四節気 大寒(だいかん)◇
二十四節気、最後の節気。1月21日および立春(2月4日)の前日まで。
暦便覧は「冷ゆることの至りて甚だしきときなれば也」
大寒の朝の水は1年間腐らないとされており容器などにいれ納戸に保管する家庭が多い。
大寒七十二候は次の通り。
七十二候大寒末候) 1/30~2/3 鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)
鶏が春の気を感じ、たまごを産み始める頃。自然な状態の鶏は、日照時間が長くなるにつれ、産卵率が上がっていくため、春から夏にかけてたくさん卵を産みます。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

周囲にパン好きが多い中、私はごはん党で
特に冷や飯が大好き、たくあんとのりたまが幸せです
でも玉子かけごはんの時だけは温かいごはんをいただきます

バイク仲間に玉子は4つ、と教わりました
おかゆが好きではない私は、
黄身だけをかけることを聞いて目からうろこでした

白身を平気で飲める世代です
もちろん食べ物は残しません

代替画像

matsuyama さんへ!!

おばんです!
朝のときを知らせる鶏が季節を知らせてくれるとは面白いですねー。!
子供のトキいっぱだけ親父が農家からもらってきた鶏が物置に一個だけ卵を産んでくれたことを思い出しています。戦後でしたから貴重なものでした。!
後三つ寝ると節分ですね^^^^豆まきよりも南風の暖かい風がそよぐ事がうれしいですね^^・大寒波で免疫力がすっかり弱って各種病に冒されました。汗)
  • |2016.01.31(Sun)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

沢庵とのりたまの冷や飯ですか。経済的ですね。
贅沢ができなかった昔は食事も簡素で、それでも満足してましたからね。
自分も小学校の頃だったと思いますけど、アルミの弁当箱に梅干しが1個という時もありました。いわゆる日の丸弁当でしたけど、子供心に恥ずかしくてね。弁当を隠しながら食べていた記憶があります。のり弁なんかは高級な方でした。

たまご4つとはどういう意味ですかね。卵も高級品だった昔は滅多に食べられません。風邪をひいた時バナナが食べられたように、卵も熱湯で湯煎して飲んでました。
食べ物は粗末にするなと育てられていましたから、ご飯粒を1粒も残さない習慣がついてますよね。
  • |2016.01.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

こんばんは。
そんな事はありませんでしたか。鶏って早起きなんですよね。
冬場は産卵する数が少ないけど、春先になると徐々に数が増えてくるそうなんです。やっぱり鶏も冬場が嫌いなんでしょうかね(笑)。
飼ってたのは1羽だけでしたか。鶏も5羽10羽いないとなかなか多く卵を産んでくれないなどという話を聞いたことがあります。どうしてなんですかね。仲間意識が芽生えないからなんですかね。
豆まきで大寒波の鬼めがけて追い払わないといけませんね。体力に限界を生じるようになると、あらゆる病魔が押し寄せてきます。好かれたくない相手だからこそ、豆まきが事欠かないですね(笑)。お大事に。
  • |2016.01.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます

今日も大寒の名に恥じない寒さです、正月松の内のころまでの温かさ、あれはやっぱりうそだったんじゃないかと思うほどの寒さです。
それにしても早いものでもう二月、節分がやってまいりますね。
また今年も皆そろって元気に豆まきをできる幸せを感じます。

matsuyamaさんにはどうぞ御身大切にお過ごしくださいませ^^。
  • |2016.02.01(Mon)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

温かい卵

matsuyamaさん。こんにちは。

戦中、戦後食糧難の時代、我が家の小さな裏庭で
ニワトリとウサギを飼っていました。

雄鶏は朝を知らせて鋭い声を上げていました。
ニワトリ小屋に卵を取りに行くと、まだ温かったです。
生みたてで卵の殻が柔らかかったこともあります。

懐かしく思い出されました。

立春、2月の水は水道水でも冷たく美味しく感じます。

春がほんとうに待ちどうしい北国暮らしの『野の花日記』のマリコでした。
ではまた(^^♪。
  • |2016.02.01(Mon)
  • |マリコ
  • URL
  • EDIT

代替画像

ほんと冷え込んでますよ。
湯たんぽはなせません。
お茶をすすりげてます。
  • |2016.02.01(Mon)
  • |hippopon
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

1月も半ば頃になって名を汚さない立派な大寒に成長しましたね(笑)。
もうすぐ節分、そして寒も明けます。豆まきで寒も一緒に追い払わないといけないですね。
見張り員さんの節分は、炒った豆を神棚に供えた後豆まきするんでしたよね。今どきなかなかできるもんじゃありません。ご家族皆さんお元気でおられるのも、こうした厳粛なしきたりを踏襲したうえで撒くからこそですよね。
是非長く続けて、後世に伝えてほしいと思います。

4日からは立春です。すぐに春がやってくるわけではありませんが、徐々に春の日差しも強くなってきます。季節の変わり目、お体十分にお気を付けください。

  • |2016.02.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: マリコさんへ☆彡

こんばんは。

各家庭での養豚、養鶏は時代を象徴してますよね。お蔭でたんぱく質の摂取には事欠きませんでした。
鶏小屋に入って産み落とされたばかりの卵を探して歩き回ると、鶏に突かれることもありました。振り切って見つけた卵を発見すると嬉しかったですね。あっ、あっちにも、こっちにも、次々の発見に喜び勇んでました。
寒たまごは美味しいと言われてますが、寒中の水も冷たく美味しいそうです。井戸から汲み上げた水を瓶に移し、味わって飲むんだそうです。そういえば、杜氏さんはこの時季の水を利用してお酒造りを始めますね。
新酒は春の風物詩です。美味しい新酒を飲んでみたいですね。
  • |2016.02.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: hippoponさんへ☆彡

明朝は-7℃で今年一番の冷え込みを予報してます。水道管はもとより、瞬間湯沸し器も凍り付いてしまいそうです。今年はまだ凍結しないで済んでますが、一昨年は何度か凍らせてしまいました。それだけ今年は温かいんですね。

今までの電気毛布は止めて、今年初めて湯たんぽを使ってみました。思った以上に温かいですね。もう癖になって手放せません。先輩諸兄は便利な暖房器具を編み出してくれましたよね。節電と寒さ防止、一挙両得です。

  • |2016.02.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

これまでもmatsuyamaさまの季節の便りを楽しみに拝見しておりました。
これからは二十四節気のサイクルとなるのですね。
楽しみにお待ちしております。
  • |2016.02.04(Thu)
  • |カミさん
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: カミさんへ☆彡

こんな拙いブログをご支持いただきましてありがとうございます。
これまで7年間収集した情報を、この度集大成のつもりでまとめてみました。膨大な情報になりますので2回に分けております。皆様にとっては見にくいまとめ方になったかと思いますが、歳時記には外せない情報が多いもので、その点はご了承ください。
またロングサイクルの更新のため、コメント欄は控えさせていただきました。何かあれば過去の記事から、あるいは拍手欄にお書き添えくださるようお願いします。

今後は二十四節気単位で更新したいと思ってますので、ほぼ月2回の更新になります。その間季節的な動きがあれば、その都度更新してまいります。その際は冒頭の「最新情報」でご案内したいと思います。
どうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

  • |2016.02.05(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

おばんです!
大寒も終わったのに最近は酷い寒波です。汗)
中・米・露の気象衛星が悪さをしてるのかとさえ思っています。汗)
三寒四温で東風解凍して行き暖気名春が来るものと思いますが本州とはハワイと北極の違いですものね~~堪える一年の冬ですねー。
  • |2016.02.22(Mon)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

今日は驚きの暴風雪でした。私の石狩北部は比較的収まりが早かったですが、屋根の楽雪でアンテナが壊れちゃいました。痛い!
ひな祭りが来るというのに、参りました。
「ひな祭り」は蛇の脱皮から由来が来たようで一皮向けて成人するのですね~~何か気持ちが悪いですがね~~笑)
  • |2016.03.01(Tue)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

こんみちは!
気温がいまだにマイナスで雪も15cっ持つ森雛人形も寂しそうな本道のお祭りです。昔は終われば川に流して女性の健康を願ったという話もあり、元もと蛇のように脱皮すること「一層の成長)を祈ったとも言われていますねー。古い行事は中々捨て去りずらいものがりますねー。!
  • |2016.03.04(Fri)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

こんばんは。最近コメント欄閉じてましたので、チェックしてませんでした。
ひと月位経ってしまい申し訳ありません。

苦手な確定申告の提出で毎日オロオロしてました。そんなに収入があるわけじゃないんですけどね。いかに節税できるか、無い知恵を絞ってたんですが、結局税金を納める羽目に。まっ、納税は国民の義務ですから(笑)。
冬も過ぎ去って3月の声を聞くと、毎年春の訪れと共に確定申告に悩まされます。確定申告から解放されてホッとしたのか、怠け癖がついて、コメ返しも疎かになってしまいました。

  • |2016.03.13(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

遅くなりました。申し訳ありません。

北海道の3月といえばまだ真冬ですものね。ことに今年は雪害も多く見られたようです。
アンテナが壊れてテレビが見られないという痛手が伴いますね。楽しみな阪神のキャンプ情報も見られず、イライラした毎日を送られたのではと推察します。
ひな祭りが蛇の脱皮から来たという説は新説ですね。蛇の脱皮のように一皮むけて成人するとはおもしろい説です。脱皮した蛇の皮を財布に入れておくと、金持ちになると聞きますが、蛇の皮を着物の下に挟んでおくと一皮むけて大人になるんですかね(笑)。
  • |2016.03.13(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

こんばんは。遅くなりました。

北海道では寒いひな祭りだったでしょうね。おひな様は十二単の厚着に身を包んでますからそれほど寒さを感じないかもしれませんが、お内裏様は寒かったと思います。中に綿入れを着込んで股引きを履き、懐炉を腰に巻いて暖を取っていたのでしょうか(笑)。
3月3日は全国にお内裏様が登場しますが、寒い地方のお内裏様は着ぶくれお内裏ですね。
気のせいか北海道のお内裏様は丸々とふくよかな姿をされております。脱皮するとスリムなスタイルが目に見えるようです。
  • |2016.03.13(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

おばんです!
明日が昔でいえば、「春季皇霊祭」でしょうか!?
国民学校では白地に赤く染めた旗を振って神社詣でをいたしました。!
軍隊は神前で銃剣術試合を奉納していました。
時は変わりましたよねー。汗)
しかし、安部政権になってからはわれわれの時代(戦後レジーム)に変わろうとしていますねー。
靖国参拝問題も然りですね^^神国日本としては当然のことだと思います。!
だめなら、戦犯といわれる人を分祀してほしいです。
戦死者の遺族としては政党の好き嫌いとは別な問題なのですねー。!!
総理が参拝しない靖国神社な築地にある無名戦士の慰霊所を変えて国家神社としては思うほどなのです。汗)
政権分離問題も今の政権はめちゃくちゃです。苦笑)
  • |2016.03.19(Sat)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

こんばんは。
春分の日を「春季皇霊祭」、秋分の日を「秋季皇霊祭」と言ってましたね。名前を変えたのは戦後からなんだそうですね。皇族の先祖供養と一般の先祖供養がまとまっていたのを、戦後のGHQが脅威と見て分断させたんだそうです。
日本国民にとって天皇崇拝は昔からありますからね。これだけまとまった国は世界に類を見ないと、外国人からは脅威に見えるんでしょうね。確かに今上天皇の大震災被災地のご訪問は、被災者にとって神様みたいな存在ですものね。

消費税率引き上げなど安倍政権の失政が今ここにしわ寄せがきてるみたいですね。それでもまだ続けるつもりなんでしょうか。厚顔無恥とは言いませんが、それだけの気構えでないと一国の総理は務まらないんでしょうね。

  • |2016.03.21(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

やっとコメント欄を見つけました
デザイン変更なさってから
コメント欄が見つからずに拝読するのみに終わっていました

これからも楽しみにしております

代替画像

matsuyamaさんへ!!

いよいよプロ野球も開幕となりましたが、多少しらけた気持ちも隠せません。汗)
春分の日って深い意味があるのですねー。
特にに太陽が真東から真西に沈み彼岸と志願が近くなるので供養をするようになったという記事には感銘しましたねー。!
  • |2016.03.25(Fri)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

誠に申し訳ありません。お手数おかけしてしまいました。

それほど高額納税者でもないのですが、申告時期にあたりまして経験不足が災いしました。
今はやっと落ち着いてきましたので、コメント欄を開かせていただきました。
これからもよろしくお願いします。

  • |2016.03.28(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

開幕直前になってプロ野球の膿が破れてはじけ散りましたね。
野球の元祖とまで言われた巨人に悪性の膿が蔓延していたとは、その地位も低下してしまいましたね。
声かけ問題はチーム内での賭け事みたいなもんですから、我々一般社会人もやってましたよ。高校野球の時季になると予想ダービーとか言って優勝チームを予想して1口100円とかね。毎回外れましたけど(笑)。

お彼岸の彼岸と此岸、仏教の世界ですよね。我々凡人が住む四苦八苦の迷いの此岸にいると、いつかは悟りを開き、近くて遠い国極楽の彼岸に行ってみたいものと思うこともあります。地元には極楽浄土とも言われた国立公園の浄土ヶ浜という観光地がありますが、信心浅い者には何度訪れても極楽に渡ることができません。近くて遠い国です(笑)。
  • |2016.03.28(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

大阪市中央区という都会に生まれながら
物心つく前に愛媛県東宇和郡という地方の集落で育ちました

Facebook のおかげで郷里の画像を見ることができますが
過疎化は深刻なようです
学校の統廃合は卒業生にとっても複雑な心境でしょうね

廃校は悲しいです

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

過疎化の問題は田舎に住んでいる限り、付いて回る懸案事項です。
特にここ数年大震災の影響もあって人口は減少しております。統廃合の煽りを食った子供たちは健気にも新学校への期待感を寄せているようです。
ただ学区の地域を見ている限り、統廃合は沿岸部より山間部に多く見られるようです。過疎地では都会の若者に農林業の誘致を惹きつける目玉もありませんし、逆に地元の若い人は都会に憧れて上京します。過疎化は火を見るより明らかですよね。
自然観光だけでは財政は潤いません。大企業の誘致を始め、農林漁業の革新化による市民の定住化を図り、人口回復による納税額が増えることで市政も刷新されると思います。既に当局では検討していることでしょうが。
そのため道路の交通網や航路の新設など整備が急がれておりますが、先の長い話ですからね。自分の生きている間にその成果が見られるかどうか。

  • |2016.04.01(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

こんにちは!
いまだに冷たい春冷えの風が吹き荒れています。
清明とか最近は若い恋人風の仲間が墓地で楽しむかのような光景を見て高齢者から見れば安心できる気持ちになりますねー。!
よき風習は永遠に続いてほしいですものね^^。!
  • |2016.04.04(Mon)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

こんにちは。
この辺ではあまり見ませんけど、今や墓地も公園化されてきましたからね。明るい雰囲気の墓地で、家族のピクニックを楽しんでいる方々もおられます。反面、肝だめしのステージが無くなってきました(笑)。時代は変わったものです。

桜の便りも東北の南部辺りまで来てはおりますが、今だこの辺りでは繰り返される三寒四温に外出もためらってしまいます。
北海道新幹線も開通し、そちら付近も脚光を浴びているのではないかと思いますが、札幌まで延伸されれば旭川にも観光客が足を伸ばしてくれるでしょう。いいにつけ悪いにつけ、これからの北海道が楽しみですね。
  • |2016.04.04(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top