忘年会の仕上げにとろろご飯!

12月12日からは七十二候の第六十二候、大雪次候でもある「蟄穴(くまあなにこもる)」に変わります。
が穴に入って冬ごもりする頃。は秋になると冬ごもりのため、旺盛な食欲を発揮し、近年では餌を求めて近隣に降りることもしばしばです。冬眠直前のは松の木の皮も食べますが、これは空腹のためではないんですね。松の木に含まれる松脂で腸内の糞を固め、いわば腸内を無理矢理便秘状態にし、排泄のできない長い冬眠を乗り切るためなのです。
最近立木の伐採やら山林の開拓で、の餌となるブナやどんぐりなどの木の芽が減少しております。僅かな餌を求めて里山にまで出没するへの注意を喚起する、防災無線放送が頻繁に流れるようになりました。
茸のシーズンは終わりましたが、山へ登られる方は十分お気を付けください。

20151210熊に注意

さてさて初冬のこの時季、野菜の中でも美味しく食べれるのが山芋ですね。滋養強壮や疲労回復の効果が高いといわれる山芋。1年中出回っているようですが、山芋は今が旬の野菜です。春にも収穫されますが、積雪前の秋掘りが全体の6割なんだそうです。
芋類の中でも唯一生で食べられる山芋は焼く、煮る、揚げるなど火を通しても美味しく、いろいろな食感が楽しめます。摺り下ろして食べる「とろろご飯」などは、するするっと何杯でもお代りいけそうですよね。
20151210とろろご飯

里でとれる「里芋」に対して、山に自生している「山芋」。その仲間である自然薯は日本が原産地で、平安時代の貴族の間では、自然薯を使った「芋がゆ」が喜ばれていたそうです。中国では滋養強壮の漢方薬にもなっており、デンプンの分解を助けるジアスターゼや胃粘膜を保護してくれるぬめり成分のムチンなど、消化酵素がたっぷり含まれているんですね。

山芋の美味しい献立は主婦の皆さんがご存知でしょうから、ここでは割愛させていただきますが、気になるのが調理の際に手に付いたぬめりで痒くなることですよね。
これは山芋にふくまれるシュウ酸ナトリウムという成分が原因なんだそうです。このシュウ酸ナトリウムは酢に弱いので、もし、痒みが出たときは、水で薄めた酢でよく揉み、水で洗い流せば痒みは治まるそうです。最初から水で薄めた酢や塩を手につけて摺り下ろすといいかもしれませんね。また、冷凍してから摺り下ろすことで、ぬめりも気にならず簡単になめらかなトロロが仕上げられるんだそうですよ。

消化酵素を豊富に含んでいる山芋は、忘年会などが続くこれからの時季の女神さまです。悪酔いから解放されるためにも、積極的に食べたい食材ですね。


二十四節気 大雪(たいせつ)◇
二十四節気21番目の節気。12月7日および冬至(12月22日)の前日まで。
暦便覧は「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也」
山の峰々は雪をかぶり、平地にも雪が降る頃。正月の準備も始まり、あわただしい時期でもある。
大雪七十二候は次の通り。
第六十二候(大雪次候) 12/12~12/16 熊蟄穴(くまあなにこもる)
熊が冬ごもりの時期に入り、穴にこもる頃。春になるまで、穴の中で過ごします。熊だけではなく、しまりすや蛙、こうもりも冬ごもりを始めます。


今日の独りごと

今日の独りごと1210 先日「みちのく潮風トレイル」を歩いてきました。「みちのく潮風トレイル」とは東北地方太平洋沿岸地域一帯の森林や原野、里山などを「歩く」ためのコースです。いわば他の地方にも数多くある自然遊歩道ですね。
現在はまだ未整備のところもありますが、予定の来年完成すれば、青森県から福島県までの約700㎞が繋がり、日本で一番長いトレイルになるのだそうです。この日はその一部、地元の名所を観光しながらのトレイルでした。
中でも特に見たかったのが潮吹穴。何度か行ってるんですが、いつも潮を吹いてません。地元の人には「ほら吹き穴」と揶揄されているんですよ。潮流や波が荒い気候条件が揃ったこの日は、高さ30m程の潮を噴き上げてくれました。やっと念願が叶ったという感じでしたね。僅か数秒で吹き終わってしまいますが、自然の偉大さを感じさせてくれました。





参考サイト 暦生活彩時記、料理サプリ調理力で健康!プロジェクト





関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

岩手のとろろ頂いてますよ。
色々な種類があって楽しみです。
ご飯なしでも頂いてますよ。(^^)/🍴
  • |2015.12.11(Fri)
  • |hippopon
  • |URL
  • EDIT

代替画像

今年も残り少なくなりましたが、昨夜は台風並みの強風が吹いて
庭の掃除に一時間以上かかりました。
20度を超える陽気に汗は吹きだすし、師走と言うのに異常な
天気が続いています。

小さい頃のこの時季になると、父に連れられて山芋を掘りに
行ってました。大きい物であれば1メートル以上掘らなければ
なりませんし、土に塗れた想い出があります。
自然薯は栽培物と違って、粘りと甘味があって、炊き立ての
ご飯には最高です。
鹿児島の名産、「かるかん饅頭」の材料にも使われています。
  • |2015.12.11(Fri)
  • |南の風
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: hippoponさんへ☆彡

県内山芋の産地っていうと岩手山の麓である滝沢市や岩手町が多いようですね。
中でも長芋を改良して作られた特産品「ねばり芋」はその名の通り、水分が少ないため、粘りが強く、とろろにはもってこいの山芋なんだそうですよ。

とろろは粘りが命ですよね。これに醤油をつけて食べたらもう口の中がとろけそうです。粘り強さは納豆以上ですよ。
スライスした長芋に刻んだ海苔を振りかけた料理も美味しいですよ。スライスするだけだから、男の自分でも簡単に作れそうです。

  • |2015.12.11(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 南の風さんへ☆彡

やっぱりそちらは雨でしたか。その雨が東北の方に流れてきたのかもしれませんね。今日は1日冷たい雨降りでした。
風がないので落ち葉が舞うようなことはありませんでしたが、数日前の強風の時は家の周り中落ち葉がだらけでした。
後始末が大変で、大きなビニールのゴミ袋2袋にギッシリでした。強風が吹くといつも掃除が大変なんですよ。今年もまだまだ強風の吹き荒れる日があるでしょうね。その都度うんざりします。

山芋掘りをなさってたんですか。あれは掘るのにもコツがいるそうですね。深く根差してますから周囲から慎重に掘らなければならないんですよね。大変な労力ですよね。最近では耕運機みたいな小型芋堀機があるんですってね。
サクサクとした食感はたまらないですよ。名産品の材料にも使われているんですか。かるかん饅頭ってとろろ饅頭ですか。

  • |2015.12.11(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは

とろろの山掛けや、とろろご飯は夫の大好物なので、時々やりますよ。
車で一時間半程走れば、やじきた道中でも出てきた丸子宿。
丁子屋さんをはじめとするとろろ屋さんが、今も軒を連ねていますし、なじみ深いお料理です。
山芋を採りに行かれる方も、近所にいますよ。
たまにおすそ分けをいただくと、市販の物との粘りの違いに驚きますね。
  • |2015.12.12(Sat)
  • |カミさん
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: カミさんへ☆彡

丁子家さんって、あの膝栗毛に出てくるとろろ屋さんですか。そうですか、丸子宿にあるんですか。1度見てみたいですね。
あの辺はとろろが名産品なんですかね。

採ったばかりの山芋のお裾分けとは、ちょっと贅沢ですね。いいですね。
でも掘り出すのは大変なんでしょう。根が深いようですから掘り出すのに手間がかかるでしょうね。筍を掘るようなわけにはいきませんからね。
ご主人の大好物ですか。とろろもいいですが、スライスした山芋はサクサクと食感がいいですよね。酒のつまみには最高です。なんか食べたくなってきました。
  • |2015.12.12(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

育った愛媛で子どもの頃、自然薯堀りに同行したことがあります
友人の叔父さんはツルハシで2m近く掘っていたような気がします

ヤマイモというメニューが居酒屋で散見されますが
山芋と長芋は違います
食品表示法の適用外なのでしょうね
  • |2015.12.15(Tue)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

matsuyama さんへ!!

毎年の古都ながら年末となれば野暮な仕事が出てくるものですねー。
「熊蟄穴」は子供を産むため、育てるため必死の生きる方法ですねー。
先日統計を取ってから始めて道庁が熊の生息状態を発表しましたが、約2倍の1万200頭になったらしいです。このままいくと未だ増えるというのですねー。かと言って蝦夷鹿のように簡単に頭数を増減するわけにはいかないので関係者が集まり今後の共生を中心に協議を始めました。素晴らしいことです、知床には貴重な動物です。猟師の鉄砲の遊びになってはいけません。笑い)
  • |2015.12.15(Tue)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

1度テレビで見たことがありましたが、自然薯を掘るときは相当深くまで掘ってましたね。途中で折ってしまったら価値がなくなってしまうんでしょうかね。

自然薯とは山芋の類なんですよね。山に自生しているから山芋なんだと聞いたことがあります。それに対しての長芋は人の手で育てられたものを指すそうなんですね。
山芋はどこの山に自生してるのか分かりませんからね。地元の人なら見当は付くんでしょうけど。それだけに山芋としての希少価値が高いんでしょうね。

  • |2015.12.16(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

そうですか。増えてきてるんですか。一時は絶滅の危機に立たされていたこともありますからね。
危機は脱出したといっても、今度は増えすぎて困るという問題も発生してくるんでしょうね。共存共栄していくためにも、熊の生活圏でもある餌の宝庫となる山の無計画な開拓は回避すべきです。自分の家に勝手に押しかけ、ブルで家を倒壊しているようなもんですものね。そりゃ熊だって怒りますわ。熊だって生きることに必死ですから。

熊と素手で戦ったら勝ち目がないわけで、鉄砲を使って相手を倒そうとすること自体が、卑怯といえば卑怯でもありますけどね。だからといって熊をのさばらしておいたら熊の天下になります。今度は人間の生活圏が脅かされますよね。
胡坐をかいて酒を飲んでいる熊に、膝ま付いている人間の姿が目に浮かんできます(笑)。

  • |2015.12.16(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

PC環境が悪かったりしたのでちょっとご無沙汰になってしまいました。またどうぞよろしくお願いします^^。

山芋===大好きです。何かというとこれをかけてどんぶりものにして食べます。あのつるつる感が何とも言えなくって…♡

昔は山芋をすりおろしても全然かゆくならなかったのにここ二三年ほどでかゆくなるように。
どうしたことでしょう、もしかしたら加齢のせい??
それでも大好き山芋です^^。
  • |2015.12.19(Sat)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

ご無沙汰しております。PC治りましたか。
1度機嫌損なうと手の打ちようがないですものね。やんちゃ坊主みたいなもんですよ。

山芋、シャキシャキして美味しんですけどね。どうしたんでしょう。
アレルギー体質に変わってしまったんですかね。
摺り下ろしても、千切りにしてもあの味覚は堪えられないですよね。
やはり日本人の味覚は山芋にありですよ(笑)。

ちょっと多忙になってきましたので、勝手ながらコメント欄を閉じさせていただいております。忙しいふりをしてるだけですけどね。できるだけご訪問だけは続けたいと思いますけど、何かありましたら過去記事のコメント欄に書き込んでください。
  • |2015.12.27(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

謹賀新年!

あけましておめでとうございます!
昨年は大変お世話になりました。!
今年もよろしくお付き合いお願いいたします。
今年の申年は(動く)が良い運勢を運んでくれるそうです。頑張って走り回ってください。!笑)
  • |2016.01.01(Fri)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

おめでとうございます。
6日程遅い新年を迎えました。
新幹線が津軽を渡る年でもある時に、今だ鈍行の三陸沿岸です。

北海道もどんどん都会の風が吹きわたるようになりますね。札幌までの延伸楽しみですね。
昨年12月、土砂崩れで盛岡―宮古間が不通。JRの足が奪われ陸の孤島と化しております。他の交通アクセスがありますから、深刻化してませんけどね。
今年の暗雲を占うようです。

  • |2016.01.06(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top