冬の入り口にはインフルも進入

11月13日頃からは七十二候の第五十六候「地始凍(ちはじめてこおる)」に変わります。
大地が凍り始める頃。舗装道路ばかりの都会ではなかなかお目にかかれませんが、庭先で盛り上がった地面の霜柱を、サクサクと踏みしめて歩くのが楽しみな時期になってきました。「凍上(とうじょう)」や「凍(し)み上り」と呼ばれるこの現象は、時には鉄道のレールや建物を持ち上げてしまうほどの力持ちなんだそうです。
11月15日は無事成長したことを感謝し、将来の幸福と長寿を祈って氏神様にお参りする七五三。11月に入った町では、振袖や袴の晴れ着に着飾ったお子さんたちで賑わっています。

20151110大熊手

もう終わってしまいましたが、11月5日は一の酉でした。二の酉は11月17日で、三の酉は11月29日にあります。酉の市は関東を中心に行われますが、関西地方では「えべっさん」といわれる十日戎が1月9日~11日に今宮戎神社などで行われます。どちらも商売繁盛を願った祭りで、当日は熊手や福笹を買い求める人々で賑わいます。酉の市に関して詳しくは過去記事(2008年10月30日の「お酉さんおもしろ雑学」)をご覧ください。

これからは空気が乾燥してくる季節。そこで勢力を増してくるのがインフルエンザなどの流行性感冒です。今季もすでに首都圏を中心とした保育所や小学校などで感染したという報告もあります。歳時記にも取り上げられるほど、季節の大きな出来事です。

ウイルスは抵抗力の弱い子供や高齢者に感染するケースが多いようです。
感染には、①菌を含む食品を飲食することで感染する接触感染(経口感染含む) ②飛沫が咳やくしゃみ、会話などで菌が飛散し、それが鼻や口の粘膜などに接触して感染する飛沫感染 ③空気中に浮遊した菌を吸い込むことで感染する空気感染の3つのルートがあります。

20151110インフルエンザ
なかでもインフルエンザの感染経路は接触感染と飛沫感染が多いと言われております。
12月~3月頃に流行するインフルエンザ。予防には流行前のワクチンの接種と共に、帰宅したら流水、石けんによる手洗いや消毒液で手指の消毒をすることも有効です。
特に高齢者や妊婦さんは外出時にはマスクの着用を忘れずに。空気の乾燥しやすい室内では加湿器などを使うことも効果的です。疲労や睡眠不足などで抵抗力が落ちているとかかりやすくなりますので、十分な休養と栄養バランスのとれた食事を心がけることで、インフルエンザを予防することができます。

インフルエンザにかかったら、早く治すことはもちろんですが、人にうつさないことも大切です。
38度以上の発熱、咳やのどの痛み、全身の倦怠感がある場合は、病院で早めに受診します。受診の際は、周りの人にうつさないよう、マスクを着用してくだい。

治療薬は、発症から48時間以内の服用開始で、発熱期間を通常1~2日短縮することができるそうです。とりわけかかったら安静にし、睡眠をたっぷりとってください。発熱によって多くの水分が失われ、脱水症状になることもあります。こまめな水分補給は忘れずに。

飛沫感染するインフルエンザでは罹った人のマスク着用のほうが、罹ってない人が着用するより感染予防効果が高くなるそうです。解熱後でもウィルスは排出されますので、しばらく外出は控え、自宅療養を続けることが最良のようです。(エーザイ製薬「菌の感染対策を考えるサイト」より抜粋)

インフルエンザに罹患し仕事を休むことになると、貴重な企業戦力を失うことになります。企業にとっては大きな痛手です。風邪などと油断せず、この冬は万全を期して乗り切ってください。


二十四節気 立冬(りっとう)◇
二十四節気19番目の節気。11月8日および小雪(11月23日)の前日まで。
暦便覧は「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」
真冬の寒さに備え、冬の準備を始める「こたつ開き」の時季でもあります。
立冬七十二候は次の通り。
第五十六候(立冬次候) 11/13~11/17 地始凍(ちはじめてこおる)
冬の冷気のなかで、大地が凍りはじめる頃。朝は霜が降り、場所によっては霜柱がみられるところもあります。夜は冷え込みがいっそう厳しくなるので、部屋の窓の結露にも注意が必要です。


今日の独りごと

今日の独りごと1110 寒さも厳しくなってくると話題が増えてくるスポーツに「マラソン」があります。先日8日の日曜、全国から大会最多の3447人が参加した「第29回宮古サーモンハーフマラソン」。当日は生憎の小雨模様でしたが、スタート時点の気温が9.3℃。選手の皆さんには適度な気温だったかもしれません。
1月の大学箱根駅伝の総合優勝校、青山学院陸上競技部の2名の招待選手が参加したハーフの部は9時40分「魚菜市場」前をスタート。沿道から大勢の市民の応援を受け、選手の一団は息遣いも荒く、走り抜けていきました。やはり箱根駅伝優勝校の実力は群を抜いており、圧倒的な力を魅せてくれます。途中、霧に煙る宮古湾を見ながらのコースは好評のようです。選手によっては見てる余裕もないでしょうけどね。
ゴールした選手には特産の「焼きさんま」と「サケ汁」が振る舞われ、お互いに健闘を称え合っていました。中にはこれが楽しみで参加してるんだ、という人もいるなど、大会の特色にもなっているようでした。


参考サイト 暦生活彩時記、ウィルス・菌対策研究所





関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

マラソン選手、あっとうまに通過しますものね。
早いですよね。
昨年はなかなか風邪が回復しませんでした。今年は葱たべてます。
ココアも予防に効果があるそうですね。
  • |2015.11.11(Wed)
  • |hippopon
  • |URL
  • EDIT

代替画像

図に乗って参加表明、3月末までに10のコンサートがあります
とてもとても風邪を引くわけにはいきません

外出から帰宅した時のうがいを欠かさないようにしております
  • |2015.11.11(Wed)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

おばんです!
数年前入院中に院内感染で5日間別棟で隔離された体験がありますが、10人くらい感染しました。病院の管理体制の悪さがはっきりしていました。感染者をほうり放なしにしてるのですから・・・マスクを掛けさせればせめて半分の罹患で住んだはずです。1っ昨年にもあった巣ですから、失格病院です。各患者さんは噂の人避けるべきですねー。
  • |2015.11.11(Wed)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

今月も半ばに近づいてますが、こんなに暖かな冬は記憶にないくらいです。
四季の季節感が薄れていると聞いてますが、冬らしい季節を感じたいものです。
私はインフルエンザの予防接種をした事はありません。それでも風邪すら引いた事がありません。
これから駅伝やマラソンのシーズンに入りますので、テレビの前で釘づけになると思っています。
  • |2015.11.11(Wed)
  • |南の風
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: hippoponさんへ☆彡

トラック競技と違って、ロードレースだと一瞬の出来事ですよね。
スタートを見た後、折り返し地点付近まで車で先回りし、海が背景になるところを探しましたが、生憎の小雨でいいシチュエーションが見つかりませんでした。残念。事前に下見をしておけば良かったですね。
風邪を引いたらネギを首に巻け、などとお婆ちゃんの知恵袋にはありますけど、そんなの迷信じゃないのと思ってましたよ。実際ネギの匂いの成分に殺菌効果があるそうですね。昔の人たちは病気への対処法を良く知っていたんですね。
みじん切りにしたネギを熱い味噌汁と一緒に食べても効果はあるそうです。汗をかくからなんだそうですが、子供の頃はネギが嫌いでしたので食べませんでした。その代わり溶き卵に熱いお湯を入れて飲まされました。少し入れた砂糖が隠し味で、子供には美味しく飲めましたね。
  • |2015.11.11(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

10個のコンサートに出演ですか。売れっ子スターみたいですね。
歌手には風邪が天敵ですものね。事前にワクチンを接種しておいた方がいいんじゃなんですか。
予防にはうがいもそうですが手洗い、マスクの着用は欠かせないようですよ。電車通勤されてるようじゃなさそうですから、マスクは必要ないかもしれませんが、人混みの中などいつ感染するか分かりませんからね。

インフルエンザのはびこる3月までコンサートがあるんですね。大事にしてその美声を発揮してください。

  • |2015.11.11(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

こんばんは。
院内感染しましたか。院内感染って良く聞きますけど、実際あるんですね。医者の不養生みたいなもんですね。
自分も知人の見舞いに行く病院では、部屋の入り口に消毒液を置いてあって、必ず手を消毒してから入室するよう義務付けられていました。これはインフルエンザの流行時期だけではなく、見舞客のマナーとして励行されていたようです。
実際患者さんは体力が落ちてますからね。ちょっとしたウイルス菌でも体内に侵入してしまいます。気をつけなければなりませんね。
2~3年前でしたかね。インフルエンザが流行した年に、見舞客は入室禁止になったことがありました。不義理になってしまいますけど、そこまで病院の管理は必要ですよね。

  • |2015.11.11(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 南の風さんへ☆彡

暖かいですか。歳時記泣かせですね。
長期的に見れば、その季節に合った四季が巡っているのだと思いますけど、全般的に平均気温が高くなってるようですね。
自分もインフルエンザの予防接種は受けたこともなく、ここ数年風邪もひいたことがありません。だからといってあまりタカをくくっているとインフルエンザにかかった時、大病で寝込んでしまいそうで恐怖です。
子供の頃夏休みなどで日に焼けるほど真っ黒になった方が、冬風邪をひかないなどと言われてましたけど、今はそういう考えはないそうですね。子供でも皮膚がんの心配があるそうです。
真冬でも両腕と下半身むき出しのスポーツはインフルエンザに罹りやすそうですけどね。駅伝やマラソン、これからのスポーツです。もうこの年になったら炬燵に入ってテレビ観戦ですよ。

  • |2015.11.11(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます

霜柱を踏んで歩くのは冬の醍醐味ですね^^。子供の頃霜柱を踏みながら学校へ行くのは大きな楽しみでした。
最近は舗装道路も多くなったし、そんなささやかな楽しみも減って寂しいですね。

私はインフルの予防注射をして具合が悪くなったことがあるので以来、しませんので感染には気を付けていますがいわゆる「咳エチケット」が出来ていない人が多くて閉口です。咳をするとき手を口の前に持ってくるというすごく簡単で当たり前のことができない人、案外年配者に多く苦々しい思いをすること多々ありますね。

matsuyamaさんもどうぞお気をつけてくださいませね。
  • |2015.11.12(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

インフルエンザ (>_<)

こんにちは♪間もなくお昼です♪
昨年は何年振りかでインフルエンザの予防注射を受けました。
いいお薬が出ているようですが、予防に気をつけたいですね。
高齢なので遅ればせながら、肺炎の予防注射も受けたいと思っています。(*^-^*)


  • |2015.11.12(Thu)
  • |ouna
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

子供の頃の懐かしい思い出はいつまでも胸に閉まっておきたいですね。
寒い冬の霜柱踏みは、楽しい思い出の一つでした。

インフルエンザの接種による副作用だったんですか。それはいけませんね。風邪の予防と思ってやったことが裏目に出てしまったんですね。その後先生には相談してみましたか。そういう経験があると慎重になりますよね。
電車の中や人混みの中で咳込んでいる人を見かけます。マスクをすればいいのにと思いますけど、本人は至って平気なんですよね。気遣いが足りないですよ。自分も気をつけたいと思います。


  • |2015.11.12(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: ounaさんへ☆彡

こんばんは。

自治体によってはインフルエンザの無料予防接種を呼びかけているところもありますよね。今年は見逃してしまいました。摂取できなかった今年は風邪の予防に気をつけたいと思います。
風邪は万病の元といいますから、体力が衰えてくるご年配は風邪をこじらせてしまうことがありますからね。肺炎の予防注射は正解です。
早め早めの予防対策で今年のインフルエンザを乗り切ってください。
  • |2015.11.12(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。
昨日は時速6.5切れるぐらいかな?11.7キロ
次は13kいたらいいのですが、
そちらの調子はいかが?
  • |2015.11.14(Sat)
  • |hippopon
  • |URL
  • EDIT

代替画像

そんな、有名なマラソンではないですが、
この近くでも、明日、マラソン大会がおこなわれます。

鬼怒川船頭なべというのが、
ふるまわれるのですよ・・・

皆、ボランティアで、参加するのですが、
寒い今頃は、とてもおいしいです。
それ食べたくてという方もいるでしょうね(笑)
  • |2015.11.14(Sat)
  • |くろこ姫
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: hippoponさんへ☆彡

こんばんは。

時速6.5kmでランニングをされたということですか。それで11.7㎞を走破したと。
自分なんかは8㎞をウォーキングするだけで、ヒーヒーいってますよ。
今日も海岸辺りの自然を眺めながら10㎞程歩いたのですが、足がパンパンです。
13㎞にチャレンジできるなんて、すごい体力です。若々しいですね。しかもウォーキングならともかく、ランニングですよね。
さすがマラソン経験者です。この時季夜は冷え込みますから、かいた汗気をつけてくださいね。
  • |2015.11.14(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

市民マラソンは記録更新が目標じゃないですからね。参加者は思い思いにランニングを楽しんでますよ。衣装に凝ったり、親子で手に手を取って走ったりね。まるで仮装レースですよ。
また凝った衣装には審査の結果、アイデア賞などと表彰制度があるんですよ。
鬼怒川船頭なべってどんなんですかね。走った後には美味しいんですよね。完走者にはいいご褒美だと思います。こちらのご褒美は焼きさんまとサケ汁でしたけど、行列ができてましたよ。
くろこ姫さんもボランティアするんですか。見てると炊き出ししてる皆さんも大変そうでしたよ。レース終了後は猫の手も借りたいほどのようですから、お手伝いの応援でもしてみてください。


  • |2015.11.14(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

あるいただけで、早歩き、、はしれません。
時速、7キロ半越さないとむりです。
翌日はしないようにしてますが、
雨もあって、御休み2日目でした。
  • |2015.11.15(Sun)
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: hippoponさんへ☆彡

よく不動産情報で「駅から5分」などと表示されますが、これは1分間に80m歩くと想定しての計算らしいです。歩行速度としては一般的に4km/hといわれておりますが、1分間80mを時速に直すと4.8㎞/h。成人男性の急ぎ足だと6km/hで、時速7.5km/hとなるともはや歩く世界ではなく、ジョギングの世界に入るみたいですね。しかもこの計算は男の場合ですから、女性だったらランニングのポジションでしょう。
おもしろいデータが見つかりました。都市別の歩行データです。
1位は大阪で1.6秒/m、2位は東京で1.56秒/m、20位の鹿児島は1.33秒/mだそうです。いかに都市部の方の歩きは早いかですよね。田舎ほどのんびりしてるのかもしれません。
  • |2015.11.16(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top