ようこそ2015

いよいよ今年も明日1日となりました。皆さんは充実した1年となりましたか。
ようこそ2015年。
新年には新しい年神様が、1年の幸福をもたらすため各家庭にやってきます。サンタさんと同じようなもので、目に見えるプレゼントはありませんが、大切な健康や幸福というプレゼントはしっかりと用意しているはずです。
1年の計は元旦にありといいます。年神様をお迎えして気持ちも新たに2015年の計を立てたいものですね。

ようこそ2015

「元日」は1月1日のこと、「元旦」は1月1日の朝という意味です。旦の字は日の字が太陽、下 の線が水平線を表すのだそうです。初日の出は元旦に昇る日の出をいい、山頂で迎える日の出を「御来光」といいますね。
今年は海から昇る初日を写真に収めるつもりでしたが、残念ながら1,2日は曇で日の出を撮ることはできませんでした。来年は国立公園浄土が浜の海から昇る初日を撮るつもりでいますが、今のところ当日は雪マーク。2年連続拝めないのでしょうか。雲間からでもいいですから顔を出してほしいですね。

ようこそ2015②
年神様が迷わずやってくるための目印が門松です。玄関前に飾るのが一般的ですが、集合住宅などでは若松に、赤白や金銀の水引を蝶結びにし、門柱などに付ける簡略化した正月飾りも目につきます。神社などではよく見かけますが、企業では見かけなくなりました。日本の伝統が廃れていくようで少し寂しいですね。
門松を飾っておく期間は年神様がいらっしゃる期間となります。これを「松の内」(一般的には1月7日まで)といい、年始の挨拶や年賀状のやりとり、初詣をするのも松の内とされています。

ようこそ2015③
初詣とは元々は「年籠り」(としごもり)と言い、家長が祈願のために大晦日の夜から元日の朝にかけて氏神神社に籠る習慣がありました。やがて大晦日の夜の「除夜詣」と元日の朝の「元日詣」との2つに分かれ、元日詣が今の初詣として残りました。有名神社では百万人を越す初詣客で賑わっています。
本来氏神神社でお参りしてましたが、近年では年神様のいる方角「恵方」にあたる社寺にお参りするようになりました。年の始めにお参りすると新年の幸福が増すといわれております。今年の恵方は「西南西やや右」です。
今年の初詣は4月に全線開通なった三陸鉄道の初詣号に乗って、普代村の鵜鳥神社にお参りしてきます。寒そう、着込んで行かなくちゃ。
(詳しくは過去記事2008年1月3日「正月おもしろ雑学 -1-」を参照)

ようこそ2015④ようこそ2015⑤
鏡餅は年神様へのお供えものであり、依り所でもあります。鏡餅とは神事に用いられる円形の鏡が由縁で、丸餅は魂も表します。大小2段で太陽と月、陽と陰などを表し、円満に年を重ねるという意もあります。
一般的には床の間に飾りますが、床の間がない場合、玄関でも茶の間でも構いません。一番清浄な場所へ三方に和紙を敷いて飾ってください。
1月11日は鏡開きです。年神様の拠り所だった鏡餅を食べることでその力を授かり、無病息災を祈ります。

ようこそ2015⑦元日を「大正月」、1月15日を「小正月」と呼びます。松の内に多忙をきわめた女性をねぎらう休息日として「女正月」とも呼ばれています。小正月は豊作祈願や家庭的な行事が多く、小豆粥を食べたり神棚に餅花(まゆ玉) を飾って豊作を祈願しました。(詳しくは過去記事2009年1月5日「どんと焼きおもしろ雑学」を参照)
子供の頃、母親が大きいビー玉位の紅白の餅を作り、ミズキの木2本に飾って神棚に供えていました。子供心に赤い餅玉が欲しくてたまりませんでしたね。その日のうちに神棚から下げたまゆ玉を焼いて食べたものです。


ようこそ2015⑥
左義長」とは、三毬杖(さぎちょう)という青竹で正月飾りや書き初めなどを焼くことをいいますが、地方によっては「どんど焼き」「とんど」などの呼び名もあります。1月14日夕か15日、その煙に乗って年神様が天上に帰ってゆくとされています。この火で焼いたお餅などを食べると無病息災で過ごせ、書き初めの火が高く上がると字が上達するなどと言われていますね。
地元の氏神神社では宮司さんの詔により青竹に火がともされ、氏子が持ち寄った正月飾りが燃やされます。その時の火で焼いた餅の美味しいこと。茶色く焼き焦げた餅を食べるとカリカリして、寒さの中五臓六腑に浸み亘ります。天上に戻られる年神様から新しい命、健康な身体を授かったということなんですかね。お蔭さまで今年1年、風邪もひかず丈夫に過ごすことができました(笑)。


二十四節気 冬至(とうじ)◇
二十四節気二十二番目の節気。12月22日および小寒(1月6日)の前日まで。
暦便覧は「日南の限りを行て、日の短きの至りなれば也」
太陽が最も低くなり、昼が一番短く、夜が最も長くなる。
冬至七十二候は次の通り。
第六十六候冬至末候) 1/1~1/5   雪下出麦(ゆきわたりて、むぎのびる)
一面、雪におおわれていても、その下では麦が芽を出しはじめる時季。


ようこそ2015➇ようこそ2015⑨


参考サイト:All About

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを有難く頂戴します。

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

当地では、どんど焼きといいます。左義長は格好いいですがどういう意味なのかな~。
新年に願うはただ一つ、健康。
  • |2014.12.31(Wed)
  • |和 八葉
  • |URL
  • EDIT

代替画像

今年も波乱が多い一年でした、
無事に新しい年を迎えられる事を願ってます!
年々社会情勢も変わりつつ有りますが、
日本の素晴らしい風景や
伝統ある風習が子供達にも
大切な物として受け継がれて行く事を願ってます、
良い年をお迎えください!
  • |2014.12.31(Wed)
  • |SUN太郎
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは。
寒い越年になりそうですね。九州も不安定な天気の大つごもりになっています。
東北の四季折々の催事、祭事、すべての歳時記を美しくご紹介下さって遠くからいつも旅気分をさせて頂いています。
来る年もどうかお元気で。そして佳いお年をお迎え下さい。
  • |2014.12.31(Wed)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 和 八葉さんへ☆彡

徒然草第百八十段では左義長のことを書いてあるそうです。
平安時代、宮中の清涼殿東庭で束ねた毬杖(ぎちょう)を結び、その上に扇子や短冊などを添え、陰陽師が謡いはやしながらこれを焼いた行事が「左義長」という行事なんだそうです。これが民間行事となり、正月の松飾りや注連縄を集めて焼く火祭りになったようですね。格好いい左義長はやはり宮中の流れを組んでいたんですね。民間に浸透してからは「爆竹」「鷺鳥」と書くこともあったようですが、爆竹などはどんど焼きにぴったりですね。
健康が新年の願い事。それが何よりの目標ですよ。よいお年をお迎えください。


  • |2014.12.31(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: SUN太郎さんへ☆彡

紆余曲折の1年だったようですね。巻き込まれず、我が道を歩められた1年だったようにも思います。願わくばもっとゆとりを持って過ごす1年でもあってほしかったですね。
日々子供たちと触れ合う機会の多いお仕事柄、正月という日本の伝統を子供たちはどのように思っているんでしょうね。SUN太郎さんのお店で日本伝統の商品に触れることができれば、子供たちも日本への回帰の心が芽生えてくるかもしれませんね。
今の職場で未来の大器を暖かく見守ってあげましょう。来年の良きひつじ年をお迎えください。
  • |2014.12.31(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

こんばんは。
今もこの時間底冷えがしております。今夜半から明朝にかけて雪模様という予報が出ております。明朝は初日の出を拝んで来ようと目論んでいるのに、よりによって元旦に雪降りとはね。年神様も重い雪袋を早く捨て、身軽な思いで正月料理にでもありつきたかったのでしょうか。
九州も寒い年越しになりそうですね。寒さと暑さを除けば日本の歳時記、見る人の心を洗浄してくれます。見たままを表現できればと思うのですが、表現力が乏しいもので、なかなかこれが難しいもんです。
暫くのご無沙汰申し訳ございませんでした。忘れられずにコメントいただいたこと、恐縮に存じます。
来年もまたまろゆーろ家をご訪問させていただきます。平穏で佳き新年をお迎えください。

  • |2014.12.31(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

新年おめでとうございます。

本年もよろしお願い申し上げます。

  • |2015.01.01(Thu)
  • |がんばー
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます

今年もよろしくお願いいたします。
東京は穏やかな年明けです、ただちょと北風がつめたいですがそちらはいかがでしょうか?

最近はなんでも簡素化で大きな門松を見なくなりましたね。かつてはちょっと大きな会社の前にはドン!と大きな門松があっていやがうえにも正月気分を盛り上げていたのに。

でも正月は正月。私もゆったりと過ごしたいと思います。

matsuyamaさん今年もどうぞよろしくお願いいたします。御身大切に良い年明けをご堪能下さいませ。
  • |2015.01.01(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2015.01.01(Thu)
  • EDIT

代替画像

明けましておめでとうございます
今年は、どんな年になるかな?
素敵な1年になりますように!!
  • |2015.01.01(Thu)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: がんばーさんへ☆彡

あけましておめでとうございます。

がんばーさんにとって幸ある1年になることをお祈りします。

本年もお時間のある節はお訪ねくださることをお待ちしております。


  • |2015.01.01(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

あけましておめでとうございます(*^_^*)
今年もよろしくお願いいたします。
明るい良い年になるといいですね!

鏡餅のお話、興味深く拝見しました。
いわれを知って祀ったりいただいたりすると、一段とありがたみが違いますね。感謝していただきたいですね。
私の育った地方では餅花は見かけませんでした。あったらやっぱり紅く染まったものが欲しかったでしょうね。
  • |2015.01.01(Thu)
  • |エミです(えだもと建具)
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

今年は喪中でしたね。新年の挨拶は控えさせていただきます。

年明け早々から薄っすらと真綿のような白銀の世界に覆われました。風の冷たさはこの冬を象徴するようでもあります。これからの1年、先が思いやられる気がしています。
竹と松で組み合わせたあの日本伝統のディスプレイが見られなくなり、正月自体の雰囲気が薄れてきたようでもありますね。遠目に見ても目立つあの門松は正月のシンボルでした。伝統も1年1年忘れられていくのですね。
喪が明けるこの1年、大切にお過ごしください。

  • |2015.01.01(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

雪の中から新年のご挨拶が聞こえてくるようです。雪に埋もれてませんか。出番がないこちらでは、除雪機を持って雪かき応援に行きたいほど、手ぐすね引いております。
素敵な1年がやってくるのは雪の姿が消え去ってからでしょうね。
それまでは身体を鍛え、心を磨いて幸せさんを迎え入れる準備に勤しんでください。

今年こそみゆきんさんにとって佳き年であるよう願っております。


  • |2015.01.01(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: エミです(えだもと建具)さんへ☆彡

あけましておめでとうございます。
旧年中はいろいろお世話になりました。本年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

正月用語に関わらず、その言葉のいわれが分かると身近に感じるものですよね。子供の頃、親の言われるがまましていたけど、なんでお年玉っていうんだろう、お屠蘇ってなんで正月に飲むの、などと普段何気に会話してますけど、実はそのいわれを知ると納得できます。知っているようで知らないことが多いですよね。
地方によって正月行事は少しづつ違うようですが、先人の作り上げた正月を大切にしていきたいものです。
  • |2015.01.01(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

恭賀新年!!
お互いよく働く宿命のようですね~~
必ず佳き年であることと思います。
私もどこにも遊びに行かれませんでした。寝正月でしたねー。酒だけな良く飲みました。苦笑)
今年もよろしくお願いいたします。!!
  • |2015.01.02(Fri)
  • |荒野鷹虎
  • |URL
  • EDIT

代替画像

明けましておめでとうございます
こちら 大雪のお正月となりました~
除雪作業契約もありまして
忙しく させていただいております
今年も良い年になりますように
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
  • |2015.01.02(Fri)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

新年の幕開けと共に新鮮な気持ちで2015年を迎えました。
本年も変わらぬご愛顧の程よろしくお願いいたします。

日の出、初詣、初売り催事とこの2日間は精力的に動き回りました。
3日目は休息日です。体力が持ちません(笑)。
年に見合わない行動は慎みなさい、と年神様に諌められた気がします。


  • |2015.01.03(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

明けましておめでとうございます。
大雪となりましたか。こちらは1日未明に降った雪も今は融けてしまいました。

除雪契約といいますと、路上に積もった雪の除雪車による排除作業ですか。
これからが本番になりますね。正月も休みなしですか。
雪がやんだら正月気分を味わってください。
今年もよろしくお願いします。
  • |2015.01.03(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

この正月は、喪中で正月飾りは見送り、ちょっぴりさみしかった。
  • |2015.01.04(Sun)
  • |和 八葉
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 和 八葉さんへ☆彡

喪中でしたか。お飾りのない正月というのも淋しいものですね。
あまり賑々しくすると、今度は故人がねたみますからね。程々にしないと。
小正月で正月行事も終わりますから、その後ゆっくり楽しんでください。
  • |2015.01.04(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top