運が向いてくる冬至

一段と寒さが厳しくなってきますと葬儀式場が忙しくなってきますね。今日も近隣の知人宅でご不幸があり、急遽ご供養に行ってきました。幸いこの時季、結婚式はオフシーズンになりますから、ダブルブッキングするようなことはあまりないんですが、春先になると身内の結婚式と親戚のお葬式が重なってしまうことがありますよね。どちらに出席すればいいのか困ってしまいます。
こんな時、日本では基本的に慶事より弔事を優先させるべきなんだそうです。お祝い事は後からでもフォローできるけど、故人とのお別れは通夜、告別式の時にしかできないと考えるからなんですね。どうしても外せない結婚式であれば、通夜か告別式のどちらかに参列することで調整することもできます。あるいは弔電を打って、後日お悔やみに訪問することもできますよね。調整が不可能で結婚式に出席できなかったら、「やむを得ない事情がありまして」などと言葉を濁しておくことが無難のようですよ。
滅多にないトラブルですけど、このような自分のルールを決めておくと、いざという時焦らないで済みそうです。

柚子

かぼちゃ柚子湯冬至
さてさて枯れ木が目立ち始めた日本列島、雪国では雪かきに汗を流しているところもあるようですが、二十四節気は12月22日から「冬至(とうじ)」を迎えることになります。
太陽が最も低い位置にあり、1年で最も夜が長く、昼が短い日。太陽の力が一番弱まり、翌日からは再び強まるということから、運が向いてくるとされ、日本や中国では「一陽来復」といわれております。
この日の冬至には運盛りといって「ん」のつく人参、大根、蓮根、うどん、銀杏、金柑などの他にお馴染みの南瓜(かぼちゃ)といったものを食べる習慣がありますよね。これらは縁起かつぎで食べるだけではなく、栄養をつけて寒い冬を乗り切るための先人の知恵だったんですよね。
さらにこの日は「柚子湯」に入る習慣もあります。柚子湯は血行促進や冷え性緩和、風邪予防、美肌効果などがありますから、元気に冬を越すための特効薬でもありますよね。
さ~て、明日はスーパーで柚子でも買ってきましょうかね。昨年は売切れていたんですよ。急がなくちゃ(笑)。

野鳥の撮影に初挑戦
先日の日曜日、日本野鳥の会が主催する「探鳥会」で、河口に飛来する冬鳥をバードウオッチングしてきました。先輩たちに教わりながらのバードウオッチング。全部で37種類の野鳥が飛来していたそうですが、私には4~5種類しか見分けがつきませんでした。その中でやっとカメラに収めた野鳥です。

探鳥会①
人の気配を感じ、飛び立とうとするオオハクチョウ。

探鳥会②
飛び立った13羽のオオハクチョウは優雅に空を舞います。

探鳥会③
1羽だけズームしてみました。美しい鳥ですね。

探鳥会④
羽を休めていたマガモも飛び立ちました。オスとメスのつがいですかね。

以上、この日の撮影はこれだけです(アセ)。

動きの素早い野鳥の撮影は大変でした。飛ぶ鳥を追いきれず画面からはみ出したり、ピントが合いません。200㎜の望遠レンズを使ったのですが、何の役にも立ちません。「スナップ程度に撮るならそれでもいいんじゃない!」などと笑われました(アセ)。
野鳥を撮るなら500~800㎜位のレンズが必要なんですかね。先輩カメラマンは望遠鏡みたいなどでかいレンズを付けてました。また出直します(笑)。


二十四節気 冬至(とうじ)◇
二十四節気二十二番目の節気。12月22日および小寒(1月6日)の前日まで。
暦便覧は「日南の限りを行て、日の短きの至りなれば也」
太陽が最も低くなり、昼が一番短く、夜が最も長くなる。
冬至七十二候は次の通り。
第六十四候冬至初候)12/22~12/26 乃東生(なつかれくさ、しょうず)
草木いずれも枯れている中で乃東(だいとう・かこそう)のみが緑の芽を出し始める時季。
第六十五候(冬至次候)12/27~12/31 麋角解(おおしかのつの、おつる)
大麋(たいひ・おおしか・となかい)のたぐいもその角を落とす時季。
第六十六候(冬至末候) 1/1~1/5   雪下出麦(ゆきわたりて、むぎのびる)
一面、雪におおわれていても、その下では麦が芽を出しはじめる時季。


今日の独りごと

今日の独りごと1220買いました。小型除雪機。この地域にとって去年の大雪には泣かされましたからね。腰は痛める、1日雪かき三昧。歳を重ねると雪かきは重労働。去年の二の舞にはなりたくないですからね。
これで大雪になっても安心、と思ってるんですが、嫌な予感。納車された除雪機を組み立てました。さ~、エンジンをかけて試験走行をと思ったら、エンジンがかかりません。一度かかって操作点検をした後、エンジンを再始動。2度とかかりません。なんてこった。
取付方法を再度確認。エンジンの始動方法も再確認。燃料OK、オイル良し。エンジンスイッチON、ガソリンコックON、チョークを引いてスターター始動。しかし、何度引いてもウンともスンともいわない。お前は雪かきする前からストライキか。先が思いやられる。明日再挑戦だ~。



参考サイト:暦生活暮らし歳時記BARD FAN暮らしづくり終活

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを有難く頂戴します。

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

今年の冬至は「朔日冬至」とかいうらしいですね。
先日、ゆず湯に入りましたが、癒されますね~。

  • |2014.12.21(Sun)
  • |和 八葉
  • |URL
  • EDIT

代替画像

ゆず湯。気持ちいいでしょうね~(*^_^*)
入浴剤ではなく、本物のゆずで心地よさを味わいたいですね…

雪の様子はいかがでしょうか?
風邪などひかれませんように…
  • |2014.12.21(Sun)
  • |エミです(えだもと建具)
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 和 八葉さんへ☆彡

そうですね。自分も今年の冬至は朔旦冬至だと記事にしようとしたのですが、そのいわれや計算方法まで触れるとなると、複雑なので触れませんでした。
毎年計算しないと暦が作れなかった旧暦時代、11月朔日が冬至にあたることを朔旦冬至と言ったそうですね。19年に1度訪れるこの日は非常にめでたいとされ,朝廷では宴を催し,恩赦や免税をしたり,叙位を行ったそうなんです。何がめでたいのかよく分かりませんが、今年の冬至は新月でもあるわけですよね。
健康のため明日も柚子湯に入ってください(笑)。

  • |2014.12.21(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: エミです(えだもと建具)さんへ☆彡

春の菖蒲湯と同じように冬至の柚子湯も日本人に浸透し、今や定着してますよね。
薬用効果も高く香りもいいですから、癒されます。
柚子はまるごと入れるタイプですか、それとも半分あるいは輪切れにして入れるタイプですか。輪切れにすると香りが強く出ますけど、種が湯船に散らばっちゃいますよね。面倒な掃除を避けるためには細かい網目の袋に入れると便利ですよ(笑)。
雪の滅多に積もらないmatsuyama地方は空っ風ばかりです。去年入った柚子湯の効果で、この1年間風邪もひかずに過ごすことができました。風邪予防効果は1年も持続するんですね(笑)。


  • |2014.12.21(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

我が家の目の前にある葬儀場は、毎日のように葬儀が行われて
います。
寒くなると特に年寄りには負担がかかりますので、高齢の母をもつ
一人として心配しています。
雪国は大変ですね、雪下ろしの際に事故に遭われるケースをニュースで
聞いてますので、気をつけて作業をしてください。
  • |2014.12.22(Mon)
  • |南の風
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 南の風さんへ☆彡

我が家から一番近い葬祭場は5年前に新設されたんですが、連日混み合っておりまして、2年前に増設されました。しかも市内には同業他社が7社もあり、少ない死亡数を奪い合っている状態です。採算合うんですかね。
高齢化時代、高齢者の死亡は増えるばかりで、うちも二親を看取りました。寒さは体に堪えるようで、年と共にめっきり弱ってましたからね。
内陸より降らないこちら沿岸でも、今年の2月3月には雪下ろしをするほどではありませんでしたが大雪に見舞われました。雪かきには大変苦労した体験から除雪機を購入したのですが、早く使ってみたい反面、お蔵入りになってほしいような複雑な気分です。


  • |2014.12.22(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

きゃ^~。本当だ♪
オオ白鳥かぶりました(笑)
マガモも^^
きれいに優雅に飛んでいますね♪
  • |2014.12.24(Wed)
  • |さくら
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: さくらさんへ☆彡

素人カメラマンの撮影ってこんな程度しか撮れないですよね。さくらさんの写真を見たら恥ずかしくてアップできませんでした。数百枚撮ったんですが、何とかアップできたのは4,5枚だけです。何度かチャレンジしないとだめですね。
空を背景にして撮りたいと思ったんですが、どういう訳かシャッターが下りません。やっと下りたらピンボケだったり、暗かったり。散々でした。
鳥の習性を覚える前に、カメラの使い方を覚える必要がありそうですね(笑)。

  • |2014.12.24(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます

冬至が過ぎましたね。今年は「花ゆず」の形の悪いのがたくさん出ましたので10個をお風呂に浮かべて贅沢しました^^。
白鳥が飛来し体よいよい冬の到来ですね。すでに大雪の地方もたくさんあってさきがおもいやられますね。東京も又大雪になるのかどうか??
気の抜けない冬になりそうですね(-_-;)。

matsuyamaさんにはどうぞ御身大切にお過ごしくださいませね。
  • |2014.12.25(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

色付きの文字柚子10個とは贅沢ですね。さぞやいい香りの柚子湯だったでしょう。今年は風邪を引かずに済みますでしょうか。
凍りそうな冷たい川面に優雅に浮かぶ白鳥の姿を見ているだけで身震いしてしまいそうですが、この姿を見ていると今年も冬がきたんだなと、季節の風物詩を感じてしまいます。

こちらは連日雪のニュースでいっぱいですが、東京も寒さが蔓延してくる頃だろうと思います。連日柚子湯に入って風邪を予防してください。

  • |2014.12.25(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top