間近!味覚の秋 実る稲穂と目黒のさんま  

秋冬物コレクションセールなどと言って、デパートなどではもうコートが入荷しているようですね。
人気のあるブランドは特に、冬になる前に売り切れてしまう場合もあるため、サイズや色が豊富に揃った今のうちに購入しておくのだそうです。さすが流行の最先端を行く衣料業界ですね。
私なんか、何年も同じものをボロボロになるまで着続けております。
流行に敏感なあなた、今年は、ウールのコートやナイロンのアウターがトレンドのようですよ。忘れずにチェックを。

目黒のさんま①

間もなくか! 黄金色の田園風景
さてさて、9月2日から七十二候は第四十二候「禾乃登(こくもの、すなわちみのる)」にかわります。
稲穂が実る頃。ピカッと空を真っ白に染める稲妻。怖いですね。稲が実るこの時期は、ゴロゴロと大きな音とともに田に雨を降らせる雷が多いことから、その稲妻を「稲」の実を妊(はら)ませる「夫(つま)」と考えられてきました。それが誤用されて「稲妻」になったといわれていますね。
また、馴染みのある慣用句では「実るほど頭(こうべ)を垂(た)れる稲穂かな」と言われています。実の重みでたわむ稲穂を、徳行や学識を深めた人ほど人柄や態度が謙虚になることに例えているんですね。
こちらの稲穂は、今年もそろそろ頭が垂れてきました。広大な田園が黄金色になるにはもう少しかな。

9月7日が美味しい 目黒のさんま祭り
9月の味覚といえば「さんま」ですね。さんまといえば目黒、目黒のさんまです。今年も目黒駅前商店街で、さんまが無料で食べられる「第19回目黒のさんま祭り」が9月7日に行われます。
岩手県の大船渡市に8月29日、さんまの初水揚げがあったようですが、実は目黒には私の住む宮古から水揚げされたばかりのさんまを毎年無料提供しています。第4回から始まり、今年で15年目を迎えますが、昨年は不漁のため北海道根室のさんまを宮古市が6,000匹仕入れ、来場者に振る舞いました。今年も6,000匹の直送を予定しており、ご来場の皆さんに楽しんでいただけるものと思います。
その他にさんまにつきものの「すだち」は日本一の産地徳島県神山町から、大根おろしは栃木県那須塩原市から、さんまを焼くための備長炭は和歌山県みなべ町が提供しております。
古典落語の「目黒のさんま」がきっかけとなって始まった「目黒のさんま祭り」。例年20,000人以上の来場者で賑わいます。今年も庶民の味を楽しむことができそうですよ。

翌週の14日にも「目黒SUNまつり」が行われるようですが、こちらのさんまは宮城県気仙沼市が提供するさんまです。宮古のさんまが食べたいというお近くの方は9月7日に行ってみてください(笑)。
地元目黒ではこのさんま祭り、かなり好評で長い行列ができ、試食できるまでは2~3時間待たされるようです。お早目のご来場を。

目黒のさんま②
さんまの本家本元宮古でも9月20,21日、自分で焼いて食べる「浄土ヶ浜さんまフェスタ」が開かます。浄土ヶ浜の素晴らしい景観を見ながら食べるさんまは格別です。こちらではほとんど待ち時間がありません。今年も行って食べようかな(笑)。


二十四節気 処暑(しょしょ)◇
二十四節気十四番目の節気。8月23日および白露(9月8日)の前日まで。
暦便覧は「陰気やうやく重りて、露にごりて白色となれば也」
朝、草花に白露の宿っているのを見る。台風のシーズンとなる。
処暑七十二候は次の通り。
第四十二候処暑末候)9/2~9/7 禾乃登(こくもの、すなわちみのる)
禾(稲)が実る時季。


今日の独りごと

今日の独りごとこの4月に全線復旧した三陸鉄道。今年4~6月期の経常損益が3,776万円の黒字になったそうです。
全線運行再開やテレビ小説「あまちゃん」による誘客効果で観光客や団体の利用が大幅に増えたからでしょうね。
全線再開したとはいえ、津波により駅舎が流失した北リアス線の島越(しまのこし)駅だけ復旧が遅れていましたが、この7月駅舎も完成。仮オープンし、平常通り運行されるようになりました。
メルヘンチックな新駅舎は、賢治の童話「グスコーブドリの伝記」の火山島から名付けられました。その名も「カルボナード島越」。
駅前広場はまだ整備中ですが、周辺では見られない洒落た駅舎がひと際目につきます。ホームから三陸の海岸が眺望でき、10分位歩くと200mの断崖が景勝の「北山崎断崖クルーズ船」乗り場まで行けます。これからの観光収入がまた一つ増えそうです。





参考サイト:水と生きるサントリー、目黒のさんま公式ホームページ、、TEPOREレター Vol.586


人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを有難く頂戴します。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

こんばんは

本当にデパートなどの商品の入れ替えは早く私も「もう秋モノ!?」とびっくりしたところです。このところ東京も異例の涼しさですがその前は猛暑でしたからなおさら奇異に感じてしまいましたねw。

サンマ、近所のスーパーに出回り始めました。昨年はあまり食べた記憶がないので今年はたくさん食べたいと思っています^^。魚は好きな方なのでおいしいサンマが待ち遠しいですね❤
  • |2014.08.31(Sun)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

今年はサンマ漁は芳しくないようですね、でも、これからよくなるとかの話も。
  • |2014.08.31(Sun)
  • |和 八葉
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyama さんへ!!

異常気象にしてはコメも豊作の様で本道の「おぼろずき」と言う最高のコメを刈り入れしています。
スーパーの店頭にはカリフオルニャのコシヒカリが並んでますが、。5㌔で\1000です。試食してみたいと思います。
是で美味しかったらTTPは打撃と思いますが、おそらく日本のコメとほど美味しくないと思いますねー。
恐れるに足らずですねー。
  • |2014.08.31(Sun)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

目黒のサンマ祭りですか?!
ちょうど東京に行く用事がありますけど、なにしろ田舎物なので人混みが苦手なんですよ。
行ってみたいし、人混みはイヤだし…
20,000人ってすごい人ですものね。
  • |2014.08.31(Sun)
  • |カミさん
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

流行の先取りですよね。小売店はまだいい方で、ファッション業界は1年前から翌年の流行を創りだしているのだそうです。ファッションショーでは夏に冬物コレクションの発表をしてますよね。ファッション業界が色や流行を誘導しているんですね。

さんま、スーパーにも進出し始めましたか。いま獲れるさんまは北海道産が多いでしょうね。8月頃に北海道で水揚げされ、次第に南下してくるようですけど、三陸沖で獲れるようになるときは脂が乗って美味しいさんまが食べれるようです。いま1尾いくら位ですかね。まだ高いかもしれません。100円を切るようだとお買い時かもしれませんよ。


  • |2014.08.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 和 八葉さんへ☆彡

そうですね。例年8月には北海道沖で漁獲されるさんまですが、今年は不漁だったようです。大型船の解禁があってからは幾分持ち直してきてるようですけど、全体の漁獲量が減ってるんだそうですね。
さんまの資源そのものの減少に加えて、南下し始めるさんまを排他的経済水域の外で、台湾や中国の漁船が待ち構えてるんだそうですね。去年なんか、台湾の大型船が日本の漁獲量を上回ったそうです。魚を管理する漁業協約はあるそうですが、漁獲規制は明確なものがなく、これからの問題のようです。
いつまでも他国の漁獲をのさばらしておくわけにはいけません。日本政府に頑張ってもらわなければ、そのうち日本海域のさんまは姿を消してしまうかもしれませんね。


  • |2014.08.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

先日農水省では今年の米の作柄を「平年並み」と評価していたようですが、この冷夏でありながらよく生長してくれましたね。今日周辺の農地を見てきましたが、稲穂が頭を垂れ始めてました。新米を食べれるのはもう少しのようです。
北海道では刈り入れが始まってますか。早いですね。「おぼろづき」って北海道の最高銘柄ですか。
外国産米なんて恐るるに足らずですよ。昔米不足で国産米が手に入らなかったとき、タイ産米を買って食べたことがありましたが、それはそれは不味かった。国産米のように粘りがなかった、ツヤがなかった、もうボロボロの米でした。あれから技術が進歩してるかもしれませんが、現状の国産米ならTTPは心配ないと思いますよ。


  • |2014.08.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: カミさんへ☆彡

さんま祭り開催の頃、上京ですか。時期的にはちょうどいいですね。時間がありましたら覗いてみてください。
10数年前、自分も1度行って見ましたが、やはり人混みは避けれなかったですね。その時は食べませんでしたし、行列にも並びませんでした。ただ、さんまの臭いだけはいい香りだったことを記憶してます。
主催者側の発表では20,000人となってますが、果たしてそれだけいたかどうか。東京に住んでいる人から見たらそれが普通かもしれませんけどね。祭りに行かれた人全員が食べようとしたら、当然さんまが不足してしまいます。
でも初物って何でも美味しく感じますよね。しかも無料ですから、満足感がありますよ。よろしかったら覚悟の上で召し上がってください(笑)。


  • |2014.08.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

今年もサンマの季節がやってきました。
9月に合わせたように涼しさが増してきている昨今
今年のサンマ漁の動向はどうなっているのでしょうか。
三陸鉄道が黒字、うれしいですね。

  • |2014.09.01(Mon)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

目黒のサンマは宮古から贈られていたのですね。6000匹ものサンマを毎年贈るだなんてすごいですね、特に今年は貴重ですし。
目黒に住んでいたこともあるのに目黒のサンマ祭に行ったことがありません。今年はサンマの値段が高くまだ食べていません。早く値が平年並みになって欲しいなあ。
  • |2014.09.01(Mon)
  • |カノッチ
  • URL
  • EDIT

代替画像

異常気象と言ったらそれまでですが、平年に比べて日射量の少ない
夏で終わりそうですね。
南国は早期米のために被害はなかったと聞いてますが、普通米は
イモチ病が発生して、収穫量に影響が出ると報道されています。

現役を引退してから新調した事もなく、昔の服を着用しています。
歳を取ればファッションなんて、シーラカンス的な思いです。
  • |2014.09.01(Mon)
  • |南の風
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

こんにちは。
やっぱり秋の鮮魚といえば庶民の味、さんまですよね。もう店頭には並んでるようですが、まだまだ庶民の味方といえるお値段ではないようです。これからの水揚げに期待したいところですね。
和八葉さんの回答にも書きましたが、8月の漁獲は不漁だったようです。さんま漁が本格化するこれからが本番でしょうね。南下する頃のさんまは脂が乗って美味しさが増してきます。その頃にはお値段の安い美味しいさんまが召し上がれると思いますよ。例年ですと9月中旬頃、宮古にも水揚げされるんですが、今年の水揚げはまだのようです。
初水揚げを期待すると共に、三鉄も4~6月期は嬉しい黒字でした。が、JR山田線の経営移管問題もあり、今後の見通しは前途多難のようでもありますね。
 

  • |2014.09.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: カノッチさんへ☆彡

当時は築地の魚市場で買ったさんまを使っていたそうですね。その時買っていたさんまが宮古産だったそうです。その情報が宮古に伝わり、第4回以降からは宮古が直送することになったんだそうです。
以来継続して寄贈してきたさんまも昨年は不漁で断念、北海道根室産のさんまを代替に寄贈したようです。今年も一応予定はされてるようですが、果たしてどうなることでしょうか。

今年は豊漁とまでは行ってないようなので、皆さんのお手元には届いてないと思いますが、お手頃のお値段で手に入るようになるといいですね。目黒のさんま祭りに行ったつもりで宮古産さんまを召し上がってください。


  • |2014.09.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 南の風さんへ☆彡

農作物には異常と思える気象が続きましたからね。8月中盤からはほとんど雨か曇。日照時間が軒並み減少してしまいました。このため海の家なども大打撃だったんではないですかね。
早めに収穫できるところは良かったかもしれませんが、東北などはほぼ冷夏と思える天候に、農家の皆さんもやきもきしていたんではないでしょうか。先日見た限りでは稲穂も頭を垂れていましたから、素人目に少しは回復したかもしれません。
スーツにネクタイは誇りを被ってます。ネクタイを着用する、といったら知人の葬式の時ぐらいですかね。流行のファッションは若手のために創り出されてるようなもんですよ。
  • |2014.09.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

味覚の秋 収穫の秋
9月半ばには稲刈りが始まります~
機械の整備しとかないとね
一部害獣被害がありましたが
今年も無事収穫できそうです
  • |2014.09.01(Mon)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

いよいよ稲刈りが始まりますか。
いろいろ手をつくし世話をしてきた1年の結晶ですね。

害獣の被害ってなんですか。いもち病などの病気じゃないですよね。
いずれにしろ無事収穫できることは何よりです。
また忙しくなるでしょうが頑張って収穫してください。
  • |2014.09.02(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

実るほど頭を垂れる稲穂かな♪
なんだか懐かしい響き。
そうですね。
黄金色の田園見に行きたいな~~。
そして目黒のさんま食べたい!
ホントは浄土ヶ浜のさんまが食べたい!^^
煙が食欲誘うんですよね^^
  • |2014.09.03(Wed)
  • |さくら
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: さくらさんへ☆彡

自分は今だにこの歳になっても頭が垂れないんですよね。まだ若輩者だからかな(笑)。

もう早い所では中旬頃には稲刈りが始まるようです。
黄金色の田園風景、長閑でいいですね。ぜひ写真に収めてください。
収穫の秋と共に味覚の秋でもあります。さんまは秋の味覚の代表です。
そうだ、宮古へ行こう!
自然の景観をおかずにさんまを食べよう(笑)。お待ちしております。


  • |2014.09.03(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます

目黒のさんま祭り、これまではニュースで聞いているだけでしたが、
matsuyamaさんのお住まいの漁港から提供されていると知って
なんだか身近に感じました。
私がいつも買うさんまも宮古から来ているかもしれません。
  • |2014.09.04(Thu)
  • |まりりんご
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まりりんごさんへ☆彡

余程関心のある祭りでない限り、そこまで行って見よう、食べてみようと思わないですよね。スーパーで売られているさんまも○○産の表示がない限り分かりません。もしかすると外国産かもしれません。国内産に拘らない限り、消費者としては安い方に傾きます。
高くても安くても地元にはそれなりの苦労があります。北海道沖で漁獲したさんまも宮古港に水揚げすると、宮古産のさんまになるんだそうです。他県の漁船も宮古港に水揚げしてくれるよう交渉するんでしょうね。
一昨日、福島県の漁船が宮古港に初水揚げしてくれました。ちょっと大振りなさんまは、キロ当たり300~500円位で、昨年より高めだそうです。これから漁獲量が増えてくれば安くなるでしょう。高くても初物を楽しむか、庶民の価格になるまで我慢するかですよね(笑)。

  • |2014.09.04(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top