夏の終わりを彩る大輪の華火

猛暑が続く真夏は日本の伝統衣装でもある浴衣が最高ですね。
平安時代から着られている浴衣は、蒸し風呂が一般的だった当時、水蒸気で体に火傷を負わないようにと着ていた麻の湯帷子(ゆかたびら)が起源なんだそうです。江戸時代には、湯上りの汗を取るために着用されたのが庶民に普及し、安価でやわらかな着心地が好まれるようになったようです。
最近のお祭りとか花火大会には浴衣を着ている女性が目につきますよね。凛として見える浴衣ですが、時には着崩れしてだらしなく見えることもあります。浴衣の着方と一緒に、サッと直せる着崩れ対処法も学んでおいた方がいいかもしれませんね。

海上花火大会①

や夕が発生しやすい「蒙升降」
さてさて8月17日から、七十二候は第三十九候の「蒙升降(ふかききり、まとう)」に変わります。
朝夕にが立ちはじめ、秋の入り口を感じる時節を迎える頃です。残暑が厳しい時季ですが、朝夕の空気はひんやりとし、朝や夕霧などが発生しやすくなります。
また、江戸庶民にとっては、夏に蓮の花を愛でる「蓮見」は大切な行楽でした。夏から秋へと季節が巡るこの時季、上野の忍不池(しのばずのいけ)は、当時から江戸第一の蓮見場所として人気があり、蓮の若葉を刻んで米と炊いた「蓮飯(はすめし)」などを出す料理茶屋も多くあったそうです。
今はどうなんでしょうね。その名残があるでしょうか。

海の上の大輪にうっとり
8月14日午後8時から「宮古夏まつり海上花火大会」が行われました。
天気にも恵まれた出崎埠頭沖には夜空を彩る華麗な花火が打ち上げられ、海面に反射した光と共に幻想的な光景が広げられました。約1時間にわたる夏の夜の花火ショーは、お盆帰省した若者へのプレゼントです。
地元FM放送局のアナウンサーによるナレーションや音楽、そして露店などが雰囲気を盛り上げてくれました。指定された駐車場は開始1時間前に満車となり、後を絶たないマイカーが復旧を急ぐ路上に駐車。交通は大混乱でした。

海上花火大会③
海上花火大会④ 海上花火大会⑤
見ている分にはきれいで鮮やかな花火なんですが、いざ写真に撮ろうと思うと、これほど難しい被写体はありませんね。シャッターを押すタイミングが少しでも早かったり、遅かったりすると感動できるような花火は撮れません。お見苦しい点はご容赦いただき、宮古の花火をご覧ください。

海上花火大会②
夜の海上花火大会を待つ出崎埠頭。左側の長い屋根の魚市場と右端の道の駅を擁した出崎埠頭は宮古港の中心にあります。背景の月山頂上付近からは朝日が昇り、早朝の魚市場に活気が目覚めます。

海上花火大会⑥ 海上花火大会⑦
いつもは閑散とした埠頭ですが、この日は午後9時終了後も焼鳥やかき氷の夜店に浴衣姿の若者が後を絶たず、賑やかな夜が更けていきました。花火の話題に持ち上がった家族連れは、渋滞の続く車道を横目に暗い夜道を家路に急ぎます。

8月17日には海水浴場も閉鎖。短かった北国の夏も終焉です。


二十四節気 立秋(りっしゅう)◇
二十四節気十三番目の節気。8月7日および処暑(8月23日)の前日まで。
暦便覧は「初めて秋の気立つがゆゑなれば也」
立春から数えて二十四節気の後半。この日から立冬の前日までが秋となる。
立秋七十二候は次の通り。
第三十九候立秋末候)8/17~8/22 蒙霧升降(ふかききり、まとう)
濃い霧がまとわりつくように立ち込める時季。


今日の独りごと

今日の独りごと815先日自宅の前を何の気なしに歩いていると、ふと目の前に猫よりちょっと大きめの動物がこちらを見つめていました。いつも見かける野良猫とは色も違うし、雰囲気も違う。まさか狸だろうかと少しづつ近ずいてみましたが、微動だにしません。写真に撮ろうとカメラを取って、再び現場へ急行。1~2分の間でしたが、やはり逃げられてしまったようです。
周辺を捜したら偶然にも居た。慌ててシャッターを切った。頭と手足は黒く、体色は茶色で鼻筋に白い線があります。体長は1m位。狸でもない。調べたら「ハクビシン」でした。これが犯人だったのか。菜園の野菜を食い荒らすのは。ここ数年収穫時になると得体のしれないものにトマトやトウモロコシを荒らされていました。
犯人のめぼしは付いたけど、捕獲したわけではないのでまだ安心はできませんが、カラスだとばかり思っていた野菜荒らしの犯人が分かったので、対策を講じなければなりませんね。





参考サイト:水と生きるサントリー、TEPOREレター Vol.584


人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを有難く頂戴します。

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

matsuyamaさんへ!!

送り火も終わり一気に本道は秋への準備となります。海水浴場は殺傷事件があり閑散となったようです。酒やジンギスカンも廃止するかと問題を敵しました。一人の不心得者が楽しい海水浴までできないようにします。喝)
とおろで花火の撮影は見事なものですね^^。
三脚で撮られたのでっしょうか?!
  • |2014.08.16(Sat)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2014.08.16(Sat)
  • EDIT

代替画像

こにちは ! お疲れ様です。
今年の夏は異常なくらいに雨が多く、昨年と逆になっています。
それにしても、もう海水浴場が閉鎖とは、南国に住んでいる者としては考えられません。

私の所は狸が出没して、西瓜やトウモロコシを食べられます。
毎年、いたちごっこしながらガードしていますよ。
  • |2014.08.16(Sat)
  • |南の風
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

お盆が終わると一気に秋が忍び寄ってきますからね。
海水浴場で殺傷事件ですか。どうして公共の場所で、不届き者が我が物顔をするんですかね。マナーを心得ない人間が増えました。何とかしないとレジャーも楽しめなくなります。
花火のご称讃、気恥ずかしい思いです。
昨年は三脚使わず失敗したので、今年は三脚必携でした。花火撮影には必需品なんですが、慣れないとかえって難しいですね。シャッター速度を遅めにしますから、シャッターをきるタイミングもそうですが、カメラを固定すると花開いた大輪が画面から飛び出しちゃうんですよ。カメラの移動が自由になるように少し緩めに固定するか、撮影場所は打ち上げ場所から遠く離れた方がいいですね。
何度か試みてみたのですが、うまくいきません。何10枚か撮った中の数枚しか使えませんでした(アセ)。


  • |2014.08.16(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 南の風さんへ☆彡

こんばんは。
今年の夏は例年にない位、異常ですよね。これもエルニーニョ現象による冷夏の影響なんでしょうか。こちらもお盆を境にぐづついた天気と低温が続いてます。
例年ですとお盆は海水浴客で賑わうんですが、今年は閑散としてます。まだ泳ごうと思えば泳げるんですが、監視員がいなくなります。あとは自己責任で楽しんでください、ということなんですね。

まさかこんなところまでハクビシンが出没してくるなんて思ってもいませんでした。調べたら狸より性質が悪そうですね。天井裏に住み着いたり糞尿をし放題。被害がないと捕獲できないんだそうですね。困ったものです。


  • |2014.08.16(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

海水浴場も閉鎖なんですね。
もう少しずつ秋足音が聴こえてきましたね。
花火すっごくききれいだな~~。
上手ですね^^
ハクビシンは意外に多いですよね。
家の柱とか食べられちゃうってホントかな~~。
  • |2014.08.16(Sat)
  • |さくら
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: さくらさんへ☆彡

水温が低いですからね。特にお盆をピークにどんどん下がります。我々年寄りが10分も海に浸かっていたら心臓麻痺起こしちゃいます(笑)。短い夏は北国の宿命です。

写真の各賞を総なめにしているさくらさんからの称賛のお言葉、力強く嬉しく感じます。まだまだイメージ通りの写真が撮れません。花火の撮影難しいです。もっともっと勉強します(笑)。
花火の撮影も難しいですけど、ハクビシンの撮影も難しいです。今度野菜を食い荒らしている現場写真を撮ってみたいです。天井裏に住みついて足音や糞尿で腐った天井が抜け落ちる家もあるそうですね。こんな田舎まで侵入してきてるんですよ。

  • |2014.08.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

花火写真、うまいもんですね。
最近の花火は、スターマインと音楽をコンピュータを駆使し、
最大100分の1秒単位で音楽とシンクロさせ
思いのままに空間を演出するところまで進んでいるとか。
ま、それはそれとして浴衣姿で団扇を手に楽しむ花火
夏のフィナーレを飾るシーンとしてはぴったりですね。


  • |2014.08.17(Sun)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

こんにちは。

ご称賛ありがとうございます。茶々さんの花火撮影データとアドバイスを参考にさせていただきました。素人に毛が生えた程度の写真ですが、花火撮影の難しさを思い知らされた感じです。カメラの問題だけではなく、撮影場所も影響しますよね。煙のことを考え風上で撮影するとか、周囲の見物客も取り込むなどするとひと味違った花火が撮影できるような気もしました。
最近の花火、そこまで進化してるんですか。夜空のシンクロ花火ショーですね。なかなか当地の花火はそこまで進化してないようですが、浴衣姿などは花火の風情を盛り立ててくれてた感じでした。

  • |2014.08.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

野生動物 捕獲は難しいですよ
運よく捕まってもそのあとの対応が
もっと難しいかも
畑を網で囲うとかしかないのかな
でもこいつは 地面掘って入ってくるから
厄介ですよ
  • |2014.08.17(Sun)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

9月初旬に開催される「片貝花火」は、今まで見た中でサイコーにいいです。
4尺玉は日本一、山花火で腹に響く音です。
スポンサーは全国各地からで、ここの花火だけは資金に困らないようです。
個人のスポンサーが多く、結婚祝い、誕生祝い、長寿祝いなどなど
で打ち上げます。
打ち上げの際のコメントが楽しい、単身赴任のお父さんへ
奥さんからの花火「お父さん 愛してる~ 帰ったら 仲良く寝んねしよう」・・・ド~ン。
  • |2014.08.18(Mon)
  • |和 八葉
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

木登りは上手だと聞いておりますが、地面を掘ることもあるんですか。手の打ちようがないですね。
素人ではなかなか捕獲することは難しいでしょうけど、Youtubeで見ましたが、プロの方の捕獲方法は凄いですね。たまたま素人が捕獲したとしても、その後の処分はどうしたらいいのか困りますよね。鳥獣保護法で保護されてる動物なようで、生活に支障をきたす被害がなければ捕獲できないようですし。

今トウモロコシの収穫時期なんですが、取り敢えず成熟したものから収穫してます。残りのものには網を張ろうかと思いますが、木登り達人、穴掘り名人、僅かの隙間からも進入するじゃ、これも万全じゃないようですね。


  • |2014.08.18(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 和 八葉さんへ☆彡

ほ~、そんなユニークな花火大会もあるんですか。
技術だけを競う花火大会でしたら、日本一規模の大きい秋田の大曲がありますけどね。
打上げられるたびに結婚祝いや誕生祝のメッセージが流されるのは、楽しいですよね。「仲良く寝んねしよう」などと笑っちゃいますけど、実名も流すんですかね。本人恥ずかしいでしょうね。
当地の小規模な花火大会も昨年までは犠牲者の鎮魂を込め、ご遺族のメッセージを流していました。楽しいはずの花火も悲しみのメッセージが流れたんでは、気持ちも沈んでしまいますよね。今年はメッセージなしの協賛会社の発表だけでした。
  • |2014.08.18(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

花火の写真、きれいに撮れていますね。新しくなった街並みも美しく見えますが何処か寂寥として感じます。震災の激しさとその後の皆さんの苦労と努力が徐々に身を結んでいくとよいですね。伝統や文化も蘇り生き返り始めたことに他所ながらとても嬉しく思っています。

ハクビシン。中国の桂林に行った時にあちらの観光局の接待の料理の中にハクビシンの肉料理も。硬かった記憶があります。
大分市ではアライグマ駆除に大わらわしています。心ない飼い主の一存で害獣になってしまいましたね。
  • |2014.08.19(Tue)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

浴衣と花火大火、引き離しがたいペアですが、花火という理由がなくては浴衣を着ないということに少し寂しさを感じないでもありません。
  • |2014.08.19(Tue)
  • |カノッチ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

ご称賛ありがとうございます。
建物は復旧したんですけど、現在道路は1m位のかさ上げ工事中でして、渋滞に影響しているようです。1mかさ上げしたところで3m位の津波が押し寄せたんでは防波堤にもならないですけどね。無いよりは多少緩和されるかもしれません。公共事業が優先しておりまして、一般住宅はこれからという感じです。被災者の皆さん、もう3年以上も仮設住まいでストレスもピークに達していると思います。1日も早い復興を待ち焦がれています。
ハクビシンも中国では食材なんですか。不衛生な料理にはちょっとためらいますね。アライグマも日本では年間15000頭処分されてるそうです。心ない人が餌付けをすることで野生化が失われたのも原因だそうです。結果、農作物に被害が出ているようです。野生動物の棲み家も人間の開拓計画で追い込まれてますからね。
  • |2014.08.19(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: カノッチさんへ☆彡

結婚式には晴れ着を着、葬式には喪服を着ていくという感覚なのでしょうか。普段のビジネス生活に浴衣を着るのは行動が制限されてしまいます。着物を主体にした業界はともかく、一般の人には堅苦しさを感じるのかもしれません。こちらの田舎では祭りや花火大会には浴衣を着るのが通説になっている感じもします。

いずれにしろ古来からの行事に、右ならいながらも若い人が伝統文化の浴衣を着てくれるっていうことは、有難いことですね。見ている我々も心が癒されます。

  • |2014.08.19(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます♪
宮古の素敵な花火、特等席で観賞させていただいています。
パッと開く大玉花火の音が聞こえてきます。。。

ハクビシン、動物園で見たことがありますが、いるのですね。
動く動物、上手く捕れましたね!
いいえ、見事に撮れています。。。v-425
  • |2014.08.20(Wed)
  • |ouna
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: ounaさんへ☆彡

こんにちは。
撮影に必死で生の花火はゆっくりと楽しめませんでした。カメラに釘付でしたので、1時間のショーもあっという間です。
野生のハクビシン、なかなかお目にかかれないんですが、この時は偶然でした。人間の姿を見てもしばらくは様子伺いでジッとしてるんですね。この時がシャッターチャンスだったようです。ちょっとアンダーでしたが、見れるのはこれ1枚しかありません(アセ)。
野生の素行は人間社会にいろいろ悪影響を及ぼしていますが、動物園のハクビシンはどうなんでしょうね。


  • |2014.08.20(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top