涼を呼び込む三陸の夏まつり

「番茶梅干し医者いらず」「梅はその日の難逃れ」と言われていますが、私たちの健康維持になくてはならないのが梅干しです。見ているだけで唾液がジワーッとにじみ出てきますが、夏バテや食中毒が流行るこれからの季節、梅干しには様々な効果がありますよね。疲労回復や殺菌作用、血行促進、腸の働きを整えたり、老化の原因となる活性酸素を除去したり。二日酔いにも効果があるようです。まさに万能薬ですね。
梅干しっていうと子供の頃の日の丸弁当を思い出してしまいます。教室でみんなと一緒に弁当を広げて食べる時、恥ずかしかったですけどね。今は梅干し、見直されているんですね。そういえば昨日29日は土用丑の日で、うなぎを召し上がった方もおられると思いますが、他にも「う」のつく梅干しがあります。高騰するうなぎに手が出ない方は、お手軽な梅干しを食べて夏バテを凌ぎましょう(笑)。

夏まつり①

夜空に届く太鼓の響き
さてさて日本全国、長かった梅雨が明けました。ジメジメした鬱陶しさから解放されると同時に襲ってくるのが猛暑の夏です。かき氷を食べたり、団扇を煽いで涼風を肌に感じたり、それぞれ灼熱の暑さから逃れるために、昔からいろいろな工夫が凝らされてきました。夏祭りもその1つ。盆踊り、納涼祭、花火大会など人々の疲弊した心を癒す夏まつりは、この頃から各地で盛んに開催されます。
復興工事が続くここ宮古でも7月26日、27日の2日間、夏まつりが開催されました。駅前広場で地元芸能が披露され、大漁旗が翻った商店街通りでは神輿が練り渡り、活気が甦りました。子供たちは浴衣に着替え、祭り半纏を着て綿菓子を頬張ったり、金魚すくいに一喜一憂して郷里の祭りを楽しんでいました。

夏まつり② 夏まつり③
夏まつり④ 夏まつり⑤
夏まつりといえば定番の屋台のお店。射的や金魚すくいにおもちゃ屋さんで子供たちは楽しんでいました。そういえば刀は売ってましたが、昔懐かしい仮面ライダーや鉄腕アトムの仮面が見当たりませんでした。今の子供たちには人気ないんですかね。TVのアニメブームは子供たちにも影響するんですね。

夏まつり⑥
夏まつり⑦
夕方には神輿の登場です。商店街の若衆が担ぎ、威勢よくお店の繁盛と商店街の発展を祈願します。神輿巡航では担ぎ手の若衆が神輿に乗り移り、商売繁盛の神様と一緒のコラボレーションで盛り上がりました。さあこれで商店街の発展もゆるぎないものとなるでしょう(笑)。

夏まつり⑧ 夏まつり⑨
夏まつり⑩ 夏まつり⑪
神輿で清められた後の商店街通りではそれぞれの団体、グループによる踊りが披露されていきます。子供たちのパフォーマンス、市民グループの手踊り、全国的にも名が知られる山口太鼓の共演など、賑々しく宮古の夏の夜が更けていきました。

夏まつり⑫ 夏まつり⑬
夏まつり⑭ 夏まつり⑮
夏まつり⑯ 夏まつり⑰
街で拾ったサマーフェスティバル・ファッションの数々。浴衣、甚平、祭り半纏は若さ溢れるパフォーマンスです。
どれも可愛らしさがありますね。昔から伝わる伝統の衣装、なかなかいいもんです。

夏まつり⑱
夏まつり⑲ 夏まつり⑳
翌27日は古くから漁師の信仰を集めてきた地元大杉神社の祭礼。海の神様と信仰されてきた大杉神社では毎年、海難事故防止や大漁を祈願してきました。宮古湾を見下ろす高台のお社から港内で待機する漁船まで神輿を繰出し、安全航行などの祝詞を奏上します。そのまま港内を一周、漁船の大漁と安全を祈りました。

以前は4,5隻の漁船を連ね湾外まで大きく一周したもんですが、今年は僅か1隻だけ。しかもあっという間の帰港。どういう事情か分かりませんが、寂しい曳舟祭りでした。


二十四節気 大暑(たいしょ)◇
二十四節気十二番目の節気。7月23日および立秋(8月7日)の前日まで。
暦便覧は「暑気いたりつまりたるゆえんなればなり」
連日30度を越える。夏の土用の頃。最も暑く、子供たちは夏休み。
大暑七十二候は次の通り。
第三十六候大暑末候)8/3~8/6 大雨時行(たいう、ときどきふる)
真っ白な雲が高く盛り上がり、大きな丸い坊主頭のように見える入道雲。夏の日差しで暖められた空気の上昇気流によって生まれる雲の峰は、その力強く男性的なイメージから、関東地方で「坂東太郎」、関西地方で「丹波太郎」、九州地方で「比古太郎」など、太郎の名を冠して呼ばれています。
近年、これらの積乱雲がもたらす都市部での局地的な大雨は「ゲリラ雷雨」と呼ばれ、注意が促されています。


今日の独りごと

今日の独りごと730あまずっぱい青春を応援する「カルピスウォーター」。連続テレビ小説の「あまちゃん」で国民的アイドルとなった女優の能年玲奈さんがCMに出演しているそうですね。私はまだ見たことないんですけど、そのカルピスウォータープレゼント企画に応募し、当選しちゃいました。くじ運悪いと思ってたんですけど、当たることもあるんですね。昔のことを思い出しながら味わって飲みました。
「初恋の味カルピス」、子供の頃は濃縮タイプで、水で薄めて飲んでいました。昔から味は変わってないような気がします。甘酸っぱいんですけど、爽やかなんですよね。爽やかな能年さんとイメージがピッタリです。当時は少ない貴重なドリンクでしたから、兄弟で奪い合ってましたけどね。





参考サイト:水と生きるサントリー、TEPOREレター Vol.580

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを有難く頂戴します。

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

神輿をかつぐ方がたの笑顔がいいですね。
曳舟が1隻だけだったのは燃料費を節約したのでしょうか?
でも大漁旗はさすがに圧巻ですね。
  • |2014.07.31(Thu)
  • |まりりんご
  • URL
  • EDIT

代替画像

地元のお祭りいいですね~。
当地の祭りは全く盛り上がらない、人出も少なくなる一方です。
  • |2014.07.31(Thu)
  • |和 八葉
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。
こちらの汗みずくの夏祭りと違ってなんだかとっても清々しく見えるのは、やはり東北が涼しいからでしょうか。神輿を担ぎ人も見る人もみんな凛としてていなせな姿も映えますね。
この時期には珍しい2個の台風がやってきそうです。蒸し暑いし雨だしで踏んだり蹴ったりの不快感のなかで7月も終わろうとしています。
時節柄ご自愛下さい。
  • |2014.07.31(Thu)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは ! 
今日は久しぶりにまとまった雨が降り一息ついています。
私はコンビニで買って飲んでいましたが、家内に高いと言われてから
原液を薄めています。
昔からカルピスファンで、汗かいた後の飲み心地は最高です。
  • |2014.07.31(Thu)
  • |南の風
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは

そういえば、TVでも夏バテや熱中症防止に、梅干しは効果抜群って言っていましたね。
熱中症予防に必要な、食塩、クエン酸ナトリウム、塩化カリウムが全部入っている、すごい食品だそうです。
すごいですね、日本の知恵は!
  • |2014.07.31(Thu)
  • |カミさん
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まりりんごさんへ☆彡

担ぎ手さんの人間ウォッチングしてると面白いですよ。
地顔が笑顔の人はいいんですが、強面のおじさんだと睨まれてるようでカメラ向けれないですね。背の低い人は神輿にぶら下がっているようで宙に浮いてる感じだし、背の高い人は神輿の重さを一身に背負ってるようで辛そうでしたね。やはり担ぎ棒が肩に食い込むんでしょうか、途中何度か交代してましたよ。
それに比べ、翌日の神社の神輿。荘厳で担ぎ手も落ち着いた雰囲気でした。やはり商店会の神輿と神社の神輿の違いなんですかね。
港には曳舟も5隻待機してたんですよ。全隻曳航するのかと思ってカメラを構えてたんですが、結局は1隻だけ。何か肩透しにあったようで消化不良でした(笑)。燃料費節約の問題もあったのかもしれませんね。

  • |2014.07.31(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 和 八葉さんへ☆彡

1昨年は秋に行われてたんですが、当時は大震災後1年ということで青森のねぶた祭りの踊り手さんとか、東京のサンバダンサーズの方々が協賛出演してくれました。それはそれは賑やかなものでした。
今年はすべて手作りの祭りで、その盛り上がりは今いちのところがありましたね。でもまあ、それなりに祭りの雰囲気もでてましたし、人出も思った以上にありました。
その地域の盆踊りも廃れて来てるように、祭りも規模が縮小されてる地域もあるようですね。淋しくなる一方です。

  • |2014.07.31(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

こんばんは。
台風12号、2,3日後には九州をかすめそうですね。まだ上陸しそうにないだけでもいいんですが、先日の足跡が消え去らないうちに続けてというのもなんですね。今回は湿った強風を伴ってるようで、蒸し暑いかもしれませんね。熱中症の危険度が高まっているそうで、お気を付けください。
こちらもやっと梅雨が明け、蒸し暑さが倍増しているようです。先日の祭りの盛り上がりで梅雨前線を押し上げたのかもしれません。台風が襲来する前に行事を終えることができました。祭り参加者も清々しく見えたのも、そのせいかもしれません。
盛夏8月もお見守りください、と同時に台風12号お気を付けください。


  • |2014.07.31(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 南の風さんへ☆彡

こんばんは。
まとまった雨も台風の影響でしょうか。一息ついてそれで収束してくれればいいんですが、数日後には台風も九州に最接近しそうな予報ですね。先日の台風に続いてまた被害が、ということになったら踏んだり蹴ったりですからね。
やはりカルピスのファンでしたか。当時の飲み物と言うとカルピスしかなかったですよね。しかも濃縮タイプ。いまのようなペットボトルなんかありませんでした。今や各種勢ぞろいのペットボトルですが、その中でもちょっと高めですよね。やはり原液を薄めて飲んでいた方が経済的かもしれません。
  • |2014.07.31(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: カミさんへ☆彡

こんばんは。
おばあちゃんの知恵の中には梅干しの効能が必ず入ってますよね。
昔の人は生活の知恵が鋭かったんですね。現代の生活にも通じる知恵ですもんね。
カミさんのブログにも生活の知恵がふんだんに取りいれられてますよ。いつも参考にさせていただいてます。
まだ記憶にあるのが飲み終わったコーヒーの粉末、野菜やお花の周りに撒くと虫除けになるとか。コーヒー好きの自分は粉末の処理に困ってました。実際撒いてみたんですが、虫が寄り付きませんでした。これからもためになる生活の知恵を教えてください。


  • |2014.07.31(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは。

夕餉時にギンギンに冷えたビールをいただきながら
窓の外に目をやると遠く近くに打ち上げ花火が見えたり
風とともに笛や太鼓の音が漂ってきたり・・・
あちこちで夏祭りが目白押しの頃になりました。

一見昔ながらの露店も少しずつ変化しているようですね。
変化と言えば女の子の浴衣ドレスファッション、
数年前は奇異に見えたりしたものですが
今やすっかり当たり前になってしまいました。
  • |2014.08.01(Fri)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

こんばんは。

梅雨明けが夏まつりを引き連れてきてくれたという感じですね。地元の夏まつりはもち論ですが、8月には日本有数の祭りが目白押しですね。盛岡のさんさ踊りや東北三大祭りが始まります。東北が熱く燃える時季ですね。仙台も七夕まつりで大忙しじゃないんですか。
祭りと言えば女の子は浴衣ですが、伝統の衣装はいいですね。見てるだけで心が休まります。ところが最近の女の子は浴衣にショルダーバッグを肩にかけて闊歩してるんですよね。何かアンバランスな気もしますが、これがニューファッションなんでしょうか。時代は変われば変わるもんですね。
  • |2014.08.01(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!♪

祭りの風情も変わってきました。みこしの上に女性が・・・!?
何時の世も女性の浴衣は麗しく思います。!
和服に革靴と言う竜馬から洋服も流行ってきたようですが、日本の伝統美は最高美しいですねー。!
  • |2014.08.03(Sun)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

梅干し大好き~ 
そうだね~ 子供のころ夏休み
おやつにはカルピスだったよね~
  • |2014.08.03(Sun)
  • |こん☆
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

最初はいなせなお兄さんだけでしたが、盛り上がってきたのでしょうか、女性も乗り移ってしまいました。商店会主体の神輿ですから、細かな制限はないんでしょうね。

祭りといえば浴衣。夜店に浴衣がよく似合います。祭り半纏とともに、伝統の衣装は日本の風土を美しく蘇らせてくれますね。ショートブーツとかショルダーバッグとか、いろいろ目を疑う組み合わせは見かけますが、これも時代の流れなのでしょうか。知ってか知らずか分かりませんが、今の若い子たちには、和と洋のコラボレーションもニューファッションの浴衣の着こなしなのかもしれませんね。
  • |2014.08.03(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

顔中皺を寄せて食べてましたよ。昔はほとんどアルミの弁当箱でしたから、毎日日の丸弁当だと数年後には梅の酸で弁当箱の蓋が腐蝕してきてました。

そういえば、家で飲む飲み物はカルピスでしたが、祭りの夜店などに行くと氷水で冷やしたサイダーやラムネもありましたね。サイダーは今のコーラの走りですよね。
あのラムネ飲むのにはコツが入りました。思いっきり飲もうと思ってビンを高く上げると、中味が出てくれないんですよね(笑)。
  • |2014.08.03(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

夏まつりは最高にかき氷食べたくなりますね^^
子供がかつぐおみこしもいいもんですね~~。
  • |2014.08.04(Mon)
  • |さくら
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: さくらさんへ☆彡

あの四角張った「かき氷」って、軒先に吊るされてる旗が妙に目につくんですよね。
思わず入って見たくなるんですけど、あれ食べると頭にズキーンと激痛が走るんですよ。かき氷の魅力を追い払うことはできずに「おじさん、1杯」なんて注文しちゃうんですけどね。頭痛くならないですか。

子供神輿は可愛くていいですよね。よく見てると隣同士で口げんかしてる子たちもいるんですよ。「あんまりこっち寄るなよ」(笑)。子供には神輿の世界、遊びですから。


  • |2014.08.04(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top