初午の流れか 消防団の晴れ舞台

ドイツ語でぎっくり腰のことを「魔女の一撃」と表現するそうです。
まだぎっくり腰になったことないですが、魔女の一撃を受けた方の話を聞くと、寝返りもできなく、トイレにも行けないなど日常生活に支障をきたすほど辛いそうですね。痛みが生じてはじめて立つ、歩く、座るの動作に、腰が基盤となって体を支えていることを 痛感するようです。
ぎっくり腰は、腰を支える筋力が低下することから起こるもので、重いものを持ったり、無理な体勢を取ることによって起こります。私のような年寄りは無理をせず、日頃から背筋を鍛えるなどして魔女の一撃を交わせる俊敏な身体づくりをしていきたいと思ってます(笑)。

消防団大演習①

45台の消防車が天に向かって一斉放水
先日6月1日行われた消防団大演習(初午)に市内全域の45分団が集結。火災による地域の市民の生命や財産の保護のため、日夜精励している団員の日頃の規律や協力、訓練など「火消し」の心意気が披露されました。
この地方では消防団大演習のことを初午と呼んでおります。暦上の今年の初午は2月4日。本来初午は五穀豊穣や福徳を祈願するものですが、同時に初午の日が節分より早いと火事の件数が多くなるとも言われております(詳しくは過去記事2012年1月30日「春は名のみの冬の寒さや‥2月4日は立春」を参照)。
火事が度々起こった江戸では「凧は風を切る」として火事除けの縁起を担いでいました。このことから各地の消防団でも防火の一環として、初午の日に消防活動をしていたのかもしれません。これがなぜ6月に消防団大演習に繋がるのかはよく分かりませんが、地方によっては4月や11月に初午をするところもあるようです。

午前8時から始まった大演習は総監としての市長が見守る中、厳粛に進められました。写真を通してその活躍ぶりを覗いてみましょう。

消防団大演習②
市内各地から集まった赤い消防車が45台も並ぶと壮観です。

消防団大演習③ 消防団大演習④
訓練は小隊、中隊による前進や後進、斜進などの一列行進です。緊張感の中にも、皆さん意気があっています。それぞれご自分の本業を終えた後、あるいはお休みの日に練習するんでしょうが、なかなかここまで足並みがそろうには過酷な練習を積まなければできないでしょう。
続いて小型ポンプ車操法訓練です。これはポンプ車では入れない山火事の現場で活躍します。4人1組のチームで消火活動の訓練をおこないます。団員は真剣な表情で動きもきびきびしてました。最近全国的に山火事が多発しているようですが、現場ではこのような小型ポンプが活躍するんでしょうね。

消防団大演習⑤ そしてお馴染みのポンプ車による操法訓練です。円形に畳まれたホースは火元付近まで伸ばされ、一瞬にして消火準備が整います。筒先を持って放水するばかり。しっかり持ってないと水圧で筒を飛ばされたりするそうです。体力と気力は欠かせないでしょうね。



消防団大演習⑥ 消防団大演習⑫
迫真の訓練の後にはラッパ隊によるラッパ訓練。実際火事の現場でラッパを吹く機会などないでしょうが、それぞれの状況に応じた曲を吹奏します。今年から新調された全分団員の活動着とともに、ラッパ隊の制服も新調されました。写真右は今年1月の出初式に着ていた分団員用の消防半纏。ちょっとイメチェンしていい感じです。

消防団大演習⑦
壮観なポンプ車に居並ぶ団員を総監が観閲します。

消防団大演習⑧ 消防団大演習⑨
この大演習は県内各地からも視察に来ており、盛岡、山田、八幡平、黒石などの半纏を着た分団員の後ろ姿がが見られました。
第十二分団のポンプ車。私の住むエリアを管轄する分団です。万が一の時はお願いしますよ(笑)。

11時30分頃からはこの日の見どころ、45台全車両による一斉放水訓練です(冒頭の写真を参照)。満ち足りた閉伊川の水を吸い込み、一斉に天高く放水します。実際の火事現場には45台が駆けつけるわけではありませんから、このシーンは貴重です。放水訓練を目当てに集まった観衆からは拍手喝さい。爽快でした。

消防団大演習⑩
そして大演習会場に戻ると婦人防火クラブによる応急救護の訓練です。救急車が到着するまで負傷者を応急処置します。この日は人形をモデルに心肺蘇生法の訓練でした。

消防団大演習⑪
最後は少年少女消防クラブの初期消火訓練です。かわいい半纏を着た小学生の参加者はそれぞれ目標物に向って消火器を吹き付けます。撮影する間もなくあっという間に消火してしまいました。

6月の暑い中、みなさん真剣に防火活動に取り組んでいただきました。この体験をもとにイザという時慌てず冷静に火災を防止してほしいものですね。
またまた長くなってしまいました。最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。


◇二十四節気 芒種(ぼうしゅ)◇
二十四節気九番目の節気。6月6日および夏至(6月21日)の前日まで。
暦便覧は「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なり」
梅雨入りの頃、梅の実が黄ばみ、田植えが盛んになる。
◆芒種の七十二候は次の通り。
第二十五候(芒種初候)6/6~6/10) 蟷螂生(かまきり、しょうず)
蟷螂(とうろう・かまきり)が生まれ出る時季。
第二十六候(芒種次候)6/11~6/15 腐草為螢(くされたるくさ、ほたるとなる)
腐った草がむれ、螢となる時季。
第二十七候(芒種末候)6/16~6/20 梅子黄(うめのみ、きばむ)
梅の実が黄ばんで熟す時季。


今日の独りごと
田舎な歳時記(カウント)6月3日、私のブログのFC2カウンターが「222222」の2並びを記録しました。今回はたまたま気づいたんですが、1並びの時は全く気付きませんでした。
このブログをスタートしたのが平成7年7月ですから、7年かかっての2並び。超スローペースですね。もっとも連日更新してるわけじゃないのでこの位かかるのでしょうが、こんな拙いブログが長く続いたのも、皆さんからの暖かいコメントやアクセスがあったからだと感謝しております。ここで改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。そしてこれからも長くお引き立てくださいますようお願い申し上げます。





参考サイト:気配り手帳冠婚葬祭の歴史、TEPOREレター Vol.574


関連記事

テーマ:地震・災害対策
ジャンル:ライフ

コメントの投稿

Secret

代替画像

おはようございます

オーッ、222222の並びカッコイイー。
私は拍手が2の並びだった時に他のブロガーさんにならって何かプレゼントでも、と真剣に考えたのですが、郵送時はこちらの住所が相手に知れてしまうことになるので、恐がりの私は見送りました。
次は333333の並びが楽しみですね。
  • |2014.06.06(Fri)
  • |まりりんご
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

婦人防火クラブや少年少女消防クラブ、一生懸命ですね。
こうして実際に経験するとしないでは、いざという時に大きなちがいになることでしょう。
一斉放水を含めた一連の訓練が、訓練だけで済んでくれるのが一番いいですけどね。
  • |2014.06.06(Fri)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まりりんごさんへ☆彡

123456とか、同じ数字が並ぶというのは美しく感じますよね。
次は3並びです。それまで続くかどうか分かりませんが、頑張ってみます。

ブログのいいところは本名を明かす必要がないところにあるんではないかと思います。中にはオフ会とかいって直接お会いするグループもあるようですが、付き合い下手な自分にとっては苦痛に過ぎないです。ネット上のお付き合いが自分の性に合ってるのかもしれませんね。どちらを取るかは人それぞれの判断ですけど。


  • |2014.06.06(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

こんにちは。
少年少女による初期消火訓練。始める前に参加者全員一列に並び、代表者が主催者に敬礼をして訓練開始の宣誓をしていました。訓練だからのことであって現実に直面した時、敬礼などしてられないでしょうけど、訓練だからこそ厳しい規律を身に付けておく必要がありますよね。規律を身に付けておくことで本番の時、冷静に判断できるかもしれません。高校野球の選手宣誓と同じですよね。
若い人たちは本当に真剣に取り組んでいました。肩をいからせ歩いている兄ちゃんたち、この子たちを見習ってほしいものです。
15年間無火災で出動がなかった消防団もいたようですが、長期間無出動の消防団が増えることを願う次第です。

  • |2014.06.06(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

2並びおめでとうございます。タイトルも新しくなったことですし、末広がりな感じがしますね~(^o^)v
  • |2014.06.06(Fri)
  • |カノッチ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: カノッチさんへ☆彡

華麗から田舎へ。タイトルも地域限定版に改めました。
逆さ末広がりかもしれませんね。3並びまで持ちこたえられるかな。

  • |2014.06.06(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

消防団の方に敬意を表します、いつ出動命令がかかるかわからないのだから、私だったら安眠できません。
  • |2014.06.07(Sat)
  • |和 八葉
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 和 八葉さんへ☆彡

火事ばかりではありませんからね。
こちらでは冬場は異常乾燥による火災予防や、お盆には迎え火などによる火の不始末の予防のため消防車による夜警があります。緊急時には東日本大震災の時のように水門の開閉など重要な職務があります。
ボランティアだけでは務まりませんね。団員の皆さん偉いです。
  • |2014.06.07(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは ! 継続は力なりと言いますが、凄い事だと思います。
私は後どれくらい続けられるか自信はありませんが、matsuyama
さんを見習って、近づけられるように頑張りたいと思います。
  • |2014.06.07(Sat)
  • |南の風
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 南の風さんへ☆彡

こんばんは。
ただ単に回数を重ねてきただけで、中味が伴ってないです。一時は躍起になって更新を続けていましたが、最近ではネタもなくなり、同じ歳時記を繰り返すだけの記事に負担を感じてました。
ブログは1人でやってますから融通性もあるんでしょうが、毎日あるいは毎月編集する新聞や雑誌などでも同じような矛盾を感じているでしょうね。逆に1人だからこそ陥る不安や自暴自棄もあります。
それを立ち直らせてくれるのが、皆さんからのコメントやアクセスだと思って続けてきました。毎日更新するだけの体力や持続力はもうありませんから、気負いをせず、気が向くだけのペースで進めたいと思います。
自分もいつまで続けられるか分かりません。お互いに続けられるところまで続けるよう頑張ってみましょう。

  • |2014.06.07(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyama さんへ!!

こんにちは!

消防団の活躍が目立つ今日この頃ですが、日ごろの練習が立派ですねー。!
私も煙草を吸うので気を付けています。汗)
2の並びは珍しいですねー。笑)何か良いことがありそうですねー。!
同じ年に開設したヒット数の多いのには驚きです。私の2倍はあります。!
  • |2014.06.08(Sun)
  • |荒野鷹虎
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

こんばんは。
若い時、飲んで睡魔に襲われそのまま布団にもぐりこんだことがありました。嫌な臭いに目が覚めたら布団がくすぶっていました。慌てて飛び起き、火を消したことがあります。
後で考えてみると、寝る前に寝たばこをしてたんですね。途中で気が付いてよかったです。卵大の焼け跡で済みましたが、あのまま気が付かずに寝込んでいたら焼死だったでしょうね。消防車のお世話にならなくて良かった。
以来寝たばこは絶対してません。荒野さんも絶対寝たばこはやめましょう(笑)。
2並びは1つの通過点です。プロ野球と同様に考えたら何万人目、いや何百万人目の記録達成でしょうけどね(笑)。
同じ年の開設でしたか。長く続けていれば必ずやってくる記録です。楽しみに頑張ってください。
  • |2014.06.08(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさん

こんばんは
お見舞いありがとうございます。

消防団大演習(初午)に市内全域の45分団が集結
これだけ寄るとすばらしいですね。

地元ではないですが
備前市(旧日生町)ではこんな源平放水合戦しています。
ご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/wingtom/e/6ea9c4af8027b708bd43bc5b22381c43
  • |2014.06.08(Sun)
  • |wingtom
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: wingtomさんへ☆彡

こんにちは。

この画像、以前wingtomさんのブログで拝見したことがありますよ。
さすが60年の伝統行事、凄い迫力ですよね。五色の水の放水もそうですが船上での喧嘩放水、魅入られますよ。備前の男気が全面に出ているようです。その男たちの根性を見事に撮られていますよね。
こちらの放水はそこまでいきませんが、45台の消防団員による一斉放水はそれなりの迫力がありました。普段は住民の安全と火災の警護から陰の存在ですが、この日は消防団の晴れの舞台でした。今後とも消防活動に精励し、市民の安全を守っていただきたいですね。


  • |2014.06.09(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

日頃の訓練で いざという時に適切な行動が
できるんですね 訓練では最優先は人命 我が身を守れ
と 教えられました
夏なら あの放水の中に入ってみたいような・・・
  • |2014.06.10(Tue)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

こん☆さんは確か消防団にお入りになってましたよね。
こういう訓練もなさるんですか。仕事の合間になさるんでしょうから大変でしょうね。
訓練をしているからこそ実際の火事現場で適切な行動がとれるんでしょうね。
見ていると放水だけじゃないですものね。逃げ遅れた方の救助なんかも見られます。
やはり隊員は人命救助という使命を持っているんでしょうね。偉いです。
これからもご自分の身を守りながら、人命救助を優先して頑張ってください。


  • |2014.06.10(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top