長寿のおもしろ雑学

やあ~やあ~やあ~。1週間のご無沙汰。
若い人も、お年寄りも、いや先輩諸氏も、関心ない人も見てらっしゃい、寄ってらっしゃい。
今回はちょっとご高齢者を対象にしたお話だよ。
私は若いからといってこのページを閉じないで、少しの間お付合い願いますよ。

今日のお話はね、長寿のお話なんだ。
皆聞いたことあるでしょ!還暦、古稀、喜寿…。
日本の平均寿命が世界屈指だということで、いま脚光を浴びてるんだよね。100歳を超えるおじいちゃん、おばあちゃんは、その辺にゴロゴロいるじゃない!皆さんの家にもそんなおじいちゃん、おばちゃんはいませんか?ちなみに社会の高齢化、核家族化が急速に進んだことにより、高齢者の一人暮らしが増えてるんだよね。
高齢者っていうのは65歳以上が高齢者で、65~74歳までが前期高齢者、75歳以上が後期高齢者というそうなんだ。これは国連の世界保健機関 (WHO) の定義なそうだから間違いないだろう。高齢者が人口の7%以上を超えると高齢化社会、14%を超えると高齢社会と呼ばれるそうだ。ちなみに我が国では、1935年は4.7%の最低が、2004年には19.5%となり、高齢社会の仲間入りとなったということだ。

とはいえ、いまどきのおじいちゃん、おばあちゃんは元気だよね。こないだなんか83歳のおばあちゃんが、毎日居酒屋通いしカラオケに興じていたもんね。年金暮らしのくせによく飲み代があるもんですわ。

お~とっ、話が脱線してしまったけど、今日の本題は長寿だったね。
さっきの長寿はポピュラーだから、皆知ってるだろうけど、他の長寿は知ってるかな。60歳をすぎたあたりから順に追ってみようか。
●61歳(数え年)  還暦 (かんれき) 干支が60年で一回りするため
●70歳(満齢)   古希 (こき)    「人生七十、古来稀なり」の詩(杜甫「曲江」)より
●77歳(満齢)   喜寿 (きじゅ)    「喜」の略字が七十七と分解できるため
●80歳(満齢)   傘寿 (さんじゅ)  「傘」の略字(仐)が八十と分解できるため
●88歳(満齢)   米寿 (べいじゅ)   「米」の字が八十八と分解できるため
●90歳(満齢)   卒寿 (そつじゅ)   「卒」の略字(卆)が九十と分解できるため
●99歳(満齢)   白寿 (はくじゅ)   「百」の字から一をとると白になる事から
●100歳(満齢)  百寿 (ももじゅ)    1世紀 = 100年から
●108歳(満齢)  茶寿 (ちゃじゅ)   「茶」の字を分解すると「十、十、八十八」と分解できるため
●120歳(満齢)  大還暦(だいかんれき)2回目の還暦を迎えたことになるため。
ま~この位覚えておくと物知りとして尊敬されるかもしれないね。
細かく見ると30歳の三十路(みそじ)、40歳の四十路(よそじ)、50歳の五十路(いそじ)、250歳の天寿(てんじゅ)てのもあるそうだよ。
250歳は無理にしても120歳まで生きた泉重千代さんなんかは日本一の長寿だったし、世界で見れば1997年に亡くなったフランスの女性、ジャンヌ・カルマンさんが122歳の世界最高齢を誇っているそうですね。平成18年厚生労働省・簡易生命表における日本の男性の平均寿命は79.00歳、女性の平均寿命は85.81歳というから、この方たちの年齢は驚異的なもんだよね。

ところで長寿をお迎えの方達には何をお祝いしたらいいんでしょう。大体100歳を超える方々には公共団体から表彰や記念品が贈られるけど、身近な私たちはどう祝ったらいいのかな。
 子どもたちが主催する内輪だけの会なら、親の長寿を祝うという形で、都合のよい日に集まって、食事でもしながら歓談するという程度でいいんではないかな。中には孫や曾孫もいるかもしれない。年齢によっては、やしゃごもいるかもしれないから顔を見せるだけでも嬉しいもんだよ、きっと。

あらあら、もうこんな時間だよ。まだまだいい足りないところが一杯あるけど、もう皆も眠いだろうから今日はこの辺にしよう。長い時間付き合ってくれてありがとう。私も疲れたよ。それではまたね~。

おうそうそう、忘れてた。健康ににいい厳選された自然の食材を用意したので、帰りにお土産に持って帰ったらどうかな。青字か広告を押すと私に代わって詳しく説明してるから。もちろんご自分のお財布から買って頂戴。

静岡県遠州浜名湖の通販で取り寄せグルメ。贈り物やギフトにも最適です。はまぐるドットコム
静岡県遠州浜名湖の通販で取り寄せグルメ。贈り物やギフトにも最適です。

ご面倒でも、下のバナーも押して、な。
FC2ブログランキング参戦中!


関連記事

テーマ:とくとく生活情報
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

父は昨年、めでたく古希に。。(^O^)    
母はまだですがw(^_^)ン
母の母が健在で!卒寿はとっくに終わったので♪
今度目指すは白寿ですねぇ!!
おばあちゃん、まだまだパワフルです!(*^ヮ')b

  • |2008.10.14(Tue)
  • |あんり
  • URL
  • EDIT

代替画像

日本一の長寿者は113歳

いま生存する日本一の男性長寿者は、宮崎県都城市に住む田鍋友時(たなべともじ)さんで、明治28年生れの113歳なそうです。
あんりさんのおばあちゃんにあたる方?も、まだまだ人生の先輩を追い抜く勢いで長生きしてほしいもんですね。
  • |2008.10.14(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

一位、おめでとう~ございます

お久しぶりです。

天寿ってゆう言葉、知りませんでした
250歳・・・すごいですね
私はきりのいいところで、卒寿の90歳ぐらい
元気で生きてたいです~先の事はわかりませんが
いつも、いろいろと勉強させてもらってます
ありがとうございます。
  • |2008.10.14(Tue)
  • |忽
  • URL
  • EDIT

代替画像

忽さんコメントありがとう

忽さんコメントありがとうございます。
敵に塩を送るような心の広い方ですね。たまたま皆さんの応援で返り咲きましたけど、この位置をキープするのが大変ですよね。
忽さんも頑張ってください。そのうちお伺いします。
  • |2008.10.14(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top