• 2014
  • 02/25
  • Tue

「さくら咲く」合格祈願と春のあけぼの

春霞
霞始めてたなびく
二十四節気雨水の次候で七十二候の第五候は2月24日頃より「霞始靆(かすみはじめてたなびく)」となります。
春は大気中に水滴や細かな塵が増え、山々に霞がかかりぼんやりと見えます。このような春の霧は古来より霞と呼ばれ、人々は自然現象からも季節の移ろいを敏感に感じ取っていたのですね。やがて訪れる季節に備え、農耕の準備に取り掛かっていたのでしょう。
霞がかかるとは微細な水滴が空中に浮遊するため、空がぼんやりして、遠方がはっきりと見えない現象を表しており、秋の霧も春の霞も同じです。類似した現象に靄(もや)という言葉があります。霞や霧は視界が1km未満の場合をいい、1km以上のときを「靄」として区別しているそうです。つまり霧の方が濃いんですね(詳しくは過去記事2013年2月20日「甘酸っぱい香りが漂う梅まつり」を参照)。

春はあけぼの やうやう白くなりゆく
また、春の夜の霧や靄を「おぼろ」と呼んでおります。おぼろに霞んだ春の1日は時間帯によって呼び方が変わります。
例えば、春の夜が明けようとする頃は「春暁(しゅんぎょう)」、夜が明け始め物が見分けられるようになると「春曙(しゅんしょ)」と呼びます。春の昼のことを「春昼(しゅんちゅう)」といい、なかなか暮れきらないのんびりした夕暮れの感じを「春夕(しゅんゆう)」、夕暮れから少し時間が進み夜になって間もない頃を「春宵(しゅんしょう)」と呼びます。
枕草子の作者清少納言は「春はあけぼの」、いわゆる日の出前の空が明るくなる頃が一番美しい、と言っているそうですが、皆さんはどうでしょう。私は早起きしたことがないので何とも言えません(笑)。

わずか5歳にして和歌 神童といわれた道真公
春のあけぼのが美しいとか、春宵が一番だとか優雅に競っている春の季節ではありますが、この時季受験生にとっては大変な時季ですよね。皆さんのお子さんに受験生はおられますか。学校によっては入学試験も終わりほっと一息ついているご家庭もありますでしょう。これから受験を控えている受験生もいるかもしれません。
こんな時思い浮かべるのが学問の神様、天満宮またの名を天神様ですね(詳しくは過去記事2010年6月27日「雷は雷神菅原道真の怒り爆発か」を参照)。
ご祭神は、学者の家に生まれてわずか5歳にして和歌を、11歳で漢詩を詠んで神童と呼ばれた雷の神様でもある菅原道真公。彼は日本最高峰の学者の位である文章博士にわずか33歳で昇進しました。詩文の才能に優れ、正直な人柄もあって人々の尊敬を集めていました。江戸時代の藩校や寺子屋では、孔子と共に道真公の軸を掛け学業成就をお祈りしていたそうです。このことから、現在でも学業の神様として天満宮には受験生のお詣りが絶えないのですね。

受験シーズンは天神様に神頼み
絵馬
この時季神社の境内には学業祈願の絵馬を書く人。お札、お守り、おみくじを受ける人。人それぞれですが、やがて咲く桜花の如く華やかに自分の決めた道を歩んで欲しいものです。 私の住む地方の神社にも合格祈願を書いた絵馬がびっしりと吊るされております。天照大神を祀る八幡宮であって、決して天神様を祀る天満宮ではありません。にも関わらず合格祈願の絵馬は後を絶ちません。受験生にとって藁をもつかむ思いなのでしょうか。
進学、資格、昇進などにチャレンジされる受験生の皆さま、道真公に合格を祈願しつつ、身も心も引き締めて、最後の追い込みに精を出しましょう。

◇二十四節気 雨水(うすい)◇
二十四節気二番目の節気。2月19日および啓蟄(3月6日)の前日まで。
雪やあられが雨に変わり、 氷や霜が融けはじめる時季。
◆雨水の七十二候は次の通り。
第四候(雨水初候)2/19~2/23 土脉潤起(つちのしょう、うるおいおこる)
雨が降って土中にいくらか湿り気を含み出す時季。
第五候(雨水次候)2/24~2/28 霞始靆(かすみ、はじめてたなびく)
霞がたなびき始める時季、来る春への期待がふくらむ。
第六候(雨水末候)3/1~3/5  草木萠動(そうもく、めばえいずる)
草木の芽が萠える時季。


ご迷惑をお掛けしております。本日もコメント欄を閉じております。










参考サイト:びおJAL天気情報暮らしのミニ知識、七十二侯がまるごとわかる本
写真協力:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを有難く頂戴します。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

日めくりカレンダー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top