凍てつく寒さも節分で寒の明け

最近ガラス戸を横切るたびに猫背になっている自分の姿が気になっていました。これは寒いだけじゃないですよね。正しい姿勢をと、その時は胸を張ってみるんですが、すぐまた元の姿勢に逆戻り。
正しい姿勢とは、立ったときに真横から見て、耳、肩、わき腹の中間、腰、ひざの横、くるぶしが一直線になっている状態なんだそうです。壁を使って正しい姿勢を覚えようと、つま先を少し開いて、後頭部、肩、お尻、ふくらはぎ、かかとの5ヶ所を壁につけ、練習してみました。そしてお腹とお尻にキュっと力を入れ、壁と背中にできるだけ空間ができないように立ってみました。
う~ん、それを維持するのはなかなか難しい。財布が潤っていれば無意識のうちに正しい姿勢を取れるかもしれませんね(笑)。

ひな鳥

冬の終局 大寒
さてさて2月3日までは二十四節気の最後、大寒です。長い冬でしたね。凍てつく寒さもこの日まで。4日の立春からは次第に寒さも和らぎ、季節は春へと向かいます。七十二候では1月30日より2月3日までが「鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)」となり、終わると冬の季節を閉じることになります。
春の兆しを感じた鶏が交尾をし、鶏小屋に入って卵を産む時候です。動植物は人間が感じ取れない季節の機微を感じ取ります。夜明けを知らせる鶏は長い冬の終わりを告げるにふさわしいものでした。
子供の頃は鶏を飼っている家庭も多く、毎日鶏小屋に入って産んだばかりの卵を集めていたものです。今では養鶏家庭も減り、卵ご飯も朝の食卓にはなかなかお目にかかれなくなりました。

季節の終焉は豆まきと恵方巻
立春の前日、節分には豆まきをする風習がありました。季節を分ける節分。もともとは立春、立夏、立秋、立冬の前日、年4回ありましたが、旧暦による新年の始まりとされる立春の前日のみが節分として一般的になったのです(詳しくは過去記事2013年1月31日「立春は二十四節気の始まり」を参照)。
この日、邪気を祓い、幸せを願う様々な行事が行われてきました。室町時代、宮中で追儺(ついな・俗にいう鬼やらいや厄払い)という行事が行われ、そのひとつである豆打ちの名残りが豆まきとして定着したようです。一時各家庭でも豆まきの行事は行われていましたが、今では各地の神社やお寺で、その年の年男、年女が豆を撒くようになりました(詳しくは過去記事2010年1月31日「豆まき、恵方巻、福茶で厄年を追い払う」を参照)。
私も小さい頃、暗くなると玄関口に向かって、父親が「鬼は外、福は内」と叫んで撒いたこの地方特有の落花生を一生懸命拾い集めていました。歳の数だけ食べると魔除けになるといいます。厄年の方は自分の年齢に1個加えた豆を食べると厄除けになるそうです。

豆と恵方巻また近年では、関西地方が発祥といわれている太巻き寿司を食べる習慣。歳徳神のいる恵方に向かって、無言で丸かじりしながら願い事をすると夢がかなうそうです。夢が叶うといっても無言で丸かじり。異様な感じもしますけどね。今年の恵方は東北東です。
皆さんの地域では恵方巻食べておりますか。こちらでは最近スーパーやコンビニなどで見かけるようになりましたが、まだまだ浸透はしてないようですね。


2月4日は春を告げる立春
節分が終わると待望の春がやってきます。4日からいきなり春というわけにはいきませんが、野山には緑が芽生え、里の雪はゆっくりと融けはじめます。

新しい二十四節気の始まる立春。この季節の巡り合わせを「華麗なる歳時記」では毎年、追って紹介して来ましたが、今回で7巡目を迎えます。その都度その季節の彩をしたためてまいりました。二十四節気の詳しい内容は左サイドのカテゴリーあるいは下記二十四節気メモからご覧いただくとして、今年は今までの更新ペースを維持しながら、さらに視野を広げ、地元を中心としたその季節の特色、気候、風土、観光、町の動き、出来事などに目を転じてみようと思います。
あまり期待しないでお待ちください。途中で挫けるかもしれません(笑)。


◇二十四節気 立春(りっしゅん)のメモ◇
二十四節気一番目の節気。2月4日および雨水(2月19日)の前日まで。
暦の上で一年の始め、春の始めとされ、暖かくなりはじめる。
◆立春の七十二候は次の通り。
初候 第一候(2/4~2/8) 東風解凍(はるかぜ、こおりをとく)
東の風が吹き始め、氷を溶かしはじめる時季。
次候 第二候(2/9~2/13)黄鶯睍睆(うぐいす、なく)
まだ寒さは厳しいが、黄鶯(こうおう・うぐいす)が山里で声美しく鳴きはじめる時季。
末候 第三候(2/14~2/18)魚上氷(うお、こおりをいずる)
魚が肥えて躍る時季。


ご迷惑をお掛けしております。本日はあなたのコメントを承っております。







参考サイト:びお、七十二侯がまるごとわかる本、テポーレトクトク便りVol.378
写真協力:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを有難く頂戴します。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

2月4日は立春で大安なのですよね(*^^)v
春の訪れを楽しみにしてるのですが、
最近はもう暖かくて3月並みの陽気だそうです!

恵方巻きは話題にはなりますが、
盛り上がってるのはコンビニ、スーパーですね、

初午の大祭を行うのも地方によって多少違うみたいです、
此方ではこの時期に行うお稲荷さんが賑わうそうです!
初詣よりもお賽銭が集まるみたいです(笑)
本当に景気が良くなってくれないかな!
  • |2014.01.30(Thu)
  • |SUN太郎
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

最近私も気がつけば猫背に拍車がかかってきたようでもしかして年のせい???
気をつけて姿勢をしゃんとするようにしています、背中丸めてると年とって見えちゃいますもんね(-_-;)。
でも寒いというのも一因かもしれません、この冬背中丸めた人が多いですw。

まためぐりくる節分。最近では恵方巻き。ダイエッタ―には辛い日でもありますが、豆まきで不断のうっ憤を晴らします!
  • |2014.01.31(Fri)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

海苔業者が流行らせとか聞く恵方巻きですが
大手コンビニチェーンが全国に広めたと聞いております
神戸在住ですが、あまりやったことはありません

胸を張り、背筋を伸ばしていたいものですね
  • |2014.01.31(Fri)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: SUN太郎さんへ☆彡

皆さんのブログからは菜の花や梅の開花の便りが届いてますね。
こちらではまだまだ1月以上も先の話になるのでしょうが、この3,4日は最高気温が二桁に届いたりとか、寒の最中とはいえ暖かい日が見え隠れしています。南の暖かい地方なら3月の陽気になってもおかしくないでしょう。
そんな気候の中での節分、汗を忍ばせながらの豆まきや恵方巻というのもちょっと変わった雰囲気ですね。こちらのスーパーなどでは恵方巻より節分の豆ということで、落花生コーナーが売り場を占めているようです。ところ変われば品変わる、地域によっていろいろ違いがあるようですね。
初午もまた地域によって様変わりするようです。特に地域に根差した稲荷神社があるところでは、厚い信仰心があるんでしょうね。信者の多いお稲荷さんには落ちるお賽銭も多いんでしょう。まさにコンコン様ですよね。


  • |2014.01.31(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

人にはいつも「胸を張ってしゃんとしろ」って言われるんですよ。その時は姿勢を正すんですが、しばらくすると元の猫背に戻ってしまうんですよね。よっぽど憑りついた猫の居心地がいいんでしょうか。
寒い時の定番姿勢なんですけど、北国には多く見られるかもしれません。
5歳から10歳は老けて見られますよね。

ちょっと栄養価の高い恵方巻はダイエット中の方にとって難敵ですよね。売り場で恵方巻と炒り豆を見比べるかもしれません。迷った挙句、炒り豆を選んだあなたは大正解です。恵方巻より低い栄養価、黙って丸かじりより投げたり拾ったりの運動量などを考えたら豆まきが勝利です(笑)。
うっ憤晴らしに投げた豆粒で、障子などに穴を開けないようご注意を(笑)。

  • |2014.01.31(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

東北方面では節分に落花生を撒くところが多いようですが、これは昭和30年代、全国落花生協会が仕組んだ落花生販売強化の作戦だったそうです。恵方巻も同じように関西の海苔業者が広めたといわれていますよね。
新しい商圏を開拓していくにはそれなりの理由と市場を席巻できる裏付けが必要なんでしょうね。それが理に適ってあるなら消費者は受け入れてくれるのでしょう。勿論宣伝力も重要なんでしょうが。
大きな資本が投入されることで現実味を帯びるのでしょう。個人の資金力では及びもつかないです。

前屈みの姿勢って歳を老けて見せますし、小心者という印象を与えてしまいそうですね。逆に胸を張り過ぎて仰け反ったり、踏ん反り返るのも相手から敵意を持たれるかもしれません。ほどほどがいいですね。

  • |2014.01.31(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyama さんへ!!

しばらくコメントできませんでしたが、別に健康を痛めたわけではなかったので安心しました。

節分がくるというのに、本道は愈々冬本番です。汗)雪まつりが売りですので良い面もありますが・・
寒いとつい、猫背になりがちですが背骨をきちんと直立にすることが大切なんですねー。!
今日も真冬日となり灯油高ですが、暖房全開の夜となりました。汗)
  • |2014.01.31(Fri)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

一月も終わってしまいますね。そしてあし@も。
そちらは冬らしい冬のようですが、こちらは汗ばむくらいの陽気です。大寒どころか大汗です(笑)
きっとそのうちに寒の戻りの大きいのがやって来るのではないかと思っています。季節が順当でないと体どころか心まで歪んできそうです。

東北はまだまだ春が遠いことと思いますが、どうか風邪など引きませんようにお大事にお過ごし下さいね。
  • |2014.01.31(Fri)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

今日から2月
今月も頑張ろうd(^-^)ネ!
今年の豆まきは、どっちが鬼役か?
ジッちゃんとじゃんけんです(≧m≦)ぷっ!
  • |2014.02.01(Sat)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

荒野鷹虎さん、こんにちは。
立春前の寒さのピークを迎えてますが、体調崩されてませんか。暦の上では間もなく春を迎えますが、北国の春はまだまだ遠く、むしろ本格的な冬はこれからです。体調には十分お気を付けください。
この時季の北海道、節分というより雪まつりで盛り上がるんじゃないんですか。大規模な冬のフェスティバルですからね。こちら東北でも古来から受け継がれた伝統の雪まつりがあります。近くで開催されるのですから、行って見たいのですが、こう寒さが続いたんじゃ二の足を踏んじゃいます。寒いからこそ雪まつりじゃないかと思うんですけど、ますます猫背が強まってきそうです(笑)。
寒い時はストーブで暖を取るのが一番。暖房費が軒並み激増しますけどね。

  • |2014.02.01(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆ-ろさんへ☆彡

今日から2月。暦の上では「寒」の字が消え「春」の字が目につきはじめます。気分的には浮足出しますが、一歩外に出ると寒い現実に引き戻されます。
大寒に大汗ときましたか。こちらも明日辺りは二桁の気温予報が出ており、寒中どこ吹く風のようです。ま、このまま春になるとは思いませんが、この反動は大きな寒の戻りとして強襲するかもしれません。脅威の早春です。
1月で途切れたあし@のコミュニティサイト。今日はトップ画面も全く表示されません。当たり前なんですが、「サービスは終了しました」位の画面が出ていてもいいものを。
これからはリンク先からご訪問させていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いします。
  • |2014.02.01(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

雪の中の豆まき。逃げ惑う鬼も大変ですね。
古来からの言い伝えによると、鬼を追い払うのはその家のご主人様。
ご主人様に首尾よく鬼退治をしていただくためにも、
そのご家来衆は萌えるようなコスチュームでひざまずいて
見守ってあげたらいかがでしょう。
“お疲れ様でした、ご主人様”
  • |2014.02.01(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは ! お疲れ様です。
そちらは大分寒いのではありませんか ? 
南国は20度を超える暖かさです。
余りの暑さに車の中では、クーラーをかけて運転しました。
私も姿勢は良い方ではないのですが、ウォーキングでは
背筋を張り腕を大きく振って歩いています。効果大ですょ。
  • |2014.02.01(Sat)
  • |南の風
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 南の風さんへ☆彡

こんにちは。コメントありがとうございます。
今朝も雪が降りました。今は融けてますから、偉そうに降ったとはいえないですよね。
この時期クーラーを掛けてるとは信じられないです。狭い日本ながら北と南ではこれだけの違いがあるんですね。この歳には寒さが応えます。冬の間だけでも南国に疎開したいものです。
20℃を越す暖かさならウォーキングも快適ですね。こちらの寒い中でもウォーキングをされてるご夫婦を見かけます。皆さん姿勢がいいですね。正しい姿勢を保ち、歩行運動で健康を維持できるのですから、効果的です。
今年は少ないですけど雪が積もれば雪かきで適度な運動もします。過度にならない程度なら北国の運動不足解消にもなりますけどね。

  • |2014.02.02(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こちら今年は雪少なくて 全て融けました
今、全くありません・・・
今日は春が来たような陽気
楽で良いんですけどね
こんな年は 夏場の農業用水不足が
心配になったりもします
  • |2014.02.02(Sun)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

こちらも今年は雪が少ないですね。もっともこの辺は例年の如く少ないですけどね。
いつもより少ないと、逆に必要な時の水不足が心配されますね。
こういう時って3月4月の春先になってドカッと来るもんですよ。
とはいえ、1月後半あたりから各地で菜の花や梅の開花の便りを聞くようになりました。
このまま春になるとは思えませんが、着実に春は日本に向かって進んでいるようです。
もう少しの辛抱ですね。

  • |2014.02.02(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

やっぱり私が鬼ね(≧m≦)ぷっ!
  • |2014.02.03(Mon)
  • |みゆきん
  • |URL
  • EDIT

代替画像

正しい姿勢をすれば、肩こりとかも、
違うのでしょうね・・きっと""(*´∀`)♪

恵方巻きでなくても、太巻き寿司ならよいのですね・
踊らされてしまって、恵方巻きを食べるものと思って
しまいました。∵ゞ(≧ε≦o)ぶ!

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

コメ返し、遅くなりました。

やっぱり鬼役でしたか。適役ですね。
虎皮のパンツ姿で逃げ惑う姿が目に浮かぶようです。
これで今年もみゆきん家には幸せな一年が訪れるでしょう(笑)。
家内安全、無病息災!!

  • |2014.02.06(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

何でもそうですが、昔から伝わる正しいことは健康にも社会ルールにもいいから、現代にも受け継がれているのでしょうね。姿勢が悪いと内臓疾患にも影響あるそうですから。

恵方巻って、いわゆる太巻きのことですから自分でも作れるんでしょうね。お店で売ってる恵方巻は太いですから、自分が食べやすいように細巻きにするとかアレンジしてもいいんじゃないんですか。
要は歳神様がいる方角に向かって、恵方巻を食べながら一心不乱に願い事をする、ということですから。食べながら神様に願い事をするなんて、不躾なところもあるように思いますけどね。

  • |2014.02.06(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

もしかしたらこれはひよこさんが
雪の上を歩いているんですか?^^
もうビックリ~~!
ダンプママさんに憧れます^^
  • |2014.02.12(Wed)
  • |さくら
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: さくらさんへ☆彡

もう連日ダンプママさんと浮かれていたもんで……。
年甲斐もなく浮気しちゃって、雪かきも一段落ついた今頃目が覚め、気がつきました(笑)。

寒の内の卵が最も美味しく滋養があるといわれる「寒卵」。
寒卵から生まれたこのひよこさん、雪の上で寒さも平気なのかもしれません。
来年はこの寒卵たっぷり食べて、ダンプママさんと仲良く雪かきします(笑)。


  • |2014.02.22(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2014.03.01(Sat)
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2014.03.11(Tue)
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top