被災地で弾く「千の音色でつなぐ絆コンサート」

寒くなってくると日本の伝統的暖房機器「こたつ」が恋しくなってきます。こたつも手軽に温まって重宝するんですが、「こたつで寝ると風邪をひく」などと昔からよく言われています。
なんでも、こたつで寝ると上半身は冷気にさらされ、体温を保つためにエネルギーを消費し、下半身は暖かくエネルギーを消費しないため、上半身と下半身の体温調節のギャップができることから、体温調節がうまくできずに風邪をひくのだそうです。また、こたつで寝て汗をかくと、それが冷えて体温が低下。さらに喉も乾燥し、そこに侵入したウイルスによって風邪をひいてしまうのだそうです。こたつでのうたた寝は危険なんですね。気をつけましょう。

ヴァイオリン

空っ風も吹き荒れる「朔風払葉
さてさて11月27日頃からは七十二候の第五十九候「朔風払葉(きたかぜきのはをはらう)」に変わります。
少しずつ強さを増してきた北風が、赤や黄色に染まった木の葉を吹き飛ばし、すっかり葉を落とし、色を失った木々からは寒々しさを感じます。
日本海から吹く風は、山へぶつかり雪を降らせ、太平洋側に乾いた空気を届けます。この時吹き降ろす風が空っ風といわれ、上州や筑波、遠州などでは「赤城おろし」や「筑波おろし」として、この時季から吹き荒びます。特に上州では「かかあ天下に空っ風」ともいわれ、働き者の強い母さんと赤城おろしで吹きつける風のことをいったものですね。
こちらの三陸沿岸でも空っ風が吹きます。雪が降らない代わりに冷たい風が吹き荒れ、その夜は底冷えになります。



ジプシーヴァイオリンの夕べ「古館由佳子とともに」
先日11月22日、東日本大震災復興チャリティー「千の音色でつなぐ絆コンサート」がありました。演奏は地元出身でヴァイオリニストの古館由佳子さん。ハンガリー国際ジプシーヴァイオリンコンクールで審査員特別賞など数々の賞を受賞された古館さんは、ハンガリージプシーの間では知らない人もいない存在で、国内でもジプシーヴァイオリンの先駆者として各地のコンサート会場で演奏活動をしております。

この日はハンガリーのチェロ奏者とピアニストを従えて素晴らしいヴァイオリンの音色を聞かせてくれました。
コンサートには都合で行けませんでしたので写真はありません。動画で拝見しましたが、ジプシーヴァイオリンはクラッシック音楽と違った魅力があり、悲哀がこもった音色は品のいい美しい音色を奏でてくれます。約300人のファンはうっとり聞き入っていたようでした。この日の映像ではありませんが、興味のある方はちょっと長いですけど下の動画より古館由佳子さんのヴァイオリン演奏をご覧ください。聴きに行った女房も感動して帰ってきました。


また、この日演奏していたヴァイオリンは大震災で被災した大船渡市高田松原の松から製作されたもので、古館さんの演奏するヴァイオリンも千個製作予定の中の1つだそうです。千人のヴァイオリニストが魂を込めてリレー演奏し、被災者を励まし、犠牲者の方に鎮魂の祈りを捧げることが今回のコンサートの主旨になっております。
古館さんのご実家も被災し、ご両親は現在も仮設住宅にお住まいだそうです。







参考サイト:ぴおマヌーシュとブルーズ、七十二侯がまるごとわかる本、テポーレトクトク便りVol.370
写真協力:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを有難く頂戴します。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

ツィゴイネルワイゼンはジプシーの音楽として
ヴァイオリン曲で最も有名なものの一つですね

私は歌うばかりで楽器ができず、羨ましく思っております
年内、あと2回
第九を歌う予定が入っております
  • |2013.11.26(Tue)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.11.26(Tue)
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

詳しくは分かりませんが、ツィゴイネルワイゼンとはヴァイオリンのために作られた曲なんですってね。当然高度なテクニックを必要とする曲なのでもありましょう。そのような曲をいとも簡単そうに弾いている姿を見ると、やはり第一人者なんだな~って思っちゃいます。
この業界のことは分かりませんが、ジプシーという言葉は差別用語なんですってね。ご本人も使っていたので、さほど気にも掛けませんでした。

自分は楽器もそうですが、歌う方も得手じゃないので、いい歌は聴いていると吸い込まれるように聞き惚れてしまいます。第九は年何回ぐらい歌うんですか。年末の特番としてTVで見ることもありますが、今では定番になったのでしょうかね。


  • |2013.11.26(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは
こたつ・・そうでした!最近は出していない(つい、その周辺で過ごしてしまうため)のですが、、、
うたた寝しては、なぜか風邪をよくひいていました。。
このページを見ては、色々と納得~~することばかり (*^_^*)
  • |2013.11.27(Wed)
  • |niyu
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: niyuさんへ☆彡

こんばんは。

最近ではエアコンやファンヒーターなどに押されてますが、こたつこそ日本の生活文化でもありますよね。今でこそ電気こたつが主流ですが、昔はこたつの中に炭火を起こしてました。今でいう節電ですね。
下半身が温まると、上半身もポカポカしてて来るんですよ。一酸化中毒の危険性もありましたけどね。
日本の文化を懐かしんでいる親父のブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。
  • |2013.11.28(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

11月も3日程となりました
こたつは、うちではここ数年出しておりませんが
今は暖房器具もいろいろなものが出ていますが
日本人なんで、こたつにみかんという定番が
恋しくなってます(笑)
確かに、こたつのうたた寝は危険ですね・・・
その一方体を温めるものとしては理にかなってるものだとか
ウイルス性胃腸炎も蔓延してきました
気を付けないとですね

またよろしくお願いいたします♪
  • |2013.11.28(Thu)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバック さんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

コメント遅くなりまして申し訳ありませんでした。
一段と寒さが加速しているようです。インフルエンザ等には十分ご注意ご注意ください。
エアコンや石油ストーブなどの普及で、こたつの存在感が薄くなってきましたが、まだまだ暖房器具として地方では重宝しております。古来から受け継いできたこたつを大切に利用していきたいと思います。



  • |2013.12.01(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top