お彼岸おもしろ雑学

最近めっきり日が暮れるのが早くなりましたね。
そうですね、もうすぐお彼岸ですものね。
暑さ寒さも彼岸までって言いますけど、もうこんな季節になったんですね。まごまごしてたら洗濯物をしまいこむのも忘れてしまうんじゃないですか。

ところで彼岸というと、思い出すのはなんですか。
春分の日、秋分の日、お墓参り、彼岸花お萩、牡丹餅、昼と夜の長さが一緒。
そうですね。春には春彼岸、秋には秋彼岸。お萩や牡丹餅を食べて彼岸花の咲き誇るお墓参りをした記憶はありませんか。

春分や秋分は二十四節気のひとつで、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになるということはご存知だと思います。今年の彼岸会は9月23日が彼岸の中日で昨日が彼岸の入り、26日が彼岸明けです。彼岸とは仏教で生死の海を渡って到達する悟りの世界をいい、その反対側の私達がいる世界を此岸(しがん)といいます。彼岸は西、此岸は東にあり、春分や秋分のこの時期、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなるので、先祖供養をするようになったそうです。迷い、悩み、煩悩に惑わされている人間が、悟りの世界と通じやすいときなんですね。暑さ寒さや様々なつらさも、この頃には楽になると考え、励ましあっていたのでしょう。「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉を裏打ちしているようでもあります。
現実には昼夜の長さが同じといっても、気温は秋分の方がずっと高いですよね。

また、この頃咲く花に彼岸花というのがあります。別名「曼珠沙華」「死人花」「幽霊花」ともいわれ、嫌われる反面、癒されるという人いるようです。根に毒を持っているため、土葬時代のモグラや野ネズミなどから守る意味や、田んぼの畦道に咲いた彼岸花がその毒で天敵を防除していたともいわれてます。
冬は葉を茂らせ、春は球根に栄養を貯め、夏は葉を枯らせる、そして秋彼岸の頃に花を開かせる。生長サイクルが他の花と違うところも面白いですね。

彼岸に供え物として作られる「牡丹餅」と「お萩」は同じものですが、これらの名は、彼岸の頃に咲く牡丹(春)と萩(秋)に由来すると言われてます。

風情のある日本の行事。何か心が落ち着きませんか。いいことは後世に残したいものですね。

日本のお萩と洋菓子。たまには和洋コラボでお彼岸を楽しみませんか。

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

奥がふかいですね

朝晩、涼しくなりましたね
こん!、また来ました
お彼岸はただ、お墓参りの時期と
ゆう認識しかありませんでした
昼と夜の時間が同じになる時期は
彼岸と此岸の接点でその時期に咲く
毒のある彼岸花・・・などなど
勉強になりましたありがとうございます
彼岸花の写真を写す時
思い出しながらシャターを切ってみます
ちょっと、知的に写るかも・・・


  • |2008.09.21(Sun)
  • |忽
  • URL
  • EDIT

代替画像

ご訪問ありがとう

忽さんご訪問ありがとうございます。
昔、鎌倉八幡宮の参道に赤い彼岸花が群生しておりました。
休日ともなるとにわかカメラマンも出てシャッターを押してました。
当時は私も彼岸花のいわれを知らなかったのです。
知識を持って撮ると違うかも知れませんね。
  • |2008.09.21(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

曼珠沙華・・

そうですね~和歌山にいた頃、近くの畑やらその辺りに
お彼岸の時期は真っ赤に咲く花・・・
昔、その赤のあまりにも鮮やかな色に「血」を感じました。
いえ、「血の色よ~」なんて誰かに言われたのかもしれません。

でも、実際に根に毒がある・・とは知りませんでした!!

あの花をみると、独特の感情を持って秋が来たなぁ~
と感じたものです。
今、住んでる阪神間ではあまり見ない風景ですが。

やはり日本の郷愁ですね~

ちなみに山田耕作作曲の「曼珠沙華」北原白秋の作詞です(^O^)    
そういえば、昔この歌を歌った時にも「血」の表現がある!
って思ったものです(^O^)    

また機会があればお聴き下さいね~
  • |2008.09.22(Mon)
  • |あんり
  • URL
  • EDIT

代替画像

山口百恵さんの曼珠沙華

余談ですけど、ご存知でしょうか。山口百恵さんの「曼珠沙華」。
阿木耀子さん作詞の曲ですけど、当時はマンジュシャカと読んで物議をかもしたらしいですね。サンスクリプト語ではmanjusaka
と発音するんだそうです。だからどうだってことはないんですけどね。
  • |2008.09.22(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2008.09.22(Mon)
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2008.09.23(Tue)
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2008.09.24(Wed)
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2008.10.05(Sun)
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top