芸術の秋は歌舞伎舞踊を観賞

東京と名古屋を結ぶリニア中央新幹線は、東京オリンピックには間に合いませんが、2027年の開業を目指して来年度から工事が始まるようです。リニアは超伝導磁石を使い、レールの上を約10㎝浮かせた状態で疾走します。東京から名古屋まで僅か40分で繋ぐといいますから、現在最短90分の東海道新幹線のぞみの半分以下で行き来することになります。
将来大阪まで延伸するようなれば、年間8700億円の経済効果が生まれるともいわれます。ただ全ルートの86%はトンネルで南アルプスなど難しい工事が多くなりそうで、その事業費は約5兆円かかるそうです。
とはいえ、リニア中央新幹線は生活をより便利に、大きく変えていく可能性を秘めているようですね。

金木犀と虎

10月3日は七十二候の第四十八候「水始涸」
10月3日頃からは七十二候の第四十八候、秋分の末候で「水始涸(みずはじめてかるる)」になります。
空気が次第に乾燥し、冬の兆しが始まる頃。手塩に育ててきた稲たちは、重くなった頭を風に揺らしながら、黄金色に田圃を染め上げていきます。「みずかれる」は川の水が涸れることを言っているのではありません。早いところでは刈り入れも終わってしまいましたが、この時季、水を抜いて田を乾かし、刈り入れの準備をしている光景を指しているのでしょう。
黄金色の稲穂に夕日が注いでいるのを見るにつけ、その美しさに心が踊ってしまいます。頭を垂れる稲穂を嬉しく感じるのは人間ばかりではありません。すずめも狂喜乱舞し、稲穂めざしてやってきます。それを阻止しようと黄金色の周りには番人の案山子が立ち並びます。人間とすずめの知恵比べ、化かし合いが展開されます。

10月1日から衣替えの季節
10月1日は秋の衣替えの日です。6月と10月に衣替えをするようになったのは明治時代。江戸時代の衣替えは1年に4回もしていたそうです(詳しくは過去記事2010年05月31日「6月と10月は衣替えです」を参照)。
空気が乾燥している時季なので、虫干しにも最適です。



いわて三陸鎮魂復興祭
9月28、29日の両日、東日本大震災の復興祭が三陸の中心地宮古の浄土ヶ浜で、歌舞伎界の中村勘九郎、中村七之助兄弟らをお迎えし行われました。
~三陸でむすぶ、にっぽんのこころ~「響け、三陸の魂」「舞え、にっぽんの心」と題した三陸鎮魂復興祭では、京都の世界遺産でもある真言宗総本山醍醐寺の僧侶が、浄土ヶ浜に押し寄せる太平洋の荒波を背景に、醍醐寺独自の節回しによる「聲明(しょうみょう)」を唱え、犠牲者を供養しました。

復興祭醍醐寺声明
復興祭山口太鼓 復興祭山折哲雄
復興祭島谷ひとみ 復興祭小宮悦子
9月28日は「響け、三陸の魂」
12時から始まった復興祭には三陸沿岸の各地から集まった太鼓、神楽、舞いなどの郷土芸能で鎮魂の祈りを捧げました。波打ち際のすぐ近くに作られた特設ステージからは、時折往来する観光船が間近に眺められるようになっております。まるで絵葉書に描かれたようで、鎮魂に相応しい会場に思わず感動してしまいました。
醍醐寺の僧侶11名による「聲明(しょうみょう)」は独特の抑揚で唱えられ、太平洋の荒波に力強く響いていました。地元観光船が走り去る中、地元山口太鼓の勇壮なバチさばきは陸中の海に融けこんでいるようです。「お祭りです。鎮魂のお祭りです。復興のお祭りです」と挨拶する復興祭主催で企画委員長の宗教学者山折哲雄さんは鎮魂祭りを強調。はじめてこの地を訪れたという歌手の島谷ひとみさんも「亜麻色の髪の乙女」で祭りを祝し、ロケーションの素晴らしさを絶賛していました。この日総合司会を担ったTVキャスターの小宮悦子さんもステージを盛り上げてくれます。

復興祭団子売り①
復興祭団子売り② 復興祭高橋竹童
復興祭コラボ
9月29日は「舞え、にっぽんの心」
翌29日も紺碧の空と白い波濤が浜の特設会場を包み込んでいます。
「錦秋特別公演 芯2013」。歌舞伎界の大御所とまで言われた中村勘三郎を父に持つ長男中村勘九郎、次男中村七之助兄弟が「舞え、にっぽんの心」を演じてくれました。
「歌舞伎を見たくても見に行けません」という1通の手紙から全国に出向いて歌舞伎を見てもらおうということで始まった「錦秋特別公演」は今年で9年目。9月28日からは全国ツアーを展開しており、三陸鎮魂復興祭にも特別参加いただいたものです。
この日は中村兄弟による歌舞伎舞踊「団子売」。二人の軽妙な演技によって江戸時代の名物「影勝団子」の売り子の姿が再現されます。団子売の杵造とお福の絶妙な掛け合い、餅を搗き団子を作る姿が息の合った二人ならではの活気あふれる舞台に観衆を魅了してくれました。ついつい魅入ってしまいました。さすがプロの演技です。
そしてこの日は津軽三味線の第一人者高橋竹童、和太鼓のエンターテイメントTAOとのコラボレーション。歌舞伎の大前提となる勧善懲悪をもとに、戦いや葛藤での悪を滅ぼす人間の「芯」をコラボで表現します。波間に熱がこもった兄弟の演技、息の合った呼吸は迫真に迫るものでした。やはりお父さんの血を引いて演技力は抜群のものでした。
設備も整っていないこんな田舎で一生懸命演技していただいた情熱には頭が下がる思いです。機会がありましたら本格的な劇場でもう1度拝見したいものです。





参考サイト:ぴお歌舞伎美人、七十二侯がまるごとわかる本
写真協力:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑あなたのお気持ちを頂戴します。

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

おはようございます。

浄土ヶ浜、「さながら極楽浄土のごとし」と言われただけあっ
て、本州最東端の地を彩る白い岩と松、海の群青が織りなす美
しさはさすがですね。
そんな名勝地で行われた「いわて三陸鎮魂復興祭」での歌舞伎
界のスーパースターによる津軽三味線や和太鼓などとの競演は、
さぞ荘厳で見応えのあるものだったことと思います。
  • |2013.10.01(Tue)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

見たくても、めったに見れない歌舞伎
私も見たかったv-42
  • |2013.10.01(Tue)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

こんにちは。

この日の浄土ヶ浜は年に数える位しかないほど見事な景観でしたよ。多少高波がありましたけど、これも歌舞伎界のスーパースターが来訪するということで、波濤でお出迎えしたのかもしれません(笑)。
父の中村勘三郎が浄土ヶ浜の極楽浄土で我が子の晴れ姿を見守っていたのかもしれませんね。
ロケーションがいいです。茶々さんのご紹介いただいたように浄土の美しさが、古典芸能である歌舞伎、太鼓、三味線などの演奏と融合しておりました。地元にいながらこれほど演技を引き立たせるロケーションだとは今まで気がつきませんでした。感動しました。

  • |2013.10.01(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

東京オリンピック、リニアの経済効果が中央にばかりでなく田舎にも波及するといいんですけどねえ。
  • |2013.10.01(Tue)
  • |カノッチ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

東北の方にはなかなか巡ってこないですからね。
錦秋特別公演は現在、全国9地区のツアーを組んで公演してるようですけど、北の地区は1っか所もありません。近いところでいえば長野、東京あたりでしたけど、もう終演してますね。この際、関西、西日本まで追っかけでもしたらいかがですか(笑)。

  • |2013.10.01(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: カノッチさんへ☆彡

直接の経済効果は期待できないかもしれませんけど、2次的効果にすがるしかないでしょうね。
やっとここに来て北海道新幹線の動きが活発化してきたようですけど、中央から遅れること50~60年ですからね。リニアカーが田舎を走るようになるには後100年はかかるんじゃないんですか。おっそろしい!!

  • |2013.10.01(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

何とも素晴らしいイベントでしょうか。
仏様や犠牲になった人々の魂に捧げる声明。そして勘九郎兄弟の歌舞伎。父勘三郎が生きていたらきっと駆けつけたであろう舞台。しっかりと兄弟でその優しさ思いやりを受け継いでいますね。
それにしても見事なロケーション。いつかは行ってみたいという思いが沸き上っています。

10月になりましたね。お体をいといながら素敵な秋をお過ごし下さいね。
  • |2013.10.01(Tue)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

10月に入り
すっかり秋の陽気になった感がありますが
まだ秋の澄み切った日本晴れを見てないですね・・・
このところ天気が・・・です。台風もまた・・・

リニア新幹線便利なのは良いですが
最初の運賃がかなり・・・らしいですね
生きてるうちに乗れるかな?(笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2013.10.02(Wed)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

人口集中度から考えると都市部に開発が進むのでしょうけれど
個人的には、三陸鉄道や気仙沼線の完全復旧を優先して欲しく思います
リニアモーターカーの考え方を知ったのはもう40年以上も
昔のことのように思うのですが、ようやく実現なのですね

九州バイク旅行から戻ってきました
高千穂での宿泊、能を見損ねてしまいました
  • |2013.10.02(Wed)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆ-ろさんへ☆彡

これだけ自然の美しさに手を付けず、浄土ヶ浜の魅力を引きたたせる舞台作りを心掛けてくれた主催者に感謝したいですね。いつも見慣れている地元の住人が感動するくらいですから、初めてご訪問いただいた出演者の方の感動は押してしるべしです。
その中での醍醐寺の僧侶による声明。厳粛な中で唱える経文は犠牲者の霊を安国の地へと導いているような気配すら感じました。
そしてこの日の呼び物でありました勘九郎、七之助兄弟による歌舞伎舞踊。小さい頃の初舞台を踏むまでの激しい稽古をTVで見ていただけに、ここまで立派に成長したのかと感慨一入でした。もう2度とこの地で演じることはないと思いますが、お父さんの勘三郎さんも浄土の国から見守っていてくれたでしょう。

「さながら極楽浄土のごとし」といわれたこの地にぜひ1度お出でくださいませ。
これから日一日と秋が深まってまいります。巡る四季をご健勝であられますように。
  • |2013.10.02(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

すごいですね・・
見事な舞だったのでしょうね・・・

ロケーションがすごい!
見てみたいですね!
  • |2013.10.02(Wed)
  • |くろこ姫
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバック さんへ☆彡

こんばんは。いつもありがとうございます。

雨の10月でスタートしてしまいましたね。台風も近づいているようですし、暫くは秋雨の気候が続くのでしょうか。
最初の計画からもう何年の時が過ぎているのでしょうか。東海道新幹線の開通と同様にリニアモーターカーの開通が心待ちされるところです。巨額の予算を投じたその回収、営業利益などを考えれば驚愕するほどの運賃も致し方ないかもしれませんね。それ以上に出張や観光客の利用はメリットがあるのではないかと思います。東海道新幹線の開通の時もびっくりするような料金でしたからね。

  • |2013.10.02(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

これまでにもたびたび実験試行の報道がなされていましたが、まだ青図が鮮明ではありませんでしたからね。あれから何年経つのでしょうか。やっと開業計画が軌道に乗ってきたのでしょう。
新しい試みとして採算ベースを考えると都市部での開発は致し方ないのかもしれませんね。被災地の住民としては生活の足代わりとなる交通網の整備を早急に実施してほしいと思うのが本音です。三陸鉄道が来年4月の運転再開を目指しているのに、JRでは寸断された鉄道網のバス高速輸送システム(BRT)も各自治体との折り合いがつかず、山田線宮古、釜石間は今だ運転再開の目途が立っておりません。
九州へバイク旅行にお出かけだったんですか。お疲れ様です。お一人旅行でしたらバイクもいいですね。高千穂地方は能が盛んなんですか。

  • |2013.10.02(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

バックスクリーンのないステージからは、浄土ヶ浜の島々に太平洋から押し寄せる白い波濤が、動く生のスクリーンとなって見ることができました。もっともステージで歌い、舞う出演者の目には、この感動的な動く生のスクリーンは見えなかったでしょうけどね(笑)。

1度東北の被災地を3泊4日位の研修旅行として企画してみてください。

  • |2013.10.02(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさん こんばんは

浄土ヶ浜を背景に歌舞伎鑑賞・・・!!
優雅ですね~^^
それに島谷ひとみのライブですか~
CD持っているんですよね~(笑)
  • |2013.10.03(Thu)
  • |はやちゃん
  • URL
  • EDIT

代替画像

10月 長袖を出しました~  でも半袖をしまうのは
まだ先 様子見ながら  まだ日中は長袖暑いですから~
そろそろ夜釣り用の防寒も用意しないとね
  • |2013.10.03(Thu)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: はやちゃんさんへ☆彡

こんばんは。はやちゃんさん。

昔、会社のイベントで明治座を1ステージを借り切り、観劇会としてお客さんを招待したことがありました。その時の公演が梅沢富美男のステージでした。企業が劇場を借り切るとなるとステージでの社長挨拶や女形の梅沢富美男との舞台対談、会社のPRなどいろいろな演出もしてくれるんですよね。
歌舞伎を見るのは初めてでした。中村兄弟を見るのも初めてでした。なんかオーラが出てる感じでしたね。
島谷ひとみのファンでしたか。ファンクラブには入会してませんでしたか(笑)。
正直言って「亜麻色の髪の乙女」しか知りませんでした。生で聴くと声量があって歌唱力がありますから、迫力が違いますね。いっぺんにファンになってしまいました(笑)。

  • |2013.10.04(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

10月とはいえ、まだこの時季夏の暑さが残ってますからね。
まだまだ半袖を仕舞いこむのは早いかもしれません。日中長袖ですと汗ばみますからね。
こちらでは日中の仕事は長袖が丁度いいぐらいですが、ちょっと動き回ると汗をかいてしまいますよ。
夜釣りだともう寒い位でしょう。足元を救われないように気をつけてください。
  • |2013.10.04(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top