幸せになれる! 芒種の花嫁!

風情があった 菅笠と蓑の田植え
春から夏へと移りゆく爽やかな青空と梅雨空が交差する季節です。6月5日は二十四節気の芒種(ぼうしゅ)。
今年はすでに梅雨入りした地方もありますが、種まきや麦の刈り入れ、稲を植え付けるのに適した時季といわれております。
芒種の芒は、のぎと呼ばれ、イネ科植物の花の外側、頴(えい)の先端にある針状の突起のことをいいます。
昔はこの時季が穀物の種まきや麦の刈り入れを始める目安とされていました。当時は菅傘に蓑をつけて雨の降る中、田植えをしていました。今はもう少し早い時期に行われているようです。

紫陽花と傘

幸せになれる6月の花嫁
また、6月といえばジューンブライド(6月の花嫁)。欧米では古くから6月に結婚すると生涯幸せな結婚生活ができるという言い伝えがあります。(詳しくは過去記事2012年06月10日「6月は憧れのジューンブライドです」を参照)。
ジューンブライドは6月の「JUNE」と、ローマ神話の女神「JUNO」に由来しているというのが一般的ですが、比較的雨の少ない気候が適し、「復活祭」も行われる欧州では、多くの人から祝福される6月に結婚すると幸せになる、という気候、季節説なども言い伝えられております。また、農作業の妨げとなるからと5月までの3ヶ月間は結婚が禁じられ、解禁となる6月に結婚式を挙げるカップルが多くいたという結婚解禁説などもあるようです。

日本のジューンブライドは企業戦略から
日本ではこの頃、梅雨真っ只中で湿気も多く、蒸し暑さを感じる時期。昔の結婚式場はどこも空調設備の能力が低く、除湿も十分ではなく、閑散としたものでした。この鬱陶しい梅雨時の売上減少に苦慮したホテル側の苦肉の策として打ち出されたのが、ヨーロッパに伝わる「6月の花嫁は幸せになれる」のキャッチフレーズでした。これに若いカップルが共感し、全国的に普及していったのです。つまり日本のジューンブライドは「企業戦略」から広まったのです。
伝統や縁起をかつぐことを大切にする日本人にはピッタリな言い伝えではないでしょうかね。

メスがオスを食い殺す「螳螂生」
6月5日から10日頃までは七十二候の第二十五候、芒種の初候「螳螂生(かまきり生ず)」です。
秋のうちに草木に産みつけられた卵から、小さなカマキリが次々と現れ出る頃。獲物を待伏せる姿から「拝み虫」とも呼ばれます。雪国では雪に埋もれない高さに卵を産みつけるので、その年の雪の高さを予知できるといわれています。このことを産卵の高さと最大積雪深の関係として、実証的に研究した方もいるそうです。
カマキリのメスは交尾時にオスを食い殺してしまうこともあります。このことが動機かどうか分かりませんが、1975年には熟女ヌードの先駆け、五月みどり主演の「かまきり夫人の告発」がポルノ映画化されました。興味のある方はご自分で検索してご覧ください(笑)。

6月11日は雑節「入梅」
立春から127日目、6月11日が暦の上での雑節「入梅」です。梅が熟す頃の長雨ということから梅雨という名前がつけられました。今年の気象上はすでに関東まで梅雨入りしています(詳しくは過去記事2011年05月30日「早すぎた?5月の梅雨入り」を参照)。
梅雨の雨の降り方は、西はザーザー、東はシトシトなんだそうです。沖縄や九州では梅雨の期間の1日当たりの雨量が14㎜以上、東北の太平洋側は6㎜以下と沖縄、九州の半分以下です。いずれにしろ梅雨の後半は強い雨が降りやすくなりますので、どなた様も十分ご注意ください。


◇二十四節気 芒種(ぼうしゅ)のメモ◇
二十四節気9番目の節気。6月5日および夏至(6月21日)の前日まで。
◆芒種の七十二候は次の通り。
初候 第二十五候(6/5~6/10) 螳螂生(かまきり、しょうず)
蟷螂(とうろう・かまきり)が生まれ出る時季。
次候 第二十六候(6/11~6/15)腐草為蛍(ふそう、ほたるとなる)
腐った草がむれ、螢となる時季。
末候 第二十七候(6/16~6/20)梅子黄(うめのみ、きばむ)
梅の実が黄ばんで熟す時季。





参考サイト:Wikipediaぴおgooお天気豆知識NEVERまとめ、七十二侯がまるごとわかる本
写真素材:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

ジューンブライドは企業戦略でしたか。
知りませんでした。
ウチは8月の夏休みでしたけど、
6月は忙しくて無理だった記憶があります…

入梅も雑節でしたね。
  • |2013.06.06(Thu)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

企業戦略
たしかに、バレンタイン、ハロウイーンもそうですよね
和洋折衷、神仏習合ならではの日本人が飛びつきそうな(笑)
6月に結婚した人の離婚率も高いようですね(苦笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2013.06.06(Thu)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

かまきり夫人の名前を聞いたことがありますが…

ジャンルとして食指が動かず、見たいと思わないまま
年月が経過しております

現代日本の風習はほとんどが企業戦略に思えます
どうせ独り者ですし、何もしません^^

田植え時期は品種によってもかなり違うようで
兵庫県では自己都合を考えて品種選択し
農繁期に備えているようです
  • |2013.06.06(Thu)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

6月と言うと、どうしても鬱陶しい梅雨のイメージが先になっ
てしまいます。
今年は早々と梅雨の話題がスタートしたものの、このところ
の好天続きで10日前後と言われていた東北梅雨入りはどうな
りますことやら。
このまま空梅雨で終わってくれればこれほどいいことは無い
のですが・・・、なんて考えるのはやっぱり甘すぎるのでしょう
ね。

  • |2013.06.06(Thu)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

梅雨なのに‥‥

おはようございます♪
梅雨なのに雨が降りませんね。
ジューンブライド、6月の花嫁になりたいなー。
  • |2013.06.06(Thu)
  • |ouna
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

日本の企業はいろいろ売上増強のために手練手管のプランを考え出しますね。
特に冠婚葬祭においては未来思考型より伝統文化を重視したプランニングの方が、消費者に受け入れやすいのかもしれません。
結婚式場の利用頻度を上げるため、6月梅雨の閑散期もそうですが、仏滅の活性化も課題でしたね。そのため各式場とも仏滅特典、仏滅サービスなどに取り組んでいました。こちらは社会の情勢に乗ったかどうかわかりませんが、若いお二人にとって六輝の習わしは気にしてないという傾向がみられるようです。ただこれも企業戦略の1つかもしれませんが、大安休日の式場はどこも予約でいっぱいのようですね。
itchannさんのように海外挙式派はこの古いしきたりをあまり気にされないんでしょうけどね。

  • |2013.06.06(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

統計をとってみるともともとジューンブライドの婚姻件数は多くないんですよね。ゼクシーによる日本の婚姻件数を月別にみると、多い順に5月、4月、10月、11月に次いで6月です。日本の気象環境をみると、やはり結婚式シーズンの春秋が多いです。他の調査機関では3月がトップというところもあります。調査方法にもよるんですよね。ジューンブライドはいわば婚姻のトレンドとして捉えたほうがいいのかもしれません。
ジューンブライドのお二人の離婚率が高いというデータはないんですが、離婚カウンセラーの話では割と多いという話です。世の中には変わった名前のカウンセラーがいるもんですね。

  • |2013.06.06(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

大衆的な歌謡曲を歌っていた頃の五月みどりは好きだったんですが、ロマンポルノ女優に転身してからは足が遠のいてしまいました。クイズダービーなどの番組に出演していた頃が隆盛でしたよね。あの頃は長男がプロゴルファー、弟がプロボウラー、妹が歌手だったり、世をはばからない五月一家でした。

古来からの伝統文化は継承してもらいたいとは思いますが、現代の社会事情によってミックスされるのは仕方ないことです。未来志向は企業戦略によって生み出されますからね。
伝統文化を継承しているのは農業にも多く見られると思いますが、この業界でも地方によってあるいは季節によって、やはり大きく転換してますよね。

  • |2013.06.06(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

こんにちは。

梅雨入り宣言が出てから好天が続いてますよね。我々としてはこのまま夏に突入してくれることが一番なんですが、農家にしてみれば成育期の稲作にとって水不足が心配になってきます。もちろん我々の飲料水不足にも影響してくるんでしょうね。自然界、うまく回転するようになってるんですね。
あまりにも早かった梅雨入り宣言に、気象予報官からも梅雨入り宣言の修正も取り沙汰されてるとか。予報官泣かせですよね。梅雨入り宣言のまだだった東北ではほくそ笑んでますけど(笑)。


  • |2013.06.06(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: ounaさんへ☆彡

こんにちは、ounaさん。コメントありがとうございます。

梅雨とは名ばかりで空梅雨ですね。幸いこちら東北は梅雨入り宣言はまだでしたから、まだ5月の爽やかな初夏の継続に浸っております。平年の梅雨入りは6月半ば頃で、天気予報もこの先1週間は晴れマークが続いてます。とはいえ、いつ崩れるか分からないのが最近の天候です。特に梅雨後半の豪雨には気を付けましょう。
ounaさんもいい時季に東北旅行をされました。何のお構いもできなくて申し訳ありません。多少寒暖の差はあったかもしれませんが、沿岸地域では恵まれた時季だったと思います。今度はジューンブライドのハネムーンを兼ねておいでください(笑)。

  • |2013.06.06(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

本当に。季節が入れ替わるのがよく分かる……、はずの芒種でしたね。ところが今年は梅雨らしくない梅雨で。これではきっと気象庁もイジイジしてるんじゃないかと思っています。梅雨の中休みという表現も奇妙に聞こえるようになりました。実はまだ梅雨入りしていないんじゃないかと。

小さなカマキリを我が家の玄関で見たのが昨日でした。まさか今頃を「螳螂生」と言うなんて知りませんでした。早速私の頭の単語帳に追加させて頂きます。
今年は梅の生り方も早くて9日に梅の収穫祭が行われる大分です。
季節の変わり目です。お体を大切になさって下さい。
  • |2013.06.06(Thu)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

梅雨というと遠い記憶の中にある風景――団地住まいでちょうど今頃雨で外で遊べず退屈していた私のもとに傘さして遊びに来た同じ棟の一つ先の階段の部屋の子。その子と遊んだ楽しい思い出が今も蘇ります。

さて私は昆虫が大嫌いでカマキリも当然・・・(-_-;)。
そういえばものの例えに「蟷螂の斧」という言葉がありましたね。
虫のカマキリより「カマキリ夫人」のほうがいいかな//www.
  • |2013.06.07(Fri)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆ-ろさんへ☆彡

気象予報官泣かせの芒種ですね。梅雨入り宣言した当時の天気図は梅雨入り間違いなし、だったのでしょうが、宣言した後快晴続きでは「梅雨の中休み」も理由にはなりません。修正宣言も視野に入れていいんじゃないでしょうかね。梅雨明け宣言は修正されてるくらいですから。
子供の頃カブト虫同士の相撲のように、いきり立ったカマキリ同士を戦わせていた記憶がありますが、弱肉強食、やはりメスが強かったような気もします。子供は情け容赦ないですからね。ヘビやカエル、ミミズまでもが遊び道具の一つでした。この時期に自然とのふれあいが形成されたんでしょうかね。
梅も収穫の時季ですね。自然とのふれあいを大切に、梅酒や梅干し漬を楽しんでください。

  • |2013.06.07(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

(^^♪雨々降れ降れ 母さんが……
当時は迎えになんか来てくれません。親も野良仕事で忙しいですからね。学校帰りには走ったり、友達のボロボロの傘に2人3人押し合いもみ合いながら、一緒に帰ったこともありました。
子供の頃は雨でも風でも楽しい遊びに変えてましたよね。遊びの鉄人です。

用済みのオスは居ても邪魔なので処分するとでもいうのでしょうか。交尾後はメスがオスを食い潰すこともあるそうです。螳螂の斧といえるかどうか、まさに「カマキリ夫人」は強しですね(笑)。

  • |2013.06.07(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

昔はちょうど今頃田植えをしてましたが
年々早くなり 今は5月後半
梅雨入りはしたものの 最初だけ 
晴天が続いてます 湿度は高めですけどね
今後の週間予報も晴れマーク
水不足が心配な感じです
  • |2013.06.07(Fri)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

最近田植えの時期早いですよね。田植えっていうと昔はシトシト降る雨の中、菅笠や蓑をつけて苗を植えていたというイメージがあるんですが。気象現象の大きな変化ですね。暦上でさえ入梅は6月11日ですから、5月の梅雨入りはちょっと異常です。
こちらはまだ田植えは済んでないようです。これからでしょうね。空梅雨で水不足の心配がありますが、まだ今のところは雪解け水が流れ出してますから大丈夫だと思います。ただこのまま日照りが続けば、稲作に影響が出てくるでしょうね。梅雨の後半になって豪雨がなければいいんですが。

  • |2013.06.08(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

まさに梅雨の真っ只中なのですが、
毎年少しずつ気象が変わっていますね、
今年は空梅雨と言われてますが、

昼間の温度は真夏並みに暑く、
雨が降ると集中的なので、
後半の集中豪雨は要警戒です、

日本の風情も少しずつ変わって行くのでしょうか!
  • |2013.06.09(Sun)
  • |SUN太郎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: SUN太郎さんへ☆彡

北海道の旭川では今日最高30℃だったようです。鹿児島は25℃、西より北が暖かい。なんか気象にも異常がみられるようですね。
そうかといえば今日フィリピン沖で台風3号が発生したようで、週末には九州を狙っているようです。この影響で梅雨前線が刺激され活発に動き始めるかもしれません。集中豪雨お気を付けください。
今年の桜前線もそうでしたが、関東までは異常なスピードで北上したのに、東北に差し掛かった途端超ノロノロ。梅雨入りも関東に達してからはピタッと止まってしまいました。異変があるような気もしますね。日本の気象も風情を失いつつあるのでしょうか。

  • |2013.06.09(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

紫陽花は、どこにでも咲いてる花のイメージだった
って言うか、何処でも咲いてるのが見れる
だけどスーパーに切花で売ってたの見てビックリした
買う人がいるんでしょうね
私も玄関先で売るかな?笑
  • |2013.06.10(Mon)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

芒種ってよく聞きますが漢字が難解ですねー

成るほどと思いました。!

私もホテル勤務は長かったのですが6月は本当に普段の倍以上はありました。しかし、だんだん結婚式の様相が変わり、経営も大手企業でしか出来なくなりました。
やむなく葬儀や法事に力を入れる様になり様変わりが激しかったです。

本州は梅雨入りのようですが本道は今が爽やかな初夏です。!
  • |2013.06.10(Mon)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

スーパーで紫陽花売ってましたか。
今では大衆的な花として、どこでも見かけますけどね。
一昨年のお盆、お墓参りに行ったとき近くに咲いていた紫陽花を黙って拝借し、墓の周りに挿し木して来ました。今年のお彼岸、行ってみたら根付いていて小さな葉っぱが芽を出してました。多分お盆の頃行ってみたら紫陽花咲いてるかもしれませんね。
簡単に挿し木で増えるんだから、もし買い手がいるんなら増やして売ってみようかな(笑)。

  • |2013.06.11(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎さんへ☆彡

ホテルの結婚式場も競合他社の乱立で死活問題になってますよね。やはり資金力のある大手式場にはかなわないですよ。その大手式場でさえ、挙式件数の激減で他の商品化を考えざるを得ないところまで追い込まれているようです。
人生の二大行事といえば結婚と葬儀ですが、昔ホテルではおめでたい結婚式の隣で黒ネクタイをした会葬者がうろついていたのでは縁起が良くないと、取り扱いませんでした。今や挙式売上に匹敵する葬儀売上が見込まれているようです。流通業界のダイエーを始めイオンやファミリーマートでさえ、葬儀部門に進出しております。
時代は変わりました。昔の三ちゃん企業による葬儀業界も大手の資本力に脅かされているようです。そんなドクドクしい業界を尻目に、爽やかな初夏は気分も晴々しますね。


  • |2013.06.11(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top