新緑を吹き抜ける心地よい薫風

香りを運ぶ風薫る五月
明日から風薫る5月です。昔から4月の風は光り、5月の風は薫るともいいます。やがて森から吹く風に若葉の香りが含まれ、緑の香りが運ばれてくる爽やかな風が頬のあたりを通り抜けていくでしょう。
4月30日からは穀雨の末候、七十二候の第十八候「牡丹華(ぼたんはなさく)」です。牡丹(ぼたん)が大きな花を咲かせる時季をいいます。日本で花といえば桜ですが、中国では牡丹が王者の象徴とされ、文学や美術、工芸などに登場しておりました。華麗に咲く様子はまさに百花の王ともいわれ、さまざまな花が開く春の中でひときわ目立っております。

芍薬 牡丹 百合
①立てば芍薬 ②座れば牡丹 ③歩く姿は百合の花

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花
都々逸に「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という歌があります。知性、容姿、振る舞いなど才色兼備の素養が身についた美しい女性のことをいいますよね。世界の3大美女といえば小野小町、楊貴妃、クレオパトラといわれていますが、最近ではこの美人の基準が変わってきているのかもしれません(興味のある方は過去記事2009年05月28日「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」をご覧ください)。
漢方では3っとも根の部分が生薬として使われるそうです。特に、芍薬と牡丹は婦人科系の病気に効能があり、「立ったまま長くおしゃべりできる女性には芍薬を、すぐに座りたがる女性には牡丹を配合するとよい」という意味で、「立てば芍薬、座れば牡丹」といわれてるそうです。

立てばパチンコ 座ればマージャン 歩く姿は馬券買い
この都々逸のパロディ版に「立てばパチンコ、座ればマージャン、歩く姿は馬券買い」などというのがあります。さらに「寝ればつんつん 座れば無心(金品をねだる) 立てば後ろで 舌を出す」、「立てば食欲 座れば布団 歩く姿はブリの腹」など、人の心理や姿恰好を風刺したパロディもありました。どことなく親近感を覚えますね。
都々逸は江戸末期から明治にかけて愛唱された歌で、男女の恋愛を題材として扱うため情歌とも呼ばれています。中にはこんな都々逸もありました。
「君は吉野の千本桜 色香よけれど木(気)が多い」
「花は散りぎわ男は度胸 いのち一つはすてどころ」
「ざんぎり頭を叩いてみれば 文明開化の音がする」

八十八夜の一番茶は極上健康茶
立春からかぞえて八十八日目にあたる5月2日は雑節の八十八夜です。春から夏に移る節目の日で、縁起のいい日とされてきました。八十八夜に摘み取られるお茶は、古来より不老長寿の縁起物の新茶として珍重されてきました。八十八夜とお茶が結びついたのは、「夏も近づく八十八夜・・・♪」と茶摘みを歌った唱歌の影響があったからのようです。最盛期である八十八夜、気候条件も含めてこの時期のお茶は、うまみのもとであるテアニンなどの成分を豊富に含んだ極上茶なのです。
一番茶は健康に良い飲み物として、摂取すると古くから無病息災で過ごせるという言い伝えがあります。

菖蒲湯で香りとリラックスを楽しむ
5月5日はこどもの日であり、端午の節句でもあります。端午は「端(はじめ)の午の日」という意味で、そもそも5月に限ったことではありませんでした。午と5の読みが同じことから、二つ重なる5月5日を「端午の節句」としたのです。中国では陰暦5月は物忌の月で悪月とされ、この日に病気や災厄を払う目的でいろいろな行事を催したといわれています。
日本の端午の節句は聖武天皇の時代に始まり、この日、菖蒲を飾り物にしたと「純日本記」に書かれているそうです。現在では、家の軒端に「菖蒲」や「よもぎ」を葺き、菖蒲を入れた菖蒲酒を飲み、菖蒲湯に入るのは菖蒲が尚武に繋がるといわれています。魔除けの風習とされていますが、菖蒲には健康にいい成分が含まれていることもわかっています。腰痛や神経痛を和らげる作用があると言われていますし、香りにもリラックス効果があると言われています。端午の節句は男の子の祝日となり7歳以下の男の子のある家では、外に幟、吹流し、鯉幟を飾り、家には、内幟、を立て冑人形、弓矢、刀剣などの5月人形を飾る習わしがあります(詳しくは過去記事2009年5月4日「今年の端午の節句と立夏は5月5日」を参照)。

同日5月5日は二十四節気の立夏です。梅雨入り前の行楽のベストシーズンです。少し長くなりましたので、詳しくは5月5日、次回の記事でご案内いたします。





参考サイト:お茶と八十八夜のお話和菓子大阪ぴお、ズバット通信vol.49、七十二侯がまるごとわかる本
写真素材:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

5月5日、菖蒲湯でしたね。
考えたらウチはキャンプ場で迎えることになります。

風呂付きのキャンプ場ですが、
菖蒲が浮いていると良いのですが…
  • |2013.05.01(Wed)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

GWに入って、いよいよいい陽気になってきたと思っていたら、
連休中休みの今日はまた3月に逆戻りしたような肌寒さです。
また、青森では梅より先に桜が咲いたとか、相変わらず変な天
気がいたずらのし放題ですね。

そう言えば「立てば芍薬~」のパロディ版に「縦は三尺 横幅
四尺 歩く方より転がる方が早い」みたいなのがあったのを思
い出しました。

  • |2013.05.01(Wed)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

新緑の季節なのに、ちっとも暖かくないよね
ストーブ、いつになったら片付くのかな?爆
  • |2013.05.01(Wed)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

爽やかなはずの五月。しかし寒い一日になっていますね。
早かった今年の桜もGWあたりに青森でしょうか。しっかりと例年通りの帳尻になりますね。

そして今年の五月は富士山が世界文化遺産に登録という素晴らしいニュースから始まりました。世界の富士山に……、日本人として誇りがまたひとつ増えました。

爽やかな行事が立て込んでくるこれから。matsuyamaさんの歳時記もお忙しくなることと期待しております(笑)
  • |2013.05.01(Wed)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

最近は内風呂が増えてなかなか銭湯などに行く機会が減ってますが、ところによっては菖蒲湯のサービスをしている銭湯もあるようですね。
キャンプ場のお風呂にも菖蒲があるといいですね。お子さんたちと一緒になって成長の願いと菖蒲湯の含蓄を話して聞かせると、お子さんたち、お父さんを尊敬してくれるかもしれません。

連休後半もいいお天気が続きそうです。子供の日に因んだお子さん主体のキャンプ、楽しんでください。
  • |2013.05.01(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

こんにちは。

昨日今日と連休のはざまは天気が崩れてますね。今日はこちらも雨で、寒い1日を過ごしております。連休中どこに出かける予定もないので、悪天候でも構わないんですが(笑)。
ゴールデンウィークを楽しみにしていたお子様やご家族にとって不運な天候になってるようです。連休後半には天気も持ち直しそうですから、最後の休みを楽しんでもらいたいものです。
パロディ版、気にかけていただきましたか。ありがとうございます。あそこまで浸透した都々逸になると、パロディ版が浮上してきてもおかしくないですよね。正調都々逸よりも楽しかったりして。

  • |2013.05.01(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

先日4月の後半、北海道では45㎝の雪が積もったそうです。もうすぐ桜前線も北海道に達しようとしている時にですよ。行く道を阻まれた感じで桜の開花もまたまた遠のいてしまったのではないですかね。開花を楽しみにしておられた道民の皆様にはお気の毒です。
青森は開花しましたか。連休はどこにも行かず、満開の桜に酔いしれるだけですか。まっ、今年はお酒の力を借りない健康的な花見でご辛抱ください。来年もありますから。健康が回復するまで我慢、我慢(笑)。
ここ数日北海道だけではないようで、こちらもこの2、3日冷え込んだ日が続いてます。昨秋から仲良しになった石油ストーブともなかなかお別れができなくて、未練の日が巡っております。長時間労働してもらいましたから1日も早く休んでいただきたいのですがね。

  • |2013.05.01(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆ-ろさんへ☆彡

今日から5月。風薫る五月は今年に限り、旧暦に戻ってしまったような気もします。皐月の名前も霞んでしまってるようですね。5月の桜が板についた青森にもやっと前線が到達し、これから東北弘前の桜が見ごろを迎えそうです。
満開といえば、富士山の世界文化遺産登録が当確のニュース、ご当地では話題満開として、大いにフィーバーしていることでしょう。今頃世界文化遺産とは遅すぎます。日本を象徴する富士山はもっと早く登録すべきでしたね。
華麗なる歳時記も「世界文化継承登録」を目指して頑張ります(笑)。

  • |2013.05.01(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

子供の頃は端午の節句に母親が菖蒲の葉で作った
ちまきを食べるのが習わしでした、
季節感が年々薄れて、気象異常が日常になりつつ有りますが、
やっぱり昔からの風習は大切にしたいものです。
子供達は季節に関係無くいつでも元気ですが(笑)
  • |2013.05.01(Wed)
  • |SUN太郎
  • URL
  • EDIT

代替画像

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花というのは
都都逸だったのですね
有名なので知っていましたが出所までは存じ上げませんでした

不動産業の友人は
口は弁護士、心は詐欺師、歩く姿は周旋屋と
言っております^^
  • |2013.05.01(Wed)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

5月ですね 鯉のぼりですね~
家の鯉のぼりは 仕事柄移動式クレーンを
所有してましてクレーンに鯉のぼりを 
近隣の子供達には人気でしたけど 
大人達には こりゃ手抜きだね
って言われてました~
子供達も成長した今は 上げてないですけど・・・
菖蒲湯 この日は近くの銭湯へ 
  • |2013.05.02(Thu)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

青森は、一応開花したけど、寒くて外に出られません
去年も雨が続いてたけど、今年もなんて
ガッカリ
しかも、梅が今頃咲きました
どうなってるのやら(^^;)
  • |2013.05.02(Thu)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: SUN太郎さんへ☆彡

SUN太郎さんの頃は、ちまきでしたか。
当時は気の利いたお菓子などありませんでしたからね。母親手作りの饅頭などがごちそうで、美味しかったものです。自分の時は新聞紙を折り紙代わりに使い、兜を作って被っていました。棒切れを拾ってきて、近所の子供たちとチャンバラごっこをしたもんです。
菖蒲湯も入りました。風呂の中で暴れて菖蒲の葉っぱで肌を傷つけたり、端午の節句にはいろいろ思い出があります。今は菖蒲湯も見かけなくなりました。古来からの文化が薄れて来ていますね、淋しいものです。
新聞紙の兜なんて、今の子供に言ったら笑われるかもしれませんね。


  • |2013.05.02(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

都々逸は江戸時代、都々逸坊扇歌という方によって大成されたものなんだそうですね。本来、寄席や座敷などで演じる出し物であったそうです。そんなところから男女の恋愛を中心に扱かい、その節回しが簡単であったところから庶民に受け入れられ、大衆娯楽として広まったようですね。
「はげ頭 抱いて寝てみりゃ 可愛いものよ どこが尻やら アタマやら」などはまさに落語のネタですよね。

「立てば芍薬……」は完全無欠の女性美を謳っておりますが、ここまで浸透すると、パロディ版が出現してきます。
「口は弁護士、心は詐欺師、歩く姿は周旋屋」は不動産屋を皮肉ったまさにパロディ版ですよね。パロディ版の方が世相を表現していることもありますよね。

  • |2013.05.02(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

なるほど、クレーンに鯉のぼりをね。仕事柄とはいえ、いいアイデアでしたね。
思い通りのところに移動して眺められるんですものね。
うちの田舎では川をまたいで十数尾の鯉を飾っているところがあります。まさに鯉の滝登りならぬ鯉の川登りでした。

今でも菖蒲湯をサービスしている銭湯がありますか。
昔からの習わしを言い伝えてくれる銭湯があるっていいですね。家庭風呂ではなかなか菖蒲湯を焚くところは無くなりましたからね。

  • |2013.05.02(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

青森も開花しましたか。開花したのに雨じゃ辛いですね。
連休後半は天気も回復するようですから、期待しましょう。
満開時の多少の寒さは仕方ないですよ。花冷えっていうこともありますから。以前はブルブル震えながら夜桜宴会をしていたこともあります。トイレには長蛇の列(笑)。
ほ~、桜と梅のコラボですか。自然の成せる技っていうんですか。同時に花見ができるなんて、贅沢ですよ。梅の匂いを嗅ぎながら桜を愛でる、ほかの地域では見られない花見ですよ。それにしても季節感のズレ、来年は修正してもらわなくちゃね。

  • |2013.05.02(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

パロディ都都逸おもしろいですね!

5月ですね・・良い季節のはずなのに・・
寒くって、心配です。
桜は早かったのに、東北の桜の開花がおくれて
いるみたいですね・・
雪が降ったり・・いやだなあ~!

菖蒲湯よいですね!まったりとと温泉でもですね!

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.05.03(Fri)
  • EDIT

代替画像

Re: くろこさんへ☆彡

風薫る五月といえば四季の中でも一番過ごしやすい季節なんですけどね。
今年の5月は名ばかりのようで、天空を泳いでいる鯉のぼりの鱗もどことなく震えあがっているようにも見えます。後押しする桜も、東北に入ってからは超スローとなり、結局は平年並みの開花となってしまいました。

この寒さで入浴する菖蒲湯も丁度いい湯加減となりそうです。できることなら、温泉の広い露天風呂で、菖蒲酒を一献交わしながらまったりと過ごしたいものですね。
今年のこの勝負、菖蒲湯に軍配が上がるかな(笑)。
  • |2013.05.03(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

5月お大型連休も後半になり
今回は天気も良さげでみなさんにとっては
行楽日和なのでしょうか
自分は残念ながら仕事ですので・・・ですが
例年より肌寒さを感じます・・・
北海道では雪が降り続いてるようですし
なんだかなあと。
一昨日遅まきながらやっと
兜出しました(笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2013.05.04(Sat)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.05.04(Sat)
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

いよいよゴールデンウィークも後半に差し掛かり、少し肌寒いのは気になりますけど天気にもまずまず恵まれ、行楽は佳境に入ってるところでしょうね。予定のない自分には長い連休に感じられますけど(アセ)。
明日は5月5日、端午の節句です。兜を飾られましたか。男のお子さんがいらっしゃいますと、床の間に飾った五月人形が引き締まりますよね。人形を見たお子さんの顔も、どこかきりっとして見えるかもしれません。

  • |2013.05.04(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.05.05(Sun)
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top