春まだ浅く 雷鳴轟く「雷乃発声」

遠くに稲光が光る 春雷
3月30日頃から4月4日頃までは、七十二侯末侯の雷乃発声(かみなり すなわち こえを はっす)です。
桜の花が開くと寒冷前線の通過などにより、しばらく姿を潜めていた雷が鳴ることが多くなります。気温が下がって雹や雪が降ることもあり、農作物に被害が及ぶ場合がでてきます。この時期には降雪が見られるなど、定まらないお天気に、まだ春が浅いことを感じさせるでしょう。
遠くで雷の音がし、稲光が初めて光る時候、いわゆる「春雷」と呼ばれ、雷鳴が轟くようになります。啓蟄の頃に鳴る雷は「虫出雷(むしだしかみなり)」と呼ばれますが、春分以降の雷は夏の雷雨と違って一つ二つ鳴ったあと止んでしまいます。
ふきのとうの「春雷」。下記の動画よりぜひご覧ください。

若竹煮

筍とわかめの若竹煮は春を代表するレシピ
桜前線が北上した後にはこの時季の旬、筍が芽を出し始めます。筍とわかめを合わせた「若竹煮」は、いかにも春といったレシピですね。山の幸が筍なら、海の幸はわかめがこの時季の旬です。
わかめは冬が成長期で、冷たい海水の中で育ちます。岩にとりついて芽吹くのは秋。深さ数メートルの海の底でどんどん成長し、ひと冬で1~2mまで伸びます。春になればわかめは収穫の季節。街のスーパーなどには生のわかめが出回ります。水温が高くなる初夏になると、たくさんの胞子を出して枯れていきます。
乾燥わかめは一年中出回っていますが、生わかめはその柔らかさとシコシコした歯触りが格別ですね。舌を惑わす微妙な塩味は食欲を高めてくれます。透けるような緑色をした新生わかめはこの時季にしか味わえません。

北海道沿岸に棲息する今が旬の飯蛸
季節の移ろいとともにレシピの数がどんどん増える中、もう一つ濃厚な味を引き出す旬の飯蛸(いいだこ)があります。
飯蛸は北海道以南の浅海や朝鮮半島西岸・東シナ海に広く分布し、全長は30㎝あまり。卵が飯粒のような形をしていることから「飯(いい)蛸」と呼ばれています。小型の蛸壺や、アカニシなどの殻を蛸壺にし、冬から春が産卵期となります。
「和漢三才図会」に「味は蒸飯の如し、故に飯蛸と名付く」とあり、胴に飯粒のような卵がびっしりと入る事から、この名が付いたといわれています。地方によっては「一口蛸・子持蛸・石蛸」と呼ぶところもあるようです。卵を持った魚を「子持ち」と呼びますが、飯蛸の場合は「いい持ち」と呼ぶそうです。
水深5~10mぐらいの浅い泥砂の海底に居つき、アサリ、バカガイなどの二枚貝を好んで食べます。

はち切れんばかりに卵が熟す今が食べ頃
はち切れんばかりに卵が熟してくる早春が旬で、この時季、頭の付け根に包丁で切れ目を入れ、内臓と墨袋を取り出し、丸のまま食べるのが通の食べ方だそうです。飯蛸の煮付けも美味しいですけど、生のまま丸呑みするのも豪快ですね。
内臓と墨袋を取り除いて軽く塩もみし、ぬめりを取った飯蛸を軽く茹で、醤油、砂糖、水の煮汁で甘辛く煮ます。
これぞ産地ならではの漁師料理。いい持ち蛸を味わう最高の料理。ご飯もお酒もすすむでしょう。
低カロリー、高蛋白、ミネラル、ビタミンもバランスよく含んだ食材です。特に、ビタミンB2が豊富で体内での解毒作用を促進してくれるそうです。肝臓や心臓の働きを助け、糖尿病や胆石を予防する効果もある飯蛸。これ以上何も言えない栄養食です。これからの旬、ぜひ食卓を飾ってみてはいかがでしょう。

春ならではの季節の海藻、新わかめやひじきと一緒に、海の中の四季を感じてみてください。








参考サイト:gooお天気豆知識ぴお、七十二侯がまるごとわかる本
写真素材:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

ふきのとうの「春雷」、懐かしいです。
しかもライブで観れるとは…

昨日朝食食材の買い出しで、ワカメを買いましたが、
乾燥物でなく生にしました。
やはり生のほうが旬を感じられそうですよね。
  • |2013.03.31(Sun)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

春雷の音を体に浴びせると一年間無病息災とも言われています。遠雷を察知したらすぐにベランダに出て音を体にこすり付けている私です。まるで浅草寺の大きな香炉の煙みたいですが。近くに鳴る雷なんて無病息災どころか大ごとに(笑)

若竹煮、海の物と山の物が美しく融合されて日本ならではの食の景色ですね。淡い味に山椒の役目も晴れやかで春の訪れを祝福するような一品ですね。

大分の桜は散り始めました。今年は殊のほか早い桜でしたが存分に堪能させてもらいました。ぼちぼちmatsuyamaさんのお住いに桜が届くのでしょうか。まだかなぁ。
佳い春をお過ごし下さいね。
  • |2013.03.31(Sun)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

桜も満開で今週末で見納めだと感じられる東京ですが
日曜は雨で冬に逆戻り、さすがに天気や気温で
今日は花見日和ではないでしょうが(笑)
早く常に暖かい陽気の春になって欲しいです
懐は年中厳冬ですが(苦笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2013.03.31(Sun)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

ふきのとうご存知でしたか。
郷愁を誘う曲が多いですよね。好きなグループの1組です。

キャンプに生わかめは手軽でいいです。味噌汁を作る機会は少ないでしょうが、野菜と和えて簡単なサラダには合いそうです。
三陸沿岸は本来ならわかめの宝庫なんですが、ご存知のように一昨年の津波によって漁場が荒らされ、ここ最近は不作が続いているようです。いつも知り合いからお裾分けしていただくんですが、最近は減りました。

  • |2013.03.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

ほー、そうなんですか。春雷を浴びると無病息災にね。それは知らなかったです。
確かに夏の雷雨と違って、春雷は遠くで鳴り響いてますからね。怖さより風情さえ感じてしまいます。気分的にゆとりをもって聞き入ることができるからなんですかね。

あのわかめと筍の取り合わせは絶妙ですね。シコシコ、コリコリした食感は春の食材を引き立たせているようで、食がすすみます。

大分の桜、見事にその美しさを誇示しておりましたね。花の命は短いもので、もう散り桜となりましたか。お陰さまでこちらまでお裾分けいただきました。こちらの開花は4月の20日前後だと思います。皆さんの桜を愛でる気持ちにあやかって、遅ればせながら楽しませていただきます。

  • |2013.03.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

若筍煮は大好き
思わず日本酒に手が伸びます
3月も今日で終わり
U\(●~▽~●)Уイェーイ!
  • |2013.03.31(Sun)
  • |みゆきん
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんばんは。いつもありがとうございます。

例年にない早いスピードで北上した桜前線でしたが、もう東京も散り桜となりましたか。それまでの速度が鈍化して東北方面は足止めを食っております。寒の戻りとさえ思える冷え込みが、桜前線を押し返しているようでもあります。
桜雨、花冷え、花曇り、花吹雪という言葉もある位、桜の時季は安定しない天気が続きます。桜が咲き終わる頃になると陽春の候も安定期に入るのでしょう。季節の移行とともに生活も安定期に入るといいんですけどね。
  • |2013.03.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  みゆきんさんへ☆彡

ワイン党ではなかったんですか。
肴が若筍煮の時は日本酒に切り替える、さすがお酒の味を知りつくしたみゆきんさん。肴の種類によってお酒の種類も変える、粋なはからいですね。

雪と格闘した3月も今日で終わりますね。体力を使い果たし、男(?)らしく腕っ節の強くなったところで、自分へのご褒美にBBQでも持ち込んで、陽春を彩る桜を愛でましょうか。
今から青森の開花が待ち遠しいです。

  • |2013.03.31(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

イイダコ釣り、何度か行きました

2月に石巻で買ったメカブがおいしくて
先日、兵庫県産のものを買いましたが味が違って残念でした

早いタケノコを2月にいただき、焼いていただきました
その日に掘ったタケノコは
焼いてのち醤油をかけていただくのが、絶品ですね
  • |2013.03.31(Sun)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

仙台では、3月も終わろうという28日になってようやく梅の開花
宣言、平年より29日遅く昨年に比べ4日早いとのことでした。
かと思うと、昨日の日曜日は積もるほどではありませんでしたが
雪の一日、春まだ浅くとはよく言ったものですね。
  • |2013.04.01(Mon)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

被災地のめかぶ、お買い上げいただきありがとうございました。
太平洋の荒波にもまれて育っためかぶは、やはり味が濃いんでしょうかね。
あのネバネバが美味しいという人もいますしね。こちらにはめかぶラーメンなるメニューもあります。

2月に筍ですか。早いですね。以前東京の勤務地の裏手に竹林があったのですが、4月の連休前にはニョキニョキと芽を出してました。まだ地表に出てない頃に掘ったものは柔らかく、サクサクして美味しいですよね。焼き筍はまだ賞味したことがないですが、香ばしそうですね。

  • |2013.04.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡 

こんにちは。

こちらも昨日は小雪がちらついてましたね。このところ三寒四温が続いてますから、安定しない天気に梅の花も様子を窺っていたようでもあります。やっと梅の開花宣言されましたか。
あとは桜の開花を待つばかりですね。うまくいくと梅と桜のコラボレーションが見られるかもしれません。楽しみですね。
浅い春にもやっと爽やかな色どりが添えられるようになってきました。東北にとっての春爛漫はこれからです。
  • |2013.04.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

春雷 懐かしいね~
桜前線 こちら日本海側山陰は少し外れて
満開見頃は今からです
タケノコ やはりすでにイノシシが
荒らし回ってます  
  • |2013.04.02(Tue)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

お聞きになったことありましたか。いい曲ですよね。

日本海側は桜前線の通り道じゃないんですか。桜前線っててっきり太平洋側と日本海側を結んだ中心点辺りを通るのかと思いましたけど、少し太平洋側に偏ってるんですね。そういえば北陸地方も関東から遅れること約1週間で開花しますものね。じゃ今が山陰地方は満開なんだ。
やはり筍は猪の食料でもあるんですね。共存共栄で先に食べた方がその味覚を満喫できるってわけですね。どちらにしろ筍にとって、迷惑な話ですよね。いろいろ調理方法によって筍を味わってもらえる人間の方が、筍としては満足かな(笑)。

  • |2013.04.02(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

春雷というと何か他の季節のそれとは違った感じがしますね。命の新しい芽ぶきの躍動を促すような。

タケノコいよいようちでも売り始めました。まずは熊本県産。この季節になるともう何度もタケノコご飯やら若竹汁をして楽しみます。
食べると何か、体の中がきれいになったような気がするのが不思議です^^。
  • |2013.04.04(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

実際はゴロゴロと不気味な音ですが、言葉的にはどこか新鮮に聞こえますよね。
夏の雷と違って恐怖感が少なく、優しささえ感じます。

筍、入荷しましたか。早いですね。
早い筍は美味しいです。あの柔らかさ、あの水みずしさは旬のものでなければ味わえませんね。昔、職場裏の竹林で筍狩りをした記憶があります。地上に芽を出した筍は見つけやすいんですけど、固くなってますね。芽を出す前に掘り出さないといけないみたいです。採ったばかりの筍をホイール焼きにし、醤油などを垂らして食べるとこれがまた美味しいんですよ。

  • |2013.04.04(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

筍おいしいですよね・・・
この辺りに、竹林がありますので、
季節になると、いただきます。
5月の連休前ごろですから、4月の後半でしょうか?

ふきのとうのにがさも、春をかんじますね!

代替画像

Re; くろこ姫さんへ☆彡

その辺りにも竹林がありますか。シーズンになったら、朝から筍掘りの方が大勢お見えになるんじゃないんですか。といっても人さまの竹林に勝手に入って筍掘りをするわけにもいきませんけどね。

東京辺りですと5月の連休は遅いぐらいでしたから、連休前頃じゃないんですか。昔は掘ったばかりの筍をホイル焼きにしてバターや醤油を付けて食べてたもんですけどね。掘りだした筍は柔らかくてサクサクして美味しんですよね。

  • |2013.04.06(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top