これからが旬!! あさりの潮干狩り

昨日15日からは啓蟄の末候「菜虫化蝶」となりました。「なむしちょうとなる」と読みます。
菜虫とは大根やかぶの葉につく昆虫の総称で、特にモンシロチョウの幼虫でもある青虫を指します。害虫と呼ばれ、嫌われていた幼虫がさなぎになり、ジッと寒さに耐え越冬したさなぎが華麗に蝶へと姿を変えるのです。ひらひらと舞う美しい蝶は、まさしく春の象徴ともいえますね。まさに春本番です。
ところがモンシロチョウの雌の習性として、交尾した後は自分が育ったキャベツ畑を去り、若芽をつけた別の畑に行って産卵します。何故かというと、モンシロチョウの幼虫は緑色の保護色とはなりますが、天敵であるアシナガバチの攻撃から身を守るためなのです。モンシロチョウの雌は、産卵場所を替えることで、この災難を逃れるのだそうです。
まさに、食うか食われるか。自然界の掟も厳しいものがありますね。

ボンゴレ

あさりの潮干狩りは春の風物詩
またこの時季から5月の連休あたりになると、海岸一帯では潮干狩りが始まり、春の風物詩として知られております。ハマグリ、バカガイ、マテガイなどがありますが、日本では代表的なのが、あさりです。
「あさり貝(求食貝)」や「浅い水に棲む貝」という意味があります。あさりの「さり」は「砂利」の同語で、砂中にいる貝ともいわれています。潮干狩りの獲物となっているあさりは、浅海に棲む、貝や魚を獲る「あさる(漁る)」という言葉から生じたともいわれていますね。

料理に幅ができます
あさりは石器時代の貝塚からも発見されており、日本人とはなじみが深いですね。生産量も貝の中で一番多く、旨みのもととなるグリコーゲンが増加する産卵直前の春が旬であります。
料理に使う際は砂抜きが必要ですが、良いダシが出るのでスープ類に適しています。食卓には、潮汁、酒蒸し、味噌汁や和え物、しぐれ煮あるいはボンゴレスパゲッティやクラムチャウダーの具などにも用いられています。
あさりの砂抜きやレシピは専門の料理サイトをご参考にしてください。

沖に棲息するあさりが美味
あさりにはビタミンB1を破壊する酵素であるアノイリナーゼを含んでおりますが、加熱することによって死滅し、生食しないかぎり安全です。着底後はほとんど移動しないため貝毒が蓄まることがあります。浜名湖アサリ貝毒事件など、あさりの貝毒による集団食中毒事件も起こっておりますので、お召し上がりには十分ご注意ください。
貝殻の色が白黒、水色、茶色、紫色など模様や色がはっきりしているものや、沖に棲息する薄く平べったいものが美味しいとされています。逆に秋から早春のあさりは身が痩せ、品質が落ちる他、泥地に棲息するものも、味が落ちるとされています。まさにこれからがあさりの旬であります。

干潮時に潮が引いた浜辺で熊手等を使い砂の中のあさりを掘り出し、バケツや編み込んだ袋などに集める。こんな光景が見られるのももうすぐです。砂浜にしゃがみ込んで貝を掘りだすのは大変ですが、春のレジャーとしてお楽しみください。
さ~明日の朝食はあさりの味噌汁だ~。夜は「あさりの酒蒸し」お酒の肴に最高です。




参考サイト:Wikipediaぴお、七十二侯がまるごとわかる本
写真素材:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

最も干満の差が出る季節ですね

子どもの頃、育った愛媛でよく
春になると潮干狩りへ行きました

関西では今、前もって貝を撒いておくところが増えました
自然のものは
難しくなったのでしょうか
  • |2013.03.16(Sat)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

うちでも毎年潮干狩りには行っておりましたが
昨年はいろいろあって行けなかったので
今年は家族でまた行けるといいなあと思います。
こちらは、それ用に観光目的で撒いてるとこが多いのですが(笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2013.03.17(Sun)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

最近は多いですね。管理潮干狩り場といって漁業関係者が満月の夜に舟で大量にばら撒くんだそうです。入漁料を取ったり、入場料を取ったり。観光化もあさりを維持していくためには仕方ないのかもしれません。風情が無くなってしまいましたね。砂浜で熊手を掻きながらあさりを掘る子供の夢は壊したくないものです。

最近では密猟が多く漁業組合などによる監視が厳しいようです。砂浜の少ないこちらの海ではあわびやうにの漁獲量が多いのですが、高価なため密漁者が後を絶たないようです。

  • |2013.03.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

お子さんたち毎年楽しみにしていたんでしょうね。今年、復活できるといいですね。
最近の潮干狩り場は漁業関係者が管理しているケースが多く、事前にあさりを撒いてるようですね。天然もののあさりを探すほうが困難で、ほとんどの場合人の手が入っておりますよね。
天然物でも人工物でも、あのあさりを熊手で掘ってかき集める醍醐味は楽しいもんです。
今年行く機会がありましたら、大潮の日を狙ってください。管理潮干狩り場だったら事前に貝をばら撒いてますから、1個見つかったらその周辺で大量に捕獲できるかもしれませんよ。

  • |2013.03.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは。

東京で桜が開花したとのニュースを耳にし、こちらもこのとこ
ろ晴天の気持ちのいい日が続いているので、今朝散歩がてらに
2月の下旬に沢山蕾をつけていた梅の木の様子を見に行ってき
ました。
残念ながらまだ蕾のまま・・・、とあきらめながらも傍によって
よくよく見上げて見たら、なんとたった1輪だけでしたが花が
開いていました。
ほかの蕾も先っちょから、今にも咲かんとばかりに白いものが
のぞいており、もう数日もすれば大分咲きそろってきそうな気
配を感じました。
考えてみれば潮干狩りのシーズンも間近なんですものね。
アサリの酒蒸し、垂涎モノです。

  • |2013.03.17(Sun)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

菜虫化蝶、なんて季節感のある言葉でしょうか。日本人の感性って素晴らしいですね。

アサリは九州では有明などが有名ですが、私は中津や宇佐や豊前沖の周防灘のアサリが大好きです。ぷっくりとした身は海の香りが濃厚に残っていてとても美味しいです。
年々とれる量が少なくなってきているとかで寂しい限りです。
春が長けてくると仰せのように料理の幅も広がってくるようですね。東北は特にその幅の豊かさが顕著ではないでしょうか。美味しい物を頂いて元気に過ごしたいものですね。
  • |2013.03.17(Sun)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

あさりおいしいですね!
つまみにも、味噌汁にも使えるし・・・

だしがでて、最高です。

代替画像

遅い昼食お食べて帰宅してブログに訪問
そのパスタが食べたいv-10
  • |2013.03.17(Sun)
  • |みゆきん
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡 

こんにちは。
桜前線は東京まで来ているみたいですね。開花した東京は平年より9日、昨年より14日早いということです。今月に入っての晴天続きが、桜の開花を早めたんでしょうね。仙台の開花予想は4月10日頃のようで、このままの陽気が続けば予想日を上回るかもしれませんね。もう少しの辛抱です。
東北の話題はなんといってもいまは梅の開花です。梅もまた春のシンボルです。梅が咲かなければ桜の季節もやってきません。1輪でも咲いたということは誘われて他の梅も咲き綻ぶでしょうね。春爛漫の季節はこれからです。
春の陽気に誘われるのは梅や桜だけではありません。海の中にも春を待ちわびているものがいます。もうすぐあさりの酒蒸しがご馳走になれます。活気漂う季節が巡ってきましたね。

  • |2013.03.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

青虫を菜虫と表現するとは日本人の豊かな創造力ですね。
陸に蝶、海に貝、空に鶯。春の乱舞です。ここにきて一挙に季節が移り変わりましたね。寒さを乗り越えるため栄養を温存した冬の料理から、ぜんまい、ふき、わらびなどの山菜を中心とした春のあっさり料理に舌がときめきだしました。

こちらのスーパーに並べられるあさりも九州産のものが多く、肥えたあさりから湧き出るエキス、潮の香りがたまらなく漂います。三陸にはない味の王様ですね。東北の素朴な料理に、その幅を豊かに広げてくれそうです。
美味しい料理、それは味わいの心を研ぎ澄ませてくれます。いつも、いつまでも感謝し、美味しいものを美味しくいただきたいものですね。

  • |2013.03.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ

私の育った千葉市には加曾利(かそり)貝塚というのがあり文字通り大昔の集落があったあとに貝殻があったというところです。
資料館があり、昔の人が埋葬した犬の骨などもあってなかなか面白いところです。

あさりのスパゲッチー、おいしいですね。私はおみおつけが好きです~。
  • |2013.03.17(Sun)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  くろこ姫さんへ☆彡

あまり好きでもなっかたスパゲティ。
ある日レストランのランチで食べたあさりのスパゲティが、自分のスパゲティ人生を変えました。あさりとスパゲティの取り合わせは、その味覚を増幅させてくれます。あさりと焼きそばじゃいけないんです。あさりと焼うどんでもお互いの味が喧嘩し、その持ち味を出せないんです(笑)。

同じ素材でも酒蒸し、バター焼き、味噌汁。これほど美味しく食べれる料理はありませんね。日本人に生まれて良かった、と思うひと時です。

  • |2013.03.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  みゆきんさんへ☆彡

数少ないパスタ、お腹を空かしたみゆきんさんにも分け与えましょう。
2年前の大震災で新幹線も緊急停車。福島トンネル内で停車中、車内暖房も切れました。2時間、3時間の待機に乗客が業を煮やし、騒然とし出した時、機転を利かせた車掌が車内アナウンスしたそうです。
「数少ない食料、数少ない衣類を皆さんで分かち合いましょう」
このアナウンスで乗客の荒んだ気持ちは落ちついたそうです。
数少ないパスタですが、どうぞ召し上がれるものなら召し上がってください(笑)。

  • |2013.03.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

潮干狩り、実は経験がありません。

お子たちにやらせたいと毎年思っているんですが、
その時期はいつも忙しくて…(^_^;

海より山に脚が向いてしまうこともありますけど…
  • |2013.03.18(Mon)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

加曾利貝塚、世界でも最大規模の貝塚なんですよね。
自分も地元の崎山貝塚でのイベント記事をアップした時、調べたら出てました。その時初めて知ったんですけど、規模の大きさだけでなく、保存するため博物館の設置や公園の整備などが行われてるんですよね。
ここには人骨や犬の骨も埋骨されており、当時から犬と人間は共存していたことが分ります。おそらくあさりの貝殻も一緒に混じっていると思いますから、食料の中の一部として食べていたんでしょうね。

当時はあさりをどのようにして食べていたんでしょうね。その頃あさりのスパゲティなんてメニューはなかったんでしょうね。海水を沸かし、塩味のあさり汁にして食べていたんでしょうか。

  • |2013.03.18(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

そうですよね。キャンプというと多くの方は山方面に向かいますからね。
海のほとりにもキャンプ場がありますから。今度機会がありましたらぜひ海のキャンプ場も使ってみてください。

うちの近くの陸中海岸にも多くのキャンプ場があります。砂浜は少なく潮干狩りには不適な海岸ですが、先般の大津波で被災し、今はクローズしてるところが多いですけどね。夏になったら海水浴をしながら、新鮮な海産物をバーベキューするのもなかなかいいもんですよ。子供がまだ小さかった頃、海岸のほとりでBBQしたことありましたが、潮の香りとマッチして楽しめました。

  • |2013.03.18(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.03.18(Mon)
  • EDIT

代替画像

matuyamaさんへ!!

体調不良で思うように訪問できない事が寂しく思っています。
潮干狩りは本道では余り敬家mmで着ませんがアサリの由緒を聞き驚きました。「漁る」が原義なのですねーもう彼岸が来ましたが又記事を楽しみにしています。!
  • |2013.03.18(Mon)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

腱鞘炎、大丈夫ですか。
この病気年齢的なものじゃないですからね。いわば根を詰めると罹っちゃいます。
若い方がテニスをしていても腱鞘炎に罹ったという話を聞きます。パソコンもご無理をなさらず、ほどほどが一番です。

こちらの陸中海岸も岩礁が多く、潮干狩りができる砂浜があまりありません。
暑さ寒さも彼岸までとは言いますが、彼岸入りしてから急激に気温が上がってきたようでもあります。まだ北海道は残雪もあり、春を漁るような気分かもしれませんが、季節は確実に春に向かってます。5月の桜の開花、楽しみに治療に専念してください。
  • |2013.03.19(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

美味しそう~
魚貝大好き~
潮干狩り子供の頃に 貝を採らずに
その辺走り回ってる カニとか
ヤドカリばかり 採ってました~
  • |2013.03.19(Tue)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

あさり、美味しいですよね。
スパゲッティにもいいし、酒のつまみにもいいし、味噌汁にもいいですね。
自分も大好きですよ。特に酒蒸しは酒のつまみには持って来いですよ。

陸中の海には砂浜が少なく潮干狩りの経験があまりないのですが、その代わり岩礁地帯が多かったものですから、岩についたシウリ貝やコブなどを採集してました。子供たちは潮干狩りよりも広い海岸を走り回るのが好きなんでしょうね。良く見ると岩壁のそばにはカニがいっぱい歩き回ってますから。

  • |2013.03.20(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top