忍び寄る春の気配を感じる雨水

2月18日は農耕の準備を始める目安とされる二十四節気の雨水(うすい)です。暦便覧では「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」と記されており、「陽気がよく、雪や氷が溶けて水になり、雪が雨に変わる頃」とでもいいましょうか、忍び寄る春の気配に草木が蘇る頃といった意味合いもあります。
雪が雨に変わるどころか、今年も隣国から黄砂が飛来したり、PM2.5による大気汚染が懸念されています。一時期日本でも光化学スモッグに悩まされたり、霧の都「ロンドン」で霧ならぬスモッグが発生するなど、空気を巻き込んだ公害には人々の命が脅かされていました。PM2.5 はまだ原因究明されておりませんが、汚染された空気を吸うことで健康を損なうことは明らかのようです。もう空気の缶詰でも準備して防衛するしかありませんね。

ひな飾り

桃の花びらをお酒に浮かべ、風情ある大人のひな祭り
ちょっと先の話になりますが、3月3日は「上巳(じょうし)」といわれる五節句の1つ、「桃の節句」です。季節の節目に災厄を払うことの一つで、おひなさまが災厄をひきうけてくれるともされております(詳しくは過去記事2010年03月01日「3月3日は無病息災を願った桃の節句」を参照)。
ひな祭りは女の子の健やかな成長とともに女性の幸せを願い、季節をことほぐ節目の行事でもあります。人形(ひとがた)に穢れを移し、水に流す神事に由来したひな祭りは、百歳(ももとせ)に通ずる桃花酒で宴を催し、健康を祈願しました。菱餅の白・緑・桃色は、成長、清浄、健康とか、雪、新芽、桃の花で春の景色を表していると言われています。
桃の小枝を箸置きにし、その花びらをお酒に浮かべたら、今宵の膳がひな祭りの宴に変身。風情に包まれたひなの膳はちょっぴり大人のひな祭り。着物に装い大事な人との乾杯をお楽しみになっては。

ひな飾りは雨水の日に
ひな飾りは2月中旬の大安か雨水の日に飾るとよいとされていますが、遅くとも1週間前には飾ります。前夜に飾ることは「一夜飾り」といい、縁起がよくないとされています。昔はお嫁入り道具の1つだったひな飾り。現在の住宅事情では五段、七檀セット飾りなどは飾れないかもしれませんが、親王飾りだけでも飾って楽しみたいものですね。関東では向かって左が男雛、右が女雛。関西では向かって右が男雛、左が女雛となっているところもあるようです。お間違えのないように。

おひな様は一人にひと飾り!
雛人形は一般的に母方のご実家から贈られますが、特に決まったルールはありません。お子様の成長と幸福を祈るものですから、基本的には「一人にひと飾り」でお祝いします。贈る時期の目安は、お宮参りがすんだ31日目頃といわれています。「明治神宮制定の人生儀礼」には節句の前3週間以内に生まれた赤ちゃんのお祝いは、翌年に行うとなっているようです。ということは、 雛祭りは2月10日以前に生まれた方ということになります。ただこれは正式ではありませんので、ひな祭りを来年に回したくない場合はかまわないでしょう。

雪から雨へと変わり、降り積もった雪も融け出す雨水。雪どけ水のせせらぎは、春を告げる音です。街の中ではひな祭りの曲が流れ、ひな飾りが春を演出してくれます。古来から伝わる桃の節句。大切に子供たちに伝えたいものですね。

◇二十四節気 雨水(うすい)のメモ◇
二十四節気二番目の節気。2月18日および啓蟄(3月5日)の前日まで。
◆雨水の七十二候は次の通り。
初候 第四候(2/18~2/22) 土脉潤起(つちのしょう、うるおいおこる)
雨が降って土中にいくらか湿り気を含み出す時季。
次候 第五候 (2/23~2/27) 霞始靆(かすみ、はじめてたなびく)
霞がたなびき始める時季、来る春への期待がふくらむ。
末候 第六候(2/28~3/4) 草木萠動(そうもく、めばえいずる)
草木の芽が萠える時季。







参考サイト:NPO PTPLぴお環境goo暮らしを楽しむ生活カレンダー
写真素材:写真素材-フォトライブラリー

人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

こんばんわ^^

お雛様ですか?
ちょっと早いなあと思っていましたが
2月中旬に飾るとは知りませんでした・・・

名前は忘れたのですが、京都で俳句の会を
見た事があります。確か、水の上を流れてくる
お題を見て流れてしまわないうちに
俳句を読むと言う会だったと思います。

上手く説明できませんが・・・^^;
とても、雅で楽しかったのを覚えています^^*/
  • |2013.02.15(Fri)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

待ち遠しい春ですが
こちら 春先はもう一つ山陰名物 黄砂がありますよ~
景色が茶色に 雨樋が詰まるんです
迷惑な名物です
杉花粉と併せて 皆マスク着用 異様な光景でもあります
うちは 代々男の子ばかりで ひな人形とは
無縁みたいです

  • |2013.02.16(Sat)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

中国は場所だけでなく、日本の健康まで
奪おうとしてるのでしょうか・・・
国が違え文化風習も違うとは言え、
グローバルスタンダードを考えると
いささか・・・・ですね・・・

またよろしくお願いいたします♪
  • |2013.02.16(Sat)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

またこの季節が来ましたね。
男女両方の子がいるわが家では、
5月と合わせて押し入れの棚卸し時期です。

今年の雨水だと来週末にお雛様を出すかなぁ…(^_^;

  • |2013.02.16(Sat)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.02.16(Sat)
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

親王飾り位のおひな様ならいつでも飾れるんでしょうが、五段、七段位のものになると簡単には飾れないでしょうからね。飾りながらあれこれと思いつつ、飾っていくのが楽しみなんじゃないんですか。
飾った後、いつまでも鑑賞していたいんでしょうね。特にお子様が大好きなお人形さんですから。

あっ、それって曲水の宴じゃないんですか。曲がりくねって流れるせせらぎのそばで和歌を詠むんですよね。平安の頃の装いに身を包んだ俳人たちが、流れ着く酒盃が手元に付くまでに一句読み上げ、お酒を召し上がるんだそうです。優雅で風情ある遊びですよね。京都などではよく見られるようですが、岩手でも世界遺産の毛越寺でこの行事が見られます。自分も1度見に行ったんですが、到着が遅れてもう終わってました。残念。
体調いかがですか。ゆっくり静養してくださいね。

  • |2013.02.16(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

山陰名物になってるんですか。自慢にもならない名物ですよね。
インフルエンザと見間違えるほど、この時期マスク姿の方が多く目につきますよね。もう何年も前から続いてる現象ですけど、当の中国は気が付いてないのか、全く世論を無視しているのか、一向に改善されないですね。そのうえPM2.5の汚染された大気も飛来してますしね。中国自体では空気清浄器に人気があるそうです。
雨樋が詰まるほどなんですか。それはひどいですね。マスク着用して防塵しなくちゃならないですね。昨年はこちらでも黄砂が観測されました。雨が降り出すのかな、と辺り一面が薄暗くなり、空は茶色に変わってしまいました。これが黄砂の影響なんだなと、後で気がつきましたけどね。
こん☆さんは男兄弟ですか。うちもそうなんで、ひな祭りは縁遠い方でした。

  • |2013.02.16(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

いま品位の無い攻勢に掛かってるのが中国ですよね。独創性のない模倣の国、中国は自国の醜態を世界にばらまいてます。歴史をゆがめて教育し、自国の正当性を訴えてます。見てると茶番劇ですよね。
とはいえ現実には戦争をも辞さない勢いですから、無知な人間の怖いところです。とても国連の常任理事国として拒否権を発動できるとは思えない下劣な国です。そんな国が世界の大国と持ちあげるのがおかしいです。大国といえるのは人口と国の面積だけです。常識、人格は世界最小国です。
核実験を強行実施した北朝鮮を怒っている中国。その前に自らの姿勢を正せと言いたいですね。

  • |2013.02.16(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

めくりくる日本の四季です。今年も春を知らせるひな祭りがやってきました。
古来伝統のひな祭りは災厄を防いでくれる禊の行事でもあるそうです。かわいいお子様の健やかな成長を願っておひな様を飾ってあげましょう。
もっともPCやゲームに慣れ親しんでるお子さんたちが、昔ながらのひな人形にどれだけ関心があるかですけどね。興味があるのは大人だけだったりして(笑)。
男女のお子さんがいらっしゃいますと桃の節句と端午の節句を祝わなければなりませんね。その都度お人形さんを出し入れしなければならないですから大変ですね。子煩悩のitchannさんにとって、それ以上にお子さんの笑顔が見られれば、親としてこの上ない幸せだと思います。お子さんと一緒になって祝ってあげてください。

  • |2013.02.16(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 鍵コメさんへ☆彡

こんばんは。鍵コメさん。

そちらにはお春さん忍び寄ってきませんか。おかしいですね。先日こちらを通過していったんですけどね。冬のバリケードが強固なんですよ、きっと。バリケードの隙間から様子を窺ってるんじゃないんですか。そのうち突然姿を現すかもしれません。
ところでおひな様は飾りましたか。雪が深いようでした五人囃しに言いつけて雪かきしてもらってください。ご自宅の前はおろか、高速道路もしっかりと除雪してくれますよ。これで桃の花も咲き、安心して高速運転もスーイスイです(笑)。
  • |2013.02.16(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

ボランティアを含む2週間の東北旅行から戻ってきました
お会いしたかったのですが、余裕がなく
気仙沼市で南にUターンしました

山形県にある雛人形で有名な河北町にも行く予定でしたが
途中で変更になってしまいました
  • |2013.02.17(Sun)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

ボランティアで東北をご訪問されたんですか。ご苦労さまでした。
いかがでした。被災の様子は。気仙沼市のどの辺を訪ねられたのかは分りませんが、自分が昨年訪ねた時は、まだまだ復旧が進んでいないな、という印象でした。気仙沼港から1km位離れた内陸部には、打ち上げられた漁船が放置されてましたし、港内の桟橋は半分沈没したままでした。その近くの民家は軒並み流失し、見渡す限り荒地となってました。海岸線を走っていたJR線も不通で、今は線路を改良しバスが運行しております。
自分の地元と比較して見るとやはり気仙沼復旧の遅れは歴然としているような気もします。
どのようなボランティアだったかわかりませんが、地元の悲痛な叫びはお聞きになられましたか。意外と地元の皆さんはサバサバしてるんですよね。夜になると居酒屋は満席になってるんですよ。飲みに来てる皆さんが被災されてるとは限りませんけどね。
あれからもうすぐ2年。3月11日は沿岸一帯は三回忌法要の追悼が行われると思います。

  • |2013.02.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

雨水、明日ですね。
東京は雨の予報です、「陽気地上に発する」雨にはなりそうにはないですね。今日もとても冷たい朝を迎えています。
我が家のひな人形は来週の日曜日に飾る予定でいます。
ひな人形が春を呼んでくれますように。

matsuyama さんのお住まいのほうも寒いことでしょう、御身大切にお過ごしくださいませ。
  • |2013.02.17(Sun)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.02.17(Sun)
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

今朝は氷点下6℃。このところ安定した冷え込みです。日中でも1~2℃ですからなかなか雪も融けません。陽気地上にはここしばらくやってきそうにありませんね。
とはいえ関東地方では水戸の梅まつりがこの20日から始まるようです。この寒さではまだ梅も蕾のままかもしれません。今年の見頃はやはり3月になってからなんでしょうかね。まさに桃の節句が春を呼んでくれるかもしれません。
ひな飾り、来週頃ですか。お嬢様とご一緒に飾られるんですか。お人形さんを箱から出して、1体1体飾りながらお嬢さんと一緒に思い出話を語り、ひな飾りを仕上げていくのに至福の時を感じるのかもしれませんね。
どうぞいいひな祭りをお迎えください。そしていい春を迎えられるよう願っております。

  • |2013.02.17(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

忍び寄る春の気配を・・・、よく晴れていた昨日、春を探しに家
の近辺を歩いてみました。
まだまだ吹く風は冷たく、路傍の景色も枯野状態でしたが、梅
の木に蕾が沢山膨らんでいるのを見ることができました。
この分だと、去年のように桜と一緒に開花なんてことはないか
も知れませんね。
  • |2013.02.18(Mon)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.02.18(Mon)
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡 

こんにちは。

春は見つかりましたか。この時期まだまだ冬将軍に遠慮しているようで、奥ゆかしいもんですね。こちらの野山には枯れ枝を吹き抜ける冬の音色が寒々と響いています。
仙台の路傍に梅の蕾が膨らみ始めたということは、やはり春が忍び寄ってきているということなんでしょうか。
数日後に始まる水戸の梅祭りも蕾が膨らみかけているということです。妖光なる梅の開花で甘酸っぱい香りが、花を楽しむ方々へのいい刺激となりましょう。
やはり時を追って四季が巡るように、桜の前に梅の花を愛でたいものですね。春の足音は近隣から。仙台に春が訪れれば、やがてこちらにも春の陽気がやってくるでしょう。

  • |2013.02.18(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

お内裏様が酒盛りをしていますね。こんな光景もなんとなく人間ぽくて素敵ですね。
雛飾りや端午の節句の飾りなどの風情に触れるたびに日本って本当に美しい国なんだなぁとつくづく思います。今の人たち、もっともっと気付いてもらいたいものです。

雨水ですね。まだまだ寒くて降る雨も冷たいですが木々の芽が日ごとに膨らみつつあるのを楽しく見守っています。
しかし暦どおりに今日は雨になっています。そして明日はまた寒くなるとか。三寒四温が身近に感じられる春を迎える季節になりました。
  • |2013.02.18(Mon)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.02.18(Mon)
  • EDIT

代替画像

ひなまつり!

いつも為になるお話ありがとうございます、
日本の節句って素晴らしいですよね、
この時期はどうしてもバレンタインの話題ですが、
私的には、ひな祭りがもっと盛り上がって欲しいところです、
女の子が雛あられを手にお母さんと一緒に来店されると、
とっても微笑ましく、温かい気持ちにさせてくれます、
こんな風習はやっぱり大切にしたいですね。
  • |2013.02.18(Mon)
  • |駄菓子屋SUN太郎
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

お内裏様の祝言でしょうか。なんとなくほっこりしますね。
洗練された伝統の儀式は雅で心が和みます。結婚式もそうですが、桃の節句、端午の節句、七五三、初宮参り、お七夜。古来から子供を大切にした成長過程における人生儀礼が継承されてますよね。それだけ生存率の低かった昔は子供を大切にし、その都度成長を祝ってきたのかもしれません。
今や荒れ果てた日本。自分の子供を折檻したり、邪険に扱ったりする事件が目につきます。自分の子供の頃を振り返って子育てしてほしいもんですね。
昨日は雨水といいながら、こちらの県内陸部の最低気温は-14℃。春はまだまだ先という感じです。標高のあるところでは、樹氷がその寒さを物語っております。三寒四温の四温が気候の全てを覆ってくれることを首を長くして待っております。

  • |2013.02.19(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.02.19(Tue)
  • EDIT

代替画像

Re: 駄菓子屋SUN太郎 さんへ☆彡

駄菓子屋SUN太郎さん、コメントありがとうございます。
ご自分で駄菓子屋さんをされてるんですか。子供にとって夢みたいなお店ですよね。
自分も子供の頃は通学途中にあった駄菓子屋さんで道草を食っていたもんです。
甘納豆のくじやチューインガムのくじ。当ると嬉しくて一緒だった友達と食べていたもんです。今でもこのようなくじ置いてますか。最近駄菓子屋さんも少なくなりましたが、今の時代の駄菓子、昔とは様変わりしたんでしょうね。昔を懐かしむ我々にとって厳しい社会ながら、頑張って駄菓子の世界をいつまでもキープしてほしいと思います。
子供の成長を祝う桃の節句や端午の節句。店先にひな飾りや鯉のぼりのディスプレイを飾って子供たちの夢を盛り立てください。

  • |2013.02.19(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 2月19日の鍵コメさんへ☆彡

2月19日の鍵コメさん、こんにちは。
3月に上京されるんですか。3月になると東京はもう春でしょうね。寒い地方の装いでは汗をかいちゃうでしょう。
衣裳を沢山お持ちの方にとってどれを着たらいいのか迷ってしまいますね。自分なんか普段着もよそゆきも全部同じだから選ぶ心配もありません(アセ)。
東京へ行ったら厚手のコートなんか邪魔になります。着たままだと道行く人に好機な目で見られます。ズボン下も履いてられませんよ(笑)。車ならいいんですが、電車の時は知人に預かってもらうか、コインボックスを利用するしかないでしょうね。
それにしても冬から春、季節の変わり目の移動は大変ですよ。

  • |2013.02.19(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

何時も有難う御座います!
一度暖かくなりましたが、雨水というのに本道は又雪が降り、冬に逆戻りの感じです。
雹が降ったり、隕石が落ちたり可笑しな気候ですねー。
蝦夷しかも多く撃ち殺されるがかわいそうです。

  • |2013.02.19(Tue)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

南北に細長い日本列島ですから、雨水だからと一言で片づけられない欠点はありますよね。その辺が二十四節気の難しいところで、記事を書くにしても、どの地域に照準を合わせたらいいのか、迷うことがしばしばです。東西に細長い列島だったらいいんでしょうけどね(笑)。
道内では蝦夷しかが射殺されてるんですか。自然界の生存競争で仕方ないといえば仕方ないんですけどね。ただ人間に危害を加える動物ではないようなので、共存できないものかと思いますけど、聞くところによると樹木への食害によって森や林への被害が大きいそうですね。食害によって樹木が死滅し、森の保水力や栄養分が激減しているそうです。大雨による土砂崩れなどで、民家への影響、海水への影響などが懸念されており、そのために増え過ぎた蝦夷しかの駆除対策なんでしょうね。自然界を生き抜いていくためには、難しい問題がいろいろあるようです。

  • |2013.02.20(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.02.20(Wed)
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top