バレンタインチョコの抽選で藁人形と5寸釘が!

2月14日はバレンタインデーです。欧米から伝わった行事として日本の風土に融け込んだのはクリスマス、ハロウィン、そしてこのバレンタインデーでしょうかね。

小鳥のカップル

聖ヴァレンティヌスと女神ジュノーが発祥
その昔、ローマ皇帝の迫害により殉教した聖ヴァレンティヌス(バレンタイン)の由来に、ローマ神話の女神ジュノーとのロマンスが結びつき、お二人で愛を語り、贈り物を交換することになったのが2月14日だったということです。この日、ヨーロッパの習慣では女性から男性に愛を打ち明けてもよいとされ、花やケーキなど様々な贈り物を恋人に贈っているようです。現在のようなチョコレートを贈る習慣は、19世紀後半のイギリスで始まったそうです。

神戸モロゾフ洋菓子店の雑誌広告が火付け役
日本でのバレンタインデーにチョコレートを贈る慣わしは、神戸モロゾフ洋菓子店が1936年2月12日に、雑誌に「バレンタインチョコレート」の広告を出したのが始まりです。今ではチョコレートの年間消費量の4分の1がこの日に消費されるほどの国民的行事となっています。本来の目的である恋人や夫婦の他に、恋愛感情を伴わない相手にも贈る「義理チョコ」「友チョコ」「自分チョコ」として贈られる方が増えているんでしょうね(この項過去記事2008年2月11日「義理チョコおもしろ雑学」を参照)。

彼女から贈られた手作りレアチーズ、恥ずかしくて自室で
ある企業で行ったアンケートを見ると、バレンタインデー思い出のエピソードに、こんなお話もあったようです。
「遠距離をしていたので、手作りケーキとクッキーを詰め合わせたものを彼宛に送りました。夜勤明けだった彼は、郵便屋が届く昼まで眠たい中待ってくれて、届いた瞬間に電話がなり、嬉しそうな彼の声をきいてうれしかったです」(20代女性 専業主婦)
「高校生の時に彼女がバレンタインチョコでは無くレアチーズケーキを1ホール作ってきてくれました。それを親に見せるのが恥ずかしく2階建ての2階に自分の部屋がありましたが、もちろん食べきれないので室外機の上に置いて保存しました。2日に分けて食べきりました」(20代男性 会社員)。
「1人100円くらいの材料費で手作りのお菓子を配ったら10倍以上のお返しをどっさりもらえた」(30代女性 会社員)。
「南国にいる彼に航空便でチョコレートを送った。バレンタインデー当日に届いたが南国で運送中かなりの勢いでチョコレートが溶けてしまったようで大失敗」(40代女性 パート・アルバイト)。
「照れ隠しで断ったら本当にくれなかった」(40代男性 パート・アルバイト)。
「職場の女性たちから、男性に向けて、バレンタインチョコの抽選方式で行われたことがあります。そのとき、チョコレートに、藁人形と5寸釘のセットが当たりました。楽しい思い出で、その藁人形と釘は、つい最近まで大切に保管していました」(60代男性 専門職)。
女性としては、お返しは気にしない、期待しないとしながらも、内心1,000円から3,000円のお返しに期待。男性は、貰った贈り物と同じくらいの金額か1.5~2倍くらいのお返しをしているようです。

裁縫箱
昔、母が使っていた桐製裁縫箱。小箱形式で表面には絵柄が施され、ちょっと豪華そうに見えます。

裁縫上達を願って針供養
さてさて今年もチョコを貰えそうもないおじさんは腹いせに、いやいやそんなことはありませんけど、日本の歳時記に目を転じてみました。この時期忘れ去られようとしている日本の伝統文化もありましたね。過ぎてしまいましたが、1昨日2月8日は針供養でした。
針供養は江戸時代に始まった行事で、農作業が始まる事始めのこの日、それまで活躍してくれた古い針を近くの神社に納めていました。今でこそ少なくなりましたが、昔は家族の衣類は全て女性の縫物によって賄われていました。女性たちは裁縫の上達をこころから願い、そのため針供養では曲がったり折れたりした針を、豆腐やこんにゃくなどの柔らかいものに刺して針の労をねぎらっていたのです。
針供養は2月8日の事始めと12月8日の事納めに行われますが、地域によってはその供養の仕方がさまざま違います。現在では裁縫をする女性も減ったので、個人で針供養される方より、和裁・洋裁学校やファッション関係の方々が供養されるようです。中には釣り針や注射器の針を供養される方もおられるようですね(この項は過去記事2010年2月8日「縫物の上達を願って豆腐に針を刺す針供養」を参照)。

2月11日は建国記念日じゃない!
ところで明日11日は「建国記念の日」で、3連休の恩恵を受けておられる方もいらっしゃると思いますが、この日は「建国記念日」ではないんですね。「建国記念の日」なんです(この項、過去記事2010年2月11日「2月11日は建国を祝う国民の祝日!」を参照)。
これは明治時代、神武天皇(初代天皇)が即位した2月11日を紀元節として祝っておりましたが、戦後占領軍によって廃止されたのです。もともと神武天皇を実在証明することは困難であり、神話上の人物だったところから、即位した事実さえも懐疑的でした。しかし戦後、全国民の8割が「建国を記念する日」を望んでいるところから、1967年「建国記念の日」として祝日に組み入れられることになったのです。
ということで「建国記念日」じゃないんですね。正確には「建国記念の日」なのであります。紀元前660年2月11日を神武天皇即位として日本の建国とするなら、今年は皇紀2673年にあたるんですね。


参考サイト:日本文化いろは事典
写真素材:写真素材-フォトライブラリー


人気ブログランキング参加中!
人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

こんばんわ^^

バレンタインデーは、私の場合、
結婚届けを出した日でもあるので
大切な日なのですが、今年は病気をしたので
入院前のCTスキャンの日になってしまいました~

人生最悪の、バレンタインデーですよね~
まあ、こういう事もあるのかな?と、
諦める事にしますぅ~!
  • |2013.02.10(Sun)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

盛りだくさんの内容でしたね。
建国記念日の意味はきちんと伝承していかないと…
ワタシも恥ずかしながら、大人になるまで知りませんでした。

バレンタインは昔から縁がないなぁ…(^_^;
  • |2013.02.11(Mon)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

バレンタインの由来などはいろいろなブログでみなさん書いておられますね♪
自分も数年前に書きました(笑)

建国記念の日もまたしかり(笑)
この日はうちは毎年イベントなので・・・です

またよろしくお願いいたします♪
  • |2013.02.11(Mon)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

バレンタインデーと言ってもねぇ。
職場で女性群からいただく、いわゆるギリチョコぐらいが
関の山でしたが、それはそれで満更でもない気持ちになっ
たものです。
そんな風習も、いつの頃からか儀礼的な行為を廃止する動
きが普及してきて、最近ではすっかり下火になってきてい
るようですね。

  • |2013.02.11(Mon)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

戦前は皇紀の表記がありましたね

近所の餓鬼大将が山の上に立ち、
それが2600年もの間、あがめられ続けたのですから
日本の歴史も凄いものです

世が世なら、こんなことは言えませんが…^^
  • |2013.02.11(Mon)
  • |FREUDE
  • URL
  • EDIT

代替画像

自慢じゃないけど、仕事以外、バレンタインのチョコをあげた事がないのよ
今年?
今年もナシ(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
  • |2013.02.11(Mon)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは

抽選でチョコレートに藁人形のセット・・・笑っていいのか泣いていいのか??でももらった人が大事にしてるなら笑えるのでしょうね(^_^;)
私自身はあまりバレンタインの贈り物はしたことはないですね~旦那にも贈りませんでした、お店のお客さんからもらってましたから私が贈らなくてもいいか~と思って^^(ってただのケチ)。

今日は建国記念の日です、いい天気になっていますが風が強い!国旗が思いっきりはためいています。
そちらのお天気はいかがでしょうか。
御身大切にお過ごしくださいませ。

  • |2013.02.11(Mon)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

そうでしたか。バレンタインデーに婚姻届を出されたんですか。
ご主人には素晴らしい大きなプレゼントでしたね。2月11日、忘れられない1日となったでしょうね。

人生山あり谷ありですから。1年後に同じようなことは起きえないものと思いましょう。
それよりたえさん、今の病気を1日も早く治すこと。
CTスキャンの日はもう二度とないでしょう。来年はバレンタインデーが待ってます。
優しいご主人に好きなお花やチョコを贈る楽しみがありますよ。
諦めるのは今年だけにしましょう。

  • |2013.02.11(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

盛りだくさんになってしまいましたね(笑)。
毎日のペースで記事をアップしてればこんなことにはならないんでしょうけど、どうしても5日に1度のペースだとその間にいろんな歳時が重なってしまい、盛りだくさんになってしまいます。機を逸しても内容に新鮮味を失わないものならいいんですけどね。やっぱり1回1テーマが理想ですよね。

建国記念の日の創設には各方面からの反対や見直しなどがあったそうです。国旗の問題もそうですが、国を象徴する案件に対してはいろんな意見が交わされますね。何でもかんでも反対ということになると、日本という国の象徴性が失われてくるような気もします。
バレンタイン、そのうちお嬢さんから手作りのチョコを贈られるかもしれません。期待して待っててください。

  • |2013.02.11(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

何10万とあるブログですし、その時季にしか書けない記事もあります。数多くブログ回りしてますと、重複しているブログを見かけます。それは仕方のないことであって、同じテーマでもブロガーの皆さんそれぞれ視点を変えてアップすればいい事だと思いますね。
1つの商品を物撮りするにしても角度を変えて撮ることで、違った商品に見えることもあります。歳時記に限定してきました関係で、自分も何度か同じテーマで書いてきました。ただその都度、視点を変え、その時代にあった話題を織り込み、目先を変えるようにしています。
バレンタインにしろ、建国記念の日にしろ自分の狭い度量ながら視点を変えてアップするように心がけておりますので、どうぞご理解のほどお願いいたします。
  • |2013.02.11(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡 

こんにちは。

バレンタインデーといっても我々のように職場を離れたおじさん達には縁遠い話ですよね。それでも茶々さんのようにお嬢さんがおられますと、ほのかな期待を寄せることもおありでしょう。うちのように子供が息子だとそれもかないません。
会社時代、義理チョコとはいえ、何個もらったとかその数で人気度を測ったり、自慢の種にしたものです。他愛もない男の自惚れですね。
会社を離れると社会の動向に疎くなってしまいます。儀礼的な行為の廃止によって、社員間の心の潤いが無くなってしまうのかなという懸念はありますけど、悪しき慣習は改善すべきだとも思いますね。

  • |2013.02.11(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

神武天皇の生い立ちをご存知なのですか。

伝説の中の人物ですから、どこまで真実なのかどこまで言い伝えなのかは分りませんが、生まれは宮崎の中の1つのようですね。4男として生まれた神武天皇は日本の政治を司るには中央に出なければならないと、その志は幼少の頃から大きかったようです。
そんな天皇が、今や延々と125代続いてるんですよね。伝説から続いた125代とは思えません。そういう面からいったら神武天皇は実在の人物だったんですかね。実在なのか伝説なのか、今上天皇の天皇陛下も複雑な思いでしょうね。長い歴史を持つ皇室って世界にも類を見ないと言いますから。

  • |2013.02.11(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

お客様が大切なお仕事でしたものね。
当日は人数分のチョコを用意しなけばならなかったでしょうから、大変でしたよね。
近くのお菓子屋さんのチョコレートを買い溜めしてもまだ足りなかったりして。

プライベートでチョコあげなかったんですか。
自分なら2月14日に拘りませんからいつでも贈ってください(笑)。

  • |2013.02.11(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

面白い試みですよね。ここまで義理チョコが蔓延するんなら、もうゲーム化してもいいんじゃないんですか。
景品の中味が問題ですけどね。笑って楽しめる景品ならいいんですが、藁人形と5寸釘じゃね。
自分ら学生時代まではこのような習慣はありませんでした。中年位になってからですかね、このようにおおっぴらにプレゼントしあうようになったのは。慣れてないせいもあるんでしょうが、もらうと照れくさいですよね。貰うとき何と言ってもらえばいいのか、一瞬言葉に詰まっちゃいます。

今日は強風の強い青空の建国記念の日でした。建国記念といっても特に何をする行事もないんですよね。皇室は分りませんが。
立春を迎えたとはいえ、相変わらず寒い日が続いてます。体調崩さないようお大事にお過ごしください。

  • |2013.02.11(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

そうそう針供養だったんですよねえ。
ツイッターつながりの和裁士さんが針供養に行ったことを呟いてました。
その日は仕事もお休みだそうで。

あと、一つ前の記事のからみで、旧暦、二十四節季というようなもの価値みたいなものっていうのは現代でも残っているんだよなあと、matsuyamaさんのブログを見ていたりすると、折にふれそんな思いになります。
  • |2013.02.11(Mon)
  • |大阪の桐たんす職人
  • URL
  • EDIT

代替画像

渡す方ももらう方もそれぞれのドラマがあって何となく心が温かくなるバレンタインデーの話でした。
今日は建国記念の日。神話に基づくからと賛否両論ありますが自分の国の建国くらいは大切に扱い心から祝いたいものです。そんな大人の後姿を見て未来を背負う子供たちが育つでしょうに。
日本は他国に類を見ないくらいに豊富な文化や伝統がありますが、この百年でものの見事に切り刻まれてしまったような感があります。さまざまに宿っていた物事の大切さや貴重さを失ってから初めて気付いても遅いのに。勿体ないことだらけですね。
  • |2013.02.11(Mon)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

コンビニとかで特設チョコレートコーナーみて
この時期を思い出します
昔はいくつか貰ってたような 保管してる
間に 家族の誰かに食べられてました~


  • |2013.02.12(Tue)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

バレンタイン2日前の今日は、30センチも雪が新たに積もってた
チョコどころじゃないわ
お店時代は、雪かきどころじゃなかったけど(*^^*ゞ
  • |2013.02.12(Tue)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 大阪の桐たんす職人さんへ☆彡

そうですか、やはり和裁士さんは針供養されるんですね。
昔は春が来て暖かくなる2月8日を「事始め」として、農作業などの1年の営みが始まったそうなんですね。この日、旧年に活躍してくれた古い針を豆腐などに差して供養していたんだそうです。針供養で有名なのは和歌山県の淡島神社ですね。大阪から割と近いんじゃないんですか。東京だと浅草寺の淡島堂がありますけどね。ここは医療や芸事、裁縫など古来から女性の守り神でもある少彦名命(すくなひこなのみこと)の祭神を祀ってあるんですね。最近では裁縫される方も少なくなってますから、供養される方も減ってきてるそうです。仕事とされてる以外はご家庭のミシンもめっきり見かけなくなりましたからね。
古来から伝わる伝統文化が廃れてきている傾向にありますが、これも時代の流れであって仕方ないのかも、ですね。せめて二十四節気、七十二侯など季節の移ろいを肌に感じながら日本の風情に浸りたいものですね。

  • |2013.02.12(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

世界各国でも自分の国の創設を独立記念日、建国記念日として盛大に祝展を催しますが、古代の建国説話に基づく建国記念日は,大韓民国の開天節(10月3日)と日本の建国記念の日のみなんだそうですね。
戦前は紀元節として神武天皇の即位日を建国記念日としていたようですが、戦後、天皇の神格の否定・政教分離の思想からGHQの神道指令に伴い、この祝日を廃止。その後復活の動向はあったようですが、天皇神格化には根強い抵抗があったようです。何度かにわたる国会審議を経て、やっと47年前「建国記念の日」として政令化されたというのがこれまでの経過ですね。
この経過を見ていてもGHQの介入はありましたが、古来の伝統文化をあっさりと廃止、拒絶してしまうと、懐古を復活させるのがどれだけ困難かということが分りますね。ここ数年でも伝統文化が廃れ、忘れ去られていく傾向にありますが、いい伝統、いい文化は後世に伝えていってほしいものですね。

  • |2013.02.12(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

この時期お店のチョコレートコーナーは女の子で一杯ですよね。
何しろチョコレート業界はこの時季の売上げが全体の1/4あるといいますから、業界としても熱の入れようが違いますでしょう。業界の思惑通りすすんでチョコレート会社はニンマリというところでしょうか。

自慢じゃないですけど、自分も若い頃は何個か貰ったことがあります。正直なところチョコレートなどの甘いものは食べないものですから、うちに持って帰ると女房に食べられてました(笑)。

  • |2013.02.12(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

新雪で30㎝ですか。またも雪かき大変ですね。お疲れ様です。

積もった雪が食べられるものならいいんですけどね。
砂糖をまぶしてミートボール状に加工し、商品化。2月14日男性諸氏にばらまく。
ホワイトチョコレート(笑)。

手持ち冷凍庫に入れて持ち歩くか、ドライアイスを用意しなければなりませんけどね。

  • |2013.02.12(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

いろんな日があるもので、紀元節が特に一番記憶に残っています。節の付く日には神社参りがありました。日の丸を半紙に書いて棒に糊でつけるのです。

バレンタインはぎりチョコしかしりません。チョコを売っている会社にいたのですが役員が面倒だし、パートさんに可哀想だと禁止にしたことが思い出します。
  • |2013.02.13(Wed)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.02.13(Wed)
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

皇室にゆかりの4つの祝日がありますよね。平安時代初期に宮中に取り入れられた旧暦1月1日の「四方拝(節)」→現在は新暦の元旦。初代神武天皇即位の日とした旧暦1月1日の「紀元節」→現在は新暦2月11日の建国記念の日、近代天皇の誕生を祝った「天長節」→現在は12月23日今上天皇誕生日(昭和天皇誕生日は4月29日のみどりの日)。旧暦9月22日明治天皇誕生を祝った「明治節」→現在の11月3日文化の日。これら4つを総称して四大節と言ってますよね。
自分もなぜか紀元節という呼称に馴染みがありますね。小学校時代、竹の棒に画用紙で作った日の丸を巻いて振ってたような記憶が甦ります。
今やバレンタインデーは商業界の一大イベントですが、バレンタインに認識の浅かった当時はプレゼント禁止令を出してた企業もあったようですね。

  • |2013.02.13(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

今日はバレンタイン
(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ透明のチョコのプレゼントよ♪
  • |2013.02.14(Thu)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

わ~、すごい豪華なチョコを沢山ありがとうございます。
ちょっと1人じゃ食べ切れないですね。メタボになりそう。

透明チョコだけに、ちょこっとだけでよかったのに(笑)。

  • |2013.02.14(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2013.02.15(Fri)
  • EDIT

代替画像

チョコレートに藁人形と5寸釘のセットですか?
こわいですよね?

何の意味なのかしら(笑)

針供養・・・そういうのもありましたね・・
今、ほとんど、縫物って、しなくなりましたね・・
ぼたんのつけ直し位かしら??

代替画像

Re:  くろこ姫さんへ☆彡

きっと気に入らない上司だったかもしれませんね。
抽選会で「当たれ、当たれ」と念じてたんでしょう(笑)。

最近では裁縫している女性の姿、あまり見かけませんね。
先日なんか、Yシャツのボタンかけ、男の人がしてましたよ。
男女平等の時代とはいえ、あまりほほえましい絵柄ではありませんね。
くろこ姫さん、ボタンのつけ直しされるんですか。

  • |2013.02.16(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top