正月準備を整え 来るべき年を新たな気持ちで

年末の一大イベントであるクリスマスも終わって、もうすぐお正月。さらに慌ただしさが漂ってきます。皆さんはもう大掃除も済み、後はお正月の準備に気持ちが切り替わっているでしょう。

正月準備には年越しそば、お節料理などいろいろありますが、正月飾りは新年を迎えるにあたり、これも大切なものであります。
正月飾りの準備は、12月28日までに飾るのが基本です。29日は「9」が苦に通じます。特に門松はこの日に立てると「九松」が苦を待つに通じ嫌がられます。餅つきも「苦餅」「苦をつく」に通じます。当然お店で餅を買った場合も28日までに配達をすませてもらいます。
また31日は「一夜飾り」と言われ避けられます。これは一般的に葬式の祭壇が一夜飾りになるからだと言われてます。最悪30日でもいいのですが、やはり縁起物ということもあり余裕を持って28日までにすませるのが無難でしょう。

竹治郎〈たけじろう〉正月飾り注連飾り雪月風花千代

年神様である歳徳神(としとくじん)を迎える神棚。門松が歳徳神をお迎えする目印なら、恵方棚か神棚は歳徳神が鎮座する神聖な場所。神棚のある家なら神具を洗い、しめ縄やしめ飾りで古い年の不浄を断ち、歳徳神を迎えます。忘れてはならないのが灯明に使うろうそくなどの消耗品。手入れや飾り付けをするため怠りなく、新年に相応しいお正月を迎えたいものです。

しめ縄は、周囲の邪悪やけがれを断って神聖な場所を守るために張りめぐらすもので、新藁の縄に「四手」をつけて垂らします。しめ縄飾りは、しめ縄にうらじろ(長寿を表わす)、だいだい(家が代々繁栄する)、ゆずり葉(家督を譲って家系を絶やさない)、昆布(みなが喜ぶ幸福)などの縁起物を飾り付けます。他にも伊勢えび、干し柿、南天、ほんだわらなどを飾ることもあります。
しめ飾りは玄関の軒下、神棚、台所などに飾ります。輪飾りはしめ飾りを簡略化、小型化したもので、市販されておりますので、玄関、各部屋、水道の蛇口等の台所、蔵、仕事場、机、鏡台、本棚、自動車、自転車などに飾り、一年の無事を祈ります。

魂や生命の象徴とされてきた鏡は古くから魔除けとも信じられていたところから、鏡餅は歳徳神への供え物として用いられてきました。奉書紙を敷いた三方の上に、うらじろかゆずり葉を配し、その上に大小二個の丸餅をのせます。鏡餅には葉のついただいだいやみかん、伊勢えび、昆布、干し柿などの縁起物を、紅白蝶結びの水引をかけて飾るのが正式です。市販されている鏡餅を飾ると便利でしょう。
鏡餅を神棚に供える場合は、太い方を右側にしたしめ縄の下に、御神酒、白米、塩、するめ、かち栗などを備え、灯明をあげます。床の間に飾る場合は中央に鏡餅、上手に屠蘇器か香炉、下手に生け花を飾ります。壁には七福神、日の出、蓬莱、松竹梅、鶴亀など、いわゆるめでたい書画の掛軸を掛けます。床の間や神棚のない住宅では、白木の箱や塗り盆などの上に半紙を敷き、飾り棚やサイドボード、たんすなどの上に鏡餅を飾ります。

一般的に門松は家の門口に立てられます。「門」とは「庭」の意味が含まれており、地方によっては屋敷内に大きな松を立てる風習があります。松は神の依代(よりしろ)と信じられ、歳徳神が乗り移る木と崇められており「お松様」あるいは「松飾り」とも呼ばれています。
最近では大きな門松を飾るには場所が限られますので、マンションなどの玄関ドアに、松の枝を飾って門松を代用しているケースが増えてきました。

一年間お世話になったお札、護符は、新しいものに替えます。お近くの神社で新しいお札をご用意しております。地方によっても習慣が違いますが、古いお札は小正月のどんと焼などで焼却するようにします。

今年ももうすぐ暮れてしまいます。新鮮な年を迎えるためにも、今年できなかったことを残り少ない日々に託したいものですね。
なお、今回の記事は標準的な内容でまとめてあります。各地方によって慣習が異なることもあるでしょう。相違する場合は地元のしきたりに従ってください。

今年も皆さまには「華麗なる歳時記」をご覧いただきありがとうございました。来年は1月5日から再開する予定です。本年にも増して、ご愛読のほどよろしくお願いいたします。
それでは良きお年をお迎えください。




写真左は真ん丸の可愛い菊の花をアレンジした花鏡餅です。菊とは思えないですね。
写真中は縁起の良い竹や南天とお花のコンパクトな門松です。玄関先などにチョコンと飾ると目を引きそうですね。写真右は「ワラ」に似た素材「ギニアグラス」を使用したしめ縄飾りです。29日のお飾りは「福」に繋がるとも言われているようです。


参考サイト:冠婚葬祭ネットお正月ナビ
写真協力:ブログ用の写真検索さん

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

早いものでお正月がすぐそこまでやって来ているのですね。歳徳神様なんて目の前で足踏みしていらっしゃるのではないでしょうか。今年は殊のほか寒い年越しになりそうな。それはそれで風情があって日本再発見にもつながるような思いがしています。あまり災いのない程度の年越しでありたいです。

28日がさまざまを設えるに好い日ですね。でも何となく30日まで手付かずになってしまう毎年です。外はもちろんのこと家中に神様が宿る物や場所があり準備も大変ですが、一年に一度くらいは襟を正して神様に向き合い、感謝と報告をしたいものですね。
  • |2012.12.26(Wed)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

年の暮れもいよいよ押し迫ってきました。
年に一度、家族が顔を揃える年末年始、
今年は倅の予定がなかなかはっきりしなかったのですが
昨日何とか調整がついてギリギリ帰って来られるとのこと。
マンションの震災復旧工事もほぼ終わっことでもあり
家の中も小ざっぱりさせて子供たちを迎えたい
と思っているところです。

今年も一年間ありがとうございました。
また、来る年も引き続きよろしくお願いいたします。
寒い日が続いていますが
風邪などひきませぬようお気をつけて
よいお年をお迎えください。
  • |2012.12.27(Thu)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

この年末年始は海外なので、
これまで経験したことのない正月になります。

やはりいつも通りが良かったということになりそうな気が…(^_^;
  • |2012.12.27(Thu)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

今年も残り僅かですね
自分は30日までみっちり仕事が入ってるんで
家のことは嫁さんに任せてありますが
あすの28日は少し時間が取れそうなので
車とか自転車などの掃除ができればと思ってます
うちは毎年、大掃除は31日となってますので
そこで(笑)
昨年、神棚新調したので飾りも大きさ考えないとです

またよろしくお願いいたします♪
  • |2012.12.27(Thu)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

歳徳神様が足踏みしてるのは、きっとご主人の須佐之男神と夫婦喧嘩でもしているんじゃないでしょうかね(笑)。
夫婦喧嘩からくる災いが我々に降りかかってきても困りますけど(笑)。

などと冗談はさておき、指折り数える正月も、もう片手だけになってしまいました。今年は何かとせわしい年の瀬になってしまったような気もします。例年ですと成り行きで準備していた正月ですけど、今年は心に余裕を持って歳徳神様をお迎えしたいと思っております。
とはいえ、なかなか思い通りに行かないのが世の常でして、今年もまた歳徳神様を歓待できないのかな、と悔いている年末でもあります。

  • |2012.12.27(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡 

こんばんは。
そうですか、この正月はご家族全員お揃いになるんですね。
マンションの工事もほぼ完了みたいですし、年1回位、全員の揃い踏みをしたいところですよね。
うちの息子は家電量販店に勤めており、この時期猫の手も借りたい忙しい時ですので、盆暮れに家族全員が揃うことはありません。この時期、家族全員顔を合わせたいなら、親が会いに行かなければなりません(笑)。

こちらこそ、今年1年本当にお世話になりました。ありがとうございました。固苦しい内容のブログですが、よろしかったら来年もまたお付合いくださるようお願いします。
それでは家族水入らずの新年をお迎えください。

  • |2012.12.27(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

この年末年始に海外旅行される方は3%だそうですね。
その中に含まれてるんですから、すごいです。だいたいの方がハワイなどの暑い国に行かれるようですが、渡欧となると飛行機を除けば、そんなに混み合うことはないんでしょうね。
仏教国以外の正月は慣習が違うでしょうから、日本ほどではないでしょうね。もちろん初詣とか、お節料理を食べるしきたりはないんでしょうし、年始参り、お年玉、年賀状などはないんでしょうね。キリスト教圏ならクリスマスが盛大なんですかね。

日本と違った海外の正月を楽しんで来てください。

  • |2012.12.27(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんばんは。いつもありがとうございます。

神棚を新調されたんですか。お父さんがご商売をされておられましたからね。代々神棚を祀っておられたんでしょうね。正月を迎えるにあたって、いろいろ準備することがおありなんでしょうね。
うちも神棚を祀っておりまして、12月になると近くの神社から毎年お札を届けてくれます。今は商売もしていないんですが、昔からの名残りなんでしょうね。うちも商売をたたんだとはいえ、神棚も古くなり、歳徳神様も寄り付かなくなっているんではないかと思ってます(笑)。
来年こそは新しい神棚を揃えたいところですね。

  • |2012.12.27(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

今年一年大変有意義な歳時記を知る事が出来本当に有り難く感謝します。!
正月を迎えるには色々縁起もあるのでしょうが、28日までに済ませる事が大切なのですねー。明日頑張って見ます。!
良い歳を迎えられます事を御祈りいちゃし感謝の言葉と致します。!又よろしく御付き合い願います。!!では!
  • |2012.12.27(Thu)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

ご称賛いただきましてありがとうございます。
知っているようでよくわからないのが歳時記ですよね。しかも地方によってしきたりが若干違うことがあります。参考にするにしても何を信じたらいいんだ、と迷うことがしばしばだと思います。正月準備も29日は苦に通じるから避けろという地方もあれば、「福」に通じるという地方もあります。迷ったら地元の慣習に従え、というのが本音でしょうね。歳時記を書いて行く上での難しさです。
荒野さんの「不思議な不正義」は、社会への進言、提言、苦言を感じながら、読んでいて痛快に感じております。
来年もまた楽しく拝読させていただきながら、社会の動向を認識していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • |2012.12.28(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

今年も残り僅かとなりました
新年を迎える準備もしないといけないのですが
仕事優先で 家のことは何も出来ず・・・・
お掃除と玄関の正月飾りだけは
正月は寝て過ごすぞ~  なんて決めてます 
今年1年有り難う御座いました
また来年もよろしくお願いします
良い年をお迎えください

  • |2012.12.28(Fri)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

正月はお休み取れるんですか。
そうですよね。正月くらいはゆっくり休んでください。
お節料理を食べたり、初詣をしなければ正月を迎えられない訳じゃないですから。
歳徳神様も忙しいところには、それなりに立ち寄ってくれますよ(笑)。

来年もこの忙しさは続きそうですか。
そんな多忙な中、この1年ご訪問いただきありがとうございました。
お忙しいとは思いますが、来年もボチボチとブログ更新していきましょう

  • |2012.12.29(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

matsuyamaさんへ!!

お陰様で先日の記事を読み28日に仏壇の飾り付けをしました、助かりました。何時もは31日にしていました。汗)
今年は色々貴重なことを教えて頂き、有難うございました。
来年も懲りずにどうぞ宜しくお付き合いの程をお願いいたします。!!私のブログは通年開いています。す。!どうか遊びに来てください!☆!!
  • |2012.12.29(Sat)
  • |荒野鷹虎
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

そうですか、ご参考にしていただき何よりです。ありがとうございます。
さぞ、歳徳神様もゆとりができたと、お喜びになっておられるんじゃないでしょうか。

そういう自分は昨日飾り付けしようと、露店市へ正月飾りを買いに行ったのに、肝心の松飾りを買い忘れてきました。何というドジなんでしょう。仕方ないので30日に飾ろうと思ってます(アセ)。
ドジな性分は来年も続きそうですね。荒野さんのサイトを訪ねようとしながら、忘れて寄らずに帰ることのないよう来年もお伺いしようと思います。よろしくお願いします。

  • |2012.12.30(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

今年、1年ありがとうございました。
常識的なものを、あまり知らないという事を、
こちらの、ブログ拝見させていただくと、
いつも、思ってしまいます。(笑)

来年も、又、よろしくお願いします。

代替画像

Re:  くろこ姫さんへ☆彡

お店の売出ってよくやるものなんですね。
年間でこんなにイベントをするものだと、くろこさんのブログを見て良く分りました。
売上増は勿論ですが、知名度アップにも必要なんでしょうね。
まさに地元密着の商売ですよね。

今年は1年間お世話になりました。来年もまたお店の発展が続きますようにブログを続けてくださいね。
それではまた来たるべく巳年もよろしくお願いします。

  • |2012.12.31(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

さて今日で2012年が終わる
たぶん365日のうち、私は360日
マツさんは358日の訪問
今年は私の勝ち~
ってことで
本当に今年は有難うございました
来年も★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪
  • |2012.12.31(Mon)
  • |みゆきん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: みゆきんさんへ☆彡

お~、358日も訪問してましたか。自分としては上出来な1年だったな(笑)。
訪問できなかった7日間も、来年は埋め尽くすよう努力します。自分にとっては、ハードルの高い来年への目標ができました。実現すれば皆勤賞ですね(笑)。

来年は2013年。世のお父さん(13)たちの羽ばたく年でもあります。月に2013回の腹筋をし、月に13回のランニングをし、減食13回の食事制限でスリムになり、町を颯爽と練り歩きます。ト、ト、ト、とても無理な目標です。
来年もどうぞよろしく、です。

  • |2012.12.31(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

一年を振り返り、matsuyamaさんには
随分と勉強させていただき、感謝しております

陽が陰った頃から出かけ、
無謀な新年の迎え方をしたいと企んでおります

来たる年もよろしくお願いします
良いお年をお迎えください!

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

今年もいよいよ今日が最後となりましたね。
なかなかお伺い出来ず、心苦しく感じております。
FREUDEさんのブログに対する心構え、非常に参考にさせていただいております。

新しい年は人それぞれによって迎え方がいろいろあると思います。
無謀と思えることもご本人にとっては新鮮な思いかもしれません。
自分も若ければ自然の大海にチャレンジしたい気持ちもあります。
どうぞご自分の思いを心おきなく挑戦してみてください。
来年はまた一つ大きく成長したFREUDEさんを拝見したいと思います。
新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • |2012.12.31(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

いよいよ一年締めくくりの日となりました。
この一年もいろいろなことを教えてきた抱きましてありがとうございました、大変勉強になりました。
来年もどうぞいろいろなことを教えてくださいね^^。

どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
  • |2012.12.31(Mon)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

もう間もなく今年も暮れますね。
今年一年、ありがとうございました。美しい日本の美しい歳時記をお伝え下さって心行くまで堪能する春夏秋冬でした。見過しがちと言うよりも、最近は煩雑に扱われ始めている日本の伝統や文化の大切さをもっともっと多くの人たちに知って頂きたいと思うmatsuyamaさんのブログです。

さまざまあった今年一年でしたが来年の3月11日が三回忌になる東北のことだけは忘れまいと思っています。
ご家族お揃いでどうかよいお年をお迎え下さい。来年も宜しくお願い致します。
  • |2012.12.31(Mon)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは
いつもどうもありがとうございます♪

神棚を新調したのは昨年でして
50年以上使ってた神棚でもう・・・でした

今年もいろいろ楽しく交流してくださり ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします
良いお年をお迎えください

  • |2012.12.31(Mon)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

明けましておめでとうございます。
お健やかな新春を迎えられましたか。

快晴の冬空で迎えた2013年の朝は健やかです。
今年も無理をせずマイペースで巳年を乗り越えて行こうと思ってます。
日本の歳時記は自分も一緒に学びながら、共にその知識を深めたいところですね。

どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

  • |2013.01.01(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

明けましておめでとうございます。お健やかな新春をお迎えでしょうか。
こちらの2013年は快晴で迎えることができ、新年の朝はすこぶる健やかです。

今年も無理をせずマイペースで巳年を乗り越えて行こうと思ってます。
日本の歳時記は自分も一緒に学びながら、古来伝統や文化の知識を深めたいところですね。
3年目を迎える大震災も遅々として復興しませんが、政権も変わった今年からは多少の期待と夢を預けてまいりたいと思っております。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

  • |2013.01.01(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

明けましておめでとうございます。東京は健やかな新春を迎えられましたでしょうか。
こちらは快晴の冬空で迎え、2013年も健やかな朝となりました。

今年も無理をせずマイペースで巳年を乗り越えて行こうと思ってます。
50年間のその家の歴史を見守ってきた神棚。見た目には古色蒼然としていますが、それに相応しい色艶が刻み込まれているもんですよね。日本の歳時記は自分も一緒に学びながら、共にその知識を深めたいと思っています。

昨年は常に心温まるメッセージをいただき、更新の糧にさせていただきました。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

  • |2013.01.01(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top