香典②とくとく雑学

連休で楽しくレジャーを楽しんでいるところに恐縮です。
あまり触れたくない話題でしょうが、敢えて突っ込んでみました。
知人の葬儀に参列した時のことをイメージしてみてください。

遺族や受付、知人などにどのような言葉や挨拶をかわしたらいい?
式場内の挨拶は目礼が原則です。わざわざ近寄っての挨拶にはおよびません。葬儀中は場所をわきまえ、私語もご法度。用件は出棺後にするべきです。受付では「この度はご愁傷様です」など、頭を下げながら、挨拶をする程度でかまいません。

香典は助け合いが目的。
昔から葬儀の時には色々と費用がかかるため、地域の人が助け合いを目的に米や食物などをお供えし香典としたんですね。ですから、今でも地方によっては食料品を「ご仏前」として供えているところもあります。もともと香典の「典」は尊い書物(仏典など)の意味があり、香奠の「奠」は神仏に物を供えて祭るという意味があったんです。
でも昨今の葬儀では、香典として現金を包んでいるケースを多く見かけます。じゃー、「どの位包んだらいいの?」と周りの人に聞いてみても中々、知っている人は少ないかもしれません。金額は付き合いの程度や社会的地位、地域の慣習によって差がありますので一概にはいえません。ただ基本的には、慶事には少なめに、弔事には多めに、そして目上には薄く、目下には暑くと考えておくべきでしょう。故人が一家の主人や主婦の場合は多めに、老人や子供の場合は少なめにともいわれています。

知人への香典なら5千~。
ある企業のアンケート結果によると、両親の場合は10万円前後、兄弟姉妹の場合は3~5万円、親戚の場合は1~3万円、知人の場合は5千~1万円、近所の場合は5千円程度なそうです。参考程度にしてください。

「二」「四」は不吉?いやいや縁起です。
「二度とないように」から「二」という数字を避け、「四」は「死」に通じると忌み、金額の数に縁起をかつぐ人もいたり、中には偶数を避ける人もいます。これは根拠のない縁起にすぎないのですが、喪家が縁起をかつぐ人でしたら、非常識呼ばわりされかねませんので、避けた方がいいかもしれませんね。

香典は故人側に向けて。
受付で袱紗から取り出し、「ご霊前にお供えください」と挨拶し、両手を添えて受付のほうに向けて差し出します。受付が片付けられた後に会葬し、祭壇に直接手向ける場合も祭壇側に向けて供えます。


関連記事

テーマ:とくとく生活情報
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

礼儀

とっても分かりやすいですね。
以外と迷ったりします。
やっぱり礼儀はわきまえたいですね。

ありがとうございました。(^^)

代替画像

Re:礼儀

あうんさん こんにちは。
なかなか出会う機会が少ないですからね。

また遊びに来てください。
  • |2008.05.06(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top