蜂の一刺し、突撃隊

台風襲来。過ごしやすい季節である反面、時折静寂を破るように激しい嵐が襲撃するのもこの季節です。台風の進路にあたる地方は十分ご注意ください。

襲撃といえば台風だけではありません。スズメバチの襲撃も怖いですね。
対岸の火事とばかり思っていたスズメバチ。それが我が家の軒下に巣作りを始めるとは思ってもいないことでした。夏ごろ羽化を始めたスズメバチは、この時季にかけて集団で行動することが多くなるそうです。強烈な毒を持っており、攻撃性も高く非常に危険な蜂なんですね。

この先はスズメバチの巣駆除体験記です。聞くのも見るのもスズメバチアレルギーの方はスルーしてください。


スズメバチの巣 9月の下旬、2階建て倉庫の屋根下にスズメバチの巣が。大きさは直径50㎝位だろうか。周りをスズメバチがブンブン飛び交っていた。「ヒャー、大きい!」。
発見当日近所の方の通報を受け、あらためて大きくなった巣に驚愕してしまった。
巣の上の黒い部分がスズメバチの出入り口か。左下の黒い部分は子供たちの投石攻撃で空いた穴のようだ。

巣の場所 スズメバチを刺激すると、さらに凶暴化し、近くにいる人を攻撃してくるそうだ。
翌日役所に相談し、駆除業者を紹介してもらう。2階へ梯子を掛け準備万端。
この地域、今夏はスズメバチが大量発生しているようで、今月になって数回駆除しているそうだ。


駆除① 業者の方はさすが手慣れたもので、防護服に身を包んだ係員は大きなビニール袋を持って梯子を登り、巣をヒョイと覆い隠した。後はスズメバチが逃げ出さないように袋を閉じ、軒下にぶら下がっていた巣をもぎり取る。その間数分、あっという間の出来事だった。


駆除② 持ち降りた巣にあらためてスズメバチ専用の殺虫剤を噴射。これでスズメバチは一網打尽。実際ま近で見る巣は大きい。大人の顔2つ分位あるだろうか。これほどの大きさは今年に限って見れば例がないそうだ。





殺虫剤噴霧 元あった巣の周辺に、残っているスズメバチめがけて最後の仕上げの殺虫剤を噴射。これでいま餌を探して飛び立っていたスズメバチも帰れないだろう。今年はもう巣作りはないだろうが、来年以降はどうなるか分らない。





9月から10月にかけては幼虫が成長する時期でもあり、巣はどんどん大きくなるそうです。と同時に凶暴化したスズメバチを刺激すると攻撃されます。刺激しないようにそっとその場を退散したほうが良さそうですね。どうしても耳元で「ブーン」という音を聞いてしまうと「キャー」とか、手で追い払ったりしますよね。それもスズメバチにとっては刺激剤です。

香水や黒い服もスズメバチを興奮させる恐れがありますので、山や森に行く場合は香水や黒い服を控えた方が良さそうですよ。そのため防護服などは概ね白い服に統一されていますよね。また、バーベキュー等アウトドアで飲食する場合、清涼飲料水やアルコール飲料を飲み残したり、放置しないことです。スズメバチは糖分を探し求めていますから、飲まない時はクーラーボックスにしまうか、飲み終わった缶は水ですすぐようにしてください。

実際私も子供の頃、川で泳いでいる時、後頭部を蜂に刺されたことがあります。鈍痛とともに患部は脹れあがり、数日苦痛に泣いていました。そのせいなんですかね、今でも頭が悪いのは(笑)。
蜂の一刺しはロッキード事件公判の証言より怖いですよ。


★岩手県産 はちみつ★
同じ蜂でもミツバチの作った純国産のはちみつ。岩手県軽米町にある小森養蜂園で作られるはちみつは、町内でも超人気。
アカシアのはちみつは、癖がなく多くの人に人気があります。はちみつ好きな方にお勧め。
国産はちみつでこの値段に出来るのは、養蜂園から直接買い付けのためだそうです。是非お試しを。



参考サイト:Wikipedia

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

アシナガバチなら、しばしば庭に巣掛けしていますが、薄暮の時間に完全装備で巣ごと駆除しています。
アシナガバチならそういうことも可能ですが、スズメバチは素人が手を出さないほうがいいですね。
  • |2012.10.01(Mon)
  • |龍midi
  • URL
  • EDIT

代替画像

蜂の季節になってきましたね。
ウチの庭でも今週末は何度かスズメバチの姿を目にしました。

すぐさま蚊取り線香を点けましたが、
煙は虫全般が忌み嫌いますから、
これもまずまずの効果がある感じです。
  • |2012.10.01(Mon)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

蜂の一刺しというと
あの有名なセリフ
当時流行語大賞がなかったのですが
榎本美栄子さんを思い出します(笑)

何度が雑誌や、テレビの番組の取材で
蜂の巣除去を撮影しに昔行ったことありますが
できればやりたくないですね(苦笑)
あの耳元でブンブンという羽音きいてるだけで
嫌でした。

長野の母の実家そばにある蜂天国という世界初のスズメバチ芸術館があるんですが
そこに行ったらかなりすごいものが見れます(笑)

駆除、ご苦労様でした。
  • |2012.10.01(Mon)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

ご無沙汰してました☆

うわぁ〜
スズメ蜂の駆除お疲れ様でした!!
こんなにも大きいのですね!!
私もビックリしました。
そして、子どもは怖いもの知らずですね。
見ているコッチがヒヤヒヤしました^^;

業者の方もさすが手慣れていますね。
命懸けのお仕事は尊敬します。
皆さん、ご無事で何よりです(*^_^*)
  • |2012.10.01(Mon)
  • |いねむり姫
  • |URL
  • EDIT

代替画像

おはようございます。

よりによって自分の家にとは、さぞびっくり
されたことと思います。
でも、刺されたりすることもなかったようで
すし、無事駆除できて何よりでした。

それにしても、何とも立派な蜂の巣ですねぇ。
これほどのものだと、記念に保存しておきた
いみたいな気がしないでもないですね。

  • |2012.10.01(Mon)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 龍midiさんへ☆彡

アシナガバチはスズメバチと比較して凶暴性は低いみたいですね。とはいえ、刺激すると攻撃に転じてくるようですから、駆除する時は十分気をつけてください。
駆除には殺虫剤を使うんですか。スズメバチの巣と違ってアシナガバチの巣は、巣を覆う外皮がなく、中の様子がよく見えるみたいですから、駆除しやすいでしょうね。

スズメバチは凶暴性がありますから怖いです。慣れない素人は駆除は控えた方がいいですね。

  • |2012.10.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

スズメバチにも蚊取線香、効果あるんですか。
煙に弱い虫ですからね。いいかもしれませんね。

キャンプ場なんかよく出没するんじゃないですか。ジュースの空き缶置いておいたり、ビールの空き缶投げ捨てたり。そんなところに目ざとく集まってきますからね。
最もそんなマナーの悪い人、キャンプ場にはいないんでしょう。管理人さんの管理も行き届いてるでしょうし。
うちの場合、スズメバチの巣の真下によく空き缶が捨てられてましたからね。その辺がスズメバチの餌場になっていたんでしょうかね。

  • |2012.10.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

「ハチは一度刺したら命を失う」榎本三恵子さんの証言は言い得てますよね。この爆弾発言があってから田中角栄被告は、決定的に不利にになりました。その後田中角栄は政界を離れ、彼女もまた旦那さんの榎本秘書とも別れ裏世界の道にはまりこんじゃいましたからね。蜂の一刺しはお互いにダメージが大きいということでしょうか。

自分もお墓の前でスズメバチと遭遇し、往生したことがありました。供養している耳元でブーンと音を立てられると気が散っちゃいますよね。結局見て見ぬ振りをした方がその場を取り繕えますよ。
長野にはスズメバチ芸術館なるものがあるんですか。1度見てみたいもんですね。

  • |2012.10.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  いねむり姫さんへ☆彡

いねむり姫さん、ご無沙汰です。

よくテレビなんかでスズメバチの巣を映してるのを見るんですが、実際に目の前でみると不気味ですね。
駆除し終わったといってもまだ巣の中に何匹か残っていたらどうしようか、などとこわごわ覗いていました。その点子供たちは怖さ知らずですね。石を投げつける勇気を少しでも貰いたいものです。最も投げたらすぐその場を逃げ隠れするでしょうけどね(笑)。
その道のプロは慌てず騒がず、ですね。落ち着いて行動してましたよ。

  • |2012.10.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡 

こんにちは。

青天の霹靂ってやつですね。まさかうちの軒先に巣を作られるとはね。
よく地方の役所では住民の安全をと考え、自らスズメバチの駆除にかって出るところもあるようですが、地元の役所ではやってませんでした。紹介いただいた業者に駆除してもらいましたが、さすがその道のプロですね。
お好きな方は駆除した巣を持ち帰り、自分でラッカーを塗り、ケースまで作って飾っている人もおられるそうですね。自分にはそこまでの興味もありませんし、勇気もありません。駆除されたスズメバチがいつ祟ってくるか分りませんからね。写真に収めただけでも勇気ある行動だったと思います(笑)。

  • |2012.10.01(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんなのがご自宅の軒下に!?
よくもまぁこれまでご家族の皆さんご無事で。今がスズメバチの活動期なのですか。これからも更にお気を付け下さいね。
しかし業者さんは手慣れたものですね。素人の危惧をよそにさっさと片付けて下さって素晴らしいです。
長野かどこかではご老人たちが蜂の巣を探し当てて蜂の子捕りに精を出していました。あの風景はのどかでしたがスズメバチのは命がけですね。
何はともあれ大事に至らずに良かったですね。秋の深まりを楽しんでくださいね。

  • |2012.10.01(Mon)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

tvで見ましたが、一般の家にもこのような巣を作っているとは、本当に怖い話ですねー。業者に依頼すとなれば有料なのでっしょうねー。気温のせいなのでしょうか。
札幌では、西区の、平和公園というところに時たま出現します。最近は駆除されたのか、あまり話がありません。何度か、公園の滝を見物するために行ったことがありますが、現実にはあったことも、見たこともありません。蜜は食用にはならないのでしょうかね~^^
  • |2012.10.02(Tue)
  • |荒野鷹虎
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

1つの巣で数百万匹のスズメバチが営巣しているそうですね。秋の終わり頃になると巣外で交尾し越冬する新女王蜂を除き、全ての蜂が短い生涯を終え、巣は空き家になるそうですけど、死骸はどこにあるんでしょうね。

信州の蜂の子、よく聞きますが、蜂の子ってミツバチのオスの子なんですね。蜂の子は滋養強壮食として知られています。嫌いな人にはゲテモノの部類なんでしょうけどね。
ミツバチはローヤルゼリーだとか、蜂蜜として昔から養蜂されていますが、スズメバチとなると人間とは共存しないですよね。
こちらも先日の台風が通り過ぎ、一段と秋が足早にやってきそうです。
  • |2012.10.02(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 荒野鷹虎 さんへ☆彡

亡母の実家は茅葺屋根の農家なんですが、子供の頃遊びに行くとよくスズメバチの巣を見かけていました。それでも平気で住んでいるんですよね。スズメバチは刺激を与えなければ人間には危害を加えないそうですけど、それにしても不気味ですよね。
全国的な傾向なのかどうか分りませんが、今年はスズメバチの発生、多いようですね。

公園にも巣作りすることもあるんですね。空き缶などの糖分を狙って蜂が集まりやすいのかもしれませんね。
温厚なミツバチと違ってスズメバチは凶暴ですから、養蜂には適さないのかもしれません。
ちなみに駆除料は基本料金15000円でした。

  • |2012.10.02(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

大きなスズメバチの巣ですね!!
刺されると死ぬ事もありますよね?
スズメバチは見た目からして、シャープでスパルタンな感じが恐怖をそそります。
こんな大きな巣が家の軒先にでも有ったら、怖くて生きた心地がしないかもです(笑)
  • |2012.10.02(Tue)
  • |青ち
  • URL
  • EDIT

代替画像

いや~  怖いですね
私は田舎育ちでして 
地上の巣は あまり気にしないんです 
地中の巣は どこにあるかわからないから
うっかり近寄ると 大変です
見つけたときは 自分で採って 
魚釣りの餌にしちゃいます
やっぱり何度も刺されてますよ
  • |2012.10.02(Tue)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

今年はスズメバチがすごい猛威をふるってるらしいですね、私は子供のころミツバチに刺されて以来蜂がだめです。
ですがこの夏、つい最近店に立っていたら、右側のあけ放った扉からスズメバチが~~!
でもその時蚊取り線香を焚いていたせいかなんなのか、蜂は入り口でターンしてゆきました・・・・ホッ。

しかし大きな蜂の巣・・・
さすがに背筋が寒くなりました・・・クワバラクワバラ。
  • |2012.10.02(Tue)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 青ちさんへ☆彡

女王蜂のために働き蜂はせっせと働いてくれたもんですよ。
巣を会社に例えるなら、これだけの大きな巣はトップ企業ですよね。何十万、何百万の働き蜂を抱え、あれだけ成長させることは社長冥利に尽きるんじゃないですか(笑)。

冗談はともかく、あそこまで成長させてしまった家主として迂闊でした。駆除した前日まで分りませんでしたから、スズメバチの怖さ、恐怖感みたいなものはありませんでしたね。きっと、秘密裏のうちに働いていたんでしょうね。そんななことはないか(笑)。

  • |2012.10.03(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

オオスズメバチは恐ろしいですよね。私も刺されたことがあります。厚手の皮手袋を針が貫通して手の甲に刺さりました。幸い手袋のお陰か毒はわずかしか注入されなかったらしく、あまり腫れませんでしたけど。集団に襲われたらえらいことになると実感しました。
  • |2012.10.03(Wed)
  • |カノッチ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

地中の巣ですか。地中に巣をつくる昆虫って何があるんですかね。
スズメバチも地中に巣を作ることもあるんですかね。
クロスズメバチは地中に巣を作るって話聞いたことあります。
地中だと見つけるのなかなか大変ですよね。

もたもたしてるうちに刺されたりして。
ひとたび見つけると魚には良質な餌になるんでしょうね。

  • |2012.10.03(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

あっ、蜂の一刺しにされた経験者ですね。自分も経験者なんですよ。
刺された後、毒がまわらないうちに針を抜け、なんて言われますけど、そう簡単には抜けませんよね。
子供の頃自分が刺された時は「チクッ、痛い」と思った瞬間、川に飛び込んでました。刺された後の応急処置として刺された毒素を絞り出し、きれいな水で洗うんだそうですが、川に飛び込んできれいな水で洗ったつもりなんですけどね。

空梅雨だったり、猛暑の年はスズメバチが異常発生するそうですね。今年はまさに条件が叶った年のようです。
蚊取線香の効果もあるそうなんで、巣の下で煙をいぶせば良かったですかね(笑)。

  • |2012.10.03(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: カノッチさんへ☆彡

刺されたことのある方多いですね。
厚手の皮手袋が貫通したんですか。強力ですね。直だったら今頃生きておれないかもしれませんよ。厚手の皮手袋が防護役になったんですね。その皮手袋は命の恩人かもしれません。神棚に飾ってありますか(笑)。

何か悪さしませんでしたか。蜂のご機嫌を損ね、集団で襲われたらえらいことになりますよ。蜂の一刺しならぬ二刺し、三刺し、挙句には串刺しになってしまいます(笑)。

  • |2012.10.03(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

スズメバチは怖いですね~^^
子供の頃には釣りの餌として取ったことも有るのですが、知恵が付いてからは怖いですね(笑)
一度射されていると、アナキュラシーショックを起す可能性も有るので充分に気をつけてくださいね!!
  • |2012.10.03(Wed)
  • |はやちゃん
  • URL
  • EDIT

代替画像

すごいことになってたんですねえ、テレビ番組のような・・
大きいですもんねえ。
自分には想像すらできません。

もうひとつ、前の記事のサンマのつかみ取り。
matsuyamaさんはチャレンジされたんでしょうか・・?
  • |2012.10.03(Wed)
  • |大阪の桐たんす職人
  • URL
  • EDIT

代替画像

おじゃまします

お世話になっているitchann 様が絶賛されていため、
伺わせていただきました

巨大な蜂の巣に驚いています
業者に任されたようですが、それまでに
被害がなかったようで安心しております

岩手県のかたでいらっしゃるのでしょうか
神戸在住ですが東北が好きで、
何度か自家用車で赴いております

また勉強させてください

代替画像

Re: はやちゃんさんへ☆彡

ご心配いただきありがとうございます。
アナキュラシ―ショックも危険ですが、刺されたのは子供の頃で、もうウン十年も経ってますからね。もう既に解毒されてるんではないかと安易に考えてます。たまに意識障害やショック症状に見舞われることもありますが、これは蜂毒のためではなく老齢からくる症状かもしれません(笑)。

釣り餌によく使われているという話を聞きますが、これはスズメバチの幼虫じゃなく、成虫を使うんですか。サナギなんかよく使ってますよね。食い付きがすごくいいらしいですけど。

  • |2012.10.04(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 大阪の桐たんす職人さんへ☆彡

自ら自前のネタを取材させてもらいました(笑)。
局にニュース情報として流せばよかったですかね。きっとローカル番組なら飛び付いてくれたかもしれませんね(笑)。
駆除する前の巣の周辺はかなり多くのスズメバチが飛び交っていましたよ。きっと働き蜂が餌を運んでいたんでしょうね。幸い巣の場所は2階の屋根下で、地上の我々のところにはスズメバチも遠慮していたようです(笑)。
何の危害もなかったスズメバチを一網打尽にするのは忍びなかったですけどね。軒下に無断で営巣した罪で殺虫の刑にさせてもらいました(笑)。
さんまのつかみ取りには参加してませんでした。何しろ手が小さく運動神経も鈍い方ですから、もっぱらさんまを食べる方に専念してました(笑)。
  • |2012.10.04(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: FREUDEさんへ☆彡

ようこそお出でいただきました、FREUDEさん。
itchannさんとお付合いされてるんですか。自分も訪問させていただいてるitchannさんのブログ繋がりだったんですね。
自分の記憶違いでしたらごめんなさい。FREUDEさん以前ご自分のブログで、2~3年前我が地元「浄土ヶ浜」の記事を書いておられませんでしたか。妙にあの時の記事が記憶に残ってるんですよね。
自分は今、昨年3月発生した東日本大震災の被災地、浄土ヶ浜のある宮古に住んでおります。自分自身は被災を免れ、こうしてつまらないブログを書き綴っております。
FREUDEさん、神戸にお住まいでしたか。同じ大震災を経験している神戸にはまだ行ったことはないですが、憧れの都会です。今後とも長いお付合いよろしくお願いします。
  • |2012.10.04(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2012.10.04(Thu)
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

春なんですけど、うちも蜂の巣ができて
アタフタした事がありました。
巣は小さいのですが、なかなか死ななくて
ちょっと苦労しました。
たぶん、アレルギーは持ってないけど
やっぱり怖かったです。
今はもう、いなくなってますけどね~♪
  • |2012.10.04(Thu)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 鍵コメさんへ☆彡

鍵コメさん、こんにちは。
被害はあったものの今の浄土ヶ浜は復旧し、当時の美観を取り戻しております。ぜひもう1度お見えいただき、復興状況をご覧いただければと思います。

盛岡までの往復、国道と並行して流れる閉伊川。清んだせせらぎが心地よく響いてきます。これから秋が深まると川岸には紅葉が広がります。昔、子供の頃この下流で川遊びをしていました。

NSPのメンバー、蟇目出身というと中村貴之さんですよね。うちから車で10分位のところです。昔からNSPの歌大好きで、聞くたびに郷愁を感じていたものです。その中でも線香花火、いいですね。

  • |2012.10.05(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

蜂って、春から巣作りを始めるそうなんですね。その頃はまだ小さいのかもしれません。
スズメバチは最初女王蜂が1匹で巣を作り始めるそうですから、スズメバチだったら大変なことになってたかもしれません。アシナガバチだったらそれ程凶暴性はないようなので、安心できますけどね。
いずれにしろ、巣作りさせないために、蜂の姿を見たり、巣を見たらスプレー式の殺虫剤を噴霧することで防止できるそうですよ。

どの蜂にしろ目の前をブーンと飛んでるのを見たら怖いですよね。
巣が大きくならないうちにいなくなって良かったですね。
  • |2012.10.05(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちわ!

FREUDEさんは、私も、お友達です。
よろしくお願いしますね(笑)

スズメバチは、このあたりも、毎年、悩みの種です。
どこかのお客様のところに、必ず、巣を作っております。
退治するまで、きをつけてきてね・・とか、
何件かで言われるみたいです。

こわいですよね・・・

代替画像

こんばんは

大昔ですけど、女房と釣りに行き餌のイクラにスズメバチが・・・
女房がハチを追っ払ってイクラの瓶を持ってきたのが悪かったのか?
スズメバチが怒り女房の頭に6箇所も刺しやがって。
女房の頭の上のハチを追い払うのに釣竿でスズメバチを払ったと今でも言われます!!
だって、病院連れて行くにも私まで刺されたら誰が連れていくのって話だよね。。
  • |2012.10.05(Fri)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

くろこ姫さんのブログコメント欄を見ていると、いつもFREUDEさんのコメントが投稿されてましたよね。
内容の濃い記事を毎日更新して、すごい方です。勉強させていただいてます。くろこ姫さんも勉強されてるんでしょうね(笑)。

お客様の数が多いと巣と出会う機会も多いでしょうね。今年は特に異常発生しているようです。顧客宅への訪問十分ご注意ください。昔は「猛犬注意」というのがありましたが、今は「猛蜂注意」にも心がけなきゃならないですね。

  • |2012.10.06(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡

ウヒャー、6か所も刺されたんですか。やばいですね。奥さん、よくぞご無事で。
スズメバチを頭にのせたまま、釣るベーさんのところに戻ってきたんですか。それは怖い。奥さん気丈だったんですね。自分だったら寄るな寄るなといって逃げまどうかもしれません(笑)。
一番いいのは殺虫剤をかけてあげればいいんでしょうが、その場では持ち合わせがないですからね。竿を振り回したら、スズメバチ、ますます怒気をあらわに釣るベーさんにも向かってくるでしょう。その場は何とか鎮めて病院の治療を受けられたんですか。
釣り竿で追い払ったとは、奥さんに生涯言われますよ(笑)。

  • |2012.10.06(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top