どっこい!どっこい!大漁旗たなびく曳舟まつり

ロンドンでは今オリンピックが華やかに繰り広げられていますね。メダルを獲得したり、惜しくも逃してしまった選手たちも熱く燃えてます。寝不足に耐えながら一喜一憂している私たちも、暑さを吹き飛ばすためにスポーツに汗を流してみたいものですね。学校の夏休みは早朝ラジオ体操があったものです。最近では腰痛や肩こり、ダイエットなどによい健康体操として見直され、話題を呼んでいるそうですよ。気持ち良く1日をスタートさせるためにも、ときには朝の涼しい空気の中で丁寧にラジオ体操をしてみるのもいいかもしれませんね。

曳舟海上パレード
大漁旗をなびかせ湾内を巡る曳舟の海上パレードからは、昨年の津波の怖さは微塵も感じられません。

さてさて、各地では花火大会、夏まつりなどがたけなわです。8月1日からは東北3大祭りも始まります。
ここサンマ漁船の基地岩手県宮古港は、明治2年戊辰戦争で、函館の五稜郭を奪った榎本武陽率いる旧幕府軍と新政府軍とが壮絶な戦いをした宮古湾海戦の地です。
その宮古港を見下ろす高台にある大杉神社。1754(宝暦4)年に、千葉県銚子の網場様(あんばさま・巨杉)を五十集屋(いさばや)衆が勧請し、社殿を建立。古くから漁師の信仰を集めてきました。当時漁師たちはあんば夜祭りを熱狂的に踊っていたそうで、その名残が今の曳舟祭りなんですね。
かつて祭礼は8月15,16日でしたが、今は7月最終土曜、日曜に、宮古夏まつりと合わせて行われます。曳舟祭りでは神輿と神官を乗せ、大漁旗で飾った大小の漁船が湾内を巡り、沖で魚を竿につけ釣る真似をして大漁と安全を祈ります。

曳舟祭り神輿
気の荒い海の男たちも、この日ばかりは海の神様に大漁と操業の安全を祈願していました。

今年は7月29日、湊大杉神社の神輿が曳舟に乗船、宮古魚市場前から大漁祈願と航行の安全を願って湾内を一周。昨年の東日本大震災で失った漁船が多く、今年の曳舟は4隻だけでしたが、一般の見学者も乗船した曳舟には大漁旗を掲げ、その雄姿を力強く見せてくれました。大勢の踊り子たちで賑わう華やかさはありませんが、海の神様を祀るだけあって、その荒々しさには見てると心が勇んできますね。

大杉神社 大杉神社旗
船内祝詞 ホタテ焼
宮古湾を一望できる小高い丘に建立された大杉神社は、古来から漁師たちに信仰されていました(写真左上)。神輿で清められた魚市場の前には大杉神社の旗が。曳舟の出港を見守っているようです(写真右上)。
曳舟の船内では神官によって大漁、安全の祝詞があげられていました(写真左下)。出港を前に、先着1000名の皆さんには焼き立てのホタテ貝が大盤振る舞い(写真右下)。

醤油で味付けされた焼き立てのアツアツホタテ。潮の香りが食欲をそそります。順番を待つ身には耐えられませんね。


一方の宮古夏まつりは商店街が中心となり、大震災の復興を祈願するため市民の活気と商店街の繁栄を願うものです。曳舟祭りに先立って前日28日に行われた夏まつりは復興大神輿が繰り出され、駅前のお祭り広場で市内の小学生による郷土芸能やミニコンサート、商店街通りを会場に高校生の太鼓競演が夜遅くまで繰り広げられました。

踊乱華
駅前のお祭り広場では踊乱華のメンバーや小学生の皆さんによる郷土芸能の披露によって祭りは盛り上がりました。

夏まつり夜店 高校生太鼓
商店街通りには夜店や縁日が。地元の高校生など愛好者による太鼓の競演などで立ち行く人々の耳を釘づけにしていました。真剣にたたくバチさばきも板についております。さすが若さですね。「あばれ太鼓」恰好いい(笑)。

久保田雅 山崎ゆうか
お祭り広場ではチビッ子のミニコンサートも開かれました。地元出身の久保田雅ちゃん(左)と山崎ゆうかちゃんは自らも震災体験者。何度かステージも経験しており、その度胸と沈着さから歌う民謡と演歌は、子供とは思えない歌唱力でした。将来は歌手志望かな。

宮古夏まつり第2弾は8月14日、東日本大震災犠牲者への御霊の鎮魂と復興を願い、湾内の海上でメッセージ花火が打ち上げられる予定になっております。


食の宝庫!三陸の海をたべつくす
三陸産、アワビにホタテ、ウニ。魚介類は新鮮です。
アワビ ホタテ ウニ
<岩手→三陸海岸・宮古・久慈>で↓こちらからご覧になれます。

【まち楽】全国の名産品やご当地グルメが大集合!


参考サイト:宮古onWeb

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

早朝のアップロード、お疲れ様です。
愛犬を伴い朝の軽い散歩。彼も、もう老犬ですからあまり長い距離は歩きたがりません。
それをいいことに、数十メートル規模の散歩。(爆)

でも、それを行うことで彼の食欲もモリモリ出て来ました。
  • |2012.08.01(Wed)
  • |龍midi
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます
いつも、どうもありがとうございます♪

暑中お見舞い申し上げます。

朝ランしてると、公園や広場などで
ラジオ体操や太極拳みたいなのを
やられてる光景を見かけます。
さすがに日中は暑くてとまだ比較的涼しい
早朝にとうのが多いようですね。
健康志向がよくわかる感じがします♪

昨年はさんまが高騰してたように思ってましたが
今年はそこそこ大量で安くなって手が届きやすく
なって欲しいと願います(笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2012.08.01(Wed)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

熱々のホタテ、文面だけでよだれが出そうです。
いちばん海鮮が美味しい季節ですしね。

鎮魂の花火も盛大に上がりますように。
  • |2012.08.01(Wed)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 龍midiさんへ☆彡

記事を書き終え、いざアップロード。と思ったらトラブル発生。
最初からやり直し。2度目もアップロードに失敗。
いつもの手順でしているのにこの日は2度も失敗。
何なんでしょうね。さすが3度目の正直。やっとアップできたのが
深夜でした。

朝から暑いとはいえ、起きれません。愛犬と同じで朝の散歩は
見送り。もっとも早朝散歩はいつもパスしてますけどね(笑)。
健康のために愛犬との散歩、続けてください。
ご自愛のほどを。

  • |2012.08.01(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

身体を鍛えてないと日中の運動は堪えますね。
朝ランされてますと広場などの涼しい木陰で体操をされてる姿を
見かけるでしょうね。やはり夏場はまだ気温の低い早朝が一番で
すよね。
目黒駅前で行われている恒例の目黒のサンマ。あのサンマは毎年
宮古から出品されてます。不漁だった昨年もご奉仕させていただ
きましたが、今年も多分出品すると思います。時間がありました
ら、ぜひ寄ってみてください。

  • |2012.08.01(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

ホタテの試食会、美味しかったですよ。
青森の漁協さんが協賛していただいたそうなんですが、やはり海
を目の前にし、潮風にあたりながら食べるホタテは格別ですね。
自分なんか、食べる機会も少ないですから、嬉しい食材でした。

第2弾は海上花火大会です。メッセージを落下傘のように花火に
仕込んで打ち上げるのかと思ったら、メッセージはFMみやこのア
ナウンサーが読み上げるんだそうです。当然ラジオを持ちこまな
きゃ、メッセージも聞けないんですよね(笑)。
ちなみに50文字以内の1メッセージで1万円以上。有料です。
  • |2012.08.01(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

東北の漁業復活を予見させる力強い祭りですね。
  • |2012.08.01(Wed)
  • |カノッチ
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

大漁旗を雄々しくなびかせての祭りには海の男たちの気概が感じられますね。
あの震災からの復興がなかなか進まないようですが、どうか気持ちだけは前向きに行っていただきたいですね。
国が早く本腰を入れてやるべきなのに、いったいどうしたことか。詰まらない内紛やどうでもいい政争なんかしてないで、被災地を見よと言ってやりたいです。
  • |2012.08.01(Wed)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2012.08.01(Wed)
  • EDIT

代替画像

こんばんは

私もオホーツク紋別市の生まれですので、
大漁旗を見ますと何か血が騒ぎます。
親父も漁師で漁船に乗っていました!
今年も秋刀魚が豊漁で安く食べれますことを祈ります。
  • |2012.08.01(Wed)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2012.08.02(Thu)
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます。

大漁旗をなびかせ湾内を巡る曳舟の海上パレード、勇壮です
ね。
あれだけ大きな被害をもたらした津波、それでも海と共に生活し、
海を生業にしている方たちにとって、やはり海は愛すべきものな
のでしょうね。

曳舟まつり、そして宮古夏まつりの華やかさに、復興の息吹を感
じます。

  • |2012.08.02(Thu)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2012.08.02(Thu)
  • EDIT

代替画像

Re: カノッチさんへ☆彡

そうですね。犠牲になられた方々をはじめ難を逃れた船主の方々
も漁業の復活を望んでおられることと思います。
昨年は慌ただしかったなかで実施できませんでしたが、だからこ
そ参加した曳舟も4隻だけと淋しいものの、今年にかける意気込み
は例年以上のものがあったのだろうと思います。

祈願通りこの秋に大漁旗が勢いよくたなびくことを期待するとこ
ろですね。皆さんの茶の間に届いた魚が安くて美味しいと、喜ば
れることを漁師の皆さんも望んでいることでしょう。

  • |2012.08.02(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

小さい頃から見て育ってきた大漁船ですから、あの船首に張り巡
らされた大漁旗をみると、勇ましさを感じずにはおれませんね。
海の男には成りきれませんでしたが、海の荒々しさを感じており
ます(笑)。
一向に進まない復興作業も、ここにきて港湾内には浚渫船を繰り
出し、岸壁の復旧作業に防波堤の強化にと連日復興事業が急ピッ
チで動き出しました。
まだまだ陸上には瓦礫の山が残っており、ダンプが行き交って
おりますが、国の政策と並行して復興計画は進められているよう
です。
  • |2012.08.02(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡

お父さんも漁船に乗っておられたんですか。
それじゃ漁師の生活も仕事の荒々しさもすべてご存知でしょうね。
紋別というと世界三大漁場の一つに数えられてますよね。
良質の魚は厳寒の漁場が稼ぎ時です。
沖合ではスケトウダラが沿岸ではカレイや毛ガニが最漁期。
まさに北島サブちゃんの北の漁場です。男の仕事場です。

お父さんの男の仕事場を見て育った釣るベーさんにも、大漁旗を
見ると血が騒ぐでしょうね。
庶民の魚、秋刀魚を今年もたっぷり味わいたいものです。

  • |2012.08.02(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡 

高校野球の応援にも欠かせないこの大漁旗。高校生のはつらつと
したプレーを発奮させるためにも、漁港の漁師の気持ちを引き出
すためにも、大漁旗はなくてはならないものです。
まして漁船に掲げる大漁旗はその漁を象徴する意味もありますか
らね。祭りとはいえ、大漁旗を見ると今年の漁を予想する何かが
窺えます。

今年こそは全ての漁において大漁を期待したいところです。
これを契機に大震災の復興が一段と加速してくれるでしょう。
ありがとうございました。

  • |2012.08.02(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • |2012.08.03(Fri)
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top