「ふる、ふく、どん」春の天気に目覚める啓蟄!

もうすぐ東日本大震災から1年が経とうとしております。未曾有の被害を受けた被災地は今だ具体的な復興計画も立たないまま空しい日々が過ぎ去っております。同時に発生した福島県の原発事故。原子力発電の存続が物議を醸している中で、海水を利用した新しい自然エネルギーの開発が注目されだしました。
東京工業大学、東レなど産学官の共同研究で昨年8月、海水と淡水を利用した「浸透圧発電」の実証試験に成功。2~3年後の商用化を目指し、太陽光や風力よりも安定した供給、低いコストが期待されているようです。
PT-017 東大寺二月堂・お水取り-お松明 「日本の世界遺産」ポストカード

さてさて季節は2~3年後の新電力実用化の前に、冬ごもりから目覚めた動物や昆虫が地中から這いだす春がやってきました。3月5日は二十四節気の啓蟄です。
啓は「ひらく」、蟄は「土中で冬ごもりしている虫」の意で、 文字通り地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く と同時に地上へ這い出してくるという意味なんですね。

実際に、動物が冬ごもりから目覚めるのは、最低気温が5度以下を下回らなくなる頃と言われています。5℃以上になる時期は福岡で3月上旬、大阪は3月中旬、東京で3月下旬ごろのようです。金沢や仙台で4月以降、北海道に至っては5月に入ってからのようで、実に福岡とは2ヶ月ほどの温度差があるようですね。

「ふる」「ふく」「どん」。春の天気の特徴です。春になると高気圧、低気圧が日本付近を交互に通るため、天気も周期的に変化するようになります。そのため天気が崩れて雨が降りやすくなり、天気が回復すると、一時的に冷たい空気が流れ込んで北風が強く吹くようになるんですね。春の天気は周期が早く、晴れた後には次の低気圧が近づいて来るため、次第に曇り空に変わってしまいます。
「雨が降る」「風が吹く」「曇天」。昔から言われている、降る、吹く、曇は春の天気を象徴しているようでもありますね。

そして3月といえば奈良の東大寺二月堂の修二会、「お水取り」ですね。これは僧侶が世の中の罪を一身に背負い、一般の人々に変わって苦行を行い、天下泰平、五穀豊穣、万民快楽(ばんみんけらく)などを祈る祈願法要です。毎年3月1日から3月14日まで行われます。13日の早朝1時半頃に、若狭井(わかさい・若狭井戸)から御本尊に備えられるお香水(おこうずい)を汲み上げる儀式が行われます。この行を勤める練行衆(れんぎょうしゅう)と呼ばれる11名の僧侶が道明かりとして、夜毎、大きな松明(たいまつ)に火を灯し、参集した人々をわかせます。このため修二会は「お水取り」「お松明」とも呼ばれるようになったんだそうです。

お水取りでは上の写真のように、二月堂の舞台に火の帯ができた写真が使われますが、これは大きな「お松明」を持った僧が走り抜けるとき撮影されたものなんだそうです。二月堂の舞台に通じている回廊を火の固まりが駆け上がり、やがて舞台の欄干越しに火の固まりが流れていきます。舞台の角では「お松明」がくるくる回され、火の粉が滝のように降り注ぐんだそうです。その幻想的なお水取りの光景、一度見てみたいものですね。

お水取りが行われる朝はまだまだ寒く、日中は暖かさも甦る気温になるようです。まさに冬から春への橋渡しとなるお水取りかもしれませんね。

◇二十四節気 啓蟄(けいちつ)のメモ◇
第3番目の節気。3月5日および春分(3月20日)の前日まで。
暦便覧:陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり
文字通り地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く と同時に地上へ這い出してくるという意味。この時期、北国では 福寿草が咲き、東京では紋白蝶が見られる。
◆雨水の七十二候は次の通り。
初候(第七候) 3/5~3/9蟹虫啓戸(すごもりむし、とをひらく)
土の中に穴を掘って隠れていた虫たちが、土の扉を開き広げて出てくる時季。
次候(第八候)3/10~3/14桃始笑(もも、はじめてさく)
ようやく春らしくなって桃の花が咲きはじめる時季。
末候(第九候)3/15~3/19菜虫化虫(なむし、ちょうとなる)
成長した菜虫(青虫)が羽化して紋白蝶になる時季。

参考サイト:Wikipedia日本文化いろは事典NPO PTPLこよみ博物館暮らしのミニ知識バイオウエザーサービス
画像提供:ブログ画像ゲッター

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

浸透圧発電

恥ずかしながら浸透圧発電を知りませんでした。コスト安なら是非 成功して貰いたいものですね。★ミ
  • |2012.03.06(Tue)
  • |龍midi
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

啓蟄ですね。
たまたま先週仕事で作った文章で触れたので、
昨日からと知っておりました(^。^)

今日はまさにそんな陽気になりそうです。
でも風が強いかな?
  • |2012.03.06(Tue)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます!
いつも、どうもありがとうございます♪

まだまだ寒いですね~
梅は咲いたか♪サクラはまだかいな~♪
なんていうのもありますが、暑さ寒さも彼岸まで
ということもあるように
もう少しの我慢だといいのですが、
早く温かうなって欲しいと悲願もありますね(笑)

啓蟄、自分もまだまだ土から出れないかもです(苦笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2012.03.06(Tue)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

啓蟄の日の昨日、こちらはこの冬一番の大雪となり、高
速道が封鎖されるなど通勤・通学の足が大きく乱れまし
た。
かと思うと、今日は最高気温が12度まで上がるとか。
「降る・吹く・曇」じゃないけど、3月に入って一日刻
みで寒と暖が繰り返されています。
ま、これも季節の移ろいの象徴のひとつなのでしょうね。

  • |2012.03.06(Tue)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 龍midiさんへ☆彡

浸透圧発電は高校で習った「浸透圧」の原理を応用した発電技術
なんだそうです。自分も憶えていませんでした。
浸透圧発電は、淡水が塩水側に流れる力を使ってタービンを回して
発電するんだそうで、技術的な課題をクリアすれば原子力発電の5、
6基分に相当するんだそうですね。発電コストは1キロワットアワー
9円から26円で、太陽光発電(1キロワットアワー40円)より安く、
風力発電と同じくらいのコストですむそうです。
火力発電のような燃焼のプロセスがないので二酸化炭素の排出量が
少なく、大都市近郊でも発電所を建設しやすいんだとか。
願ったり叶ったりですよね。早急な実用化が期待されます。

  • |2012.03.06(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

そうですか。そういうお仕事もされるんですか。

こちらも昨日の寒さとは打って変わって、今日は暖かいですよ。
まさに暦通りの啓蟄になりましたね。
動物も待ちかねたようにそろそろ土の中から這い出てきそうです
ね。息吹を取り戻したように、自然界はいろいろな生き物で賑や
かになりそうです。

人間も暖かくなると心が弾みます。やっぱり春の効果は地球にも
躍動感をもたらしてくれるんですね。
  • |2012.03.06(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

こちら昨日までの寒さは何処へ行ったのやら、という感じで
今日は7.5℃もありました。今年の最高気温じゃないですか。
まさに啓蟄に相応しい暖かさです。

もう2週間後にはお彼岸ですものね。暑さ寒さも彼岸までと
いう位ですから、今までの寒さも峠を越したのではないかと
思います。後は梅が咲き、桜がほころんで来れば春爛漫ですね。
早く土から這い出してください。蒸れますよ(笑)。

  • |2012.03.06(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

大雪だったんですか。
顔をのぞかせた虫たちもびっくりして再び潜ってしまったんで
しょうね。罪作りなお天気さんですこと。

二桁気温とは気持ちいいですね。ちょっと動いたらうっすらと
汗をかく位じゃないですか。春という季節は偉大な力を発揮し
てくれますね。
とはいえ、ふる、ふく、どんじゃないですけど、春になればなっ
たで不平不満も出るもんですよね。
三寒四温を経てこれから本格的な春を迎えるんでしょう。

  • |2012.03.06(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちわ^^

そうですね、震災から1年経つのですね~
凄くショックだったし、自分でも何か出来ることを・・・と
FB などで、情報の拡散の協力をしたり・・・
それで探していた人が見つかったりと、色んな事を
思い出しました。

こちらは随分暖かくなりました。
2~3日前からストーブが要らなくなりましたし・・・
被災者の春はまだまだ遠いでしょうが、昔の自分を
重ね合わせると、春はキット来ると信じたいですね!
  • |2012.03.07(Wed)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

昨日、今日とあたたかだったですね・・
早くあたたかくなってほしいですね・・

又、3月11日がおとずれますね!
もう、地震はたくさんです!

代替画像

こんばんは

奈良のお水とりの話が出るようになると春ももうすぐそこという感じでホッとしますね。

震災からもう1年。まだ1年。思いはいろいろありましょうが、言えるのはあの惨禍を絶対忘れないことですね。

私は津波を経験した人間ではないですがTVで津波映像を見るとあの日のすさまじい揺れとか嫌な色をした空を思い出して身がすくんでしまいます。

実際経験された方たちはあの映像が流されるのをどう思ってらっしゃるのでしょうか・・・?
  • |2012.03.07(Wed)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

あの衝撃は大きかったですね。
地震もさることながらあの津波は想像を絶するものがありました。
何しろ10mもある防波堤を軽く乗り越えてくるんですから、どの位
の威力だったかがわかります。慢心していたところがあったのか
もしれませんね。
たえさんも阪神淡路大震災をご経験されてるでしょうからご存知
だと思いますけど、地震の怖さは計り知れないものがありますね。
当時はいろいろご心配をおかけしました。皆さんの暖かいご支援
ご協力により、まだまだ復興は進んでおりませんが、普段の生活
ができるまでは復旧しております。被災地にも本当の春が1日も早
く訪れることを願ってやみません。

  • |2012.03.08(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

このまま春になってほしいものです。
必ずどこかで寒の戻りがありますからね。油断大敵です。

油断大敵といえば最近地震が頻繁に続いています。不気味な揺れ
ですけど、そのたびに心が騒ぎます。心の動揺を見透かすかが
如く、地震研究者によって関東地域に大地震が起こると予知して
おりますが、十分ご注意くださいね。
地震で建物が倒壊し、十分な防波堤の備えがない海岸一帯からは
津波が押し寄せることも考えられます。宇都宮あたりですと津波
の影響は少ないでしょうが、油断大敵ですよ。

  • |2012.03.08(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

そうですね。お水取りは春を呼び込む風物詩とも言えるんでしょ
うか。春への期待感がグッと近ずいてきますね。

被災地の心の春はまだまだ遠い道のりだとは思いますが、心を
温めてくれる春はもうすぐだと思っております。
実際自分も津波を間の辺りにはしてません。海岸から離れてました
けど、海にそそぐ小さな川でさえ津波による逆流がありましたから
ね。もしこの逆流で川が氾濫したら自分のところも被害が出てたで
しょう。
実際津波に遭遇した友人は高台で自分の家が流失するのをみて言葉
も出なかったそうです。もう2度と海の近くには住みたくないと。

  • |2012.03.08(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんばんは。

修二会、1000年の間、毎年欠かさず続けられてきたなんてすごいことですよね。

世の中がどんなに変わってもあえて変えていかないもの、その大切さを感じてしまいます。
  • |2012.03.09(Fri)
  • |三代目
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 三代目さんへ☆彡

実忠和尚によってはじめられたと伝えられる東大寺の修二会、
もう1260回も続いているんですね。由緒ある伝統です。
その姿勢を崩さず、長い歴史を刻んできたというお水取りには
その伝統と重みがあります。

天下泰平、五穀豊穣を願って祈りをささげ、人々に代わって懺
悔の行を勤めるというこの法要。一般信仰者からの厚い支持が
あったからなんでしょうね。
数年後には忘れさられてしまうような現代の軽い催しとは違い
ます。

  • |2012.03.10(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

2万人近くの死者・行方不明者を出した東日本大震災から1年を
迎えた11日、震災発生時刻の同日2時46分にあわせ黙祷を捧
げ、犠牲となった方々へのご冥福をお祈りしました。
このたびの震災は、国をはじめあらゆる分野、そして私たちにい
ろいろな教訓を与えてくれたと思っています。
多くの被災者のご苦労を無駄にしないよう、改めるべきは改め今
後に活かしてゆきたいし、活かしていってほしいものです。
  • |2012.03.12(Mon)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

東日本大震災発生からもう1年経ちました。
紆余曲折の日々は今も続いておりますが、明るい未来を考え、
完全復興を見るまでは頑張って行きたいと思っております。

自分も追悼会の会場に足は運びませんでしたが、自治体の拡声
スピーカーから流れる案内放送に従って黙祷させていただきまし
た。去来する当日の悲惨な光景が目に浮かび、辛い1分間でした。
茶々さんも被災されておりますので、被災者の気持ちはよくご存
知だと思います。プライバシーの無い避難所で1週間も暮らし、
先行きの見えない生活が続くと、人はパニックに陥ります。
それが1年も立って復興計画が具体的にならないと、自治体や国
に矛先が向けられます。矢面に立つ市職員にとっていい迷惑なん
でしょうが、最終決裁をすべき国にこの実情が届いているのか。
議員、大臣、官庁職員、ぜひこの実情を教訓に危機管理してもら
いたいものです。

そうは言ってもこの現状、被災者一同、力強く、前向きに生きて
行こうと思います。ありがとうございました。

  • |2012.03.12(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top