小雪に冬将軍はやってくる!

11月23日は勤労感謝の日ですね。昭和23年に国民の祝日に制定されるまでは、天皇が新しく収穫された新殻を食べる儀式、新嘗祭(にいなめさい)だったんですね。今は「勤労をたっとび、生産を祝い、国民が互いに感謝しあう」ということで、一部の職業を除いて全国的にお休みです。この日ご出勤の方ご苦労様です。
明石市立天文科学館では、日ごろの勤労を感謝して、この日プラネタリウムで気持ちよく眠ってもらおうというイベントを開くそうです。名付けて「熟睡プラ寝たリウム」。今回は、星にまつわる静かなクラシック曲を流すなど、あえて眠りを誘う工夫を凝らしてるそうです。お近くの方はぜひ行ってみて、勤労の疲れを取ってみてはいかがですか(笑)。
浅草散歩・酉の市(一の酉) - 写真素材

早いもので、11月も後半に入りましたね。先日立冬を迎えたと思ってましたが、23日は二十四節気の小雪ですよ。西日本ではまだ紅葉を迎えてないのに、北日本では雪が降りはじめてます。間もなく冬将軍がやってくる季節ですね。コタツやストーブなど、暖房器具のお手入れをお忘れなく。

11月はもう一つの風物詩、酉の市がありますね。(詳しくは過去記事2008-10-30「お酉さんおもしろ雑学」参照)
今年は11月2日、14日、26日の三の酉まであります。もう既に二の酉までは終わってしまいましたが、残る三の酉は今度の土曜日ですね。特にご商売をなさってる方には縁起物ですから、ぜひお参りして見てはいかがですか。今では商売繁盛だけではなく、周年記念や合格祈願、恋愛祈願などでも訪れる方が増えてるそうです。
一の酉の2日、浅草・鷲(おおとり)神社にお参りに行かれた方は、想像以上の凄い人出でびっくりしていたようですね。前へ思うように進めず、時間がかかりましたが置き物タイプのミニ熊手を手に入れたそうです。

ところで酉の市、お酉さんとも言いますけど、神社で開催するのかと思っていたら、お寺でもやってるんですね。ここ東京浅草には神社のお酉さん(鷲神社)とお寺のお酉さん(酉の寺 長國寺)が隣り合わせています。かといって仲違いしてるわけではなく、お互いうまく市を開いてるようです。以前から「神も仏も酉の市」と言われ、神様のお酉さまと、仏様のお酉さまの両方に御利益をお願いできるという仕組みなんですね。お寺では鈴を鳴らして合掌し、神社では鈴を鳴らしてかしわ手を打ってお参り。いかにも東京らしい福めぐりですね。

酉の市は二の酉までで、三の酉がある年は火事が多く、災いが起こるといわれてます。
由来は諸説ありますが、11月も押し詰まるころから多発する火事に対して、火の用心への心構えをあらたにさせたり、お酉さまへの参詣の帰り、隣接する新吉原に沈没してしまう男衆へのけん制であったといわれます。
「熊手見て女房かみつく戌の市」と古川柳に見られるように、参詣後、吉原に引っ掛かり翌日の戌の日に帰った旦那は、「今日は戌の市にでも行ったつもりかえ? おまえさん」と女房に噛みつかれたという話もあります。
お酉さん当日、吉原は通常は開けない大門以外の門も開放するなど、遊廓にとっても特別な日だったんですね。明暦3年の江戸の大火は焼死者10万人を越す大惨事でした。頻繁に火事に見舞われた江戸の人々にとって、火の用心の心構えは重要だったんですね。

江戸火消しのシンボル、纏い(まとい)に見立てた三の酉限定の火除け守り。酉の寺 長國寺から授与されるようです。お近くの方はぜひお参りして見てください。

◇二十四節気 小雪(しょうせつ)のメモ◇
第20番目の節気。11月23日および大雪(12月7日)の前日まで。
暦便覧: 冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也
小雪とは、冬とは言えまだ雪はさほど多くないが、冬将軍が到来すると言われる時期。西日本においては夏みかんを収穫する季節に入る。
◆小雪の七十二候は次の通り。
初候(第五十八候)11/23~11/27 虹蔵不見(にじ、かくれてみえず) 陽気もおちて虹もみえなくなる時季。
次候(第五十九候)11/28~12/2  朔風払葉(きたかぜ、このはをはらう) 朔風(さくふう、北から吹く風)が木の葉を払いのける時季。
末候(第六十候)  12/3~12/6   橘始黄(たちばな、はじめてきばむ) ようやく橘(たちばな)の葉が黄葉しはじめる時季。
京都二十四節気
京都には二十四節気のいろいろな表情を見せてくれます

参考サイト:Wikipedia日本文化いろは事典NPO PTPLレッツエンジョイ東京浅草酉の市ニュース
写真提供:(c) ヨッチャンストック写真 PIXTA


FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

「こゆき」ちゃんに逢ってみたいですぅ。

「こゆき」ちゃう! 「しょうせつ」や! ★ミ
  • |2011.11.21(Mon)
  • |龍Midi
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

そうか…
酉の市はもうすぐでしたね。

火の用心は今も大事な心持ちかもしれません。
節電傾向の冬ですからね。
  • |2011.11.21(Mon)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます♪
いつもどうもありがとうございます♪

酉の市は、父が商売やってたために毎年この時期
縁起物ということで、浅草に熊手買いにいってましたね~
懐かしいです。うちも江戸っ子なもんで自分で4代目でしたし♪

またよろしくお願いいたします♪
  • |2011.11.21(Mon)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは

こんにちは、ルーカスです。

いつもお世話になっております。

記事を参考にさせていただきました。

応援ポチッ

代替画像

Re:  龍Midiさんへ☆彡

♪ウィスキーはお好きでしょ‥‥
わたしは氷
あなたはウィスキー
ほんとは年下が好きだったのにな‥
 サントリー 角

女優小雪が好き、ウィスキーが好き。
外は雪、暖かい部屋で一緒に角、飲みたい。


もうすぐ小雪!(笑)。
  • |2011.11.21(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

今年は三の酉までありまして、11月26日が三の酉にあたります。
川崎の稲城神社、横浜では大鷲神社などでも三の酉を開催してる
はずです。一度お暇なら覗いてみてください。

三の酉まである年は火事が多いとよく言われてますが、統計的に
見ても他の年に比べると多い傾向にあるそうですね。
江戸の大火も明暦3年で三の酉まであった年だそうです。
火事と喧嘩は江戸の華と言いますが、あまり華々しく火の粉を
撒き散らしたくないもんですね。
今年は三の酉。節電で石油ストーブを使う機会が増えてきます。
十分火の元には注意したいものですね。

  • |2011.11.21(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

お父さんがご商売をなさっておられたというお話は、以前お聞き
していたような気がします。商売されておられますと、どうして
もということで縁起物買ってしますよね。熊手を買う時の値切り
方、気風がよかったんでしょうね。
気風がいいといえば、江戸っ子。
俗に浪速っ子1代、浜っ子2代、江戸っ子3代、京都人10代といわれ
るそうです。その意味から言えば、4代続いてるようですから、東
京っ子ではありませんね。成り切り江戸っ子ですね。

  • |2011.11.21(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 稼いで成功ルーカスさんへ☆彡

こんにちは。コメントありがとうございます。

記事を参考にしていただきましてありがとうございます。
これからも歳時記関連の記事、続けて行きたいと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

  • |2011.11.21(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

9月にストーブ分解掃除しました。
お陰様で快適です。
やはりメンテナンスは大事ですね。
北海道ではストーブが無いと大変なことになりますからね。
  • |2011.11.21(Mon)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

本当に一年早いですね。
もう新嘗祭ですが宮中行事としての今年は天皇陛下が御病気で初めて御欠席とのことです。
一日も早いご快癒を祈ります。

お酉さまという言葉は、沢村貞子さんの御本を読んだ小学6年の時知りました。
一度は行ってみたいですね!!
  • |2011.11.21(Mon)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡 

分解掃除もご自分でなさるんですか。
メカに強い方が羨ましいです。

北海道に限らずストーブをお使いの方々にとって、メンテナンス
は大切ですよ。CO中毒怖いですね。
特に北国の方々はエアコンよりストーブですから。
石油ストーブは命より大切かもしれません(笑/本当かな)。
シーズン中は頻繁に使いますから、普段からお手入れしてないと
故障したとき大変ですものね。
これで今年の冬シーズンは安心ですね。

  • |2011.11.22(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

天皇陛下も今年は東日本大震災などで心労が重なったんでしょうか
ね。大丈夫なんでしょうか。宮中での新嘗祭にご欠席ということで
すが、残念ですね。1日も早いご快復をお祈りします。

そういえば沢村貞子さんの随筆に「私の浅草」がありましたね。読ん
ではいないんですが、下町浅草の風情を綴りあげた本だそうです。
NHK朝の連ドラ「おていちゃん」の原作にもなっていたそうですね。
好きな女優の1人で、亡くなった時沢村さんの遺骨は相模湾に散骨
されたんですよね。そのことが印象深く残っていますよ。
今年はぜひ浅草鷲神社の三の酉で商売繁盛の熊手をお求めください。
  • |2011.11.22(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

寒くなりましたね!
今朝、散歩に行きましたら、田圃が真白でしたよ!

何年か前から、正月にお参りする所で、
熊手をいただくものですから、
それですませてしまっています。

昔は、大きなものほど、縁起が良いなんて思いましたが、
そうでもないかな?

代替画像

大火

江戸の火事について最後書かれていましたが、
昔の日本は、建物が木造ということもあり、
よく火事に見舞われ、本当に苦労していました。

地方に行くと、屋根が瓦で作られたり、
川越のように蔵つくりの町並みが残っているように、
それ以前の、屋根勾配の緩やかな板屋根の町並みは
残っていませんよね・・・

本当に、日本は火事との関わりが町並みや文化に大きく影響を与えていますね、だから火消しといわれる人たちの文化も生まれたんですし!

眠るためのプラネタリウム♪
斬新な試みで!微笑んでしまいました♪
  • |2011.11.22(Tue)
  • |maharasa
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

寒くなりました  ストーブ準備完了  ですが
我慢できる間は 使わないですけど・・・準備だけ  節約です
勤労感謝の日 勿論仕事です  

  • |2011.11.23(Wed)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

北海道では既に銀世界の便りも届いています。
これからはどんどんエリアが南下してくるでしょう。
この辺りでもうっすらと霜がおり立ってます。
油断すると風邪をひいてしまいます。気をつけてください。

商売をなさっていると神社とのお付合いが多いと思います。
その時期になると宮司さんが直接お見えになり、お札やら熊手
などを届けてくれるところもありますよね。
自分のところも年末になると正月のお札を届けてくれます。
お札の大小でご利益が変わるかどうかは分りませんが(笑)。

  • |2011.11.23(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: maharasa さんへ☆彡

そうなんんです。昔の建物は木造が多いですからね。
燃えやすいところに持ってきて空気が乾燥している冬場に火事が
多く、火消しだけの消火では食い止められなかったんでしょうね。
今でこそ消防車の導入で延焼を防げますし、建築法の基準を満た
してあれば出火も減少することでしょう。
自分がまだ子供の頃には今のような消防車も少なく、手押しポン
プ、別名ガッチャンポンプが主流だったような気もします(笑)。
今でもそうですが、当時は町会ごとに消防分団があり、青年隊が
いざという時出動していましたね。
「熟睡プラ寝たリウム」は奇をてらったアイデアですよね。

  • |2011.11.23(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

厳寒の季節になると鼻水が出るは、耳たぶが痛くなるは、手足に
しもやけがでるはで大変なんですよね。
寒い地方の方々の寒さ対策の1つに、つばのついた目出し帽があり
ますよね。今日は寒いからと親に勧められことはあるんですが、
子供心に恰好悪いからと拒否していたことがあります(笑)。
今考えると、頭、顔、耳、頸の部分を防寒し、保温性が高かった
んですよ。今風の帽子ファッションとして人気は出ませんかね(笑)。

室内の暖房としては火鉢や炬燵もそうですが、囲炉裏がありまし
たね。部屋は広かったけど、意外と暖かいんですよ。薪の準備が
大変ですけどね。石油ストーブは手軽に暖まる暖房器具ですよ。
勤労感謝の日は暖かい恰好をしてお勤めください。ご苦労様です。

  • |2011.11.23(Wed)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

明石のプラネタリウム、1年通して色々催し物をやってる見たい。
今度は、クリスマスにバレンタインデーかも?^^

勤労感謝の日と言えば、アメリカの感謝祭を思い出します。
あちらは、食べ物に感謝するのだけれど、今年は11/24に
なるみたいです~♪

そろそろ寒くなってきたので、うちもストーブ出しました。
車のタイヤも替えなくっちゃと思いながら・・・^^;
  • |2011.11.23(Wed)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

明石のプラネタリウム、近いんですか。
いろいろ利用者へのサービス企画を考えてるみたいですね。
リクライニングシートやいびき席を用意するなんて(笑)。

世界各国でも勤労に感謝するイベントがあるんですね。
食べ物に関する感謝だけでもいいですよ。日本の市場ではまだまだ
このようなイベントが浸透していないですし、あまり聞きません。
利用者に感謝され、それで集客につながればいいわけですから。
そちらでも冬タイヤに交換することあるんですか。
スキー場に出かける時は必要かもしれませんね。

  • |2011.11.24(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんばんは☆彡
酉の市…。
関東から移り住まれてきたお客さんに聞いたことがありますが、こちらではあまり馴染みがありません。商売繁盛と言えば、「えべっさん」くらいしか思い浮かばないです(^_^;)
三の酉まである年は火事が多いと言われているのですか。火の用心。気を引き締める意味でも大切ですね。もうそんな事を気にかける時期になりました。早いものです。
  • |2011.11.25(Fri)
  • |AKIRA
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: AKIRAさんへ☆彡

関西の方々に馴染み深いのが「十日戎」ですよね。
ご存知のように十日戎は毎年1月9日の宵戎、10日の本戎、11日の
残り戎と3日間続きます。本元の今宮戎神社には3日間で100万人を
越す参詣者で賑わうそうですね。
東京方面の酉の市では熊手が知られてますが、十日戎では福笹が
五穀豊穣、大漁、商売繁盛を祈願した縁起物として売られますよ
ね。また、一般から応募した福娘がこの3日間、神社で参詣者に笹
の授与をするんだそうです。
お揃いの着物に烏帽子をつけた若い福娘から福笹をもらったら、
火事のことも忘れて幸せな1年になるでしょうね(笑)。

  • |2011.11.25(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top