今年も見られるか、白鳥の渡り鳥

前回取り上げさせていただきました風評被害問題におきましては、数多くのコメントをお寄せいただき誠にありがとうございました。お陰様で風評の元凶であったブログを突き止めることができ、アメーバ事務局により強制削除され、記事の閲覧ができなくなったようです。今後諸問題が発生するかもしれませんが、とりあえず、当面の問題は解決されました。
これも皆様の厚いご支援ご協力の賜であります。お礼申し上げますと共に今後も風評問題にはよりご理解のほどお願い申し上げます。
愛の見つめ合い - 写真素材

さてさて10月も後半に入って一段と冷え込みが強まってきましたね。10月24日は露が冷気により霜となって降り始める二十四節気の霜降ですよ。もう季節は晩秋なんですね。
山々には深い紅葉が染め始まり、里山の木々も緑の葉にお別れを告げるかのように色付きだしました。そして、湖や沼には渡り鳥の姿が映しだされております。町には働き場所や棲家を転々とする人間の姿をした渡り鳥も目に入ります。役所を退職した高級官僚でしょうか。公団や公社に天下って行く渡り鳥も見られますね(笑)。

日本列島は渡り鳥の宝庫です。一般的に渡り鳥とは食料、環境、繁殖などの事情に応じて定期的に長い距離を移動する鳥のことを言いますね。渡り鳥の中でよく知られているのは、何といってもその姿、形が美しい白鳥、そして鶴、鴨、雁などです。涼しさが日を追って寒さに変わるこれからは、渡り鳥ウォッチングの季節ですね。

今年も新潟県の阿賀野市にある白鳥で有名な「瓢湖(ひょうこ)」にはその姿が見られるのでしょうか。例年ですと10月に入ると渡来し始め、ピーク時の11月下旬から12月上旬頃になると、6000羽ほどの白鳥が湖で羽をやすめるそうです。この時期になるとカメラマンによる望遠レンズの放列が目に入ってきますよね。寒さに耐えながらシャッターを押してます。
冬を過ごした白鳥は、4月中旬頃からシベリアに帰っていく冬鳥の代表です。他にも冬鳥にはツグミ、ジョウビタキ、ユリカモメ、マガモ、オオハクチョウ、マナヅル、オオワシなど、多くの渡り鳥がおります。

瓢湖の他にも白鳥や雁が観察できる、宮城県の伊豆沼周辺。伊豆沼と隣の内沼は、ラムサール条約の登録湿地となっており、雁類は日本で最も多く、他に白鳥、鴨など数千羽に及ぶそうです。そして島根県松江市の宍道湖には、たくさんの鴨類が渡ってきます。キンクロハジロをはじめとしてマガモ、カルガモ、ヒドリカモなど種類も豊富です。また、コハクチョウの南限飛来地としても有名です。鹿児島県の出水平野は、西日本の鶴の渡来地として有名。10月半ば頃第1陣がやってきて、翌年2月にシベリアに飛び立っていきます。田んぼが広い鳥獣保護指定地区。特に集まるのは荒崎田んぼで、多種類の鶴が見られるそうですよ。

鴨は渡りの時、予め肝臓に脂肪を蓄え脂肪肝にするそうで、それを人工的に強制したのが世界三大珍味のフォアグラだそうです。フォアグラとトリュフを乗せて焼いたロッシーニ風トゥルヌドステーキ(舌を噛みそう)。1度食べてみたい(笑)。

◇二十四節気 霜降(そうこう)のメモ◇
第18番目の節気。10月24日および立冬(11月8日)の前日まで。
暦便覧:露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也
この頃になると楓や蔦が紅葉し始め、北から徐々に燃えるような赤色に染まる。この日から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らしと呼ぶ。
◆霜降の七十二候は次の通り。
初候(第五十二候)10/24~10/28 霜始降(しも、はじめてふる)
田園にも霜が降りはじめる時季。
次候(第五十三候) 10/29~11/2 霎時施(こさめ、ときどきふる)
秋も終わりとなる頃で、霎(そう・こさめ)がしとしと降って侘しい時季。
末候(第五十四候) 11/3~11/7 楓蔦黄(もみじ、つた、きばむ)
紅葉や蔦が黄葉する時季。
京都二十四節気
京都には二十四節気のいろいろな表情を見せてくれます

参考サイト:Wikipedia日本文化いろは事典NPO PTPL日本気象協会goo天気
写真提供:(c) akinon写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

こんばんは

夜中に白鳥の声がしたような?
近くの分水路に来ているかもしれない。
私も明日様子を見てきましょう!
  • |2011.10.20(Thu)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

例の悪質な記事の件は一件落着と言ってよいようですね、でも気をつけてゆかねばいけないですね、今後も。

ところで随分寒くなっちゃいましたね、毛布一枚ではさすがに寒くて朝早くに目が覚めますww。
渡り鳥って子供のころから不思議でした、どうして迷わないんだろう?と。
ともあれ、ゆっくり翼を休めて欲しいものですね。そして一度白鳥の大群をこの目で見たいと思う次第です。

matsuyamaさんのお住まいのところももうかなり冷え込むでしょうか。くれぐれも御身大切になさってくださいね。
  • |2011.10.20(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

大分の国東半島の北に姫島という島があるのですが、そこには春と秋にアサギマダラという蝶が飛来します。
秋は南に、春は北に向かうそうです。あんな小さな体で数千キロも……。根性無しの人間も命の尊さも併せて見習わなきゃならないですね。
東北の冬はハクチョウや鶴が似合いますね。真っ白の雪に今年の不幸を埋めてしまいたい思いもしています。
  • |2011.10.20(Thu)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

渡り鳥の季節がもうすぐか…
早いものです。

この国の立地が地球上から見ても、
いろいろと恵まれた場所にあることが分かりますね。

  • |2011.10.21(Fri)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

前回記事に関して、
風評の元凶が強制削除されたとか、
いい結果に繋がったようで良かったです。
コメント対応おつかれさまでした。

さて、秋の深まりと同時に、
暖房の準備やらタイヤ交換やら
そろそろ冬支度を始める頃でもあります。
体の方も脂肪肝にならない程度に
栄養をつけておかなくっちゃね。

  • |2011.10.21(Fri)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

努力が実りよかったです
こういうやからは、いずれにしろ
なんとかは死んでも直らない・・・と思いますので
また手をかえ品をかえ、出てくるんでしょうが
でもとりあえず、ひと段落、大変お疲れ様でした。
また大変ご苦労様でした。
被害届けだして、内容証明送って、裁判で賠償問題まで
争って息の根を止めてほしいです(笑)

さて、もうすっかり秋通り越して冬支度になりそうな気配です
つい先日、真夏日で熱中症になりかけそうになってたのが
嘘みたいです(笑)
渡り鳥ですか~白鳥とかほんと皆さん寒い中撮影やってますよね
自分は仕事でも出来れば勘弁してほしいです(苦笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2011.10.21(Fri)
  • |スーパーサイドバック
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡 

近くの分水路には例年白鳥が羽を休めているんですか。
いい環境なんですね。
雪に埋もれた分水路に飛来する白鳥の姿は、すごく自然に解け込ん
だ光景ですよね。カメラマンのいいアングルになりそうです。

釣るベーさんはしばし釣りの手を休めて、写真に収めるようなこと
はないんですか。
自分は1度写真を撮ってみたいです。でも寒そうですから遠慮して
おきます(笑)。夏なら撮ってもいいかな。でもその時季、白鳥は
飛来して来ないですよね(笑)。
  • |2011.10.21(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

とりあえず風評記事の根源を強制削除、退会ということで決着は
つきましたが、おそらくIDを変えて再登録してくるかもしれませ
んね。3回位入退会を繰り返してるブロガーらしいです。
ご心配いただきありがとうございました。

鳥の習性って摩訶不思議ですよね。記憶力がいいんでしょうか。
自分なら1年もたったら忘れてしまいますよ(笑)。
グループ毎に隊列を組んで飛来しますけど、軍隊の位規律は厳し
いんでしょうか。
寒い空を旅立ち、極寒の湖に羽を休める。それだけでもう身震い
します。その玄関口に立たされているこちらはもう初冬のようで
す。また今年もこの厳冬を乗り切らなければ。頑張りましょう。

  • |2011.10.21(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

渡り鳥として飛来するのは鳥だけとは限らないんですね。
アサギマダラというアゲハ蝶の渡りには、頭が上がらないですね。
あの小さな体で山を乗り越え、海を渡るスタミナ源はどこにある
んでしょう。
蝶や鳥を含めた、動物の習性は計り知れないものがありますね。
疲れたとか、もういいなどと切れる人間が多い中で、これらの
習性は目を見張るものがあります。根性無しの自分にはいい見本
かもしれません。
雪に閉ざされた厳冬のバードウォッチング。東北の今年の不幸を、
偉大な大自然は真綿で覆い隠してくれそうです。

  • |2011.10.21(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

冬の渡り鳥は越冬のためシベリアから飛来し、冬を越すと再び
シベリアに戻るんだそうですが、なかには非常に長い渡りを行う
鳥もいるんだそうですね。
北極圏から南極周辺海域までの32000㎞を渡る鳥もいるそうです。
すごい距離ですよね。その途中、日本で羽を休める鳥もいるんで
しょう。
寒さに強いとはいえ、日本の冬位なら彼らにとっては暖を取るに
相応しい気候なのでしょうかね。
そういう面からみれば日本という地形は距離的にも、気候的にも
恵まれた存在なのかもしれません。餌には困らないし(笑)。

  • |2011.10.21(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

風評被害記事は思った以上に発展。しかし元凶となったブロガー
の記事が強制削除、強制退会ということで決着したようです。
ただこのブロガーは過去3回ほど入退会を繰り返しており、今回も
ほとぼりが冷めれば違うIDで再登録するかもしれません。
油断はできないですが、とりあえず解決したようです。
ご心配いただきありがとうございました。

もう季節は晩秋です。朝晩の冷え込みは冬と変わらない位の日々が
続いております。もうそろそろ冬支度が必要な季節ですよね。
温かい鍋などで栄養をとり脂肪肝をつけて冬を乗り切りたいもので
す。冬の間栄養過多になった脂肪肝は春には処分しましょう(笑)。

  • |2011.10.21(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

ご心配いただきありがとうございました。
元凶となったブロガーの記事が強制削除、強制退会ということで
決着したようです。ただこのブロガーは過去3回ほど入退会を繰り
返しており、今回もほとぼりが冷めれば違うIDで再登録するかも
しれません。警察には証拠物件を提出し、捜査の展開を見守って
いるようです。この後どう転ぶことやら。油断はできないですが、
とりあえず当面の問題は解決したようです。

晩秋の東北は朝晩暖房を欠かせない季節です。先日の熱中症騒ぎ
も嘘のようですね。今度は渡り鳥のバードウォッチング騒ぎと
なるんでしょうか。冬鳥は見たい気もありますが、極寒での寒中
撮影はどなたかお好きな方にお譲りしますってところですね(笑)。

  • |2011.10.21(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

もう10月 寒くなってきました
日中は暖かくて 気持ちよくお魚釣り そのまま夜釣りに
なんて思ってたら 夜は寒くて 防寒服が必要のようです
こちらも沢山の水鳥がやってきます それに併せて
凄い撮影機材を背負った人たちも やってきます
そろそろ 白鳥も姿見せる頃かな
  • |2011.10.22(Sat)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  こん☆さんへ☆彡

日中と夜の寒暖の差が激しい程、紅葉に影響するそうですが、
今年はどうなんでしょう。魚釣りも夜まで続けるとなるとそれな
りの準備が必要になってきますね。

寒さに関係なくやってくるのが、渡り鳥です。そちらにも渡り鳥
の基地となる湖沼がありますか。
もうすぐ白鳥の姿が見れる季節になります。同時に白鳥の姿を
追ってやってくるのがカメラマン達。この方たちは近くのホテル
に寝泊まりしながら撮影するんでしょうかね。
晩秋から冬にかけての風物詩でもありますね。
  • |2011.10.22(Sat)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちわ^^

渡り鳥の話を聞くと、冬に向かっているのが
実感されて、なんだか嬉しいです~♪
やっぱり、冬が好きです^^b

これから、お鍋の季節でもありますよね^^
なんだかんだ言っても、四季を楽しめるこの国が
一番良いなあと思う今日この頃です^^*/
  • |2011.10.23(Sun)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

この間、群馬にいってきました。

鴨が、たくさんいましたよ!

写真も、撮ってきました。
寒くなりましたね!

白鳥の季節ですか?
きれいでしょうね・・・

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

そうですね。渡り鳥といえば冬鳥の代表みたいなもので、冬の
風物詩でもありますからね。
越冬する湖沼には毎年数千羽を越える渡り鳥がやって来て、その
賑やかな姿を私たちに見せてくれます。地元の皆さんの餌付けも
大変でしょうけど、カメラマンの方々も大変ですよね。

願わくば雪に覆われた湖に羽を休める渡り鳥の群れを見ながら、
鍋を囲む。なんだか癒されそうですね。
行動範囲が狭められる厳寒の冬ですが、日本の四季は生きていま
す。冬には冬の楽しみ方があるんですね。

  • |2011.10.23(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

群馬県のどの辺りに行かれたのか分りませんが、利根川周辺の
湖沼にも渡り鳥が多そうですね。代表的なところでは霞ヶ浦や
渡良瀬遊水地、八木沢、藤原のダム湖にも飛来してるようですね。
この辺りに行くとオオハクチョウやコハクチョウ、鴨なども見ら
れるそうです。

鴨の群れご覧になってきましたか。もう飛来してましたか。
雁と鴨の違い、分りますか。それは字が違いますね(笑)。
それは冗談で、それぞれの特徴があるようですが、大きく見分け
るにはその体格差だそうです。比較的大型が雁で小型が鴨だそう
です。家畜化すると雁がガチョウに、鴨がアヒルになるんだそう
ですね。鴨を見たからといって決して鴨南蛮にして食べないよう
に(笑)。

  • |2011.10.23(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは☆^^

もうそういう時期なんですね~^^

そういえば、きのうあたりから「綿入れはんてん」をお求めのお客様がちらりほらりとおみえになってます^^

日本って渡り鳥のおおい国なんですね~。

南北に長いことも理由なのでしょうか?^^

うちの商店街を流れる川にも、白鳥が一羽だけ来ていたんですけどね、ここ一二年は姿を見せなくなってます。

どこでどうしているのやら・・・。

みんな楽しみにしていたんですけどね^^
  • |2011.10.24(Mon)
  • |三代目
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

あのね!

鴨を見て、おいしそう・・・って、言った、仲間がいたの(笑)

でも、鴨って、おいしいですよね(´▽`*)アハハ

代替画像

Re: 三代目さんへ☆彡

今は晩秋ですが、来月にはいれば立冬を迎えます。
紅葉のニュースも次第に南下していくと共に、渡り鳥もチラホラ
目について来ますよね。
この辺りには渡り鳥が羽を休めるような湖沼はないのですが、
小さな川のよどみに鴨が数羽、羽を休めている姿が見受けられます。
「おっ、鴨だ」なんて感動しちゃいますけど、鳥たちにとっては
気まぐれなのかもしれませんね。

今年は荒川にアザラシが出没したそうですけど、これにしても
数年振りの出現ですものね。5,6年前出没した横浜のカタピラ川に
は今年はどうですか。あの時は大騒ぎでしたよね。
  • |2011.10.25(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

ハハハッ。その方発想が豊かですね。あるいはその時お腹が空い
てたのかな。
捕まえて持ち帰ろうとしなかっただけでも良かったですよ(笑)。

鴨がネギを背負ってくる、などと言いますけど、料亭から見たら
お客さん、カモかもしれません(笑)。お気をつけて。

鴨すきに鴨なべ、鴨料理は美味しいですからね。これからの季節
料理ですよ。鴨料理、じっくりと味わってください。

  • |2011.10.25(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top