秋の夜空を彩る十五夜と十三夜

先日の台風で夏の暑さを持ち去ってくれたと思ったんですが、爪跡だけを置き土産に走り去ってしまいましたね。何とも根性の悪い台風でした。もう二度と日本に近づかないでほしい(笑)。
まっ、9月といえば二百十日や二百二十日など台風の銀座通りですからね。来るなといっても拒めないのが現実で、その合間をぬって、自然を風流に楽しみたいものです。 
パール富士 - 写真素材

秋といえば天高く馬肥ゆる秋といわれるほど、清んだ紺碧の空を見せてくれます。旧暦8月15日の夜、天空を見上げれば中秋の名月(詳しくは過去記事2010年9月22日「美しい満月を愛でる中秋の十五夜」を参照)を望めますよね。新暦でいえば9月12日です。もっともこの頃のお月さんは雲に覆われて、その美しい姿をなかなか見せてくれません。今年の中秋の名月は観賞できるんでしょうかね。

中秋の名月を観賞する慣習は、9世紀末から10世紀初頭にかけて中国より伝来した行事と 考えられていますが日本では平安朝以降、宮中や貴族社会で観月の宴が盛んに催されていたようですね。風流を尊ぶ季節の象徴だったんでしょうかね。この時期の月は望月(満月)であり、月の出、地平線からの高さなどがほどよく夜空にかかるところにあったところから、雲に遮られない限りは観月に適した季節だったんでしょうね。相変わらず宮中では風流な宴を楽しんでいたようですけど、一般庶民に広まったのは近世になってからなんだそうです。江戸では隅田川の河口や深川、品川、高輪、駿河台あたりが月見の名所として知られていたようですね。

ところで「中秋の名月」か「仲秋の名月」か?yahoo辞典によると、中秋は陰暦8月15日のこと、仲秋は秋3か月のまんなかの意、陰暦8月の異称とあります(詳しくはyahoo百科事典参照)。つまり中秋の名月を指す場合は「中秋」が正しいようです。

中秋の名月は「芋名月」とも言われますが、これは秋の収穫時期であったところから、その年の収穫物里芋を月に供える風習があったからなんですね。月見団子は、芋を供えた風習の変形だと考えられています。
中秋の名月なのに「芋名月」とはダサくないですか。何か芋兄ちゃんに結びつけて考えるのは私だけでしょうかね(笑)。

なかには仏滅名月なんていう方もおられるそうですが、十五夜の8月15日を見ると「仏滅」なんですね。今年の十五夜は仏滅になっています。去年(9月22日)も、一昨年(10月3日)も仏滅なんですね。六曜(詳しくは過去記事 2008年2月17日「六輝おもしろ雑学」を参照)を気にされる方にとっては気持ちいいもんじゃないでしょうね。
これは六曜を計算していくとき、どうしても8月15日に仏滅があたるんだそうです。15日を変えない限り、いつの年も仏滅名月になるんですね。中秋の名月の名を汚す仏滅名月め(笑)。

 また、日本のお月見には9月13日(新暦10月9日)にも観賞する風習があり、こちらは十三夜(詳しくは過去記事 2009年10月29日「遊女の誘い水だった! 十三夜」を参照」、「後の月」、「栗名月」とも呼ばれています。十三夜には、月見団子の他に栗や枝豆をお供えしたところから「栗名月」あるいは「豆名月」とも呼ばれる、日本独自のお月見なんだそうですね。供えるものは十五夜と同じで、ススキの本数がまれに15本という地域もありますが、一般的に十三夜は3本(十五夜は5本)としている地方が多く、月見団子は13個(閏月の年は12個)という地域もあるそうです。

十三夜の風習は日本独自のものですが、「片見月はいけない」。十五夜を行ったら必ず 同じ場所で十三夜もしなければならないという戒めが語りえ伝えられているんですね。背景には、生業と天候にかかわる信仰上の事情があったそうですが、江戸時代遊里の世界では片見月の客は遊女に嫌われたという説もあるようです。

いずれにしろ清んだ秋の夜空に浮かぶ満月。気持ちにゆとりを持って風情を楽しみたいものですね。

参考サイト:Wikipediaこよみのページ、お月見の話、十五夜の民族
写真提供:(c) ヒロ難波ストックフォト PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

こんばんは☆^^

お供えとか、食べ物にちなんだ呼び方がけっこう多かったのですね☆^^ 芋とか豆とか^^(気持ちはよくわかります☆)

いぜん、中国にバックパック旅行していたときに、ある土地で、とある事情でお金が使えなくなり、食事もできず難儀していたところ、ちょうど中秋の名月のお祭りで。

アチラではコチラ以上に盛り上がったお祭りで☆^^

とっても大きな月餅を恵んで?頂いて助かったことがありました^^

お月見の頃になるとあの味をいつも思い出します☆^^
  • |2011.09.10(Sat)
  • |三代目
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

そう言う時期ですか♪
こちらでは12日は晴れるみたいですので楽しみです
自分は仕事なのでゆっくり楽しみながらというのは
難しいかもしれませんが、
子供たちも、次男は保育園で早速お月見団子
白玉団子を製作するようです♪

またよろしくお願いいたします♪
  • |2011.09.10(Sat)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは

いつも、ありがとうございます!
今回の台風は、性質が悪かったですね。
もう遠くに行ったかな~と思ったらやっと
日本海に抜けたところで、驚きました。

中秋の名月、是非今年はフォトしたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。
  • |2011.09.10(Sat)
  • |kukky
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

台風12号、北海道の農産物にも甚大な被害をもたらしました。
温暖化の影響のでしょうね?
  • |2011.09.10(Sat)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

そろそろ秋の本格的な到来か?と思っていたら
今日は暑いですよね~

ところで、8月15日って毎年仏滅なんですか??
これは知らなかったですね・・・
しかし、秋はホント空気が澄んでいて綺麗な月が
見れますよね~♪
早く、涼しくなって欲しいなあ~!!
  • |2011.09.10(Sat)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

秋の満月は私の場合、夜釣りしながら見ます。
満月=大潮ですからね(笑)
ブログにも書いてありましたが、隅田川の河口周辺です。
月見の名所だったなんて、知りませんでしたが(笑)

秋はスズキが産卵前の荒食いをする、一番釣れる時期なのです。

その時に見る満月は、幻想的に光って、大きくてすぐ傍にありそうに感じます。
秋の月明かりは本当に明るいです。

今日のブログも、またまた知らない事ばかりで勉強になりました。
  • |2011.09.10(Sat)
  • |青ち
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

秋。いよいよ日本の風情の真骨頂の季節がやってきますね。
それにしてももう中秋の名月ですか。
一年の巡りって本当に早くなってしまって、
このまま私の一生も駆け足じゃなかろうかと思いつつも
心も体も、準備が整っておりません。
月を愛でながら、少しは行く末を思ってみることにします。
  • |2011.09.10(Sat)
  • |まろゆーろ
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:三代目さんへ☆彡

おはようございます。
中国では月餅を食べながら中秋の名月を盛大に祝う風習がある
そうですね。近年では当日の1ヵ月前から隣近所に配るんだそうで
す。そのため皆月餅に飽きてしまい、当日売り出される月餅が売れ
残るんではないかと心配しているところもあるそうなんですね。
そりゃそうですよね。1ヵ月も前から食べ始めたら、当日は飽き
ちゃいますよね。

でもお陰で命拾いした日本人旅行者もいるんですね(笑)。
三代目さんにとって命の恩人の月餅だったとは。

  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

おはようございます。いつもありがとうございます。

明日12日は北海道、沖縄を除けば晴れの予報ですね。
もしかすると中秋の名月拝めるかもしれませんね。
お仕事お忙しいでしょうから、ススキや月見団子を供えなくとも
仕事の合間に窓を開けて夜空を見上げてください。
満月のお月さんを見ていると、風流な気持ちになるかもしれませ
ん。一服の清涼剤として心にゆとりを持ちましょう(笑)。
そうですか。保育園では月見団子を作られるんですか。小さい頃
から日本の風情を育んでくれるんですね。

  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  kukkyさんへ☆彡

kukkyさん、ご訪問コメントありがとうございます。

今年の日本には水難の相でもでているんですかね。
お陰でその被害は甚大なもので、人の命はおろか、自然の名所
旧跡も影響を受けてますよね。
kukkyさんの写真にも影響が出るんではないかと心配です。
それにしてもいつも美しい日本の景観を拝見させていただき、
心に潤いを感じています。
日本の自然や伝統を写真に収めることは大切なことですね。
明日は天気も良さそうな予報です。ぜひ、名月を背景にした写真
を撮ってください。アップ楽しみにしております。

  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんいちは☆

毎年 即席の縁台を作って 里芋の葉をお皿に
団子は勿論 畑の作物を色々お供えします
この時期は 夜釣りに行っても懐中電灯いらないんですよ
それくらい明るくて 
釣りに行く前夜空を見上げて 月の大きさ形で潮汐を
判断したり  私には身近な天体なんです
  • |2011.09.11(Sun)
  • |こん☆
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡 

台風12号もそうですが、引き続いて後を追いかけるように襲って
きた13号に、西と東から挟み撃ちを受けたような感じでしたよね。
北海道では数十年振りかの被害を受けたそうですが、農家にとって
は大打撃ですよね。自然の災害は予測もつかないですから大変です。
釣るベーさんの所は影響はありませんでしたか。

この台風の影響をもろに受けた旅行者もいたようですが、お気の毒
です。まさか釣るベーさんフィッシングに出かけておりませんよね
(笑)。

  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

こちらの今日11日、曇っておりまして気温の予想は20℃です。
半袖だとちょっと肌寒いですね。
でもこの後、明日からは30℃の見込みなんですよ。寒暖の差が
激しくて、ご老体の身体はついていけません(笑)。
お彼岸まで後約2週間。暑さ寒さも彼岸までといいますから、
そろそろ天気も落ち着いて欲しいもんですね。

六曜を決める時の計算例があるんですね。その計算例は
(月+日)÷6=?…余り この余りが曲者で、十五夜を算出すると
(8+15)÷6=3余り5となります。余り 0が大安、1は赤口、2は先勝、
3は友引、4は先負、5には仏滅を当てはめるそうなんです。
これはあくまでも旧暦で算出してください。

  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは

いろいろなお話がありいつも勉強になります!

月にはなんだか清浄な「気」のようなものがあるような感じがしますね。
月明かりって結構明るいものだというのもこのところの「節電」効果で知りましたし。
明日の「中秋の名月」がきれいに見られるといいなあ、と思いますね。
お芋でも食べながらめでましょうかww。
  • |2011.09.11(Sun)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 青ちさんへ☆彡

隅田川の河口付近で夜釣りされてるんですか。
隅田川河口のどの辺りが観月ポイントかは分りませんが、今度
ゆっくりと探してみてください(笑)。
自分は横浜にいた頃、よく湘南でタバコを吹かしながら釣って
ました。今は住まいの陸中海岸で釣ってますが、夜釣りはした
ことないですね。この時季あまり寒くないですから、満月を観
ながらの夜釣りは気持ちいいでしょうね。
スズキは夜型タイプだそうで秋の産卵前の、これからが楽しみ
ですね。体長1mくらいあるそうですから、釣りあげたら名月に
かざして写真でも撮ってみてください(笑)。

  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

自然が育む醍醐味ですかね。
自然が咲き乱れる最終章かもしれません。

先人は自然を愛し、自然と共にその美しさを愛でながら風情を
詩に、ときには画に表現してきたんでしょうね。
中秋の名月はその中の1つだったのかもしれません。
年が進むと共に周りを見渡す目にもゆとりが生まれ、ゆっくりと
のんびりと生きる道を謳歌してきます。
この期に及んで駆け足の道を辿ることもないと思います。マイペ
ースでご自分の行く末を見つめてみましょう。
  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: こん☆さんへ☆彡

お~、中秋の名月。そちらでは本格的に祝うんですね。
伝統の行事を古式豊かに祝われるっていいですね。
里芋はこの時期に間に合わないんですか。
今夜あたり準備に余念がないのでしょうか。

準備が整ったら、明日辺りは夜釣りですか。
満月の夜は本当に明るいですものね。爆釣ですか。
自分はまだ月の満ち欠けで判断できないもので、潮汐表に頼って
ますが、月の形で判断できるようになったら、「よし今夜はいける
ぞ」位に思えるんでしょうかね。

  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

昔、子供の頃、月ではうさぎさんが餅をついているんだと教えられ
たことがあります。
昔の言い伝えには夢がありましたよね。
その月を踏破した現代では、うさぎの餅つきの話も頓挫してしまい
ました。今ではそのうさぎも地球に降りて来て餅も撞かなくなって
しまったと聞いたこともあります。寂しい話ですよね。
中秋の名月。昔のように餅をついてる十五夜をみたいものですね。

風情のある名月を観賞しながらのんびりとお過ごしください。いつ
までもストレスを溜めておくと身体によくないです。1日も早く元気
を取り戻してください。

  • |2011.09.11(Sun)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

満月は仏滅…
何か別の意味があるのかもしれませんね。

ちょうどぴったりの日程ではありませんが、
少しだけ欠けた月の下でキャンプすることになりそうです。
仏滅に当たらないのはありがたいかも…(^_^;
  • |2011.09.12(Mon)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

先日、夜中に目が覚めてベランダに出てみると
西の山並みに大きな金色に輝く満月に近い月が
沈もうとしているのが見えました。
今年の十五夜は6年ぶりの満月が見られるとか、
晴れてくれるといいですね。

  • |2011.09.12(Mon)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

六曜を決める時って、たえさんのコメント返しでも触れたんですが、
単純に旧暦月日を足して6で割った余りを、六曜に当てはめただけ
なんですね。
特別な意味があるわけではありません。占いとしての観点からみれ
ばそれほど権威のあるものではなかったようですね。結婚式は大安
で、という方もなかにはおりますが、これも気分的な問題で、その
根拠はどこにも見当たらないんですよね。
昔の人々は十五夜以後の月に名前をつけて、その想いを言い表して
いたんだそうですね。16日目を十六夜、17日目を立待月、18日目を
居待月、19日目を寝待月など、十五夜以降もキャンプ場で見る月に
は風情がありますよね。もっといろいろな呼び方があります。
詳しくは→http://mtdt7657.blog113.fc2.com/blog-entry-196.html

  • |2011.09.12(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

今年の中秋の名月は満月だそうですね。
16日目、17日目に満月になることはあっても、1つの欠けもなく
いわば正円として、旧暦8月15日に満月を観賞できるのは珍しい
ことですよね。今年こそは正真正銘の名月を観賞できそうなんで
すけど、何しろ天気がね。今夜は雲行きが怪しそうですから。

もっとも中秋の名月を観賞できる確立はかなり低そうで、10年に
1度か2度程度だそうです。
万が一今夜中秋の名月を観賞できなかったら、来月の十三夜で
日本の風情を楽しみましょう(笑)。

  • |2011.09.12(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

今日は、何年ぶりかで、きれいなお月さまが、見られるそうですね?
だんごとすすきでも飾って、
月見酒とでも、行きましょうか(笑)

良いお酒いただいたまま、飲んでないのが、あるのですよ(*^。^*)

ご一緒にいかがですか(笑)

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

そうですね。満月の十五夜は6年振りだそうです。
こちらの十五夜は先程まできれいな満月だったんですが、一瞬の
うちに薄曇りにかかってしまい、今はおぼろ月です。
お月さんもデリケートですね。

飲みが足りないのかな。飲み過ぎて足元がおぼつかなくなったの
かな。団子とすすきだけじゃ、お月さん満足してないみたい(笑)。
その銘酒大至急送ってください。お月さんと一献交わすとシャキッ
とするかもしれません(笑)。

  • |2011.09.12(Mon)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

お久し振りです☆

少しだけ落ち着きました~
今月は新店オープンが3店控えていまして、
今日で2店舗分の準備を
終える事が出来ました。
また、月末と10月の頭に2店舗の
オープンを控えていますので、
バタバタする前に遊びに来ました★

日付は変わってしまいましたが、
昨日は仲秋の名月でしたね♪♪♪
他には「すっぽんの日」でもあるんですよ。
それは、「月とすっぽん」から
きているそうです(笑)
日本ではスッポンを中々・・・というか
滅多に食べないから、
「だから何?」という感じになりますね(^_^;)
失礼しました。

matsuyamaさんは、十五夜にお団子は
食べましたか??
私は遅れてですが、
食べようかと計画中です(笑)

十五夜は、9月15日だと思っていた
単細胞のいねむり姫より。。。
  • |2011.09.13(Tue)
  • |いねむり姫
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: いねむり姫さんへ☆彡

落ち着いたとはいえ、この後新規開店が3店舗も予定されている
なんて、まだまだ忙しいじゃないですか。そんなお忙しい中を
遊びに来ていただいてありがとうね。

そんな多忙の中、昨夜は十五夜ご覧になりましたか。忙しくて
そんな余裕はなかった?
この日が「すっぽんの日」だとは知りませんでしたね。なるほど
「月とすっぽん」から来てるんですか。すっぽんもこの時季に
なると、脂ものって栄養価も高いいんでしょうね。まだ食べたこ
とないですけどね。どんな味か食べてみたいもんです。

こちらの十五夜はあまり天候に恵まれず、雲隠れしてました。
霞んだ月を見るのも団子よりお酒。自分は名月より銘酒ですね
(笑)。どうぞメタボを気にしながら、団子をお召し上がりくださ
い(笑)。

9月15日は以前の敬老の日、今は「大阪寿司の日」だそうです。
寿司でも食べて多忙なお仕事に勤しんでください(笑)。

  • |2011.09.13(Tue)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top