復興と鎮魂をテーマに東北夏祭り8月開催

先日トウモロコシの葉にアマガエルを発見しました。葉の緑と保護色だったので気が付かないし、近づいても逃げないんです。ゲコゲコ鳴いてなかったんですけど、その後雨。アマガエルは雨が近づくと空中の湿度に反応して、植物の上の方に移動する習性もあるそうです(過去記事「カエルが鳴くから帰~えろ」参照)。やっぱり雨の的中率高いんですね(笑)。
農兵節[1752107] - 写真素材

さて、カエルが鳴き出すと夏本番になりますが、夏本番といえば夏祭り。今年はある意味、祭りの本質でもある五穀豊穣、疫病退散、無病息災に加え、東日本大震災の鎮魂をこめて行われるケースが多いようですね。
例年行われている東北の夏祭りも、震災の影響で今だに厳しい生活を虐げられている被災地を勇気づけ、元気づけるため8月から開催されます。
それに先立って先日7月16、17日に「東北六魂祭(ろっこんさい)」として、東北6県の代表祭りが仙台に集結。その日は掛け声、お囃子、太鼓、笛の音などが東北の空に鳴り響いたようです。その時の記事を取材されたブログ友達の茶々さんが紹介してくれました。→詳しくはこちらの「茶々亭はなれ」でご覧ください。
8月1日の「盛岡さんさ踊り」を皮きりに、2日~「青森ねぶた祭」、3日~「秋田竿灯まつり」、5日~「山形花笠まつり」、6日~「仙台七夕まつり」「福島わらじまつり」を開催。
東北夏祭りは「復興と鎮魂」をテーマに東北魂を爆発させます。力強く美しくも熱い魂、白熱した雰囲気を生で体感してください。私も今年は年甲斐もなく、熱く燃えてみようかな(笑)。

夏祭りのスタートを切って京都では7月から日本三大祭りの1つ、祇園祭が開催されていますが、そのルーツを探ってみると、平安時代におこなわれた「御霊会」を起源とするものだそうです。「荒ぶる霊魂をもてなして、災いを回避する」という、御霊信仰をもとにおこなわれ、最終的には霊魂を都の外へと送る習わしだったんですね。行列を作って練り歩くのはその名残でしょうか。祇園祭りは京都の八坂神社から、徐々に日本各地へと広がっていき、その地域独自の風習と習合され、さまざまな夏祭りへと変化していったんだそうです。
いま各地方で行われている夏祭りも、「疫病退散」、「無病息災」など厄除祈念として行われているんですね。
日本各地の夏祭りはこちら「日本の夏祭り」をご覧ください。宿泊をともなう観光はお早めにご予約ください(笑)。

夏祭りに欠かせないのが「山車(だし)」ですね。地方によってその呼び名はいろいろで、「山鉾」「花車」「壇尻」「屋台」などと呼ぶところもあります。
巨大な人形灯籠(ねぶた)を乗せた山車が街路を練り歩く青森の「ねぶた祭」は勇壮ですよね。「ハネト」が「ラッセーラー!ラッセーラー!」と掛け声を上げる様は、迫力と活気が溢れます。東北に遠征してきた坂上田村麻呂が、敵を欺くために、太鼓や笛などの楽器を鳴らして大騒ぎしたのが起源といわれているようです。また、町を練り歩いて眠気を払う行事ともいわれており、暑さで寝不足になりがちな眠気を追い払う行事だったんですね。「眠たい」は津軽弁で「ねんぷて」「ねぶて」といい、これが名前の由来となったんだそうです。
熱帯夜が続いて眠れない方は青森に行って「ねんぷて~から」と、眠気を追い払ってもらってください(笑)。

さて、夏祭りに付き物といえば浴衣。浴衣姿をみているだけで涼しさを感じますよね。この浴衣、昔平安貴族が入浴時に着た衣服だとされています。入浴といっても、当時はサウナのような蒸し風呂で、流れ出る汗を吸収するために、湯帷子(ゆかたびら)という、麻でできた簡単な着物を着ていたんですね。
江戸時代になると、湯帷子は入浴後に着るようになり、現在の浴衣へと変わってきました。それが夏の装いとして広く浸透し、夏祭りにも浴衣姿で出かけるようになったんだそうです。その習慣なんでしょうか、今でも夏祭りの衣装として重宝されています。

そういえば隣のお嬢さん、浴衣を着ると妙に女らしく見えますよ(笑)。

参考サイト:Wikipedia、suumoジャーナル、夏祭り.net
写真提供:(c) 極楽蜻蛉写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

こんにちは

こちら大阪では、昨日今日と、天神祭です。
うだるような暑さの中で、揃いの浴衣の地元の方々、思い思いの浴衣姿の祭り見物の方々、通りが埋め尽くされ、熱気も最高潮です。
東北の祭りも、素晴らしい熱意と熱気で盛り上がりますように。
  • |2011.07.25(Mon)
  • |別府葉子
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  別府葉子さんへ☆彡

大阪でも夏祭り始まってるんですね。
聞きしに勝る天神祭。日本三大祭といわれるくらいですから
その規模は相当なものでしょうね。

今日がそのクライマックスとなる船渡御と花火が打ち上げられる
んでしょ。
そんな祭りを見ながら仕事帰りのカップルが浴衣を着て、花火見
物でしょうかね。熱気が伝わってくるようです。

1日も早い震災復興を願って、東北も負けじと頑張ります。

  • |2011.07.25(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

浴衣の季節になりましたね。

今夏は梅雨明けが早かったから、
タンクトップで過ごしたくなりますが…
文化と気持ちの上での涼しさも堪能したいですね。
  • |2011.07.26(Tue)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは
いつもどうもありがとうございます♪

今年はお祭りも自粛ムードから一転
帰って盛り上げて行こうというふうになって
開催されてる地域が多いようですね
さすがに花火大会はいまだ・・・だそうですが

これを機にもっともっと盛り上がって欲しいです

またよろしくお願いいたします♪
  • |2011.07.26(Tue)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちわ^^

今回のお祭りは、確かに鎮魂の意味が深く刻まれた物に
なりそうですね~

そうそう、大阪は近いのでお休みだったら天神祭に行きたい
ですが、そう言うわけにも行きませんし、祇園祭は仕事休んでも
見に行きたいですが、なかなか、見れるところが無いんですよ~

仕事関係のコネでも使えば何とかなるでしょうが、そういうの
したくないんですよね~
  • |2011.07.26(Tue)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

今年は夏が早かった分、浴衣を着る機会も増えるんではないです
かね。お祭りは勿論ですが、花火大会、盆踊り、縁日など団扇を
扇ぎながら浴衣で練り歩くのも、粋なもんですよね。

とはいいつつも自分はまだ浴衣を着て外を歩いたことがないんで
すよ。
浴衣を着るのは、旅行先のホテルで用意した浴衣だけなんです。
客室と浴室の往復だけ(笑)。
それでも浴衣を着たんだ、という気持ちはありますけどね(笑)。
普段の生活ではタンクトップがいいですよね。

  • |2011.07.26(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんばんは。いつもありがとうございます。

こちらは花火大会が8月14日に行われます。
犠牲となられた御霊の鎮魂を込めて、遺族からメッセージを募集
し、地域復興への祈願をこめ、海上でメッセージ付花火を打ち上
げるそうです。
さすがに完全復旧してない商店街は、まだまだ祭礼の準備が整わ
ないんでしょうね。
来年こそは海上花火と一体となってお祭りを開催してほしいもん
です。

  • |2011.07.26(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

震災で被害が大きかったのは、沿岸地域なんですよ。
県内陸部は地震の影響はあったにしても、津波による被害は
二次被害は別にして、沿岸部に比べて少ないですから。
影響の少ない地域から被害の大きい地域の鎮魂を込めた祭の
試みには、県民一体となって復興を目指す姿勢が窺われます。

昨日、一昨日は大阪の天神祭があったんですね。
さすが日本三大祭りと言われる位ですから、その賑わいは生半
可なものじゃなさそうですね。仕事のコネというと観覧席のこと
ですか。いい祭りはいい場所でじっくり楽しみたいですものね。

  • |2011.07.26(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

東京では今月13~16日の靖国神社みたままつりがありました。私はいつも行くことがかなわないんですが盛大なお祭りとしてつとに有名です。

六魂祭、かなりの人出だったようですね。これを機に、本当の「復興」に踏み出せますように。しかし、政府のやることはすべて後手後手。ハチャメチャ。口から出まかせ。
今していることはまだまだ復興の全段階、言葉は悪いですが「片付け」の段階でしょう、真の復興とはインフラや建物などが立ち始めるところからでしょうに、無能な首相はやめた方が物事が早く進む時もあるんですからねえ・・・。

愚痴はさておき、相馬では野馬追いが復活したそうですね、野武士役の方が亡くなったり、馬にも被害が出たり(また原発の問題も)で、復活が危ぶまれていたそうですが、これもよいことですね。
どんどん前進してゆかねば何事も進みませんもんね。

ねぶた祭り、一度見たいものだと思いますねー。
私は寝豚・・・!?失礼しました~~~!!
  • |2011.07.26(Tue)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

東北の夏祭り

リンクを貼っていただきありがとうございました。
東北六魂祭で各地の夏祭りのさわりに接しましたが
やっぱり現地に出かけて見たい衝動にかられています。
六魂祭の盛り上がりが各地の本番にも波及してくれることを
祈っています。

  • |2011.07.27(Wed)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

靖国神社のみたままつり、盛大に開催してるんですね。
自分は勉強不足でここまで盛大な夏祭りとは思ってませんでした。
六魂祭の一つ「ねぶた祭」も参加しているとは。
眠気を覚ましてくれるねぶた祭、寝豚を目覚めさせてもらえれば
よかったですね(笑)。

六魂祭も見学予想人数を大幅に上回った人出で、一部中止せざるを
得なかったようですが、これも震災復興への大きな期待の表れかと
受け止めております。

震災地はガレキの山も徐々に整理されてきているとはいえ、自治体
ごとの復興計画案も今だ進まず、被害地は荒涼としたままです。
計画案が決まるまでは、家屋を流失した土地の所有者も再建するこ
とができない状況のようです。
一部には土地に見切りをつけ、他所に移られた方もいるようですが、
残った土地を国がどう補償してくれるのか、被害者にとって関心の
高いところですね。

  • |2011.07.27(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

リンクへのご協力ありがとうございました。
六魂祭とともに鎮魂への関心が高いように思われます。

いよいよ来月からは東北夏祭りの本番となりますが、この10日間
は東北も賑わってくれることを祈ってます。
被災地の子供たちも各地の祭に招待されているようですが、これを
機会に祭りへの関心を高く持ってほしいものと思います。

茶々さんも取材魂に火がついたようで、本番の写真期待しておりま
す。

  • |2011.07.27(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

小さい地域の祭りですが、ブログに載せましたよ(笑)

毎年、8月のお盆の時は、旅にでております。
対外、お盆の時って、どこかで、地域のお祭りをしています。

毎年、そんな小さな、祭りを発見しては、その地方の祭りに、
勝手に参加させてもらっています。

その地方の方と仲良くなって、ごちそうしてもらったり、
盆踊りを教えてもらったり、毎年、新しい発見をさせてもらって、
楽しいんですよ(笑)

代替画像

こんばんは

アマガエルと言えば、
昨日の北海道新聞で旭川市の小学生が
田んぼでアマガエルを20匹ほと獲った中に、
なんと青い色をしたアマガエルが記事に載っていました。
染色体の異常でしようか?
  • |2011.07.27(Wed)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんばんは☆

夏祭りは「疫病除け」がはじまりだったとのこと、なるほど~と納得しちゃいました。季節的にもはやりそうですもんね、疫病。

八坂神社の御紋は、たしか「木瓜(もっこう)」。これはキュウリのを輪切りにした断面図だったはずですが、キュウリには暑気はらいの効果がありますが、それが疫病除けとも関係したのでしょうか?^^

ゆかたの女性における効能は日々実感しています☆

これに関しては、なかなか腕のいい処方をする薬剤師ですよ、三代目は☆^^v

各地の夏祭りが、日本を覆っている暗雲を吹き飛ばしてくれることを祈っています。
  • |2011.07.28(Thu)
  • |三代目
  • |URL
  • EDIT

代替画像

これから

東北の夏祭り

これから、まさに本番なのでしょうね

みな、心待ちにしているのでしょう


ありがとうございます!
  • |2011.07.28(Thu)
  • |ponsun
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こめありがとう僕もおまつりだいすき あほブログよろしく
  • |2011.07.28(Thu)
  • |kumayaruo
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

ご自分の家ではお盆行事はしないで、全国各地のお祭りを訪ね
歩いてるんですか。
ほう、それもまた最近のお盆の過ごし方かもしれませんね。

お盆の時期は田舎にとって第2の正月でもありますから、お盆
休暇で皆さん帰省されます。その家族は勿論、その町も活気づき
ますからね。花火大会はある、盆踊り大会はあるで、村は花が
咲いたようになります。
それにしてもくろこさん、その村の雰囲気に即興で打ち解けられ
るんですか。すごいですね。自分は人見知りするから(アセ)。

  • |2011.07.28(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡

アマガエルって、その場所によって自分の体色を変えるんですね。
自分もアマガエルを見た時、葉っぱの色と同系色だったので気が
付きませんでした。
葉っぱにいる時は緑に、泥の中にいる時は灰色に変化するそうで
す。変幻自在なんですね。

青い色に変えることもあるんですね。田んぼで青いところというと
どんなところなんでしょうか。きっと、そのアマガエルから見たら
青い田んぼだったのかもしれません(笑)。
アマガエルの七変化。自分も時と場所によって五変化位したいもの
です(笑)。

  • |2011.07.28(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 三代目さんへ☆彡

医学が発達していなかった昔は、重い病気にかかると悪病に取り
つかれているからと厄除けをしていたみたいですね。病気が蔓延
すると地域ごとに厄払いし、それが後々祭として発展したんで
しょうね。
八坂神社が木瓜の神紋だとご存知とは、さすが三代目さん。
木瓜の神紋が疫病除けと関連あるかどうかは分りませんが、八坂
神社では祭礼の間は決してキューリを食べないという決まりがあ
るそうですね。
普段和服をお召しの三代目さんは、浴衣の効能についても高度な
知識をお持ちでしょうね。いかがですか、祭に浴衣を着ている姿
をご覧になって。言いたいことが一杯あるんじゃないですか(笑)。

  • |2011.07.29(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: ponsunさんへ☆彡

8月の東北は夏祭りのピークですが、今年は例年になく祭にかける
意気込みが違うでしょうね。
今年は被災者への鎮魂として開催されますが、全国からの観光客が
大勢お集まりいただくだけでも、東北復興への一助になるものと思
います。

復興途中の被災地はまだまだ再建もままならず、神社や商店街も足
並みが揃わない状況で、祭りの実施は見送られるようですが、1日
も早く地元祭りの復活を願うところですね。

  • |2011.07.29(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kumayaruo さんへ☆彡

ご訪問コメントありがとうございます。

お祭りは日本人の心を高めてくれますよね。

ぜひお近くに夏祭りがありましたら、楽しんで来てください。

また気が向きましたらお立ち寄りくださいね。

  • |2011.07.29(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは☆

東北のお祭りは今年は、
中止かと思っていましたが、
開催するとの事で安心しました。
東北の主催者の方々には
感謝しないといけませんね。

女性の浴衣姿は色っぽくて、
フィルターが掛かった様に
いつもより可愛く見えますよね☆
↑ちょっと失礼。。。
ウナジなんて特にね♪♪♪
くぁ~(//∀//)←オヤジかっ!!

いえいえ、隣のお嬢さんは普段着でも
十分可愛らしいじゃありませんか~
  • |2011.07.30(Sat)
  • |いねむり姫
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: いねむり姫さんへ☆彡

祭りへのこだわりと執念ではないかと思います(笑)。
震災で落ち込んだ気持ちを奮い立たせるには、祭が一番です。
まさに厄除け祭ですよね。

同性の目から見ても、やはり女性の浴衣姿は色っぽいですかね。
風呂上がりの着物だというイメージがあるからなのでしょうか。
若い人にはそれなりに似合います。
髪の毛を結いあげた浴衣姿を後から見ると年令がわかりません。
うなじの色っぽさ、はだけた裾から見え隠れする足元、何だか
ゾクっとしますね。(メチャクチャ親父じゃないか…笑)

  • |2011.07.30(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top