大地も暖まる啓蟄

桃の節句も終わった翌日、真冬並みの寒さの中、片道2時間のドライブ。標高約700mの峠にある道の駅は日中にも関わらず気温-5度。肌をさす冷たい風に保護されるように、広い駐車場の両脇には除雪された残雪が5mを越す高さに積まれていました。この周囲を見渡す限りでは、まだまだ春は遠い先のことですね。
   写真素材 PIXTA

ふきのとうが芽吹き 紋白蝶も舞う啓蟄
しかし、暦の上では3月6日は啓蟄(けいちつ)です。啓蟄は二十四節気の第3節気で、この日から、次の節気の春分(3月21日)前日までのことをいいます。大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃で、暦便覧には「陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり」と記されています。
啓は「ひらく」、蟄は「土中で冬ごもり(冬眠)している虫」のことで、 文字通り冬ごもりしていた虫が春を感じ、草木が芽吹くと同時に地上へ這い出てきます。昔の農家なら「さぁ働くぞ」と意気込み始める頃だったかもしれませんね。現代のビジネスマンがそんなことを言ったら「お前今まで何をしてたんだ」と戒められるかもしれません(笑)。
この時期、関東では紋白蝶(モンシロチョウ)が見られ、北国では毒草である福寿草(フクジュソウ)が咲き、ふきのとう(フキ)も咲きだします。芽を出したばかりの福寿草はふきのとうと間違えて食べる方もいるようですが、毒性が強いので間違っても食べないようにしましょう。

桃も咲き始める時季です
七十二候の初候(第7候)は6日から10日までで、蟹虫啓戸(すごもりむし、とをひらく)といいます。土の中に穴を掘って隠れていた虫たちが、土の扉を開き広げて出てくる時季です。次候(第8候)は11日より15日。桃始笑(もも、はじめてさく)といい、ようやく春らしくなって桃の花が咲きはじめる時季。末候(第9候)は16日から20日。菜虫化虫(なむし、ちょうとなる)といわれ、成長した菜虫(青虫)が羽化し紋白蝶になる時季でもあります。

冬ごもりから目覚めます
実際に、動物が冬ごもりから目覚めるのは、一般的に最低気温が5度以下、平均気温で10度を下回らない頃と言われています。各地の最低気温が5度以上になる時期は、福岡で3月上旬、ちょうど今頃の時季ですね。
大阪は3月中旬、東京は3月下旬です。金沢や仙台では4月以降、暦とはおよそ1ヶ月のずれがあるようです。北海道は、5月に入ってからのようですから、九州に比べると、2ヶ月も遅れます。
地面に霜が降りたり凍ったりすることもなくなると、春の暖かさが土の中まで届いて、動物や昆虫達も冬の眠りから覚めてくるのでしょうね。

紋白蝶が花畑を舞い始めます
3月も半ば過ぎになると、紋白蝶が姿を見せ始めます。(サナギ)の状態で冬眠をしていた紋白蝶は、暖かくなると蝶々に変わり、花畑を舞い始めます。蝶々での寿命は2週間程度、卵からだと50日程です。秋までに4~5回の世代交代を繰り返します。冬になる前に再び産卵し、青虫(アオムシ)からサナギになって越冬します。
お花畑を優雅に舞う紋白蝶もこんな短い生涯を送っているんですね。

松の菰焼きは春の風物詩です
春が近づくこの時季、庭園などで行われる「菰(こも)焼き」をご覧になったことがあるでしょうか。菰に巻かれた松の木などは寒さ対策のように見えますが、これは害虫駆除の一環なんですね。冬眠する虫たちを暖かい菰に誘い込み、活動しはじめる啓蟄の前に、冬眠していた虫たちを菰ごと焼いてしまうんですね。
菰を巻く「菰巻き」は初冬の風物詩、菰を焼く「菰焼き」は春を告げる風物詩となっております。日本の三大名園の1つ、岡山・後楽園では最近、薬で駆除しているようですが、毎年この時期になると菰焼きが行われます。今年も恒例行事として2月23日に行われたようです。

菰焼きや芝焼きは春の風物詩です。北国にはまだまだ春の兆しは見えませんが、西日本には一歩一歩春が近づいているんですね。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、日本文化いろは事典、こよみ博物館、NPO PTPL、暮らしのミニ知識、Infoseek天気きょうの豆知識、gooお天気豆知識
写真提供:(c) テラ写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

こんにちは

モンシロチョウかぁ、数年来見ていないような気がします。
すごく身近にいたように思うのに。
春を実感するような温かい日が続いたと思ったら、手がかじかむような日が続いたりという毎日ですね。
モンシロチョウ舞ってくれないかな…
片道2時間のドライブをされたとのこと、ちょうど大阪から高松までが新幹線を使って、その位です。
明日の発表会に備えて、今夜、高松に移動です。それでは!
  • |2011.03.05(Sat)
  • |別府葉子
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

ようやく春の兆しが見えてきましたね!
うちの前の街道のケヤキ並木ももうぼつぼつ、緑を見せてくれるかな??
それより先に私の楽しみは「桜」、本当に毎年楽しみです。
なんだか心浮き立つ季節ですね、春。
(でも私は蝶が大変苦手なのでこれだけはちょっと・・・ww)。
  • |2011.03.05(Sat)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

紋白蝶って写真に撮ろうとして失敗したことがあります^^;
羽ものって難しいんですよね^^
でも、きれいな花に止まっている蝶を、撮ってみたいなあ~♪
いかにも春って、感じになりますよね^^b
まだまだ、寒い日は続きそうですが、
それでも確実に、すぐそばに来てますよね^^*/
  • |2011.03.06(Sun)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

啓蟄

啓蟄というのは、うまい表現ですね

日本人の趣のゆかしさ、繊細な心模様を
感じさせてくれますね

matsuyamaさんは、それを見事に、効果的に
表現なさっておられますね

ありがとうございます
  • |2011.03.06(Sun)
  • |ponsun
  • URL
  • EDIT

代替画像

冬の間休んでいた早朝散歩、3月から再開しようと思っていた矢先のひな祭り寒波で先延ばしに・・・。
虫たちも地上へ這い出して来るとあっては、今度こそ歩き始めないといけませんね。
  • |2011.03.06(Sun)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 別府葉子さんへ☆彡

子供の頃はよくモンシロチョウを採って遊んでいたもんですけど
ね。トンボと違って結構捕まえやすいんですよね。
いろんな種類の蝶を捕まえては、お菓子の入った空き箱にピンで
止めて標本したもんです(笑)。
アゲハチョウのような大きな蝶を捕まえると「ヤッター」なんて
喜んだりしてね。最近ではたまにしか見かけなくなりました。

大阪から高松までは2時間の移動ですか。割と近いんですね。
リサイタルや発表会、お忙しいですね。マネージャー雇って時間
管理してもらった方がいいんじゃないですか。
  • |2011.03.06(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

蝶やトンボが嫌いだという人は、割と多くいますよね。
蝶に変身する前の青虫が嫌いだからという理由のようですけど、
あの青虫が蝶に変身するとは思いませんよね。
動物なら何でも子供は可愛いのに、昆虫は全く逆ですね。
華麗なる変身ですよ(笑)。

3月の声を聞くとともに桜が気になりだす頃ですね。
日本気象協会3月2日発表の桜開花予想によると全般的に平年並み
か、平年より数日早いと予想しているようです。東京都心の開花
予想は3月26日だそうです。後20日程ですよ(笑)。

  • |2011.03.06(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

紋白蝶のモデルさんはなかなかカメラマンのいうことを聞いて
くれませんよね。気まぐれで、自分勝手(笑)。
もっと撮りにくいのは小鳥たち。蝶より動きがすばやいですし、
1か所になかなか留まってくれないですよ。
これからはお花畑にいくと蝶を見る機会が増えてくると思います
ので、花に蝶、ぜひ撮ってみてください。

大自然は一足飛びに春にはしてくれません。春と冬を行きつ戻り
つ、徐々に手繰り寄せてくれるようです。自然の漕ぎ手はゆっく
りながらも、間違いなく春に舵を向けているでしょう(笑)。

  • |2011.03.06(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: ponsunさんへ☆彡

先人の方々はいろいろと考えられたようですね。
日本の二十四節気は中国のそれを習って使用してきたようですが、
唯一中国では啓蟄を「驚蟄」と書きます。日本と中国の二十四節気
で違うのはこの啓蟄だけなんですね。

二十四節気は中国の気候に合わせた名称になっております。
加えて日本では明治の頃、太陰暦から太陽暦に切り替わった時点
で暦と実際の季節にズレが生ずるようになったみたいです。
それにしても二十四節気の名称は、その季節を的確に表現した
情緒ある語句ですよね。

  • |2011.03.06(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

今日はやっと3月らしい陽気に戻ったようですが、昨日までは真冬
のような寒さでした。
おひな様は風邪をひきませんでしたでしょうかね。インフルエンザ
だったら大変ですよ(笑)。

この陽気に誘われて虫たちも春を体験に顔を出してくるでしょう。
緑の草木に虫たちの鳴き声、地上はますます賑やかになりますね。
気持ちも日1日と浮足立ってきます。
もういつまでも暖められたお部屋で冬眠しているわけにもいきませ
んね。虫たちと一緒になって早朝散歩に出かけましょう(笑)。

  • |2011.03.06(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

啓蟄でしたか。
教えて頂くまで気付きませんでした。

昨日今日と標高600mのキャンプ場にいましたが、
確かに羽虫やカメムシの姿を見ましたよ。
暦ってスゴイですね(^。^)
  • |2011.03.06(Sun)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

とうとう啓蟄までやってきましたね。
ここまで来ると本当に春も隣に、という感じですね。

松の菰焼き、一度だけたまたま寄った時に後楽園で見ました。
毎年春の風物詩としてローカルニュースでも紹介されます。

そろそろ桜が待ち遠しくなってきますね
  • |2011.03.06(Sun)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

福寿草って、毒なのですか??
かわいい花なのにね・・・

啓蟄で、そろそろ、起き出さねば(笑)

季節の変わり目で、調子が悪いのかな?

代替画像

No title

こんばんは
いつもどうもありがとうございます♪

まだまだ、東京も気温は低いのですが
こう温度差があって日替わりでの天気だと
三寒四温どころか1寒1温で(笑)

時期的には、冬篭りから春へ
暖かくなって欲しいですが、気温だけではなく
景気や懐も暖かくなりたいものですね・・・
日本の経済の啓蟄は・・・

またよろしくお願いいたします♪
  • |2011.03.06(Sun)
  • |スーパーサイドバック
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

啓と書いて「ひろし」という名前の人がいましたが、
「ひらく」……、ゆかしい由来が分かりました。
春の趣の漂う言葉が増えてきましたね。
心が華やぐ佳い季節到来です。

桜の開花予想も出ました。もう間もなくです。
九州で一足お先に桜を愛でさせて頂きます。
  • |2011.03.06(Sun)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

標高600mの地にカメムシがいましたか。啓蟄とはいえ、早い
出没ですね。
昔、テニスクラブにいた頃、陽が落ちるとナイター設備の照明の
下に、カメムシが大量発生。手を焼いたことがありました。
プレイに影響するので、追い払おうとするんですが、すぐまた
照明めがけて集まるんですね。退治するにもあの強烈な臭いには
打つ手がありませんでした。
カメムシが発生したとき、皆さんどうしてるんですかね。

虫も春の兆しをしっかりととらえてるんですね。

  • |2011.03.07(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

松の菰焼きや芝焼きは後楽園の恒例行事になってるんですね。
菰焼きも芝焼きも春の風物詩となっておりますから、ローカル
ニュースでは取り上げるんでしょうね。
個人の庭にある数本の松に菰を巻いてる姿は、時々目にすること
はありますけどね。

菰焼きが終わるともうすぐ岡山にも春がやってきますね。
こちらは今日も雪がちらついてる状態で、まだまだ春は遠いと
いうところです。

  • |2011.03.07(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

福寿草は春を告げる花の代表でもありますが、根の部分に強い
毒性を持っているそうです。強心作用、利尿作用など民間薬とし
て利用されてるそうですが、素人には死にいたる程の毒性を持っ
ているようですので注意した方がいいですよ。
福寿草の天ぷらを紹介した番組で、レポーターが毒草と知らずに
食べたことがあったそうです。幸い事故にはならなかったようで
すけど。

まだ寝てましたか。啓蟄ですよ、そろそろ起きてください(笑)。
冬眠から目覚めて春の陽射しを一杯受けてください。調子が戻る
かも(笑)。

  • |2011.03.07(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんばんは。いつもありがとうございます。

季節は忘れずに巡り巡ってくるものですね。
寒い寒いと言っていた冬も衰え、春の陽射しが眩しくなって
きました。とはいえこちらは今日も雪がちらついてます。
寒の戻りといいますか、この時期三寒四温が続きますね。

暖かくなったり寒くなったり、この時季は仕方のない季節です
が、先の見通しもつかないのが日本の経済ですね。春になるのが
いつごろかわかれば我慢もできるんですがね。

  • |2011.03.07(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

啓と書いて「ひらく」と読みますが、申し上げるという意味もあり、
上官に奉る文書でもあるそうです。
ちなみに同じ啓でも啓蒙という言葉は、上位の者が下位の者に対
して教え導くという意味があるんですね。
以前、啓蒙の蒙はめしいという意味があり、差別用語だから啓発
にしなさいと言われたことがあります。差別語ではないんですけ
ど、適切ではないということなんでしょうね。
漢字1文字にもそれぞれ意味があるんですね。
春を開くという意味で啓春という語句はないんですかね(笑)。
桜花爛漫、どうぞ満喫してください。

  • |2011.03.07(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは~☆

啓蟄、読めるけれど書けない漢字ですww

たしかおひな様って遅くとも啓蟄までにはしまわなければいけない・・なんて言われてませんでしたっけ?^^

もんしろちょう、一番身近な虫だったのに最近全然みなくなりました・・・。
  • |2011.03.08(Tue)
  • |三代目
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 三代目さんへ☆彡

こんにちは。

啓蟄、なかなか書けないですよね。こんな時はPCに頼っちゃい
ます(笑)。
お嬢さんへおひな様飾ってあげましたか。
お嫁に行き遅れるからといって、終わったら早めに仕舞うのだそ
うですが、単なる迷信だという方もいるようですね。
仕舞う目処は啓蟄までの晴れて乾燥した日に仕舞うのが、人形を
長持ちさせるコツだそうです。
ちなみに雨水の日に飾ると良い伴侶に恵まれるそうですよ(笑)。

  • |2011.03.09(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは

コメントありがとうございます。

マネージャーは、先立つものが出来たら考えます(笑)

発表会については、ここだけの話ですが、あんなシンドイこと、何回もに分けてやってたら、死んじゃいます(爆)
  • |2011.03.09(Wed)
  • |別府葉子
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 別府葉子さんへ☆彡

発表会ってシンドイですか。
確かに生徒さんへの気遣いやら実施にあたっての運営には、精神
的肉体的疲労がおありなんでしょうね。しかも会場利用料やら
演奏者への謝礼となると金銭的負担も膨れてきますからね。
生徒さんから参加費を徴収しても赤字は解消されませんね。
スポンサーを見つけるとか、当日会場内でバザーなどを同時開催
して収入源を少しでも確保しないとね(笑)。

別府さんのギャラをもってしても難しいですか。1つの事業を展開
するとなると大変です。いずこの台所も火の車ですからね。

  • |2011.03.10(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top