魚が肥え、鶯が鳴きはじめる立春

暦は2月に入りましたね。寒さのため衣(きぬ)をさらに重ねて着る如月(きさらぎ)です。北国ではまだ凍てつくような寒さですが、例え雪が積もっていても、その下には草木や花々の根がやさしく芽吹いていると考えれば、少々の寒さも我慢できます(やせ我慢、かな?)。とはいえ、花々がいっせいに咲く春を待ち焦がれています。いつになるのかな~。春よ来い、早く来い。松任谷由美さんの「春よ、来い」、聞きながら次をどうぞ(笑)。


立春は春のスタートラインです
2月4日は立春です。冬と春の分かれる節目の日であります。寒さがあけて春に入る日、いわば春の初日です。立春は冬至春分の中間にあたり、暦の上ではこの日が寒さの頂点となり、翌日から徐々に暖かくなり始めます。春の初日とはいえ、まだまだ厳しい寒さが続きます。立春以降の寒さを「残寒」「余寒」などといい、手紙や文書などの時候の挨拶に用いられます。暖かい地方では梅も開花し始め、ウグイスならぬメジロが愛でてくれます。立春から春分の間に、初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風を春一番と呼びます。
立春が旧暦の12月の内にあると「年内立春」といい、正月にある年を「新年立春」といいます。今年の立春は旧正月の2日にあたりますから、新年立春ということになります。
七十二候の初候(4~8日頃)には東風解凍(はるかぜ、こおりをとく)といって、東の風が吹き始め、氷を溶かし始めます。次候(9~13日頃)になると黄鶯睍(うぐいすなく)。寒さが厳しいながら山里で黄鶯(うぐいす)が鳴きはじめます。2月14日から18日頃の末候には、魚上氷(うおこおりをいずる)となり、魚が肥えて踊る季節となります。

節分は悪霊払いの追儺式が原点
旧暦では立春を1年のはじまりと考えていました。立春が正月と考えるなら、立春の前日、2月3日の節分は大晦日の役割を持ち、1年間の厄払いとして豆まきをしてきました。
中国では季節の変わり目に邪気(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うための悪霊ばらいとして「鬼やらい」という豆まきを行っていました。これを追儺式(ついなしき)といい、季節の変わり目に起る災害や疫病などの厄を鬼に見立てて追い払っていたのです。一昔前までは追儺式をおいはぎしきって読んでいました。追剥をして悪霊を払うのかと(笑)。
日本では平安時代の頃、追儺から生まれたとされ、牛と童子の人形を飾っていました。これが室町時代になり、炒った豆で鬼を追い払い、「鬼外福内」を唱えるようになったそうです。やがてこの宮中行事が庶民に採り入れられ、2月3日の節分当日夕暮れ、(ひいらぎ)の枝に鰯(イワシ)の頭を刺したもの(柊鰯)を戸口に立てたり、お寺で豆撒きをしたりするようになったのです。詳しくは過去の記事「節分おもしろ雑学」をご覧ください。
今でも一部の地域では、この風習が残っているようですが、こちらではこのような風習はないですね。皆さんの地域には残っていますか。

今年の恵方は南南東
最近では豆まきも廃れ、恵方巻が市場を拡大し始めました、恵方巻きは関西地方の節分の伝統行事でしたが、今では関東でも定番となっております。巻きずしは「福を巻き込む」ことから来ており、切らずに食べるのは「縁を切らない」という理由があるそうです。恵方巻はその年の恵方(吉方)を向いて、願い事を思い浮かべながら終始無言で一気に食べ切ることだそうです。今年(2011年)の恵方は南南東だそうですよ。
さすがに恵方巻1本は食べ切れないですね。残したらご利益なくなるんでしょうか(笑)。

芸者衆の変装で魔を追い払う
東京の浅草、京都の花街、大阪の北新地などでは、芸者(舞妓芸妓)やホステスが、節分の前後に通常の芸妓衣装ではない、様々な扮装をします。これを「お化け」と呼び、いつもと違った扮装をすることで、魔を追い払うことが出来る、と信じられていたようです。
どんな扮装をするのか分りませんが、お化けといわれるくらいですから、想像がつきますね(笑)。

本来節分は年男年女の厄祓いのための行事です。鬼塚さん、鬼頭さんは鬼を内に呼んで厄除けをしましょうかね。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、日本文化いろは事典、こよみ博物館、NPO PTPL、Enjoy TOKYO

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

こんばんわ^^

今日は節分なんですね。
早いものです。
今年は大変な雪で、雪国の人には春は恋しいと思います。
早く、花々が咲き乱れる春よ来い!と思いつつ
もう少し、冬を楽しんでいたい気もする、私です^^;
  • |2011.02.03(Thu)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

立春

立春を目前に、
昨日は久しぶりに暖かい一日でした。
節分の今日はさらに暖かくなり、
最高気温は9度に達する予報。
また、日本気象協会から桜の開花予想が発表されました。
これによると仙台は4月11日とのこと、
今から楽しみです。

  • |2011.02.03(Thu)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

立春ですか・・・
ほんとうに
いろいろな意味で春が来て欲しいと
切に願います。
豆まきはうちは商売やっていたので
毎年やってますが、関東になじみの無かった
恵方巻きはここ数年食べるようになりました
どうも、巻物業界の策略のようなきがしてますが(苦笑)
セブンイレブンが西日本から広めたというのが
有名な話らしいです。

またよろしくお願いいたします♪
  • |2011.02.03(Thu)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

あたたかい

松任谷由美さんの「春よ、来い」

素敵な曲ですね

心があたたまってきます


ありがとうございます
  • |2011.02.03(Thu)
  • |脳天気
  • |URL
  • EDIT

代替画像

いよいよ

今日は節分、うちでは毎年恒例の「豆まき」が行われますぞww!
しかし早いものでもう元日からひと月以上がたちましたね。この調子でまたあっという間に春が来て夏を迎えるのでしょう・・。

春の訪れが待ち遠しいです。
  • |2011.02.03(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

同じ北国でも太平洋沿岸にはそれほど雪は積もりません。
スキー場も内陸部にまで行かなければありません。
ですから沿岸部には雪に関連した仕事もありません。
積雪に一喜一憂することがない代わりに、たまに降る雪には
いろんな方面に支障が出てしまいます。
ただ寒いだけのこの地域では、春を待ち焦がれる人が多いんじゃ
ないでしょうか。
雪に憧れ、ウィンタースポーツを楽しまれる方にとっては、
「ストップザ冬」スロースローウィンター、ですよね(笑)。
  • |2011.02.03(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

2月に入って一挙に暖かくなりましたね。
こちらも今日は最高7℃の予想、立春の明日も8℃になるようです。
まだまだ残雪はありますが、これで春が加速してくれるといいで
すね。

それにしてもまだ雪の残るこの時期から桜の開花予想が出されると
は、気が早いですね。でも春を待つ地元にとってはうれしい情報で
す。全体的に平年並みのようですが、盛岡の開花予想は4月21日。
仙台より10日遅れの春になりそうですね。
  • |2011.02.03(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバックさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

待ち焦がれていた春ですね。根雪も溶け始めています。
このまま本格的な春になってくれるといいんですが。

今夜は恒例の豆まきですか。日本伝統の行事を子供たちに伝えて
行きたいですね。ところで東京は撒く豆は炒った豆ですか、落花
生ですか。恵方巻は大阪の海苔組合が発祥のようですが、関東の
スーパーではジャスコが平成2年に販売を開始したようですね。
  • |2011.02.03(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 脳天気さんへ☆彡

こんにちは。コメントありがとうございます。

待ち焦がれる春を歌ったいい曲ですよね。
この時期、春を待ち望んでいる皆さんの声を代弁しているようです。

どうぞまたお立ち寄りください。
ご迷惑でなければ「脳天気」さんのサイトのURLをお教えいただけま
せんでしょうか。
  • |2011.02.03(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張員さんへ☆彡

節分の豆まきは恒例ですか。
見張員家の節分は古式に則った豆まきなんでしょうね。
掛け声は「鬼は外」ですか、「鬼も内」ですか(笑)。

節分とは季節を分けるという意味があるそうですから、今日を
持って冬とお別れということになるんでしょうね。
長かった冬も振り返ってみると短いものです。まだまだ厳しい寒さ
は続くでしょうが、これで春への目処がたちました。後は転がるよ
うに暖かいエリアに舞い込むでしょう(笑)。
  • |2011.02.03(Thu)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

立春を迎えるといったとたんに気温が上昇。
今日は私もあたたかさを感じることができました。

立春と聞くだけで心ウキウキしますね。

節分寒波などという言葉も良く耳にしますが
今年は順調に春を迎えるのでしょうか
  • |2011.02.03(Thu)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

節分過ぎればまた日は昇る。
明日は立春ですか。
今年は是非日が昇って欲しいです!!
  • |2011.02.03(Thu)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

あっ、ユーミンですね。
最近、飲み会のカラオケでピアニスト上田裕司さんのユーミンを聴いたばかりでして、何だかグッドタイミングです。
もっとも別府が上田さんにハモリを強要された曲は「中央フリーウェイ」でしたけどね(笑)
  • |2011.02.03(Thu)
  • |別府葉子
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

季節の変わり目の交差点に立っているような
目まぐるしい気温の変化にびっくりしています。

今日は神社で節分祭が執り行われ取材に行ってきました。
今日は大晦日、明日は新年と話しておられた宮司さんの
言葉を思い出しました。
いよいよ華やぐ季節がやって来ますね。
  • |2011.02.03(Thu)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

さっそく、

豆まきをしてきましたよ~!
はい、うちの掛け声はこんなんです。
「鬼は外、福はうち。鬼は外、福は内。鬼の目玉をぶっ潰せ」
・・・ひどい。(爆)。
ここの家ではいったいいつからこんな掛け声なのか分りませんがちょっと残酷ですね。
他にもそのおうちで独特な掛け声はあるのでしょうか???
  • |2011.02.03(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissyさんへ☆彡

全国的に暖かな立春を迎えたようですね。
最近では例のない立春のような気もします。この陽気さのまま
春になってくれればいいんですが、またいつか寒さがぶり返すよう
な気もします。

ここ数日の気温の上昇で、積っていた屋根の雪がゴゴゴッと不気味
な音を立てて落ちてきます。
自然界も歌いだしました。不気味に踊りだしています。
この暖かさを楽しんでいるかのように。
  • |2011.02.04(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡

立春を迎え、北海道の閉ざされた厳冬も徐々に緩んでくるでしょう
ね。高く積まれた除雪の山からも溶けた水が流れ出してくるでしょ
う。立春とはいえ、まだまだ冬の存在が色濃く残っているでしょう
が、これからは春の日差しが日を追うごとに増してきます。

湖上フィッシングで魚を釣るベー(笑)。
腕が鳴るシーズンになります。楽しみがまた1つ増えますね。
北海道の大自然に溶け込んで、アウトドアーを楽しんでください。
  • |2011.02.04(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 別府葉子さんへ☆彡

なんかミュージシャンの飲み会って楽しそうですね。
カラオケでピアノを演奏してくれるなんて、音楽に縁遠い我々に
とっては、羨ましい限りです。
ピアニストの演奏に合わせて別府さんが「中央フリーウェイ」を
ハモる。なんだかコンサート会場にいるような気もします。

中央高速を車で飛ばしていると、府中競馬場が見えてくるんです
よね。ユーミンさんが意識して作った曲だとか。競馬場を目の前
にしてこの曲を聴いていると運転が快適なんですよ(笑)。
  • |2011.02.04(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

急激な気温の上昇にはある意味驚いています。
降り続いていた日本海側の雪も峠を越え、どうやら晴れ間がみられ、
気温も昇りだしたようですね。

二十四節気といっても旧暦の季節に合わせて作られたもので、太陽
暦にそのまま移行したときから、実際上の季節と暦上の季節は合わ
なくなりましたよね。旧暦からいえば立春が年の初めになるそうで
す。ということは立春が元旦なら、節分は前年の大晦日にあたるわ
けで、宮司さんの話ももっともなことですよね。
ややこしい二十四節気です(笑)。
  • |2011.02.04(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張員さんへ☆彡

「鬼の目玉をぶっ潰せ」という掛け声は、どなたかのブログで見た
ような気がしますね。威勢のいい掛け声ですよね。
鬼のつく名前や地名の方は「福は内、鬼も内」というそうですが、
福島県では「鬼は外、福は内、おいべすだいこくまめあがれ」とい
うところもあるそうです。意味はちょっと不明ですけどね。
そうかといえば、長崎市ではもっとも爺という方がいて、「鬼は外、
福は内」と言った後「そりゃ、もっともだ~」と愛の手を入れるん
だそうです。
地方によって、いろいろな掛け声があるんですね(笑)。
  • |2011.02.04(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

今日はあたたかでしたね・・
おとといから、伊豆にいっていたのですが、
熱海は、桜が咲いていたのですよ・・・

寒い処に住んでいるので、 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!! でSW。(笑)

恵方巻きを7-11で買いましたよ(*^。^*)

代替画像

No title

立春を境にホントにあたたかくなったのは不思議です。
暦って先人の知恵なんだなとつくづく感じますね。

でも厳冬のキャンプも終いかと思うと、
ちょっとだけ寂しい気もしてしまいます(^_^;
  • |2011.02.05(Sat)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

昨日の立春は全国的に3月の陽気だったそうですね。
自然も1カ月間違えてくることもあるんです。そのうち軌道修正
してきますよ、きっと(笑)。

伊豆はもう暖かいでしょう。特に桜が咲いていたという熱海は
熱い海に覆われているところですからね(笑)。
梅園も見逃せないですよ。熱海や修善寺の梅林は見事です。駿河
湾を見下ろしながら富士山の頂を眺望できる戸田峠も絶景です。
伊豆は見どころ満載ですね。
  • |2011.02.05(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

今年の立春は暦と現実の季節が一致しましたね。
こんな年も珍しいんじゃないかと思います。
いつもの年ですと「暦の上では春を迎えましたが、まだまだ寒さ
が身に浸みます」なんてテレビのアナウンサーの決まり文句が出
るんですけどね(笑)。
長年積み重ねてきたデーターベースをもとに先人が作り上げた
季節感なんでしょうね。今年は見事に外れたようですけど(笑)。

厳冬のキャンプもこれで終止符となるのでしょうかね。あえて厳
寒のキャンプにチャレンジしてましたものね。また来年です。
  • |2011.02.05(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

春を告げる祭り

 立春が過ぎ、暦の上では春を迎えたとは言え、いつものことながら寒い。でもデータ的には例年より温かいのだそうだ。3月上旬並みの陽気だという。二十四節気に触れるのは、いつもこのブログにおいで頂き、歳... ...続きを読む

日めくりカレンダー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top