1月25日は初天神

今年も受験シーズンがやってきましたね。学校に近いホテルは受験生でいっぱいだとか。先日、センター試験も終り、私大や高校受験を控える受験生の皆さんは、これからが本番です。体調を整え万全の態勢で臨んでください。でもどうしても不安だという方は、最後の神頼みしかないっしょ(笑)。
写真素材 PIXTA

学問の神様を頼って初天神
1月25日は初天神です。その年の最初の天神(菅原道真)を祀る神社(天満宮・天神社)の縁日です。天神社にとっては、初詣についで重要な1月の祭事でもあります。菅原道真が優れた学者であったことから天神は、学問の神様ともいわれ、多くの受験生が合格祈願を詣でていますよね。京都の北野天満宮や、九州の大宰府天満宮、東京の湯島天神などは、今年も多くの受験生が参拝することでしょう。

柳家小三治師匠のお噺「初天神」
良く晴れた1月25日、男が天満宮に参拝に出掛けようとした。
すると女房は息子も連れていってくれと頼む。男は息子が物を買ってくれとうるさくせがむのが分かっており、乗り気ではなかったのだが折悪しく外から息子が帰ってくる。

どうしても付いていきたいと懇願する息子をつっぱねると、ヘソを曲げた息子は隣の親父のうちへ出かけて行く。
『面白い話聞きたくな~い?あのね、昨日の夜の、うちのおとっつぁんとおっかさんの、おはなし』そんな事を外で話されては堪らないと、大慌てで息子を連れ戻した男は、渋々息子を初天神に連れていくのだった。
天満宮への道を歩きながら、父は息子に買い物をねだるなと念を押す。しかし息子は
「ね、おとっつぁん、今日はおいらあれ買ってくれーこれ買ってくれーっておねだりしないでいい子でしょ」「ああ、いい子だよ」
「ねっ。いい子でしょ。ごほうびに何か買っておくれよ!」これではいつもと同じである。様々な果物を買えと催促するが、父は「体に毒だから」と無理な理屈で拒否する。
しかし、息子が余りに煩いので口塞ぎの為に、止むを得ず飴玉を買い与える。店先で売り物の飴を散々ねぶり回して吟味する父に飴屋の親父もあきれ顔。飴を与えられて御機嫌の息子は、飴を舐めながら歌を歌う。

二人は天満宮の参拝を終えた。息子は、凧を買ってくれるよう催促する。
「あの1番大きいのがいい」「馬鹿だな、ありゃあ店の看板だい」
「売り物ですよ。坊ちゃん、買ってくんなきゃあすこの水溜りに飛び込んで着物汚しちまうってお言いなさい」
「変な入れ知恵すんねえ!」しぶしぶ凧を出店で買い与え、天満宮の隣に有る空き地に息子を連れて行く。

凧揚げに関しては子供時代腕に覚えがあったと息子に自慢しつつ、父はまず自分がと凧を揚げる。
そのうちすっかり夢中になってしまい、凧を揚げさせてくれと脇から催促する息子を「うるせえっ!こんなもなァ、子供がするもんじゃねえんだい!」と一喝して凧を渡そうとしない。
無邪気に遊ぶ父の姿を見て呆れた息子は
「こんな事なら親父なんか連れてくるんじゃなかった」とぼやくのだった。
Wikipedia.「落語の演目」より転用

落語「初天神」は柳家小三治師匠のお噺が最高ですね。ちょっと長いですけど、お時間があったら見てください。part2もありますけど、落ちの部分のpart3に絞りました。


色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、吟醸の館、北野天満宮
写真提供:(c) のりりん写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

初天神、笑福亭仁鶴さんがよく演じておられました。
もう三十数年前ですが・・・

この落語で初天神というものを知りましたが
初虎なるものもあることをつい数年前に知りました(;^ω^)
  • |2011.01.24(Mon)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

2月にかけて受験がピークですね。うちは来年大学受験ですが一年なんてあっという間に過ぎちゃいますから気を引き締めてほしいと思うんですが・・・タメイキ。

「初天神」、いいですね、落語って。
試験勉強の合間にでも落語をちょっと聞いて笑って余裕ももってほしいですね。余裕のないところに勝利はありませんからね。
  • |2011.01.24(Mon)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

初天神。
受験生を持つ当家もあやからせて頂きましょう。

江戸情緒のある小咄って粋ですね。
  • |2011.01.24(Mon)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

この古典落語は元々上方落語の演目だったようですね。
私は上方落語あまり詳しくはないのですが、笑福亭仁鶴師匠が
演じていたんですか。米朝師匠や三枝師匠の古典落語はたまに
聞くことはあったんですけどね。
東京の噺家さんもこの初天神を演じているようですけど、その
中でも柳家小三治師匠のが味が出てましたね。

初虎っていうと、毘沙門天さんの初虎祭のことでしょうか。
広島ではやってるそうですけど、詳しくは私もわかりませんね。

  • |2011.01.25(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

来年大学受験のお子さんがおられるんですか。親としては心配で
すね。親が心配しているにも関わらず、子供は平気なところがあ
るんですよね。大丈夫ですよ。受験まで後1年あることだし、
4月に進級すれば受験生の自覚が出てきますよ。
だからといって受験勉強地獄に落ちこまないでほしいもんですね。
最後の頼りは天神様への神頼みがありますから(笑)。

昔は漫才が好きだったんですけど、この歳になると落語、特に
古典落語の良さが分るようになりましたね。噺もそうですが身ぶり
手ぶりに間合い、これが何とも言えないです。受験勉強にもこの間
合いが持てる余裕があってほしいですね。

  • |2011.01.25(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

初天神

今日は初天神でしたか

手を合わせてみます

ありがとうございます
  • |2011.01.25(Tue)
  • |ponsun
  • URL
  • EDIT

代替画像

受験シーズン

先般のセンター試験は、寒波襲来による交通の混乱で全国的に大変だったようです。
この時期なので仕方がないとは言え、日程をずらすとか何か方法はないものでしょうか。
初詣の時にも合格祈願の絵馬を数多く見かけましたが、これからが受験シーズン本番、本人もご家族の方もここしぱらくは落ち着かない日が続きますね。
  • |2011.01.25(Tue)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

いい時期に初天神なんて祭事があるんですね。
落語もふくめて、知らないことがまだまだたくさんありますねぇ

落語は
いまも昔もいっしょだな~
って感じでした。
だからいつまでも受継がれていくんでしょうね!
  • |2011.01.25(Tue)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  ponsunさんへ☆彡

各地の天満宮では、菅原道真公の誕生日6月25日に因んで毎月25日
を縁日としております。特に1月25日の初天神は、露店も出店して
新春の縁日を賑わせます。今年も多くの参拝客で賑わっていること
でしょう。
さらに1月未は入試を直前に控えているということもあり、東京だ
と湯島天神の境内に、受験生を伴った親子連れが多く見られます。
絵馬に願い事を託す姿は、この時季の風物詩でもありますよね。

学問の神様、天神さんに願い事でもしてみましょうか。

  • |2011.01.25(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

受験シーズンが1月2月となると、やはりそれに合わせた行事が
組まれるのでしょうね。となるとどうしても寒波による影響は
必至ですよね。
受験に影響ないんであれば、センター試験などは秋口に実施して
もいいと思うんですけど。受験生を煽るような時期ですよね。

初天神に限らず受験シーズンが近づいてくると、天神さんには
受験生諸君の姿が、見え始めます。絵馬に賭ける気持ちは推察で
きますね(笑)。
頑張ろう、受験生たち。君たちの未来が掛かっている(笑)。

  • |2011.01.25(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

お近くの湯島天神に行ってみませんか。
鷽(うそ)替え神事も行われているそうですよ。
木彫りの鷽鳥を新しい嘘に切り替える、それが鷽替え神事です。
こちくんさんが知らず知らずについてきた嘘を、天神さんの
まことに替えることで、正しい幸運を招くんだそうです。
これによって嘘を帳消しにしてくれるかもしれませんよ(笑)。

落語は昔からのスタイルを踏襲してますよね。でもこのスタイル
が聞く側には落ち着くんです。同じ演目でも噺家さんによって
大分変わります。だから落ちが分っていても最後まで聞いちゃう
んですね。

  • |2011.01.25(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

若さまは今年受験ですよね。もうすぐでしょう。
今がハイになってる時期じゃないですか。
本人は自信あるかもしれませんから、初天神を頼る必要もなさ
そうですね。
九州には有名な天満宮がありますけど、そちらからはちょっと
離れてるのかな。大分にも天神さんありますよね。

江戸落語っていうんでしょうか、もう他界してしまいましたが
柳家小さん師匠や古今亭志ん朝師匠の噺は味があってよかったん
ですけどね。古典落語は粋でいいですよ。

順番を変更して申し訳ありません。
  • |2011.01.25(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは!
いつもどうもありがとうございます♪

自分たちのころは共通一次でしたね(笑)
学問の神様、いろいろなところにありますが
やはり東京だと仰るように湯島天神
絵馬かけにいった記憶があります!

またよろしくお願いいたします♪
  • |2011.01.25(Tue)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

落語ですか?
おもしろいですね!

あまり、聞いた事ないもので・・
一生懸命、見てしまいました。

受験生この時期は、親も大変ですよね(笑)

代替画像

こんばんは

息子の高校受験の時に、
岡崎市に有る岩津天神にお参りに・・・
お札も送ってやりました。
お札は使い回し(^_^;)で娘の高校受験にも活躍!!
何時までも神棚に上げてあるのが悪いのか?
菅原道真が怒ったのか?
使い回したのが悪かったのか?
息子に勉強せよと
27歳にして二回目の大学生に!
  • |2011.01.25(Tue)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんばんは。いつもありがとうございます。

東京の天満宮は14社あるそうで、中でも学問の神様として受験生
が多く参拝されるのは、湯島天神と亀戸天神のようですね。

湯島天神で絵馬を奉納されてこられましたか。
湯島天神の絵馬は、学業のご祈祷に「牛」の絵柄、合格御礼のお
詣りには「ダルマ」の絵の絵馬を用意されてるそうですね。
2月になると境内にある約300本の白梅が花開き、見事な風情を見
せてくれるそうです。この時期にもご覧なってはいかがですか。

  • |2011.01.26(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

いよいよ受験シーズンも本陣ですね。
ウチはまだまだ受験とは縁遠いですが、
あと数年で味わうことになります。
来て欲しくないですが…(^_^;
  • |2011.01.26(Wed)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

落語っておもしろいでしょう。
今は漫才ブームで漫才が注目されてますけど、古典落語のおもし
ろさは、味があって奥が深いところです。
ことに真打ちさん以上の噺家の落語は笑いのるつぼにはまります。
代々受け継がれてきたのは、やはり聞き手の心をつかんでいるか
らなのでしょう。

どうですか、商店街のいろんなイベントに出前寄席などを企画し
てみては。集客には最適だと思いますよ(笑)。

  • |2011.01.26(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡

岡崎市にある岩津天満宮は規模の大きい天神さんですよね。
岩津の天神さんともいわれ、学問の神様として受験生は合格祈願
を祈祷してもらってるそうですね。
その由緒ある岩津天神で息子さんの高校受験合格祈願をされたん
ですか。子供思いのいいお父さんですね。

でもその先がちょっと‥‥(笑)。
合格祈願の祈祷はやっぱりご本人が出向かれた方がいいんじゃな
いですか。まして下の子に使い回しとは‥‥(笑)。
天神さんのお怒りがあるかもしれませんよ。

  • |2011.01.26(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

この時季になると全国各地の天神さんが注目されますね。
学問の神様の菅原道真公も人気度アップです。
本来なら神様に頼らず、自分の実力で試験突破を目指してほしい
もんですけどね。困った時の神頼みで、これもしようがないんで
すかね。

うちの息子も数年前大学受験でした。学問の神様には頼りません
でしたけどね。もともと頭はいいほうじゃありませんでしたから、
家庭の事情に合わせてレベルを落としてもらいました(笑)。

  • |2011.01.26(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

そう言えば受験ですね~
自分の頃を思い出します。

その頃を思い出すと、とても暗くて重い気持ちが
返って来ますが、それも今となっては一つの
試練を乗り越えた、あの時がなかったら、
ここまで頑張って生きて来れなかった気がして
妙に懐かしくもありますね^^

大宰府天満宮、一度行ってみたいです。
緑が多くて、リラックス出来る所みたいでした。
そろそろ、梅も咲いている頃かなあ??
  • |2011.01.27(Thu)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

もうすぐ受験のトップシーズンになりますね。

当時は若くて何をどうしたらいいのかわからないまま過ごされた
ことでしょう。今振り返ってみればそれも試練だったのでしょう
ね。そして今はいい彼も見つけ、二人で歩み始めるんですよね。
普通の人にはない体験をされたたえさんですから、これからの人
生しっかりと歩んでください。
大宰府天満宮には都を追われた道真公を慕って後を追ったという、
飛梅の伝説もあります。恋する感情は抑えきれないものですね。
  • |2011.01.28(Fri)
  • |matsuyama
  • |URL
  • EDIT

代替画像

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • |2011.01.31(Mon)
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top