小寒は寒さのプロローグ

先日、小高い峠を車で乗り越えていたら、遠くに樹氷が見えました。自然が創り出す美しい現象ですね。霧や雲の粒が木にくっついて凍ったものが「樹氷」で、霜が凍ったものを「樹霜」と呼ぶそうですね。両方とも霧氷の1種だそうですが、霧氷って何だか響きのいい言葉ですね。ハハハッ、何だか柄にもなくロマンに浸ってしまいました。
   写真素材 PIXTA

1月6日は寒の入りです
1月6日は二十四節気の第23節気、小寒(しょうかん)です。または大寒(たいかん・1月20日)の前日までのことをいいます。この日を寒の入りといい、寒さが最も厳しくなる時期の前半で、節分(立春の前日)までを「(かん。寒中・寒の内とも)」ともいいます。小寒から4日目を「寒四郎」といい、麦の厄日とされていました。また9日目を「寒九」といいこの日にが降ると豊作とされていたようです。寒中見舞いは小寒から出し始めます。暦便覧では「冬至より一陽起こる故に陰気に逆らふ故、益々冷える也」と説明しています。
北国では連日雪が降り、池や沼湖が氷結するそうですが、まさに今年は小寒を地で行ってますね。例年あまり降らないこの地域も今年は雪原地帯となっております。積もった屋根から伸びるつらら(氷柱)は長いもので50㎝位、太さも根元で10㎝位あります。つららめがけて投げつけた雪玉が命中すると、ベキッと音を立てて飛び散るんですよね。ハハハッ、子供心に返ります。

小寒の期間の七十二候は次の通りです。
初候(第六十七候) 1/6~1/10 芹乃栄(せり、すなわちさかう)
空気が冷え、澄み切るようになり、芹(せり)がよく生育する時季。
次候(第六十八候)1/11~1/15 水泉動(しみず、あたたかをふくむ)
地中では凍った泉が動きはじめる時季。
末候(第六十九候)1/16~1/19 雉始雊(きじ、はじめてなく)
きじが鳴きはじめる時季。

日本の暮らし二十四節気めぐり 言の葉草
二十四節気にはいろいろな祭や花、歴史など様々な言葉が思い浮かんできます。小寒は日本の四季の移ろいを肌で感じていただくことができる季節です。「日本の暮らし二十四節気めぐり 言(こと)の葉草(はぐさ)」をご覧いただくと、より一層心の安らぎを感じていただくことができます。

春の七草でダイエット
正月は五節供の「人日」であり、七草は正月七日の別称でした。昔、朝廷では米(こめ)、麦(むぎ)、稗(ひえ)、粟(あわ)、黍(きび)の五穀に小豆(あずき)、胡麻(ごま)を加えた七草を神前に供え、五穀豊穣を祈願して七草がゆを食べていました。その後平安時代になって春の七草(過去記事・正月おもしろ雑学-2-参照)を入れた七草がゆの行事が武家や庶民に広まったようです。
春の七草(写真でご覧になりたい方はここ)は皆さんご存知でしょうが、下記の7種類が一般的ですね。
(せり)→現在の名称「芹」
(なずな)→現在の名称「薺(ぺんぺん草)」
御形(ごぎょう)→現在の名称「母子草(ははこぐさ)」
繁縷(はこべら)→現在の名称「繁縷(はこべ)」
仏の座(ほとけのざ)→現在の名称「田平子(たびらこ)」
(すずな)→現在の名称「蕪(かぶ)」の葉っぱ
蘿蔔(すずしろ)→現在の名称「大根(だいこん)」の葉っぱ
自然の中で見つけ出すのは困難ですが、この時季スーパーなどで七草セットとして売られております。

正月での食べ過ぎ、飲み過ぎやこれから新年会を控えている方などは、消化のよい七草がゆを召し上がってみてください。特に正月の間、食っちゃ寝、飲んじゃ寝のあなた、ダイエットに効果的ですよ(笑)。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、日本文化いろは事典、こよみ博物館、NPO PTPL、Infoseek天気きょうの豆知識、冠婚葬祭ネット
写真提供:(c) ぱぱごん写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

なんとも美しい

樹氷 と 抜けるような青空

なんとも美しい光景ですね

実物はうっとり見とれてしまわれたのでは

ありがとうございます
  • |2011.01.05(Wed)
  • |ponsun
  • URL
  • EDIT

代替画像

寒さのプロローグ

霧氷・・・、橋幸夫のレコード大賞を思い出しました。(古ッ)
そちらは銀世界の元朝だったようですが、こちらは雪の昨年とは違って穏やかな新年でした。
今年の冬は厳しいとのウワサがあったわりには、今のところは過ごしやすくていいあんばいです。
正月三が日は過ぎてしまいましたが、まだ暫くは行事がいろいろあって正月気分が抜けません。
どうしても寒くて引き篭もりがちな冬の真ん中、新年会だの何だのとあった方がいいのかも知れませんね。
  • |2011.01.05(Wed)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

小寒ですか!
なんだか大寒でもいいくらい寒いですね(笑)
七草粥、今年は食べれるかな?です
そういえば、ダイエットは実は夏よりも冬の方が本当は
しやすいという話を、ジムのインストラクターさんや
スポーツ医学の先生から聞いたことあります。
なんでも冬の方が代謝率高いんだそうで、
寒さから身を守るために熱を放出する傾向にあるんだとか
それでも正月太るのは美味しいもの食べて、動かないからだそうです
確かに、寒くて家でコタツに・・・なんて(笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2011.01.05(Wed)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

七草…実は苦手です。

胃腸には優しいのでしょうが、
どうもあの風味と食感は…(^_^;

  • |2011.01.05(Wed)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: ponsunさんへ☆彡

自然が織りなす現象は美しいですね。
人間には想像もつかない美と姿を形作ってくれます。
自然の偉大さを感じる時でもありますね。

ナチュラルな美は、例え人間の手で作られた建築美であっても
かないません。
自然の美しさを受け入れ、自然とともに生きる。
今や社会は技術の進歩で暮らしやすくなりましたが、自然への
回帰を忘れてはいけないことでもありますよね。

  • |2011.01.05(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

霧氷といえば橋幸夫ですよね。
昭和41年のヒット曲だそうですから、もう45年前の昔のことに
なるんですね。む~ひょう、む~ひょうって口ずさみながら、
峠の霧氷に見とれてました(笑)。

去年の正月は穏やかだったような気もしますが、今年は大晦日の
雷鳴をはじめ、叩きつけるようなみぞれ、すべての大地を覆い隠
すような大雪。正月から破天荒な勢いでしたね。
正月行事もまだまだ続きますが、御身大切に。
大人は風邪の子です(笑)。

  • |2011.01.05(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

寒に入っちゃいましたね。まだまだ寒さはこれからです。
大寒になったらどんな寒さになるんでしょう。
今でさえ、石油ストーブをつけ、空調を暖房全開にしてるのに。
これで炬燵に丸くなって正月料理を食べてばっかりじゃ、洋服が
着れなくなくなるのは当然ですよね。
医学的にはこの時季がダイエットに最適なんでしょうね。
ところが精神的には身体が動きません、いうことを聞いてくれま
せん。春先の体形が恐怖です(笑)。

  • |2011.01.05(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

七草粥、苦手だという人は多いですよね。
私もそんなに大好きなメニューではありませんが、食べると
サッパリしていて何となく食べちゃったという感じですかね。

好きな人から見れば、なんであんな美味しいものをって感じなん
でしょうけど、嫌いな人には何であんなまずいものをって思う
かもしれません。
あの七草の苦み走った味は、舌が寄せ付けないという人もいる
ようです。正月早々から苦手な料理を無理して食べることもない
でしょうけどね。

  • |2011.01.05(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは

matsuyamaさん、明けましておめでとうございます。
いつもためになる記事、ありがとうございます。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします^^

京都では大晦日に何年ぶりかに雪が降り、10センチくらい積もって大騒ぎでした(笑)
どうやらmatsuyamaさんの地域ではそんなのはかわいいですね。樹氷だなんて・・・。スキーに行った時くらいしかめったに見ることが出来ませんもの。。

これから本格的な寒さがくるとのこと。
寒さにはなれてらっしゃるでしょうが、どうぞお体ご自愛くださいね^^
  • |2011.01.05(Wed)
  • |AKIRA
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちわ^^

明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなっちゃってすみません^^;

そうだ、七草粥でしたね^^
お正月に食べ過ぎた胃腸を労るんですよね^^
でも、胃腸は元気でまだまだ、食べても大丈夫そう、アハ^^b

お正月,天気が良くて、雪もスキー場ではたっぷりだったので
スキーに行ってきました^^b
楽しかったです^^*/
  • |2011.01.05(Wed)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

こんばんは
ただいま帰省中です、慣れないパソコンからコメントしていますww。
霧氷とか、樹氷ってまだ見た事が無いんです、ですのでものすごい憧れですね。
確かに『霧氷』と言うとちょっとロマンティックで素敵な感じです。

この正月でちょっと太ってしまいました、8日から仕事再開。またダイエット頑張らねば!

おかぜなど召しませんように御自愛くださいね。
  • |2011.01.05(Wed)
  • |見張り員
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

いよいよ寒の入りですね。
もう十分寒なんですけど(笑)

寒の入といえば耐寒訓練を思い出します。
マラソンをさせられましたが、大嫌いでした。
なんでこんな思いをしないといけないのかと・・・

あの時一生懸命走っていればもっと健康になっていたかも・・・
  • |2011.01.05(Wed)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

早くも小寒ですね。
季節の巡りのスピードが年ごとに早くなっていってるように思われて仕方ありません。
お近くで樹氷が見られるのですか。メリハリのある季節感が身近に息づいているようで羨ましいです。
七草は塩味だけだと食べにくいと子供が言いますので、我が家は薄口醤油で味を調えます。邪道ではありますが食べないよりは縁起ものですので。
それと七草を茹でたお湯に手の指を浸して爪を切ります。宮中の邪気払いだそうです。畏れながら真似ています(笑)
  • |2011.01.05(Wed)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

今日は風が強くて寒いです。
いちおう喪中なので、年賀の挨拶のかわりに寒中見舞いを送ろうと思っていました。
寒中見舞いは今日以降なんですね~
早く送らなくて良かったです^^
  • |2011.01.06(Thu)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: AKIRAさんへ☆彡

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

京都の雪は情緒がありますね。雪の寺院仏閣は見ていて心が
休まります。それに引き換え、片田舎の雪は例え20㎝程度でも
生活リズムを狂わす単なる魔物です(笑)。
大晦日の雷鳴を伴う風雪のためでしょうか、今年は樹氷を見る
こともかないました。自然の現象は恐怖を伴う反面、その美し
さを楽しませてくれます。
東北の寒さもさることながら、京都の寒さも底冷えします。
お風邪など召さぬようお気を付け下さい。

  • |2011.01.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

明けましておめでとうございます。
たえさん、いいお正月をお過ごしだったようですね。
スキーもたっぷり楽しめられたようで。

スキーで思う存分身体を鍛えた後は、美味しい料理。
それでもまだまだ胃腸には料理をこなす余力があるみたいで、
健康的ですね。
明日は七草粥ですが、お粥なんか物足りないんじゃないですか。
新年会もこれから回を重ねることでしょう。暴飲暴食が過ぎたら
七草粥で胃腸を整えてくださいね。

  • |2011.01.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

正月休暇の帰省ですか。田舎はのんびりして気持ちいいでしょう。
都会の喧騒から逃れて人間性を取り戻すいい機会です(笑)。

帰省先は霧氷とか樹氷の宝庫じゃなかったですか。
ちょっと寒さを凌いで山歩きすると、あちこちに樹氷を見ること
が出来るかもしれませんよ。ロマンティックに浸るよりも炬燵に
丸くなってた方がいいですか(笑)。
私もこの正月で太ったのかな。靴下履くのに腹が支えてしまいま
す(笑)。
8日からの仕事始めまでにダイエットで体調整えてくださいね。

  • |2011.01.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

人間って1年も経つと暑さ寒さも忘れてしまうんですね。
その点、四季の季節は忘れずにやってきます。
今年も寒の季節になりました。いや~、寒いですね。

こういった厳寒の季節になると、あえて人間の限界に挑戦しよう
といろいろ耐寒イベントが開かれますよね。
凍りつくような海に入水したり、大晦日から滝に打たれたり。
はたから見ているだけでも風邪ひいてしまいそうです。
耐寒訓練をしたからといって1年間健康な身体を維持出来るとは
思えないんですけど。気力で乗り切りましょう(笑)。

  • |2011.01.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

春夏秋冬の季節はこちらの思惑とは関係なく毎年定期的にやって
きますね。その年、その季節によって私たちは自然の変化に感動
し、一喜一憂しています。
写真で見るようなきれいな樹氷ではありませんが、これも自然が
もたらす美の形象なんでしょうか。毎年見れるわけでもなく、
自然の環境が整った時にしか見られないんでしょうね。

七草を茹でたお湯に手の指を浸して爪を切るなどという風習は、
初めて聞きますけど、宮中に承継される伝統行事なんですかね。
邪気払い。おもしろい風習ですね。

  • |2011.01.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

今先ほどから強風が吹き荒れ始めました。
風がなくとも十分寒さは浸透しているのに、風さんって意地悪です
ね(笑)。

さすがこちくんさん、日本の慣習に沿ってご挨拶を心がけておられ
るようですね。
一般的には小寒から節分のあいだに投函するようです。寒中見舞い
のはがきで済ます場合もあり、地方によってはお歳暮のお返しを
するところもあるそうです。
喪が明ける来年は晴れて年賀状で新年のご挨拶をしてください(笑)。

  • |2011.01.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

寒いですね・・・

そういえば、七草粥ですね・・・
毎年、飲み疲れて、七草粥がおいしかったですが(笑)
今年は、飲まないし、食べすぎないし・・・(´▽`*)アハハ
めずらしく、毎日、普段と同じ様な生活していました。

それでも、動かないから、太ってしまったかも(笑)

樹氷は、昔、スキーをやっていたころに一度だけみたかも・・
きれいですね・・・

代替画像

No title

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
こちらこそ旧年中はお世話になりました。

そうそう、あし@の不具合があったみたいですね。
別府は、ネットがつながらなかったために、そのことも知らなかったのですが、ネットがつながった後、今年の「あしあと」が全然なかったので「あら、まあ」なんて驚いてました(笑)
本年もよろしくお願いいたします。
  • |2011.01.06(Thu)
  • |別府葉子
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

「寒いですね」が日常の挨拶になってしまいました。
やっぱり寒の内ですものね。

今朝は七草粥食べませんでしたか。
七草粥を食べることで邪気を払い、万病を除くといわれていまし
たが、飲まず、食べ過ぎずの健康的な正月でしたら、邪気を払う
必要もないですね(笑)。

自然が織りなす美しい樹氷はスキー場なら見られるかもしれませ
んね。最近は仕事が忙しくて樹氷も見る機会がないでしょう。

  • |2011.01.07(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 別府葉子さんへ☆彡

新年のご挨拶ありがとうございます。
昨年はなかなかコメントも残せず、いつもポチ逃げでした。
今年に入り、気持ちを入れ替えてお伺いしようとしたところ、
逆にあし@の不具合でご無沙汰しちゃいました(笑)。
最近あし@はトラブルが多いようなので、別府さんのブログに
直接リンクをはらさせていただきたいと思います。
ご了承くださるようお願いします。

別府さんの音楽活動、今年もさらなるご活躍期待しております。
本年もどうぞよろしくお願いします。

  • |2011.01.07(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

リンクの件、よろしくお願いいたします。
ブログは1度怠けると、後が大変ですねー
実感しています。更新も億劫で(笑)
  • |2011.01.08(Sat)
  • |別府葉子
  • |URL
  • EDIT

代替画像

今晩は

正月に帰省して、ことしは暖かく雪も少なくて良いなと思っておりましたが、
まさに6日から氷点下10℃以下になり、
おまけに雪までも・・・
二日間で45cmは積もりました。
まさに小寒にピッタリです!!
  • |2011.01.08(Sat)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 別府葉子さんへ☆彡

リンクの件ご了承いただきありがとうございます。

ブログも楽しいんですけど、継続するとなると大変ですよね。
私も今は週1回程度の更新なんですけど、大変です。
まだ私の場合、歳時記ですからその時季に合わせて更新すれば
いいんですけど、日記風に書かれてる方のブログはお気持ちが
わかります。それでも毎日更新されてる方、1日に何度か更新
されてる方などには敬意を表します(笑)。
ご覧頂く皆さんには物足りないかもしれませんが、自分のペース
を崩さず、自分のやりたいことを貫きたいと思ってます。
我がままかな(笑)。

  • |2011.01.09(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡

正月の天候はこちらの悪天候とは逆に、晴天が続いていたようで
すね。
6日からはまさに北海道本来の天候に回復したというんでしょう
か(笑)。
それにしても氷点下10℃以下、しかも2日で45㎝の積雪とは、やは
り北海道ですね。室内じゃ暖房欠かせないですよね。
さすが北海道、デッカイドウ。スケールが違います。
こちらにしたら大寒並ですよ。
今日は真冬日だった、なんて嘆いてもいられないですね。
くれぐれも御身大切に。

  • |2011.01.09(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top