秋も深まりゆく紅葉の霜降

猛暑の夏も陰りを見せ始め、めっきり秋の風が肌をさすようになりましたね。野や里には味覚の秋が充満してきました。8月9月の暑さで不作かと思われた松茸も、ここに来て天候が回復し、盛り返してきたようです。お陰さまで茸の王様、松茸をお裾わけいただきました。20㎝位もある大きな松茸を焼いたり、松茸ご飯にしたり、サクサクした歯触りに香ばしい匂い。う~ん、美味しい(笑)。
写真素材 PIXTA

草木が白化粧する!霜降
10月23日は二十四節気の1つ、霜降(そうこう)です。または、この日から立冬(11月7日)の前日までの期間をいいます。露が冷気によって霜となって降り始めるころ、「露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也」と「暦便覧」で説明しています。
北海道、東北地方や本州中部の山間部では霜が降りるようになり、朝には草木が白く化粧するようになります。この頃になると、すっかり秋も深まり、もみじや楓の紅葉は北から徐々に南下し始めます。平野部でも早霜による被害が出始める頃でしょう。この日から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らしと呼びます。

霜降の期間の七十二候は次の通りです。
初候(第五十二候)10/23~10/27 霜始降(しも、はじめてふる)
田園にも霜が降りはじめる時季。
次候(第五十三候)10/28~11/1 霎時施(こさめ、ときどきふる)
秋も終わりとなる頃で、霎(そう・こさめ)がしとしとと降ってわびしい時季。
末候(第五十四候)11/2~11/7 楓蔦黄(もみじ、つた、きばむ)
紅葉や蔦が黄葉する時季。

日本の暮らし二十四節気めぐり 言の葉草
二十四節気にはいろいろな祭や花、歴史など様々な言葉が思い浮かんできます。霜降は日本の四季の移ろいを肌で感じていただくことができる季節です。「日本の暮らし二十四節気めぐり 言(こと)の葉草(はぐさ)」をご覧いただくと、より一層心の安らぎを感じていただくことができます。

気温8度でコート、最低気温2度で手袋
暦の上では、朝晩の気温が下がり、霜の降りはじめる季節となります。北海道では霜柱が見られたという情報が伝わってきます。短い秋が駆け足で過ぎ去り、凍てつく冬が待ち構えているようですね。
寒さが増すと動物や植物は冬支度を始めます。北海道では熊や鹿が民家近くまで現れて人々を慌てさせています。北海道だけではありません。冬眠のための食料を探して近くに現れる可能性もあります。これから紅葉の季節を迎えますが、野生の動物には十分気をつけてくださいね。
私たちも寒くなると、冬服やコートを用意して冬支度を始めます。その時、慌てないためにも事前に予想される気温と着こなしの目安を知っておくといいかもしれませんよ。例えば、気温が8度になるとコートを着る人が多くなるといいます。また、最低気温が2度以下になるような日は、昼間でも手袋やオーバーが欲しくなるそうです。
季節の変わり目は体調を崩しやすい時期です。急な寒さで風邪などひかないよう気をつけましょう。

海岸より内陸が早い初霜
霜降は暦の上で霜が降る季節ですが、じゃ実際に霜が降る時期はいつからなんでしょうね。
初霜の平年日を調べてみたら、山形で10月24日、長野で10月26日、甲府で11月1日、宇都宮で10月28日、日本の最北端の稚内では11月6日でした。なんと日本列島最北端の稚内が一番遅いんですよ。
これは長野や甲府、宇都宮、山形などの内陸では、海に近い稚内と比べて冷え込みやすく、霜が降りやすいためなんだそうです。そう言われてみると山形も、長野も、甲府も、宇都宮も、みんな海なし県ですよね。なるほど、海岸地方より内陸の方の冷え込みが強いんですね。

これから霜が降りることが多い季節です。1日の寒暖の差が大きいと鮮やかな紅葉が見られるそうですよ。今年は真っ赤なもみじが見られますでしょうか。楽しみですね。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、日本文化いろは事典、こよみ博物館、NPO PTPL、こよみのページ、Infoseek天気きょうの豆知識
写真提供:(c) pepper写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

いよいよ、

秋も深まるこの頃ですね。
今年は国産のマツタケが大豊作ーーだそうですがうちの店には来ませんね(泣)。

この冬は寒いそうです、キンと冷えた冬の朝、霜柱を踏みながら学校に行ったあのころが懐かしく思い出されます。

奄美大島は大雨でものすごいことになっていますね、心からお見舞い申し上げたいと思います。

冬こそは穏やかにあってほしいものです。
  • |2010.10.22(Fri)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

マツタケ、いいなぁ…
ウチはなかなか口に入りません。
子ども主体の食卓には勿体ないですしね(^_^;
  • |2010.10.22(Fri)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

秋の深まり

松茸、一気に市場に出てきて、値段が例年の半額くらいになっているようです。
と言っても、我々にはなかなかお高いお値段ですけどね。
紅葉前線が南下し、蔵王辺りでは見頃になっているとのこと。ほんとに楽しみです。
紅葉が終わると、今年もまたいつ初雪が来てもおかしくない頃を迎えます。

  • |2010.10.22(Fri)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

こちらの田舎では道路脇に車を止め、松茸が獲れそうな山に入って
行く主婦を何人か目撃しています。やっぱり松茸の人気は高いもの
がありますね。値段が高いというのも人気を駆り立ててるのかもし
れませんけどね。
通常のルートを通して仕入れたらなかなか手が出ませんよ。先日こ
ちらのスーパーで見たら、傘の直径10㎝位のもので1,980円で売っ
てました。
今年の猛暑はラニーニョ現象だそうです。この現象が現れると猛暑
の後は厳寒の冬を迎えるそうですから、覚悟してぶくぶくになるま
で厚着しなきゃならないですよ(笑)。

  • |2010.10.22(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

今年は豊作で、市場価格も例年の半値だと言われている松茸です
が、それでも我々庶民の口にはまだまだほど遠い存在ですね。
うちはたまたま親戚や近所の方が獲ってきた松茸をお裾わけいた
だき、ご相伴に預かったのですが、買おうと思ったらなかなか買
えませんよ。

今度親戚の人に松茸の獲れる山を案内してもらい、自分で獲って
来ようかなと思ったりもしてます(笑)。
なかなか1人で山に入っても茸の知識を持っていないと、どれが
食用なのか、毒茸なのか見分けがつかないですからね。

  • |2010.10.22(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

私の地元の近くに松茸の名産地があるんですが、そこも世間と同
様に松茸が豊作だったようです。値段も今年は半値だよって言われ
ても、もともとの値段が高いんですからね。手が出ませんよ(笑)。
ですから近所の人達は自分で茸狩りをしてるようです。
ただ気をつけないといけないのは山主さんに見つかるとやばいです。
人のうちのを盗んでるわけですからね(笑)。
大きな声では言えないのですが、ココだけの話、国有林なら比較的
獲りやすいです(笑)。
蔵王の紅葉も今が見頃なんでしょうね。茸の山も色づき始めてます。
茸を獲りながら紅葉を楽しむ。一石二鳥です(笑)。

  • |2010.10.22(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは。
もう霜の降りる季節になってきたんですね、あっという間に冬になりそう^^

光徳のほうも紅葉は見頃だったと聞きました。
川俣の方へ抜けるほうもきっと綺麗だったと思います。
  • |2010.10.22(Fri)
  • |jintan
  • URL
  • EDIT

代替画像

今日は

猛暑の影響で国産の松茸が、
かなり安く食べられるのはうれしい誤算かな。
  • |2010.10.22(Fri)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

テレビでは見事な紅葉のシーンが毎日伝えられますが
私の住んでいるところで美しくなるのはまだ先のようですね。

しかしついこの間まで暑い暑いと言っていて
そう早くは紅葉の季節はやってこないだろうと思っていましたが
予想より早く高揚しているように感じます。

こちらでもテレビで紅葉情報が報道されるようにもなりましたよ。

  • |2010.10.22(Fri)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

涼しくなりましたね^^
やっと、ここ2~3日の話なんですけどね~
半袖を着なくなったのは・・・

松茸、そう言えば長い事食べてませんね^^;
誰か、くれないかなあ?アハ^^;

紅葉は例年だと、この辺りは11月の中頃から末なんですが
今年はどうなんでしょうか???
早く、燃えるような紅葉をみたいものです^^*/
  • |2010.10.22(Fri)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

かなり肌寒さも感じ朝晩は厚手のアウターはおるように
なりました。
マツタケびっくりですよね~
ニュースでは不作といわれて高騰すると報道されてましたが
うちの母の実家の山でもかなり取れたようで、沢山送ってきました!
仕事が落ち着いたらマツタケ三昧したいです(笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2010.10.23(Sat)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

空気といい、味覚といい、秋が確実に巡ってきていますね。
今年のあの狂乱じみた暑さは一体なんだったのかしらと思うくらいです。あの暑さも忘れかけるくらい好い季節になりました。
東北では山から降りてきたばかりの松茸やキノコ類が店頭に並んでいるんでしょうね。
食は東北に在りだと、この季節になるといつも思います。
  • |2010.10.23(Sat)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: jintanさんへ☆彡

こんにちは。
夏が通り過ぎたと思ったら、秋は駆け足でやってきましたね。
なんか心の準備ができないうちに紅葉が広がった感じです。
もう所によっては霜も降りてるんでしょうね。
アスファルトではあまりないですけど、歩くたびに霜柱がサク
サクっと気持ちいい音を響かせてくれます。

光徳から川俣に抜ける道は走ったことないですが、いつも走っ
ていた金精峠は色鮮やかな紅葉に見とれていたものです。
冬季間の通行止めになるまえにもう1度紅葉を見たいものです。

  • |2010.10.23(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡

猛暑だと松茸は育たないんですかね。それまで不作が予想されてい
たのに、猛暑が治まったら途端に豊作に転じたというのですから、
生産者にとっても誤算でしょうし、消費者にとっても嬉しいことで
すよね。

北海道はどうなんですか。松茸が生える赤松はそこいら辺にありそ
うで、マツタケ狩りがいっぱい出来そうですけど。
でも北海道産の松茸ってあまり聞かないですね。気温が適さないん
でしょうか。

  • |2010.10.23(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

テレビの最新情報を見ていても紅葉前線は急速に南下しているよう
ですね。今はどのあたりを突っ走っているのでしょうか。
先日は福島あたりと聞いておりましたら、今度は栃木、群馬でも
見られ始めたと聞きます。
紅葉は北から、そして高い山から下りてきますからね。関西、中国
地方でもちょっと山へ登れば紅葉を観賞できるかもしれませんよ。

初霜が降りるのが10月下旬頃といいますから、その頃から本格的に
なるかもしれません。ところにもよりますが、11月に入ると見頃に
なるでしょうね。今年は何だか駆け足になりそうです。

  • |2010.10.23(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

涼しさを通り越してこちらでは寒いくらいですよ。
特に朝晩の冷え込みは厳しくて、暖房が必要です。

この頃の季節になると山々には秋の味覚が満ち足りてきますよね。
茸の王様、松茸もその香りをプンプンさせてきます。
去年まで口にすることができなかった松茸も、豊作の今年は存分
に味わうことができました。
もう少し早く言ってくれればいただいた松茸をお裾わけ出来たの
に(笑)。
せめて食べれない、匂わない紅葉で季節を味わってください(笑)。


  • |2010.10.23(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

松茸、豊作みたいですね!
こちらの口には入らないのですが(笑)

そんな大きいの??良いなあ(*^。^*)

今日は、今年一番の寒さとか・・・
早く冬もくるみたいですね!
いやだなあ~(笑)

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

松茸が採れる山をお持ちだといいですね。値段に左右されること
なく毎年いただけますものね。もっとも豊作、不作などには影響
されるんでしょうけど。

松茸三昧なんて普通の家庭には羨ましがられますよ。
松茸ご飯、松茸どびん蒸し、松茸鍋、松茸すき焼き、松茸焼き、
松茸の酢味噌和え、わ~、これこそ松茸三昧ですね。
この季節だけ仲良くしましょう(笑)。

  • |2010.10.23(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

今年の猛暑はラニーニャ現象だと言われてますが、そうだとする
と今年の秋は駆け足、冬は長い厳寒になるかもしれませんね。
まろゆーろさんにとって好都合ですね。
食材は東北にありかも知れませんが、食材を生かしたグルメは
味覚に肥えた都会にありですよ。
先日も東京でしたか、B級グルメのフェスティバルが開催され、
好評だったようです。
食材を生かした料理は、コックさんの腕次第ですからね。
いろんな料理をこなすまろゆーろさんも、天然素材の食材を使っ
て発育盛りの息子さんへ、美味しい料理を作ってあげてください。
  • |2010.10.23(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

うぅ・・・
木枯らしとか聞くとイヤですねぇ
関東の冬は風が冷たくてキツいそうですね。
(他の地方に住んだことないからよくわからないですけど)

露が陰気に結ばれて霜となり・・・
って繊細な表現だなぁって思いました。
  • |2010.10.23(Sat)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • |2010.10.24(Sun)
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

今年の松茸、豊作ですよ~。
立派な松茸がわんさかわんさか道の駅の店頭に並んでます。
大きいのから小さいものまで選り取りみどりです。
食べたくなったらどうぞ道の駅で買ってください(笑)。

週明け月曜日は全国的に雨の予報です。この雨を境に、季節が一気
に進むそうです。火曜日・水曜日は、東日本も、標高の高い所は雪
が降るかもしれないんですって。
そろそろ、冬用のタイヤの準備をしておいたほうが良さそうですよ。

  • |2010.10.24(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

関東地方の昨年の木枯らし1号は11月2日ですって。
後10日ほどしたら寒い冬型の気圧配置になってしまいますね。
短い秋の過ぎゆく日々です。
関東では上州の空っ風といって、乾いた冷たい強風が吹き荒れます
ね。赤城おろしとも言うそうですが、聞いただけでも寒そうな気が
します。ブルブルッ。

昔の人は繊細な目で季節の移り変わりを観察していたんでしょうね。
陰気を陽気に置き換えると、また違ったニュアンスになります。
ここはやっぱり陰気が妥当なんでしょうか。なんか陰気臭い(笑)。

  • |2010.10.24(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

節目と人間

  会社や学校には始業時があれば終業時もある。学校の場合、入学式があって卒業式がある。私達の日常生活を時間的に見ても、一日の始... ...続きを読む

日めくりカレンダー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top