美しい満月を愛でる中秋の十五夜

このところ猛暑が一段落したと思ったら晴れたり雨降りだったり、周期的に天気が変わってきました。日毎に秋が深まっていくんでしょうかね。晴れた日は天高く馬肥ゆる、気持ちのいい秋なんですけどね。
写真素材 PIXTA

今年の9月22日は中秋の名月です
9月22日(陰暦8月15日)は十五夜中秋の名月」です。陰暦では7~9月が秋。8月は秋の真ん中の月なので「中秋」と呼ばれるんですね。
古来、月を愛でて来た日本人にとって、やはり満月が一番美しいものでした。中でも中秋のこの時期は空気が澄んでいて、最も美しい満月が見られたところから、平安時代初期には観月宴とか月の宴を開き、月を見ながら即興で和歌を読んだり、酒を飲んだりして楽しんでいたそうです。
やがてこの行事が定着し始めると、ススキを飾ったり月見団子や、その年収穫出来た里芋、枝豆などを盛り、お神酒を供えるようになりました。その風習が現代にも伝わってるんですね。

中秋の名月は別名芋名月
月見は本来中国の中秋節から始まったとされます。この日、中国では月餅を食べていましたが、日本には月見団子として伝わっているんですね。また日本には古くから、大事な人々の食糧となる恵みに感謝し、秋の収穫祭がありました。この時期、特に里芋の収穫が祝われ、月見に里芋を供える風習ができたんですね。これが秋の名月を芋名月と呼んでいた所以だそうです。
この芋名月の夜は人の畑の芋を勝手に取ってもいいという風習がありました。ただし、道から片足踏み込んだ所までで、これを「片足御免」というそうなんです。なんだかな、ほんとかな~。
中秋の名月・十五夜はひときわ美しい月ですが、十五夜(旧暦8月15日)、10月20日の十三夜(旧暦9月13日)、11月15日の十日夜(とうかんや・旧暦10月10日)などは収穫を祝う大切な行事でもあったんですね。

名月を愛でる今夜の一献
名月を観賞しながら、月見の宴で月見酒。こんな雅なひとときは風情がありますね。ベランダや縁側、庭などに小さなテーブルをおいて、お団子や新鮮な野菜を供えた月見台。ススキを忘れずに。月を眺めながら今夜の一献。風流ですぞ。「あっ、うさぎが餅を突いてる」なんてね。

名月を楽しむ言葉遊び
昔は月の満ち欠けを目安に時を知り、月明りを頼りに暮らしていました。月は生活の礎だったのです。それぞれの月に名前をつけ、その想いを色濃くあらわしていました。例えば……
月齢15日目の満月を十五夜と呼び、これ以降は月の出がおよそ50分ずつ遅くなる16日目は月が出るのをいざよう(ためらう)十六夜(いざよい)。17日目を月の出を立って待つ立待月(たちまちづき)、18日目は待ちくたびれて座って待つ居待月(いまちづき)、19日目は床に入って待つ寝待月(ねまちづき)、20日目は夜も更ける頃の更待月(ふけまちづき)などと風情ある言葉遊びを楽しんでいたようですね。
また、かすかに霞んだ月を朧月(おぼろづき)、冷たく冴えてみえる寒月(かんげつ)など、季節を表したり、淋しげに見える孤月(こげつ)、光の淡い淡月(たんげつ)、青く輝く青月(せいげつ)など月の見え方によっても名前があります。夕方にみえる夕月(ゆうづき)、黄昏時に見える黄昏月(たそがれづき)、夜明けにまだ残っている残月(ざんげつ)など風情がありますね。

さ~、今年は中秋の名月を拝めることができますかね。雨で見えない地方の方は雨月(うげつ)、曇って見えないときは無月(むげつ)、薄雲がかかっていたら薄月(うすづき)なんだそうです。さしづめこちら22日の天気予報は曇りですから無月になるのかな(笑)。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:All About、
写真提供:(c) kotom写真素材 PIXTA
FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

先日のキャンプ時、ススキもあり、気温も涼しく、
絶好の月見日和でしたが、
残念ながら空が曇ってました…(^_^;

今夜は晴れるといいなぁ…
  • |2010.09.22(Wed)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

昨日月見団子かってきました!
なるほど、サトイモにそっくりです(笑)

今日晴れれば名月
見れるでしょうか・・・

月の言葉いろいろありますね~
勉強になります。

またよろしくお願いいたします♪
  • |2010.09.22(Wed)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちわ^^

明日から全国的にぐっと涼しくなるそうですね^^
中秋の名月と言えば、子供の頃、祖母と一緒に
よもぎ餅やあんころ餅をつくり、
また、近所の子供達と、近くの山のすすきを
集めに行ったのを思い出します。
とっても懐かしい思い出です。
暫く忘れていましたが・・・
  • |2010.09.22(Wed)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchann さんへ☆彡

無月でしたか。残念でしたね。
今夜の関東は晴れますかね、中秋の名月を見れるかどうか。
自然相手の観月は気を揉みますね。

昨日こちらでは雲の合間から月が顔を覗かせていたようですが、
雲に隠れたり、顔を出したり、薄月だったんでしょうかね。
明け方から降り出した雨も、今はやっと上がりましたが、今夜の
名月は望めそうにありませんね。
ビール片手に十六夜、立待月あたりに期待しましょうか(笑)。

  • |2010.09.22(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

関東も無月になりそうな予報です。
明日からは雨らしいので、雨月かも?

月の呼び名もたくさんありますねぇ
いつもながら感心してしまいます。
  • |2010.09.22(Wed)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

売ってる月見団子って里芋の形をしてるんですか。
団子の役割と収穫した農作物のお供えとして一挙両得ですね(笑)。

今夜の東京はどうなんでしょう。予報では晴れてるようなんです
けど。自然相手の観月は微妙ですからね。
折角買った月見団子ですからね。ぜひお月さんに備えたいもんです。
「月月に月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月」などという
短歌もありました。名月にかける詩心は昔も今も変わりませんね。

  • |2010.09.22(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

よもぎ餅、懐かしいですね。よもぎを摘んですり潰し、餅に混ぜて
作ったものですよね。子供心に普通の餅より、緑のよもぎ餅は美味
しく感じたんですよ。子供たちが大勢いるとよもぎ餅を奪い合いで
した。一番早く無くなるのが緑の餅なんですよ(笑)。

中秋の名月にこのよもぎ餅やあんころ餅を供えてたんですか。
ススキを集めるのは子供たちの役割だったんですね。大きく成長し
たススキだと、子供以上の背丈になるから大変だったでしょう。
子供って遊びの天才だから、ススキの穂を使って友達の首筋をくす
ぐったりしてね(笑)。楽しい思い出ですね。
  • |2010.09.22(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

関東も曇っているんですか。全国的に中秋の名月を見れそうに
ないんですかね。残念ですね。
せめて薄月でもその雄姿を見せてくれればいいんですけどね。

月の呼び名はいっぱいありますね。紙面の都合で書けなかったんで
すが、ご存知の新月、三日月の他に14日目の小望月(こもちづき)、
十三夜を別名、豆名月(まめめいげつ)または栗名月(くりめいげ
つ)、30日目の月を三十日月(みそかづき)等というのもありました。
月見の名所は京都っていうイメージですよね。渡月橋や大覚寺の大
沢の池からの観月は風情がありそうです。1度は観たいものです。
  • |2010.09.22(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは☆彡

こんばんは。
前からどうしてこの時期の満月だけをお月見として祝うのか不思議だったのです。空気が澄んでいるからなのですね。
それと他の時期にも祝うことがあるのは初めて知りました。
新たな知識を与えていただき感謝です!

さて、こちら京都は朝から雨の予報でしたが…雨は1ミリも降らず、空も晴れそうな気配^^
これも満月パワーなのでしょうかね。
  • |2010.09.22(Wed)
  • |AKIRA
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

そちらと同じ月を愛でております。
しかし暑い中秋になってしまいました。もっと涼しくて秋めいてくれれば更に風情があるものをと思っています。
今日明日を境に、そろそろ秋が巡ってくれるのではと心待ちにしているのですが。
  • |2010.09.22(Wed)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: AKIRAさんへ☆彡

こんばんは。
日本では月を愛でる風潮がありますが、ヨーロッパでは満月は人の
心をかき乱し、狂わせるものであるという考え方があるそうです。
月の女神が死を暗示したり、月を見て狼男に変身するなどの話に
その思想が現れているんでしょうかね。ところ変われば品変わるで
同じ月でも人種が変われば、考え方も変わるんですね。

今宵は満月パワーで中秋の名月ご覧になれましたか。
こちらは残念ながら早朝の雨がやんだにも関わらず、曇り空の1日。
パワー不足なんでしょうか、十五夜から見放されてしまいました。

  • |2010.09.23(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

おやおや、名月をご観賞されてるんですか。今年の十五夜をご堪能
できるとは、日本の四季をこよなく愛されるまろゆーろさんだから
なんでしょうか。
こちら岩手は夜に入っても雲がきれず、ついにその美しい十五夜の
姿を見せることなく日付を越えてしまいました。
折角の月見団子も、ススキも手持無沙汰に終わってしまいました。

こちらも日中15℃という涼しいというより、むしろ寒いくらいの
1日でしたが、北海道からの頼りではストーブがほしいと思える寒
さだったとか。暑い中秋を迎えた九州とは寒暖の差がありますね

  • |2010.09.23(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

中秋の名月

秋分の日から全国一斉に残暑が終わって秋の陽気になるなんて、なんか出来過ぎみたいな話ですね。
仙台は、昨日から雨模様で今朝もしとしとと降り続いており、冷え込みがきついのか南側の窓の一部に曇りがみられます。
そんなわけで、残念ながら中秋の名月は文字通り雨月、全く見えませんでした。
  • |2010.09.23(Thu)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

昨日は本州付近に秋雨前線が停滞し、その前線を挟んで北は冷たく
南は暖かったようですね。秋の長雨の秋霖(しゅうりん)が過ぎ去
ると、全国的に透き渡るような秋がやってきます。
まさに暑さ寒さも彼岸までということになりますね。筋書き通りと
いいますか、シナリオ通り自然も動いているようです。

昨日は残念ながら前線の影響で名月を見れなかったところ、見え隠
れしたところが多かったようですが、仙台は雨月でしたか。
とはいうものの私のところも無月で名月を拝むことができませんで
した。この際のんびりと寝待月でも楽しみますかね(笑)。

  • |2010.09.23(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

急に寒くなりましたね!

昨日の昼間の暑さは異常だったですね!
夜になったら、雨が降って、急に涼しくなるし・・・
今日は、長そでが欲しくなるし・・・

(´・ω・`)ショボーンながら、月が見られなかったですね!
風流な月見酒はなしです(笑)

代替画像

No title

昨日の夜から今朝にかけての激しい雷雨。
あまりの雷のすごさにパソコンの電源を抜いていました。

もちろんお月さまは見えませんでしたが
私の場合は見えていても寝てしまって
みられないかもしれませんね^_^;

  • |2010.09.23(Thu)
  • |kissy
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

昨晩は素晴らしいお月さまが出ました。
買い物帰りに月を愛でながら歩きました。
スーパーで「月見団子」8個入りを二箱買って一つを食べてひとつは「大和」の模型にお供え。

でも今日はものすごい大雨、雷のおまけつきです(泣)。
  • |2010.09.23(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

今晩は

昨日は中秋の名月だったのですね!
子供の頃、十五夜といえば子どもがすすきを取ってくるのが
私の仕事でした。

十五夜に月見団子をおそなえする家庭がかなり減ったのでは?
  • |2010.09.23(Thu)
  • |釣るべー
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

栃木は暑かったですか。東北は寒いくらいでしたよ。
いま秋雨前線が本州にかかっているそうですけど、群馬から新潟
方面にかかってるんですね。前線の北側は冷え込んでるし、南側
は暑かったみたいですね。
夜になって前線が南下して冷え込んだ地方に仲間入りしたのかな。
これで宇都宮も本格的な秋に突入でしょう。そろそろセーターも
用意しなくちゃ(笑)。

こちらは今夜お月さんを見ることができましたよ。それにしても
こう寒くっちゃビールも‥ね。お酒は温めの燗がいいってね(笑)。

  • |2010.09.24(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

そちらはそんなに激しい雷雨だったんですか。
秋は空気も澄んで過ごしやすい季節なんですけど、反面、長雨と
か台風に見舞われる季節でもあるんですね。
ほんとに秋という季節を感じるのは、10月に入ってからなんで
しょうか。

激しい雷雨じゃ名月どころじゃなかったですね。て言うか寝て
ちゃ月も見れないですよね。
こちらも明け方までは雨に見舞われてましたけど、日中は雨も上
がり、まずまずの天候でした。しかし、今日も寒い。

  • |2010.09.24(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

東京はお月さん見れたみたいですね。
見れた地方が少なかったみたいです。貴重な体験をされましたよ
(笑)。
なにはともあれ月見団子は「大和」にお供えしなくっちゃね。
東京の靖国神社は観月の名所になってるんですってね。どこからが
ポイントかは分りませんけど。お近くにお住まいなんでしょ。

こちらは、22日の十五夜は曇っていて見れませんでした。
だけど23日の夜は雲の切れ間から顔を覗かせてくれたんです。
十六夜。団子もススキもお酒も、用意できませんでした(笑)。

  • |2010.09.24(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 釣るベーさんへ☆彡

子供の頃はススキの穂を飾って中秋の名月を祝ったのですか。
どこでもススキを集めるのは子供の役目だったんですね。
三宝に団子と収穫した野菜を供えて、十五夜の月を見てたんですね。
お父さんがお酒を飲みながら月を愛でているそばで、
お駄賃だとか言って、団子を1個ちょろまかしたりして(笑)。

そんなこんなで昭和の時代は過ぎましたが、平成になってススキや
月見団子を供える家庭も大分減ったんじゃないですか、データー的
には分りませんけど。だいたい月を愛でるといっても、お供え物を
飾ることを忘れられてるみたいです。
また1つ昭和が遠くなりました(笑)。

  • |2010.09.24(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • |2010.11.17(Wed)
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top