涼しさを運んでくれる秋霖は秋の使者

お盆も過ぎてそろそろ涼しくなると思ったんですが、今年は夏将軍が居座ってますね。こちら東北地方もこの頃になるとトンボの群れが目につく頃なんですが、今年はたまにしか見かけません。本格的な秋の訪れはいつになるんでしょう。
写真素材 PIXTA

朝晩過ごしやすいのは9月から!
9月を目前にして、まだまだ日中は残暑の厳しい日が続いてます。朝夕の秋の気配と、日中の残暑がともに感じられるのは、9月に入ってからなのでしょうか。
猛暑が後退し、朝晩、空気がひんやりと感じられる気温は、18度を下回ったくらいといわれています。実際に朝晩の気温が18度を下回るようになるのは、例年ですと北海道や東北地方の太平洋側で8月中に、同じ東北地方の日本海側、東日本の内陸や山沿いでは9月上旬、そのほか東日本の北部や北陸、山陰地方の沿岸部などでは9月中旬になるようです。関東地方の南部や西日本の広い範囲では9月の下旬、九州の南部や、東日本から西日本の太平洋側のごく一部では、10月まで涼しくならないようですが、さて今年はどうなるのでしょう。(infoseekきょうの豆知識より)

秋を運んでくれる秋霖
一方9月になると、秋雨前線によるしとしとと降り続く「秋霖(しゅうりん)」という長雨の時期がやってきます。
秋雨前線は、私達を暑さから解放してくれる秋の使者といえますが、同時に二百十日二百二十日のように降雨をもたらします。台風が接近していると、秋雨前線は刺激をうけて大雨となり、過去には大きな被害を引き起こし、尊い人命を奪ってきた魔の秋霖とその姿を変えてしまうんですね。
秋はさわやかな空気を運んでくれる季節でもありながら、同時に、台風や秋雨前線による災害の多い季節でもあります。

喪服はこんなにも暑った
お葬式の衣裳は黒の喪服が定番になってます。猛暑の下での黒服は暑いですよね。
こんな実験結果がありました。黒服、白服を着せたぬいぐるみを暑い日の日向におき、表面温度を測定。両方24度だった表面温度が1分後には黒服が40度以上、30分後には60度に。白服は30分後に35度だったそうです。いかに白服が涼しく感じるかということですね。
また、色には暖かく感じさせる色と、冷たく感じさせる色があります。いわゆる暖色系と寒色系ですが、暖色寒色では、心理的な温度差が約3度あるという実験報告もあるようです。少しでも涼しく過ごそうと思ったら、白っぽいものを身につけ、インテリアには寒色系のものを取り入れてみるのもいいかもしれませんよ。

汗を吸い取る肌着で体温調節
これから秋に向かって1日の気温の差が大きくなります。汗をかいたあとの衣類の調節、着こなしが大切になります。それには、なるべく肌の露出を避けること。直接、日差しを浴びるより、服をまとったほうが涼しいのです。
自分の体温によって生じた熱を逃がして体温調節を行うためには、襟や裾、袖などの開口部の大きいものが有効です。このため熱を排出できないネクタイは、外した方が最適ですね。
また、肌着は余分な熱を首周りから放出し、熱や汗を効果的に処理できるため、急激な温度変化に対応できます。素早く湿度を下げ、室内ではいち早く涼しさを感じます。ただし、汗で湿ったままの肌着は、不快ですし、風邪もひきやすくなります。そのため屋外で過ごす時間が長い人は、ポリエステルなど合成繊維の肌着、屋内での仕事が多い方は、汗、湿り気ともまとめて吸収してくれる木綿素材がおすすめです。肌着以外でも、ベルト代わりにサスペンダーを活用すると、より衣服内の湿度を下げやすくすることができるんだそうですよ。

今日は雲1つない紺碧の空の下、爽やかな風を受けながら記事をアップしました。残暑ももう少しです。思い思いの避暑対策で猛暑を乗り切った先には、日本の四季を先取りする秋の紅葉が待ち構えてますよ~。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Infoseek天気きょうの豆知識
写真提供:(c) Stargazer写真素材 PIXTA
FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

こんにちは!
いつもどうもありがとうございます♪

夏将軍!
面白いですね、自分は初めて聴いた言葉でしたが
いろいろ使えそうです!(笑)

喪服の実験も興味津々です、じつに面白い内容でした
そうなんだあと勉強になりました。ありがとうございます。

汗を吸い取る肌着、クールマックスとかドライフィットとか
いろいろ出てますね~
冬もヒートテックとかありましたが!

またよろしくお願いいたします♪
  • |2010.08.18(Wed)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

商売なので・・・

お店やっているので、夏でもなんでも、葬式に出席しなければ、
なりません。
主人の喪服は冬のままです。
半そでのシャツでも、上着はもってでます。
私は、黒い服は礼服でなくても、持っているので、
それを着ていきますが・・・

主人の礼服を作るのも、どうしようかな?と思いますし・・・
いつも、気の毒だなあ~??って、思うのですよ(笑)

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんばんは。いつもありがとうございます。

造語ですけど、冬将軍があるんだから夏将軍があってもいいんじゃ
ないですか(笑)。

喪服の問題、夏場は深刻ですよ。サマーブラックスーツはあります
けど、やっぱり暑いですよね。冬場は中に着込めば寒さを防げます
が、夏場に上着を着ないわけにはいかないですよ。
専門家の間では喪服そのものの見直しを考えてるようですけど、
どうなることやら。

  • |2010.08.19(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

涼しいとまではいかなくても
熱帯夜や猛暑日などはもう勘弁してほしいものです。

今では30度を超えたくらいでは驚きもしなくなりましたからね。

警備の方の服装を見るといかにも暑そうって思うのですが
やはり直射日光を避けるという意味もあるのでしょうか。

中に特殊な加工でもしてるのかと、いつも思うのですが・・・
  • |2010.08.19(Thu)
  • |kissy
  • |URL
  • EDIT

代替画像

No title

メンズのレギンスというのがあります。
短パンの下にタイツ履くスタイルがアウトドアで流行りまして、
今夏ワタシもやってみましたが、夏用レギンスだとけっこう涼しかったです。
衣服を着て涼むというの、ありですよね。

秋雨の呼称、初めて知りました。
勉強になります。
  • |2010.08.19(Thu)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

夏にスーツを着て営業外回りをしてて、具合が悪くなったことがあります。
大手のお客さんに初めての訪問だったので、ネクタイもしていたんですよね~
もうグッタリでした。

お葬式や結婚式も含めて、夏は大変ですね!
  • |2010.08.19(Thu)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

商売されてますと葬儀へのご会葬回数も多くなりますよね。
葬儀の件数も昔は真冬と真夏に多いと言われてましたが、最近では
冷暖房も完備され、ご年配への環境も整備されたせいか、オール
シーズン平均化されています。
斎場内の冷暖房も完備されているとはいえ、真夏の炎天下でのご会
葬は大変です。冬場でのご会葬にはインナーを着こめば防寒になり
ますけど、夏場はそうはいきませんからね。

今年の猛暑で夏物商品の売上げも好調だったでしょうから、ご主人
の夏用喪服を新調されたらいかがですか(笑)。

  • |2010.08.19(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

この猛暑は世界的な現象のようで、ロシアなどでは記録的な猛暑に
による森林火災まで発生し、非常事態宣言が発令されるなど深刻な
問題になっているようですね。モスクワでは38.2℃の観測史上最高
の気温を記録したそうです。
干ばつによる甚大な被害も出ているようで、小麦輸入に頼っている
日本では価格の値上がりが心配されています。

依然猛暑が続く日本でもこの暑さにはうんざりするところですが、
そんな中で制服をキチッと着こなしている職業の方には頭が下がり
ますよね。メッシュの制服にするなど、暑さ対策はしてるんでしょ
うが、こういう方々の熱中症という話はあまり聞きませんね。

  • |2010.08.19(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  itchannさんへ☆彡

女性用のレギンスはよく見かけますが、男性用のレギンスも
あるんですか。
そういえばスポーツ選手が良く履いてますけど、あれもレギンス
の1種ですよね。夏用は通気性があるんでしょうね。
アウトドアでは短パンで太ももを出してると虫に刺されやすい
ですよね。虫刺され防止にもなりますね(笑)。
どうですか、癖になりそうですか(笑)。

春霖は春の長雨のことをいい、秋霖は秋の長雨のことをいうそう
です。この頃停滞する前線を秋雨前線というんだそうですよ。
  • |2010.08.19(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

そうですか。営業の仕事されてたんですか。外回りは冬にしろ
夏にしろ大変ですよね。
今でこそクール・ビズでノーネクタイが主流になってきてますけど、
以前はスーツにネクタイ着用で汗びっしょりになって訪問していた
もんですよね。今でも営業さんはネクタイ締めてますか。
この時期、喫茶店やゲーセンに寄ると営業マンらしき姿を見かけま
した。こちくんさんは即事務所に戻ってましたよね(笑)。

葬儀は別にして結婚式などはこの時期、閑散期ですよ。結婚式場は
どこも閑古鳥が鳴いてるんじゃないですか。閑散期を利用してファ
ッションショーや展示会を開いてるようです。結婚シーズンは秋か
らです。

  • |2010.08.19(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちわ^^

ほんと、毎日暑いですね~
ニュースで言ってたのですが、日本は亜熱帯化
しているのだそうで・・・
東京の真ん中でバナナが出来たとか言ってました~
秋は本当に来るのでしょうか???
  • |2010.08.19(Thu)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

御無沙汰してました

夏休みで、山にこもっていました(笑)。

今年の暑さはやはり異常で昨年はクーラーなしで寝られた山の中腹も、今年はクーラーをつけて寝ました。
でもやっぱり東京より涼しく帰りたくなかったです(泣)。

喪服で思い出しましたがたいがい葬式はとても暑い日かとても寒い日に集約される気がしています。
少なくとも私が出た葬儀は「酷暑」だったり「極寒」だったり・・・。

ともあれ早く秋の訪れが待たれますね、御身大切におすごしくださいませ。
  • |2010.08.19(Thu)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

一足お先に涼やかな秋の趣きの内容に、昼間の灼熱地獄を忘れることができました。それにつけても暑い、暑すぎる残暑ですね。
東北ではきっとこれから日一日と秋が来てくれるのでしょうが、九州ではいつになることやら。あの沖縄よりも暑い本州になってしまいましたから。今日も吐く息、吸う空気の熱いこと。「干からびていく」ということ、身をもって体験している感じです。
あと1ヶ月、火責めの日々を耐えねばなりませんね。お互いに健康だけは留意しながら秋を待ちましょう。
夏の喪服も・・・・・・言葉に尽くせないくらいつらいですね。
  • |2010.08.19(Thu)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

秋の気配

お盆に里帰りした佐渡も夏の太陽が照りつけ、盛んに聞こえる
蝉の大合唱が暑さを助長しているようでした。
そんな中、向日葵の横では秋桜が咲き出していましたし、早朝
には虫の声も聞かれ、ちょっぴり秋の気配も感じることができ
ました。
よくしたもので、暑い暑いと言いつつも秋はしっかりと忍び寄
ってきているんですね。

  • |2010.08.20(Fri)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

東京でバナナですか。普通なら考えられない現象ですね。
亜熱帯化は異常気象を引き起こすだけでなく、身近な自然の風景を
じわじわと変えてしまうんですね。
その他にも南西日本にいるクマゼミが首都圏の街路樹を占拠したり、
水温の上昇によるサンゴの死滅やクロマグロの減少が進んでいるそ
うです。亜熱帯化が進むと、熱中症だけでなく、熱帯の感染症が流
行し、人間の健康にも大きな影響を及ぼすようになるだそうですね。

そのうち四季がなくなり、雨季と乾季だけにになるかもしれません。
そうなると色白の素肌美人より、小麦色の肌が標準美人になるかも
しれませんよ(笑)。地球温暖化防止、大切ですね。

  • |2010.08.20(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  見張り員さんへ☆彡

猛暑の東京を脱出して山籠りですか。
今年は北海道でさえ35℃を越える猛暑だったようですから、山の
中腹でも涼しさを感じなかったでしょうね。でもクーラーが必需品
の東京に比べたら、クラクラするような暑さではなかったでしょう。

データがないので断言できませんが、死亡数の多い月は1月と8月
だったように記憶してます。酷暑と酷寒にあたりますね。
今年の夏は異常で8月8日までに全国で118名の方が熱中症で亡く
なられてます。
特にご年配の方は激しい寒暖の差に身体が耐えられないんですね。
  • |2010.08.20(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

こちらはここ数日猛暑から解放され、最高気温も25℃前後、今朝に
限っては最低気温19度でした。朝晩本当に過ごしやすくなってます。
この位の過ごしやすい気候になるには、九州は後ひと月位ですかね。
汗を絞っても絞っても次から次と、身体のどこに汗が潜んでいるの
かとさえ思える連日の猛暑攻めですものね。
東北は短い夏ですが、それでもお盆前までは暑さが続いていました。

戸外で身体を使うお仕事の方は、日中の暑さを避け早朝4時ごろから
仕事を始められるそうです。水と梅干は必需品で12時前には切り上
げるとか。生活の知恵というか、仕事の知恵は健康のことも考えて
るんですね。

  • |2010.08.20(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

お帰りなさい。故郷でのお盆はいかがでした。折しも台風の襲来で
落ち着いてご先祖の供養もままならなかったと思います。
島の夏は自然をいっぱい受け、都会の荒んだ気持ちを癒してくれま
すよね。灼熱の太陽、蝉の大合唱、大きく成長した向日葵。

てんこ盛りの夏の中に、忍びよる秋の姿を見られるのも共存する
この頃ですね。
空が一段と高くなりとんぼの群れが舞い、野の里には虫の音が響き、
お花畑には秋を先取りした可憐な花が咲き誇る。
佐渡の島にはもう秋が忍び寄っていたんじゃないですか。

  • |2010.08.20(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

夜は少しすずしくなりました

まだまだ日中はうだるような暑さですが、夜に入ると
少しだけ涼しくなりました。外では秋の虫が鳴いてきましたね。
今年は異常気象ですが、秋の台風はどうなるか、予測がつきませんね。
  • |2010.08.21(Sat)
  • |hebaseijin
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: hebaseijinさんへ☆彡

朝晩は一段と涼しくなりましたね。日中でもこちらは30℃を切るよ
うになりました。蒸し暑さは変わりませんが、秋が忍び寄ってます。
昼はトンボが舞い、夜は虫たちの合唱が始まります。
時には部屋の中にコウロギが迷い込んでくることもあります。
秋を感じるひと時ですね。

忍び寄る秋に感傷ばかりもしておられません。
秋の気象は嵐をも運んできます。今年は台風の発生も少ないようで
すが、日本近海で熱帯低気圧が発生しているようです。
やはり異常気象のせいでしょうか。十分に警戒したいものですね。

  • |2010.08.22(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top