農作業終えゆっくり休める半夏生

長雨に見舞われている地域の方々には申し訳ありませんが「いや~、暑いですね」。梅雨がこんなに暑いものとは思いませんでした(笑)。
ところで7月2日は半夏生(はんげしょう)ですね。半夏生って夏を半分過ごしたってことなんですかね(笑)。
写真素材 PIXTA

半夏には火手(ほて)を持った子供たちが畦道を歩く「虫送り」が行われる地方もある。

田植えを済ませる目安だった半夏生
さて、その半夏生とは二十四節気、五節句以外の雑節なんですね。夏至を3つに分けた最後の3分の1の期間、いわゆる七十二候の末候(第30候)でも半夏生づと呼ばれています。半夏生づは夏至から数えて11日目の7月2日頃から7月6日頃までの5日間をいいます。
なお、「半夏」とは後述する水辺に生える烏柄勺(からすびしゃく)という多年草のことで、半夏生とは、それが生える時期のことをいいます。
農家ではこの日までに田植えを済ませるという習慣がありました。どんなに気候不順な年でも、この日までに田植えをしないと「半夏半作」といって例年の半分の収穫しか上げられないといわれたそうです。八十八夜とともに、江戸時代では農家にとって重要な雑節だったんですね。
江戸以前の田植えは旧暦五月(新暦では6月頃)で、現在に比べて1~2ヶ月程遅い時期でした。そのため各地に残る御田植え祭りなどは現在の6月頃に行われているようです。

半夏生を震い上がらせる数々のタブー
半夏生は農家にとって大事な節目の日だったのです。この日までに農作業を終え、この日から5日間は休みとする地方もあったようです。この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)といい、大雨に見まわれたそうです。また、この日は天から毒気が降ると言われ、井戸に蓋をして毒気を防いだり、この日に採った野菜は食べてはいけないとされていました。梅雨の最中でものがいたみやすいこの時期は、天地に毒気が満るからだとして禁忌が叫ばれていたのです。
その他タブーといわれるものに次のようなものもあります。三重県の熊野地方や志摩地方の沿岸部などでは、ハンゲという妖怪が徘徊するとされ、この時期に農作業を行うことは戒められていました。佐賀県では、半夏生は畑の地の神と呼ばれる地荒神(ちこうじん)を祭る日であったとか、青森県では、半夏生の後に田植えをすると1日につき1粒ずつ収穫が減るとか、埼玉県では竹の花が咲いたり消えたりするのを見ると死ぬとされていたので、この日は竹林に行ってはいけないなど様々ないわれがあるようです。
逆にこの日、上方では蛸を、讃岐ではうどんを、福井県大野市などでは焼き鯖を食べる習慣もあったようです。

暦の半夏生は烏柄勺の薬草から!
半夏生の半夏は「烏柄勺(からすびしゃく)」というサトイモ科の薬草のことで、6月に鞘をつけます。半夏の生える時期を指して半夏生というのではないかとも考えられています。
また、半夏に似た名前の「半夏生」というドクダミ科の毒草も存在していますが、半夏とは全く別の種類の植物です。こちらは半夏生の頃に花が咲き、葉の裏側が緑のままで、表面だけがおしろいを塗ったように白くなることから、「半化粧」と名づけられ、それが変化し半夏生になったのではないかと言う説があります。

それにしても半夏生の頃に咲く、半夏とは違った半夏生があるなんて、ややこしい半夏生ですね。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、暦のページ、こよみ博物館、日本文化いろは事典
写真提供:(c) 島人写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑ポチッと、お願い。

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

こんにちわ

毎日暑いですね~
去年の今頃、すでにブログをしていたので
調べてみると今年より涼しかったようです。

しかし、同じような名前で、薬草と毒草があるんですか?
危なかしくって困りものですね^^;
  • |2010.07.02(Fri)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

昨日まで記憶にあったのに忘れておりました。今日の半夏生!!
こちらではまだまだ浸透していませんが、イオンあたりの差し金で「今日は蛸を食べましょう」みたいな日になっています。
季節ごとの素敵な風習ですね。
こんな伝統的な催しって九州を初め西日本よりも、東北などの方がしっくりと似合ってるような気がします。やはり四季が明瞭で山が深いからでしょうか。
京都では昨日から祇園祭の一連の行事がスタートしました。
  • |2010.07.02(Fri)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

今ごろの時期は蒸し暑く、食べ物も痛みやすくなっていますね。
朝炊いたごはんを釜の中にそのまま放置していたら夕方には
変な匂いがするくらいです。食中毒には注意したいですね。
  • |2010.07.02(Fri)
  • |hebaseijin
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

半夏生。
なんだか日本の季節を表す言葉の響きは独特ですね、日本人の感覚の鋭さを感じます。
そういえば先日早朝のNHKラジオでも半夏生のこと、植物の半夏生のことも話していましたっけ。
・・・ホントややこしいですww。
  • |2010.07.02(Fri)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

暑い

例年だと、仙台の梅雨の時期は、「仙台には冬が二度
来る」と言われているくらい肌寒い日が多いのに、今
年は暑いですね。
雨は、入梅宣言以降それほど降ってはいません。
いずれにしても、このジメジメ感はたまりません。
早く梅雨が明けてくれることを祈ります。

  • |2010.07.03(Sat)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

半夏生にタコを食べるって、最近はやってきたような・・・

前はスーパーでもそんなイベントは無かったんですが、
ここ数年でしょうか・・・

なんでも売り上げに結びつけないといけません。

讃岐のうどんは昨日ニュースでも取り上げられていました。
まあこちらは地元なもので。

  • |2010.07.03(Sat)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

ふ~、暑いですね~。
今年は冷夏だという長期予報でしたが、また外れそうですね。
昨年は梅雨明けが遅れ遅れで、結局東北方面は梅雨明け宣言
もされず、夏を飛び越えいきなり秋を迎えてしまいました。

今年はもう夏至も後半となり、半夏生を迎えてます。
半夏生の半夏は「からすびしゃく」というサトイモ科の薬草の
ことで、この薬草が生える時期を半夏生というんだそうですね。
一方の半夏生という毒草は暦上の半夏生とは何ら関わりがない
そうなんです。
「あっしには関わりござんせん」と毒草は笑ってるんでしょうか。
  • |2010.07.03(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

無知ですみません(;´▽`lllA``
「半化粧」はしってましたけど「半夏生」のことは分かりませんでした。
でも読んでみて昔の自然と接する人々の仕来りがいかに大切なのかわかったように思います。
昔の人たちは、自然と日々共存していたんですね(。^-^。)
  • |2010.07.03(Sat)
  • |ママ美
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

関西地方ではよく半夏生に蛸を食べているようですが、九州でも
食べるようになったんですか。これも業者の陰謀でしょうか(笑)。
田植え終了後、稲の根がタコのように地に吸い付き、根付くよう
祈願して食されてきた風習だそうですが、人間が食べることで
稲が根付くんだろうかといういささか腑に落ちないところもあり
ます(笑)。
日本伝統の行事は東北に限らず、日本全国熱気を帯びてますよ。
ただ暑い夏の少ない東北は、短期間に集中しおしとやかに情熱を
発散する傾向にありますから、豪奢な伝統行事はには見えないか
もしれませんね。
祇園祭をはじめ博多祇園山笠など目を見張るものがありますよ。

  • |2010.07.03(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: hebaseijinさんへ☆彡

この時期はカビが生えやすいですし、食べ物も痛みやすいとき
でもありますね。
昔の人々も半夏生のこの日には、天地から毒気が湧いてくると
警戒していたんでしょうね。よく私の小さい頃は冷蔵庫もなく、
食べ物を腐らせていました。今は便利になったんですけどね。

ご存知のように食べ物が腐敗するのはカビや細菌の働きによる
もので、これらを殺菌すればいいわけですよね。そのために
冷蔵庫で保存するとか、高熱処理することで食品は長持ちしま
す。この時期食中毒のためにも細心の注意を払いましょう。


  • |2010.07.03(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

漢字に慣れ親しんでいるせいか、日本語の一字一句に美しささえ
感じさせてくれます。
天の川、空蝉、蚊遣、黒南風、薫風、白南風、青嵐、夏めく‥‥。
これらは夏の季語ですが、意味が深いですね。
最近では若者言葉で簡略化され、意味が薄い物になってますよね。

季節を表す半夏生もその一つ。心に響きます。
マスコミの影響力は強いですからね。美しい日本の言葉を再認識
していただくためにも、ぜひ特集してほしいもんです。

  • |2010.07.03(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

こちらもここ数日雲マークが続く天気です。
梅雨の特徴を如何なく発揮している感じで、時折降る雨上がりに
は蒸し暑さが運ばれてきます。
この雨で野山は潤い、緑の深さをさらに極めております。田には
植え終わった稲の苗がそよ風にたなびいております。
半夏生で無事田植えも済み、秋の収穫を待つ農家の方々。
梅雨と台風で被害もなく、今年は五穀豊穣を願いたいものです。

四季の移り変わりに願いを込めながら、鬱陶しいこの季節を
1日も早く見送りたいものですね。

  • |2010.07.03(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

半夏生に蛸を食べる習慣は九州の地域でもチラホラ見かけるよう
になってきたようですね。これも鮮魚業者の販売促進の一環なん
でしょうか。

食料品販売店は季節の移り変わり、ことに二十四節気、七十二候、
雑節などには敏感に対応しなければなりませんね。
讃岐のうどん、福井の焼き鯖、夏の土用にはうなぎ。
その時、その季節の美味しい食べ物を、一般家庭の食卓に彩る。

四季の食材を味わっていただく。お店の腕の見せ所になりますね

  • |2010.07.03(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: ママ美さんへ☆彡

昔の方々は自然の脅威を知り、自然の恵みをも享受していたんで
すね。今の便利さに慣れ親しんでいる私たちは幸せ者です。

小さな菜園で野菜1つ栽培するにも、この時期に種まきをし、
この時期には堆肥し、この時期には収穫する。
細かいことまで私たちには分りません。
めくりめく自然の変化を農作業に取り入れ、成長する野菜ととも
に生活してきた農家の方々には頭が下がる思いです。

専業農家としていろいろ自然への知識があるとはいえ、半夏生
など私たちには分らない雑節ですよね。

  • |2010.07.03(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

半夏とか半夏生とか、頭がこんがらがってしまいますね(笑)
まったく知らなかった事柄なので、大変勉強になりました。

蒸し暑くて、時折大雨で。
本当に天地に毒気が満ちているような天候が続いていますよねぇ
お互いに体調に気をつけましょう!
  • |2010.07.03(Sat)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

まだあります。夏至の末候にある半夏生づ、暦に関係ない毒草の
半夏生。ハハハッ、頭整理できましたか。
百ます計算より難しいでしょう(笑)。

梅雨も後半に入ってにわかに勢いをともなってきます。
激しい雨には気をつけましょう。
豪雨による川の増水、氾濫、家屋の浸水、道路の陥没など
被害がでてしまいます。

恵みの雨ならいいんですけどね。

  • |2010.07.04(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

今年は梅雨寒というのがありませんね。
キャンプでも焚き火が暑く感じたりしましたし、
変な6月でした。
  • |2010.07.05(Mon)
  • |itchann
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは!
いつもどうもありがとうございます♪

半夏生ですか!初めて聞く言葉でした。
またまた勉強させていただきます。

半分どころか、今年は夏のジメジメ感だけで、
ジリジリした日差しを受けてる感覚ないですね・・・
まだ夏半分どころか、個人的には夏真っ盛りも
味わってないと言いますか。。。
熱帯夜だけしっかり味わってます(苦笑)
半化粧・・・なるほどでした。

今年の梅雨はなんか変な感じです
空梅雨なんでしょうが、山間部は降ってますし
九州では大変なことに・・・
また、東京では夜半過ぎから降って朝には上がる・・・
良いのか悪いのか、わからないです
仕事はおかげで助かってますが(笑)

またよろしくお願いいたします♪
  • |2010.07.05(Mon)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: itchannさんへ☆彡

梅雨の後半ともなると気になるのが梅雨明けですね。
平年ですと地域にもよりますが7月20日前後。
今年の梅雨入りは10日前後遅れましたから、梅雨明けも遅れる
んでしょうか。空模様が気になるところですね。
いつもなら梅雨明け直前になると雷雨に見舞われ、被害甚大に
なります。キャンプは気をつけたいところですね。

itchannさんはいつもどちら方面でキャンプされるんですか。
今年はちょっと遠いですけど東北方面でキャンプされませんか。
田舎ですけど、自然の美しさに触れられるいい機会ですよ。
  • |2010.07.05(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

最近梅雨といえども局地的な豪雨が多いですよね。
関東地方にも大雨・洪水注意報がでているようです。
夕方5時ごろには東京青梅で56mm/時、埼玉所沢で67㎜/時も
降ったそうです。自分の住んでるところは全く降ってない
といってもちょっと離れたところでは大雨なんですね。
夏の夕立ならわかるんですが、梅雨にね‥‥。

雨を予想して持参した傘が邪魔になるんですよ(笑)。
もっとも傘が役立たない豪雨もありますけどね。
  • |2010.07.05(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top