全国的に梅雨入りとなる芒種

渓流に銀鱗を躍らせる鮎は清流の女王と呼ばれるにふさわしい川魚です。6月初旬頃には別名「香魚」とも呼ばれ鮎釣りが解禁(全国の鮎釣り解禁日)されます。塩を振りじっくり焼いた鮎は美味しいですよね。釣ったばかりの鮎の塩焼きを今年も食べてみたいな。
写真素材 PIXTA

梅の実が色づく芒種です
ところで6月6日は二十四節気の1つ、芒種(ぼうしゅ)です。または、この日から夏至(6月21日)の前日までの期間をいいます。
芒種とは芒(のぎ、イネ科植物の果実を包む穎(えい)、すなわち稲でいう籾殻にあるとげのような突起)を持った植物の種をまくころをあらわします。農家では田植を終え、苗がすくすくと成長し始めます。麦は麦秋を迎えて刈取りが始まるでしょう。梅の実は黄色く色づき、西日本では梅雨入りのころとなります。
暦便覧には「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なり」と記されています。実際には、現在の種まきはこれよりも早いようですね。
芒種の期間の七十二候は以下の通りです。
初候(第二十五候)6/6~6/10 螳螂生(とうろう しょうず)
蟷螂(とうろう・かまきり)が生まれ出る時季。
次候(第二十六候)6/11~6/15 腐草為蛍(ふそう ほたると なる)
腐った草が蒸れ蛍になる時季。
末候(第二十七候)6/16~6/21 梅子黄(うめのみ き なり)
梅の実が黄ばんで熟す時季。

日本の暮らし二十四節気めぐり 言の葉草
二十四節気にはいろいろな祭や花、歴史など様々な言葉が思い浮かんできます。芒種は日本の四季の移ろいを肌で感じていただくことができる季節です。「日本の暮らし二十四節気めぐり 言(こと)の葉草(はぐさ」をご覧いただくと、より一層心の安らぎを感じていただくことができます。

沖縄、奄美を除いてもうすぐ梅雨入りか
梅雨とは、春から夏へ季節が移り変わるとき、東アジアの地域にみられる雨の季節をいい、梅雨入りは梅雨前線が日本の南岸に停滞し始める時でもあります。本格的な梅雨に入る前の先月中旬から下旬にかけ、ぐづついた天気がありましたね。これは梅雨のはしりといいます。一般的にはその後しばらく晴天が続いた後、本格的な梅雨に入ります。すでに5月6日には沖縄、奄美が梅雨入りしました。平年ですと5月下旬ころから北上し、梅雨のない北海道を除いて6月中旬頃までには全国的に梅雨入りしますよね。まさに今がその時季ではないでしょうか。年によっては梅雨のはしりから、そのまま梅雨にはいることもあるようです。
今年はどうなのでしょう。気象庁の週間天気予報でお確かめください。

入梅とは歳時記の雑節の一つ
ところで暦上の入梅は6月11日ですが、実際の梅雨入りとはどこが違うのでしょうか。入梅は梅雨入りを表す言葉ですが、歳時記の雑節の1つであり、農作業の目安として重要視されていたのですね。一方の梅雨入りは気象用語で、実際に梅雨の期間に入ることを表しています。ちなみに梅雨入りを入梅、梅雨明けを出梅(しゅつばい)といってます。
梅雨入りした頃は「シトシト」と、終わりを迎える頃には「ザーザー」と降ることが多く、局地的な集中豪雨や河川の増水、氾濫などに注意したいものです。

日本の食文化を代表する梅干し
日本の食文化を代表するのが梅雨の時期に実をつける梅ですよね。昔から梅は食べものの毒、血液の毒、水の毒の三毒を断つといわれる健康食で、梅酒や梅干し作りが盛んでした。また食中毒対策としては茗荷(みょうが)、生姜(しょうが)、山葵(わさび)、大葉(おおば)などの薬味が食あたりを防ぐ役目として活用されていたんですね。お弁当やおにぎりを酢飯にしたり、まな板に緑茶をかけて消臭・抗菌作用するのも昔ながらの生活の知恵です。皆さんも梅雨時の食卓に取り入れ、快適な食文化を楽しんでみてはいかがですか。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、All About、NPO PTPL、暮らしのミニ知識、自然体験活動QQレスキュー隊、ミルクコミュニティクラブ
写真提供:(c) yuu503写真素材 PIXTA


FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

鮎も多摩川に戻ってきてるようで
綺麗になったんだなあと思います。
梅雨前線が日本の南1000kmくらいのところに停滞
してるそうですので今週半ばあたりから
きそうですね・・・
仕事が。・・・です(苦笑)
なぜ、「梅」という言葉が入ってるか?
なるほどでした!

またよろしくお願いいたします♪
  • |2010.06.06(Sun)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

梅雨

写真は、和傘をさした女性がなんともいい感じですが、
また、嫌な梅雨がやってくる頃になりました。

とりわけ仙台では、冬が二度来ると言われるくらい梅
雨寒の日が多くなります。ですから、衣替えを過ぎて
も長袖のシャツが手放せません。

いずれにしてもこの時季は気持ちまで暗くなってしま
いますね。

  • |2010.06.06(Sun)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

いよいよ梅雨入り目前ですね。しばしの晴天を楽しみましょう。

今年は季節が遅れ気味ですからひょっとすると梅雨入りしてからも雨が少ないのでは??とは素人考えですが・・・

今年は梅も不作であっという間に終わってしまいそう。
私は漬けずじまいで終了しそうです
  • |2010.06.06(Sun)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

そうですね。多摩川の水質も改善されたんですね。
鮎は川苔を餌にするため良質の苔を目指して上流に向かうんだそう
です。水質も良くなったから苔も良質になったんでしょうね。
多摩川の解禁も6月1日なんでしょうか。

梅雨の語源には、いくつかの説があるようですが、中国では
「黴(カビ)が生えやすい時期の雨」という意味で、黴雨(ばいう)
と呼んでいたそうですが、語感から梅雨になったんだとか。
日本には江戸時代に伝わり「露(つゆ)」の連想から梅雨と呼ぶように
なったんだそうですね。

  • |2010.06.06(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

もうすぐ梅雨に入っちゃいますね。
昨年の東北南部の梅雨入りは6月4日でした。平年より1週間も
早かったんですね。その上梅雨明けを断定できないといって
結局梅雨明け宣言がされませんでした。
寒い梅雨どころか夏さえもかすめて秋になっちゃいましたね。
今年は冷夏が予想されてますけど、どうなるんでしょうか。

日照不足が続くと野菜の生育に影響が出てきます。
野菜の高騰につながなければいいんですが。
  • |2010.06.06(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

今年の梅雨は遅れてるみたいですね。
例年ですともう本州でも梅雨入りしてるところがありますからね。
5月の天候不順が影響してるんでしょうか。

心情的には空梅雨であってほしいんですけど、雨の少ない梅雨だと
水不足や野菜の生育に影響してきちゃいますしね。
自然のしっぺ返しは怖いです。

梅の不足は全国的なものなんでしょうか。
あのすっぱい味には閉口しますけど、健康的な食べ物なんですよね。
  • |2010.06.06(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

すでに

梅が出回り始めました。
梅雨ももうすぐ・・なのでしょうが今年は遅いようですね。うっとうしい季節ではありますが無ければないでいろいろ弊害もありますから平年並みに来てほしいものではありますね。
  • |2010.06.06(Sun)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

東北でも10日ごろから梅雨入りですか。
昨年の梅雨入りが6月4日となっていましたので
今年は遅れてますね。
洗濯物とか外で干せませんが、暑さが少ししのげるから
よしとしますか。

  • |2010.06.06(Sun)
  • |hebaseijin
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

東京は平年ですと6月10日位ですかね。昨年は6月4日でした。
今年の梅雨は平年より遅くなりそうですね。

晴れた日が続いてくれることはいいんですが、これで全く雨も
降らないとなると、今度は別の面に弊害が出てきますからね。
狭い島国日本、水不足、野菜の生長不足で台所やお財布に
影響が出ちゃいます。

毎年訪れる季節は例年通り来ていただき、ほどほどにおとなしく
お帰りいただくことで丸く収まるんでしょうね。

  • |2010.06.07(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます。
すっかり失念していました。昨日は芒種だったのですね。
秋から冬にかけての季節の移り変わりは敏感なのですが、どうも夏の節目は見逃しがちなのです。きっと暑い夏が苦手だからでしょうか。
しかし、これから蛍の季節を迎えて、なんだか田舎の畦道を彷彿とさせる風情のある季節へと移ろっていくのですね。大分はどうやら週末辺りが入梅のようです。
  • |2010.06.07(Mon)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: hebaseijinさんへ☆彡

今年の梅雨入りは遅れているようですね。
沖縄、奄美を除いた九州ですら梅雨の素振りを見せていない
ようです。今年の天気は予報士泣かせですね。

毎年通過すべき季節ですから、来るべきものはすんなり来て
ほしいものです。
梅雨が明ければ蛍、蝉、そして夏休みがやってきます。
自然を肌身で感じる季節です。
楽しみにしてその前哨戦でもある梅雨を過ごしましょう。
  • |2010.06.07(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

時の移り気は早いもので、つい先日小満を迎えたような気もします。
そしてその小満がいまこの時季ではないかと思うような陽春ですね。

梅雨をはさんで季節は夏へと向かっております。
清らかなせせらぎに一筋の光が踊る蛍の軌跡、
自然の木々の間から漏れる蝉の声、
田植えのすんだ畔道からは蛙の合唱が夜の静けさに響きます。

苦手な夏も否応なくやってきます。
汗をかき、かき氷をほう張りながら、暑い夏をご自愛ください。

  • |2010.06.07(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

梅雨ですよね、また、豪雨で被害とかでないと
良いんですけどね~

鮎といえば、私は毎年、夏の京都の貴船の床を
楽しみに行きます。
水の流れの中で頂く晩餐はなかなか良いですよ^^
  • |2010.06.07(Mon)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

もうすぐ梅雨ですねぇ
あのジメっとした感じは堪りませんが・・・
必要なものでしょうからね。

鮎の塩焼き食べたくなっちゃいます。
が、梅干はちょっと苦手。
  • |2010.06.07(Mon)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

梅雨も末期になると集中豪雨に見舞われますからね。
最近ではピンポイントで襲ってくることがよくあります。
特に鮎が解禁なって渓流釣りをされる方は、ご注意くださいね。
たえさんは釣りされないでしょうけど(笑)。

貴船川の清流に作られた川床で味わう鮎料理は
なかなか風流ですよね。
まだ行ったことないんですが、テレビなんかで見ていると
優雅でまるでお姫様気分になりそうですね。
毎年行かれてるんですか。いいですね、羨ましい。
  • |2010.06.08(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

今年は梅雨入りが遅れてるようですが、確実にやってくる
くるでしょうね。
鬱陶しい日々が続きますけど、これもなければないで
農家の方々にとって困るでしょう。

美味しい鮎料理はこれからが旬ですが、梅もまた健康食として
欠かせない料理です。
少し酸っぱいのには閉口しますが、胃がんや糖尿病、動脈硬化など
の生活習慣病の予防に効果があるそうですよ。
二日酔いにも効くそうですから、酸っぱいのを我慢して食べ続けて
ください(笑)。

  • |2010.06.08(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

梅雨はじめじめしてあまり、好きでないです。

アジサイは好きだけれど(笑)

鮎は、宇都宮有名ですよ!
ご近所から、釣ったのたくさん、届きますよ(*^。^*)

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

梅雨には紫陽花がよく似合うって言いますからね。
青い紫陽花が好きですか? 私も賛成(酸性)、ハハハッ。

以前奥日光の湯滝に行った時、串に刺して焼いたばかりの鮎の
塩焼きご馳走になりましたけど、美味しかったですね。
お母さん、あの鮎は鬼怒川産でしょうか那珂川産でしょうか(笑)。

宇都宮は鮎ばかりでなく、餃子も有名ですね。
知人に聞いたことあるんですけど、宇都宮中央卸売市場内には
洒落たグルメを味わえるお店があるんですって?
(余計なことでした)

  • |2010.06.09(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

宇都宮中央卸売市場内にですか??

はじめて聞きました。

どこだろう??

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

宇都宮中央卸売市場内のどこかは分りませんが、
「コーナーカフェ」というところだそうです。
何しろ聞いた情報なので内容までは詳しくありませんが、
ランチもあるそうですよ。

  • |2010.06.10(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top