野菜、穀物が勢いを増す立夏

桜の前線もやっと津軽海峡を渡る時節になったようです。晴れて日本全国春の陽気に包まれだしましたね。
さあ、5月は新緑の深まる季節です。鯉のぼりも空を泳ぐ端午の節句(過去の記事「今年の端午の節句と立夏は5月5日」はここから)。ぜひ心地よい日々をご満喫ください。
写真素材 PIXTA

5月5日は新緑深まる立夏です
5月5日は二十四節気立夏(りっか)です。立夏はこの日から小満(5月21日)の前日までの期間をいいます。また気象的には6月からですが、二十四節気上はこの日から立秋の前日までが夏となります。
立夏は例年八十八夜の3,4日後にあたり、茶摘みのシーズンにもなります。野山は新緑にあふれ、田植えが始まる地方もあります。九州では麦が穂を出し、北海道では馬鈴薯や豆の種まきが始まり、農家は農作業に忙しくなる頃です。夏の気配が感じられるこの頃になるとかえるが鳴き始め、筍が生えてきます。
暦便覧には「夏の立つがゆへなり」と記されています。

真夏より紫外線が強いこともありますので、初夏(5~6月)の日焼けには十分ご注意ください。また、都市部では車の排気ガスが紫外線で化学反応を起こし、光化学スモッグを発生することもあり、アウトドアでの活動に支障をきたす気象現象が続く場合もあります。
立夏の七十二候は次の通りです。
初候(第十九候)5/5~5/10  蛙始鳴(かわず、はじめてなく)
蛙がはじめて鳴く時季。
次候(第二十候)5/11~5/15 蚯蚓出(みみず、いづる)
蚯蚓(みみず)が地上に這い出る時季。
末候(第二十一候)5/16~5/20 竹笋生(たけのこ、しょうず)
竹笋(たけのこ)が生えてくる時季。

日本の暮らし二十四節気めぐり 言の葉草
二十四節気にはいろいろな祭や花、歴史など様々な言葉が思い浮かんできます。立夏は日本の四季の移ろいを肌で感じていただくことができる季節です。「日本の暮らし二十四節気めぐり 言(こと)の葉草(はぐさ」をご覧いただくと、より一層心の安らぎを感じていただくことができます。

フィトンチッドが心地よい森林浴
5月の風を「薫風(くんぷう)」といいます。薫とは香るという意味でもあります。素敵な呼び名ですね。新緑の季節を迎える5月は、草や木が発散したフィトンチッドが薫風に誘われ、いつもよりたくさん出ています。戸外に出て心地よい風を受けながら、フィトンチッドを吸収できる森林浴などを楽しみましょう。

ひと足早い涼しげな夏仕度
四季の中でも過ごしやすい風薫る季節。時には真夏を思わせる陽射しが繰り返されることもあります。夏ものの軽やかなレースのカーテンで風を感じたり、襖を外して風の通り道をつくると暑さ対策にもなりますよね。また、家具を壁から少し離すと湿気がこもらず、梅雨対策にもなりますよ。これから本格的な夏を迎えるにあたって、暑さ対策にい草の座布団やカーペット、すだれ(よしず)などは効果があります。涼しげなガラスの器などもいいものです。透明なガラスの輝きは涼風を導きます(ご興味のある方はこちらをご覧ください→アットクレオ)。

風薫る5月の季節は、夏を迎えるプロローグとして日本の風情を私たちに伝えてくれますよね。ご自分だけの春を悔いなくお過ごしください。

色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、NPO PTPL、JON、暮らしのミニ知識、こども歳時記、こよみ博物館
写真提供:(c) Stargazer写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑ポチッと、お願い。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

さりげなくリンクしていただきありがとうございます!
ガラス食器の売上がこれからマックスになる季節です!

25℃近い気温が続いているので、タンスの奥にしまってあった半袖の服を洗濯しました。
立夏にふさわしい?
  • |2010.05.05(Wed)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

天気もよく素晴らしいGWになりました。(どこにも出かけてはないのですがww)
GW中こんなに天気が崩れないのは珍しいことだとか。各地で真夏日も出ましたしどうなってるんでしょうね。

今日は一日中窓を開け放ち、心地よい風を十分に堪能しました。良い季節ですよね。真夏は大嫌いですが・・・。

日差しが強くなってきたので、散歩は朝方か夕方にするようにしています。それでも散歩するのに「日焼け止め」「帽子」「サングラス」の三種の神器?が必須となりそうです。でもこれじゃ怪しい人ですね(笑)
  • |2010.05.05(Wed)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

立夏ですか?
まさにそんな感じの暑さですね^^;
これまで涼しかったので、洋服の整理を
始めました^^;

森林浴、良いですよね~♪
近くに手頃な?森があるので
また行ってみようっと~♪
  • |2010.05.05(Wed)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

良い季節になりましたね!

ゴールデンウイークの間、毎日、良い天気にめぐまれて、
トテモ、気持ちよかったです。

日焼けが心配位でしたが(笑)

明日から、又、寒くなるそうですが・・・
大丈夫かな??

代替画像

こんばんは

過ごしやすいGWでしたがいかがお過ごしでしたでしょうか、いいGWでしたか?

今日は端午の節句ということで「菖蒲湯」に入りました。
なんだか連休でだれた気分が心なしかしゃっきりした感じです、また明日からがんばります!!
  • |2010.05.05(Wed)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

桜、水仙など花は満開でしたが、今日は春を通り越して
暑い一日でした。ドライブ中ところどころ田んぼにも水を引いて準備しているのが目に入りました。
  • |2010.05.05(Wed)
  • |hebaseijin
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

記事書いていてふと思いついたもので、無計画ですみません。
これからシーズンですものね。

立夏とともに半袖の時期にもなったんですね。
今年の天気はいつまた長袖が必要になるか分りませんから
クリーニングするのは控えた方がいいかもしれませんよ。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

天気に恵まれたGWでした。おかげで農家の方の忙しかった
こと。これで野菜の価格が安定してくれればいいんですが。
GW中開け放した窓から吹き込む爽やかな薫風は、湿っていた
家具を乾かしてくれたような感じでしたよね。
ただこちらの夜は冷え込み、今だにこたつが手離せません。

暖かい気候と比例して紫外線も強くなるようです。
日中の散歩には日焼け止めが必需品ですよね。
帽子、サングラスにマスクを加えたらどっかの有名人のお決まり
の変装スタイルじゃないですか。
刑事さんに尾行されないようにしてください(笑)。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

森の中に漂うフィトンチッドにはあらゆる効果が証明されてるそう
なんですね。
フィトンチッドが身体に触れると肝臓の活動を高める酵素の活性化、
香りによる清涼効果、二日酔い・体調不良時の頭痛、吐き気の軽減、
生理機能の促進など数多くの効用があるそうですよ。

たえさんの場合、二日酔いによる体調不良なんてのはあまりない
でしょうけどね(笑)。
近くに手ごろな森があるようでしたら、ぜひお時間を取っていただ
き、森林浴を楽しみながら健康を維持してください。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

おはようございます!
いつもどうもありがとうございます♪

昨日は暑かったですね~
30度超えた真夏日のところも結構あったようで
例年より20日くらい早いとか・・・

フィトンチッド!
すごいですね!!!
この言葉初めて知りました。
マイナスイオンみたいなの想像しちゃいました♪
植物のパワーありがたいですね

またよろしくお願いいたします♪
  • |2010.05.06(Thu)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

風薫る5月!!きれいな言葉です。
実は昔兄のラヴレターを盗み読みしたことがあって
その出だしがこの「風薫る5月」という文句でした。
ハハ、笑っちゃいました・・・

一気に夏の気温となりまさに立夏にふさわしい気象条件でした。

暑くなってスイカの売れ行きも好調です
  • |2010.05.06(Thu)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

若葉の季節

野にも山にも若葉が茂る~♪

本格的な若葉の季節はこれからですが、
やっといい陽気になってきました。
連休中の散歩で、これまであまり意識しなかった
花もない葉もない木々に注目して見ましたが、
枝には沢山の小さな若芽を育んでいました。

光化学スモッグ、
この文字が連日新聞の紙面を賑わせた頃がありました。
いまになってみればちょっぴり懐かしかったりして…。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: くろこ姫さんへ☆彡

今年のGWは天気に恵まれましたね。
いいお休みを過ごされましたか。

予報によると休み明けから天気も崩れそうです。
こちらの予報では連日雲と傘のマークが続いてますよ。
こうしてみるとやっぱりGWは恵まれていたな、と思いますね。
これから春の兆しが深まるととともに紫外線が強くなるよう
です。お出かけには日焼け止めが必需品になりますね。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張り員さんへ☆彡

いつもと変わらぬ淡々としたGWでしたね。
ただ天気に恵まれましたから、気分的には大分リラックス
できましたね。

菖蒲は元来薬草ですから、菖蒲湯は薬草を入れた温水浴として
親しまれていましたからね。身体が芯から温まって疲れた体を
癒してくれますよ。
菖蒲湯で疲れを取って今日からの仕事頑張っていきましょう。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: hebaseijinさんへ☆彡

こちらはつい先日から葉桜になってしまいましたが、今は水仙、
チューリップが色鮮やかに花開いています。
1ヵ月前とは様相が一変してしまいましたね。

先人の編み出した二十四節気という季節は優れものですね。
これによって農家の農作業も段取り良くはかどります。
今はお米も苗床で生長し、やがて田植えの時期がやってくるで
しょう。今年も冷害などの影響もなく順調に育ってほしいもの
です。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

風薫る5月とはいえないような暑さでしたね。
こんな暑いときは森の中で森林浴を楽しまれてもいいですよ。
なかなかお休み取れないでしょうけど(笑)。
樹木から発散されるフィトンチッドは抗菌・防腐効果があり、
森の中で動物が死んでも死臭がしないのはフィトンチッドの
消臭効果だそうです。私たちの身体にとっても病気を治したり、
健康を維持する働きがあるそうですよ。
特に川や滝の付近ではマイナスイオンも高く、精神安定や病気、
怪我などの治癒を助けてくれるのはご存知ですよね。
仕事で疲れた時の明日への源のためにもぜひ森林浴を(笑)。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

日本語には季節を表すきれいな言葉があります。
花嵐、花吹雪、花時雨、晩霜、春眠‥‥。

ハハハ、懐かしいですねラブレター。
でも出だしに「風薫る5月」とは、なんか文学的ですね。
今も記憶に残っているということはかなりインパクトが強かった
んでしょうね。

一気に真夏日を迎えるなんて、二十四節気の暦を作った先人達に
も想定外の気温だったかもしれません(笑)。
このまま暑い日が続いたら、スイカをはじめ、夏の野菜、果物の
売り上げがグーンと伸び出すでしょうね。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  茶々さんへ☆彡

そうですね。私も先日裏山に登って見ましたが、そこは誰も
足を踏み入れることもない荒れ地でした。杉や松が生い茂る中で
落ち葉を踏みしめるとスーと中までぬめりこんでしまいます。
そんな腐葉土と化した中から名も知らない新芽が生えてました。
朽ち果てた草木と共存する新芽。自然とは偉大ですね。

そんな自然の栄枯盛衰をよそに、化学の進歩は自然を破壊してます。
工場や車の排気ガスによる光化学スモッグは大気汚染として人々の
生活を脅かしておりました。
一時期改善はされましたが、中国の大気汚染の影響で再び大都市圏
内では危機が叫ばれております。
大気の汚染は私たちの生活環境を脅かす凶器ですよね。

  • |2010.05.06(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは。

旧暦は日本の気候に合っていると思いますが、末候ー5/16~5/20 竹笋生(たけのこ、しょうず)は何ででしょうか。

孟宗竹が日本に入ったのが確か江戸時代なので、違う種類の竹の子なのかも知れませんが、初めて合点が行かない時候を知りました。

  • |2010.05.09(Sun)
  • |パック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: パックさんへ☆彡

こんにちは。コメントありがとうございます。
筍には数種類ありましてよく知られているのが、孟宗竹です。孟宗竹は801年道雄上人が唐から、1228年道元禅師が宋から持ち帰ったなど諸説あり、全国には1736年薩摩藩が清から輸入したのものが広まったものと考えられています。収穫期は3~4月頃。
真竹は中国原産とも日本自生とも言われていますが、収穫期は
5~6月頃。
山地に群生するチシマザサ(別名ネガマガリタケ)は収穫期が
5~6月頃。
以上が代表的な筍ですが、七十二候の末候で言われている竹笋生は、真竹かチシマザサの事を差しているのではないかと推測されますね。
古代中国でつくられた七十二候も、貞享改暦(1685年)のとき、渋川春海によって、日本の気候や風土に合うように修正が加えられたものが現在も使用されているそうです。
  • |2010.05.10(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

ブログへありがとう

こんばんは~~ いつもコメントへありがとうございます!
春遅い北国にもやっと春らしき陽気になりました!
あっと言う間に草木が芽を出して、桜の花も数日後には
咲きそうです!
市内の場所に寄っては咲いてる所もあるとの事ですが
我が家の庭はブログの写真です(笑)
珍しくもありませんが~~咲いたらブログへ貼りますので
又、遊びに寄って下さいね!
                        HN 飛鳥
  • |2010.05.11(Tue)
  • |sky
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: skyさんへ☆彡

こんばんは。コメントありがとうございます。
ご自分の庭に桜があるんですか。
満開なったら庭でBBQでもしながら花見できますね。

昨日あたりから開花したという情報もありますが、
今年は遅れてたみたいですね。
その後は最北端に行って今年の日本の桜の見納めとなるのは
今月末ぐらいでしょうか。

またお伺いしますね。
  • |2010.05.12(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top