縫物の上達を願って豆腐に針を刺す針供養

事始めっていったら仕事始めのことかと思ったら、この1年の農事が始まることなんだって。広義に解釈すれば同じようなことなんだけどね。この日に女性にとっては大切な裁縫の針を供養する針供養が行われるそうです。
それまでの労をねぎらい、豆腐に刺して針を休めるんだそうですよ。
写真素材 PIXTA


2月8日はこの1年の農事を始める事始め
2月8日を「事始め」12月8日を「事納め」とする言い伝えが全国各地に残っています。この両日を「事8日」と呼び、物忌みとしてさまざまな魔物を退治したり、針を持つことを戒めてきました。事8日とは農事の収穫が終了した事納めから、次の農作業が始まる事始めのことをいい、物忌みの期間ともいわれていたそうです。地方によっては12月8日を事始めとして正月の準備が始まり、2月8日に正月の行事を終えることを事納めとしているところもあるようです。
この2月というのは旧暦の2月でしたから、今の暦で言えば3月頃にあたります。そう考えれば暖かくなる頃と言えますね。春が来て暖かくなり、1年の営みでもある農作業が始まるのが2月8日の「事始め」だったのです。
現在でもこの事始めを旧暦で行っている地域も有るようですが、徐々に新暦で行われるところが増えてきているようです。
今でいう官庁における1月4日の「仕事始め」、12月28日の「仕事納め」とは趣がちょっと違いますね。また江戸時代からの風習で行われてきた12月13日の正月準備のための事始めもあります。芸の世界では京都花街の舞妓芸子さんが師匠宅やお茶屋さんに挨拶回りをするようです。その他にも1月2日の書き初めの事始め、お茶の事始めともいわれる初釜などもありますね。

針供養では使い古した針を豆腐に刺します
針供養は江戸時代に始まった行事だそうです。事始めの日にそれまで活躍してくれた古い針を、婦人病にも効くと言われる近くの淡島神社に納めます。昔は家族の衣類は全て女性の縫物によって賄われていました。だからこそ女性たちは裁縫の上達をこころから願っていたんですね。そのため針供養では曲がったり折れたりした針を、豆腐やこんにゃくなどの柔らかいものに刺して針の労をねぎらい縫物の上達を願ったそうです。
針供養は事始めと事納めに合わせた2月8日と12月8日の年2回ありますが、地域によってはその供養の仕方がさまざま違うようです。 現在では一般の家庭で縫物をする人は少なくなりました。そのため個人で針供養をされる方は少なく、和裁・洋裁学校やファッション関係など、針を使う仕事に携わる人たちが、この日は手を休めて針供養を行っている ようです。

淡島神社は婦人病の回復や安産・子授け、裁縫の守り神
針供養が行われる神社としては和歌山県の淡島神社が有名です。淡島神社の祭神は少彦名命(すくなひこなのみこと)で、不老不治と言われる国から渡来し、大国主命(おおくにぬしのみこと)の国土開発に協力した神様といわれております。少彦名命は小さくて機敏で忍耐力と知恵や技術をもった神様であり、医薬・醸造等の道を広めました。さらに女性の病気回復や安産・子授け等に霊験あらたかとされ、裁縫など女性にとって守り神でもあるそうです。体が親指ほどの大きさだったことから一寸法師のモデルともされているそうです。総本社は和歌山市加太町で、東京浅草寺境内の淡島社や粟島神社、淡路神社など、全国に約1,000社あります。
色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、暮らしのミニ知識、こよみ博物館、暦のページ 和菓子大阪 冠婚葬祭ネット、日本文化いろは事典、
(c) YURI写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。





関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

そういえば、関西にいるとニュースで舞妓さんが
あいさつ回りをするシーンが放映されているのを思い出しました。

岡山ではこういう話題も見ることはできませんが。
  • |2010.02.08(Mon)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

自分も京都ではまだ実際に見たことないんですけど、
舞妓さんって20歳前後の若い女性で、そのお姉さん的存在が
芸子さんなんですってね。花街にも階級があるんですね。

1度九州で舞妓さんと飲んでお話したことがありましたけどね。
芸はまだ未熟でしたから、いわゆる日本髪を結って着物を着た
ホステスさんって感じでしたね(笑)。

  • |2010.02.09(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

針供養

針供養、一般家庭ではとんと縁がなくなってしまいましたね。

また、かつては一家に一台ミシンがあったものです。
私が子どもの頃は足踏みのミシン、所帯を持った時には電動ミシンが。
その電動ミシンも、押入れの奥で長年眠っている状態だったので、一昨年の大掃除の時に処分してしまいました。

  • |2010.02.09(Tue)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

裁縫ミニセットみたいなのを持っておられる方もいるようですけど
いまはもうほとんど使う方もいなくなりましたね。
昔は穴があいた靴下や、ボタン付けなどで針を使ってましたけど、
物が豊富になった今は、衣類そのものも使い捨てになってきました。

針供養自体忘れられてるっていうか、知らない人の方が
多いんではないでしょうか。必要としているところで伝承してくれれ
いいことでしょうけどね。


  • |2010.02.09(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

針供養って言葉は知っていても、母もやっていなかったですね。
祖母はやっていたんだろうか?
ちびまるこちゃんでは今週の日曜にやっていましたが・・・笑

針に感謝して柔らかいお豆腐に刺す。
その発想がかわいいですよね~
  • |2010.02.09(Tue)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

針供養、

この前「ちびまる子ちゃん」でもやってましたね。いい行事だと思いますよね、日本人のものに対する優しさが表れています。
淡島さま、は例の沢村貞子さんの御本にもでてきましたね、裁縫で反物を断つとき心の中で「淡島さま、、」と唱えるんだそうです。
落ち着け、ということでしょうか。
  • |2010.02.09(Tue)
  • |見張り員
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

ミシンって一応持ってるんですけど、ほとんど使う事が
無くなりました。何かの修理にちょっと使うくらいですね。

針供養、TVでやってるのを見た事があります。
感謝する心って、どんなものに対しても素敵なものだなあ
って思いました。

昔の日本人には、たとえば、食べた魚の供養をしたりと言った
風習もあったみたいですよね^^
何事にも感謝する日本の心をずっと持っていたいですよね^^b
  • |2010.02.10(Wed)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

お祖母ちゃんの時代ならまだ手縫いが最盛だったと思いますから
針供養もしていたんじゃないですかね。
淡島神社では、一年の間に納められた針を本殿でお祓いをした後、
針塚に納め、塩をかけ土に返すことで、針の労をねぎらい、
今後の上達を祈るんだそうです。

記憶が薄いですが、亡くなった母が豆腐に針を刺し供養していたよう
な気もします。供養した後の針をどうしたのかはわかりません(笑)。

  • |2010.02.10(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張員さんへ☆彡

そうですか、ちびまる子ちゃんでやってましたか。昔からの
伝統行事をアニメで伝えるっていい番組ですね(笑)。
物を大事にする、思いやりの心を持たせるという意味では、針供養
という伝統は大切ですよね。

淡島さま、と唱えながら裁縫されたという沢村貞子さんは、物や慣習
を大切に考えられていた方なんでしょう。日本の良き女性という
感じですね。
昔の皆さんは親から伝えられた「和の心」を身につけ、大事に大事に
1日1日を生きてましたよね。
  • |2010.02.10(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:  たえさんへ☆彡

今や針を使っての縫物をする方って少ないですよね。
今は何でも既成の物が売られてますし、使い捨ての時代でも
ありますからね。
昔はズボンの膝や服の肘に穴があいたら接ぎあてをして履いたり、
着たりしてましたし、遊んでいて衣服を破いたりすると、母に
叱られながら繕ってもらいました。
うちは困窮の暮らしをしてましたから(笑)。

そんなこんなで活躍してくれた針に感謝し、供養することで
物を大事に扱うという気持ちを育くんでくれたんでしょうね。

衣服類だけではありません。食べ物も大事にすることは大切です。
コンビニでは賞味期限が切れたばかりの弁当を廃棄処分するという
問題もありましたが、一方では我々生命の根源ともなる魚や鳥などに
感謝し供養しているところもありますね。
東京増上寺には魚の供養碑もあるそうですよ。
  • |2010.02.10(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top