豆まき、恵方巻、福茶で厄年を追い払う

つい先日スーパーマーケットに買い物に行ってきたんです。売り場の一角には節分コーナーが設けられ、等身大の鬼が飾られ、節分の雰囲気が盛り上がっていました。近くには鬼の面や折り紙式の升が置いてあり、その横には、というかコーナーの9割方は落花生が展示販売されてるんですね。そうか、2月3日は節分の豆まきですものね。うん!まてよ、豆まきって炒った大豆をまくんじゃなかったのか。どうしてここに落花生があるんだ。その謎は、あ・と・で。
写真素材 PIXTA

豆まきは年男、年女の厄払い
季節の変わり目である「立春、立夏、立秋、立冬の前日」を節分といいます。立春から1年がはじまるという旧暦の考えからすると立春の前日は1年の最後とされ、この日、邪気を祓い、幸せを願う様々な行事が行われてきたのです。室町時代あたりから節分といえば立春の前日だけをさすようになりました。宮中では追儺(ついな・俗にいう鬼やらい厄払い)という行事が行われ、そのひとつである豆打ちの名残りが豆まきとして今に伝わっているというわけです。

鬼の目に豆を投げて魔を滅ぼす
どうして豆まきに大豆かというと、大豆には霊的な力が宿ると信じられ、神様への供え物として使われていたんですね。昔、京都鞍馬山に鬼(過去の記事・節分鬼のおもしろ雑学参照)が出たとき、毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけて退治したという話もあります。そこから魔の目(まめ)に豆を投げつけて魔を滅する(魔滅)にも通じるそうです。
豆まきの豆は炒った豆を使います。生のままだと拾い残した豆から芽が出て縁起が悪いそうですよ。

カロリーの高い落花生は寒冷地に最適
北海道、東北、信越地方などでは大豆の代わりに落花生をまくそうです。どうやらこれは昭和30年代全国落花生協会が仕組んだ落花生販売強化作戦だったようですね。大豆は夏の豆ですが、落花生は秋冬の豆。カロリーも高いので寒い地域で好まれるという理由から、広まっていったようです。確かに落花生は雪の中でも目に付き、掃除もしやすく、無駄にならないという便利なところもありますよね。これで冒頭に出した謎が解けましたね。ちなみに日本一の落花生生産地の千葉県では大豆をまくそうです。

恵方巻、福茶、こんにゃく、鰯は節分の行事食
節分には歳の数だけ大豆を食べるという風習がありますが、他にも地方によってはいろいろな行事食があります。そのひとつに全国的に広まっている恵方巻(過去の記事・節分おもしろ雑学参照)がありますね。四国方面ではこんにゃくを食べる風習があったり、地方によっては昆布と梅に3個の大豆を入れた福茶を飲んだり、鬼の嫌いな鰯(いわし)をたべるところももあるようです。

鬼退治の桃太郎は日本五大おとぎ話の1つ
東京の浅草、京都の花街、大阪の北新地などでは、芸者(舞妓、芸妓)やホステスが、節分の前後に通常の芸妓衣装ではない、様々な扮装をするそうです。これを「お化け」と呼び、いつもと違った扮装をすることで魔を追い払うことができると信じられていたようです。また、鬼退治で語り継がれてきた桃太郎」をはじめ、「花咲か爺」「舌きりすずめ」「さるかに合戦」「かちかち山」の5つが日本日本五大おとぎ話と言われています。これはすべて実話が元になってるんですね。

年男、年女の方は鬼が厄の象徴でもある節分に、豆をまいて厄祓いをしておいたほうがいいですよ、念のため。
色の文字をクリックすると詳しく解説されています。
参考サイト:Wikipedia、All About、こよみ博物館、日本文化いろは事典
(c) 写真素材 PIXTA




FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

寒の明け

いよいよ寒も明けますねぇ。

節分に落花生をまくようになったのはいつ頃からだろう
と思っていましたが、昭和30年代でしたか。
恵方巻をいただく習慣を知ったのはここ3~4年のよう
な気がします。今年の方位はどっちかな?

  • |2010.02.01(Mon)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

恵方巻も全国的に宣伝されてきたのが10年位前からだそうです。
仕掛け人は関西のコンビニらしいですけど、年々商戦は
ヒートアップしているようですね。
歳徳様のいる方位を向いて恵方巻を食べると、万事が吉となる
というところから広まったようです。
今年の方位は西南西です。こちらに向かって食べると、願い事が
叶うそうですよ(笑)。

  • |2010.02.01(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

恵方巻って、コンビニが売り出してから初めて知ったんですよねぇ
関西の風習って聞いたような記憶があります。

で、偶然にもコンビニで恵方巻の現物を初めてみました!
「こんなにぶっといの~?」
ってビックリです。
不思議な風習ですねぇ
  • |2010.02.01(Mon)
  • |こちくん
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちは。

毎年成田山で横綱が豆まきしますが、朝青龍今年は??
  • |2010.02.01(Mon)
  • |イセリナ
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

我が家の近所のスーパーでは、「バレンタイン」コーナーばかりが目立ってます。
「節分」はというと隅っこに追いやられているんですよ。

何だか寂しいです。。。
  • |2010.02.01(Mon)
  • |はるつげどり
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

私が子供のころは炒った豆をまきましたが
最近はまいた後食べられるので落花生のほうが人気ですね。

うちのお店でも落花生の詰め放題をする予定です^^

  • |2010.02.01(Mon)
  • |kissy
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

同じ立春にまつわる行事でも
地域により色々な風習があるんですね。

お子さんの満面なる笑顔が目に
焼きついて吸い込まれてしまいました。
(ほっぺが緩んでしまいました)
  • |2010.02.01(Mon)
  • |hebaseijin
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: こちくんさんへ☆彡

恵方巻って関西地方の節分の伝統行事だったそうですよ。
コンビニが売出してから全国区になったようですけど、
縁を切らないように切らずにそのまま食べるんですって。
あんなでかいの食べ切れないですよね。
食べる時は今年の方位である西南西を向いて、願い事をしながら
黙って一気に食べるんだそうです。どうです、食べれますか(笑)。
コンビニ各店では趣向を凝らしていろいろな恵方巻を販売してるよう
です。例えば、セブン-イレブン の 牛しぐれ煮恵方巻(390円)、
ミニストップ の 幸福恵方巻(380円)、ファミリーマート の
まるかぶり寿司(380円)、ローソン の 恵方巻(380えん)等々。
どうですか、ご家族分。

  • |2010.02.01(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: イセリナさんへ☆彡

今年の朝青龍関はどうなるんでしょうね。
自分には何とも言えないところです(アセ)。
調べたら大河ドラマ「龍馬伝」出演者の参加は予定している
ようですが、横綱の名前は出てませんね。
新勝寺としても苦慮しているところじゃないですか。

  • |2010.02.01(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: はるつげどりさんへ☆彡

そうなんですか。自分の田舎町のスーパーだと節分コーナーが
目に付きますね。高齢者の多い町だからチョコレートよりも
豆の方が売上があるだろうと見込んだのかな(笑)。
やはり関東方面は若者がターゲットなんでしょうね。

節分が終わってからでもバレンタインコーナー設置は遅くない
と思うんですけどね。商売はそんなに甘くないんですかね。

それにしても節分コーナーが隅に追いやられるのって日本人として
寂しいですよね。

  • |2010.02.01(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

いよいよ明後日、節分ですね。我が家の大きな年中行事の一つです。
イワシの頭を柊に刺して玄関と勝手口の上の方に飾ります、そしてその後お神酒いただいて、神棚にささげておいた豆を、枡に移してさあ、豆まきです!すごいですよ家の豆まき。迫力あります(笑)。

恵方巻きもいただきます、これあるとおかずだけ用意すればいいからこの日は楽できます(笑)。
  • |2010.02.01(Mon)
  • |見張員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: kissy さんへ☆彡

東北方面だけかと思ったら北海道、信越地方、それに九州地方
でも落花生をまいてるんですね。
YOMIURI ONLINE「大手小町」欄で大豆派?落花生派?という
質問してましたけど、落花生派は上記にお住まいの方々でしたね。

まいた大豆の場合、拾って食べるわけにいかないですから、食用は
別に用意しなくちゃなんないですよね。落花生ならそのまま拾い
殻を割って食べれるから合理的なんじゃないですか。

  • |2010.02.02(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: hebaseijin さんへ☆彡

同じ節分でも地域によってその風習は違いますね。
こういった記事を書いていて一番困るのが、地域性の違いですね。
これが正しい、あれは間違いだとは言えないですからね。
皆さんの行ってきた習慣はすべて地域に合った正しい
しきたりなんですよね。

一つひとつの慣習は写真の子供のように、楽しく後世に伝わるんだと
思います。写真の子、かわいいですよね。残念ながら自分の子供
じゃないんですけど、子供の心にはいつまでも記憶に残るでしょうね。

  • |2010.02.02(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張員さんへ☆彡

あら、本格的な節分をされてるんですね。
嬉しいですね、本格的な豆まきをされてる家庭があるなんて。
柊に鰯の頭を刺すことすら少なくなってきてますからね。
お神酒で身体を清め、いざ豆まきで鬼を追放するんですね。

口上は「鬼は外、福は内」ですか。鬼頭家とか鬼塚家だと「鬼は外」
とは言わないそうですね(笑)。
1度見張員さんの豆まきを拝見したいですね。

  • |2010.02.02(Tue)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんばんは
いつも、どうもありがとうございます♪

なるほど、
落花生ですか、確かに千葉の成田山では
大豆まきますね(笑)
年の数だけ食べるっていうのはどこからきてるんですかね?

またよろしくお願いいたします♪
  • |2010.02.03(Wed)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。今日は節分の豆まきですね。子供の頃は楽しい思い出でした。
ところで豆まきした後、年の数だけ豆を食べると言われてますが、一説によると、古事記などの日本神話に、身の不浄や罪悪を祓うため着ていた衣服を捨てるという風俗があり、これが節分の厄払いと結びついたのではないかとも言われてます。
当時の宮中では自分の年齢の数だけ、衣服に変えて豆と銭を落とし、厄を払っていたそうです。これを女官が拾っており、このあたりから年齢の数だけ豆を食べるという風俗に繋がったのではないでしょうか。
今では、これまでの無事、息災に感謝し、年の数だけ豆を食べます。旧暦の場合、翌日の立春が新年であり一つ年を重ねるところから、来年の無事息災も願い+1コ食べるんだそうです。
ちなみに落花生の場合、殻を割る前の数で数えます。
ちょっと説明不足かもしれませんが、ご理解ください。
  • |2010.02.03(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは
いつも、どうもありがとうございます♪

わざわざ恐縮です
そういうことでしたか
何事もそういうのがあるんですね

ありがとうございました。
  • |2010.02.03(Wed)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんわ^^

今日は節分ですね^^
子供の頃は豆まきをした記憶があるのですが
それでも、ほとんどやった事は無いと思います。

落花生をまくと言うのは全然知りませんでした。
やはり、ところ変われば、豆変わる??
  • |2010.02.03(Wed)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

日本の歳時記にはなかなか理解しがたいところがありますからね。
なんとなくわかるんだけど、どうしてなんだろうというのが
多くあります。
疑問に思ったことがありましたら、お気軽にお尋ねください。
できるだけ調べてお応えしたいと思います。

ありがとうございました。

  • |2010.02.04(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

ご返事が遅れまして申し訳ありません。

そうなんです、昨日は節分でした。豆まきはされましたか。
自分のところではしませんでした。記事に書いておきながら
なんだとお思いでしょう(汗)。すみません。

そういえば子供が大きくなってからはないですね。
なんだか子供と一緒に遊んでるって感じなんですが、豆まきの
本来の意味は厄払い、無病息災を願っての行事なんですよね。

当時はその意味もわからず「鬼は外、福は内」ってやってましたね。
家族しかいないとはいえ、ちょっと恥ずかしかったです(笑)。

親に聞いたら自分が子供の頃から落花生を撒くようになったそうです。
それまでの東北も炒った大豆を撒いてたようですけど、
少~しだけその頃の記憶が残ってますね。
  • |2010.02.04(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top