気象衛星も小雪の初雪を撮らえられたかな

ここ数日真冬並みの寒さが続いていますね。日本付近の気象衛星(平成21年11月21日21:00観測)をご覧ください(観測日はリアルタイムで反映します)。その画像によると、西高東低冬型の気圧配置にはまっていたみたいです。でも寒さも一段落。週明けからは寒さも和らぎ、平年より気温の高い日が多くなりそうだという予報です。
写真素材 PIXTA
(c) ジャンプ♪写真素材 PIXTA


初雪の便りが届く小雪
さて、11月22日は二十四節気小雪(しょうせつ)で、この日から大雪までの期間をいいます。小雪は太陽黄経が240度のときで、冷ゆるが故に雨も雪となりてくだるがゆへ也(暦便覧)といわれております。この頃になると陽射しは弱まり、寒さが厳しくなってきます。北国からは初雪の便りが訪れたり、曇りと晴れの日が交互に来たりします。朝晩は冷え込み、昼間も肌寒くて暖房が恋しくなります。まさにここ数日の天候を表現していますよね。
小雪の期間の七十二候は以下の通りです。
初候 虹蔵不見(にじ かくれて みえず) 虹を見かけなくなる
次候 朔風払葉(きたかぜ このはを はらう) 北風が木の葉を払い除ける
末候 橘始黄(たちばな はじめて きばむ) 橘の葉が黄葉し始める

日本の暮らし二十四節気めぐり 言の葉草
二十四節気にはいろいろな祭や花、歴史など様々な言葉が思い浮かんできます。小雪は日本の四季の移ろいを肌で感じていただくことができる季節です。「日本の暮らし二十四節気めぐり 言(こと)の葉草(はぐさ」をご覧いただくと、より一層心の安らぎを感じていただくことができます。

勤労感謝の日は新嘗祭が原型でした
小雪の翌日、11月23日は新嘗祭(にいなめさい)であり、勤労感謝の日として国民の祝日にもなっております。そもそも新嘗とは新しい穀物、米、麦、豆、あわ、きび、またはひえのことであり、その年に収穫したことを神に感謝する儀式であります。もともとは秋の9月11日に神嘗祭(かんなめさい)、仲冬11月の最初の卯の日に相嘗祭(あいなめさい)、2番目の卯の日に新嘗祭(にいなめさい)を行うことになっており、宮中の儀式として、7世紀、皇極(こうぎょく)天皇の頃形が整ったといわれています。その後歴代天皇が仕切っており、天皇が即位した最初の新嘗祭を特に大嘗祭(おおなめさい)といっていました。
昔から神の子といわれた天皇の神事は当たり前のように伊勢神宮で行なわれていました。いまでこそ全国に○○神宮はいっぱいありますが、もともと神宮は一つであり、その神宮が伊勢にあったから伊勢神宮といわれていたようです。それまで宮中だけで行われていた儀式は、民衆の間にも新しい穀物を神に供え、それを食べて収穫を祝うようになったんだそうです。

さて、11月23日は勤労感謝の日として1948年に制定されましたが、一年を通して行なわれる農業を勤労感謝の日としたことは、農業国日本を象徴する妥当な制定だったのではないでしょうかね。働き蜂の皆さんもこの日は公然と休めるし。
えっ、この日は稼ぎ時だから休めないって! それはそれはご苦労様ですね、他の日に代休を取ってゆっくりお休みください。平日だったらどこも空いているし、交通渋滞もありません。考えようによっては、これぞまさしく普段の勤労を評しての“酷民の祝日”ですな、ワッハッハッハッ。
色の文字をクリックすると詳しく解説されています。

気になる家族葬情報!おすすめ比較5サイトでご紹介します。
葬儀(234X60)


 
FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

ほんとうに、 

寒くなりましたね、まさに「小雪」にふさわしい寒さですよね。

勤労感謝の日、もともとのことは存じませんでした、ホントに勉強になりますね。
やっぱり日本は農耕国家だったんだな、と実感しています。
  • |2009.11.22(Sun)
  • |見張員
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

今年も残すところ40日となりましたね。

早いなぁ~i-230
  • |2009.11.22(Sun)
  • |イセリナ
  • URL
  • EDIT

代替画像

冬の到来

蔵王の山々も山頂近くから真白です。
こうなると、平野部もいつ雪が降ってもおかしくないしるし、
そろそろ冬タイヤへの交換時期となる。

我が家は、先週からエアコンを暖房運転に切り替えました。
  • |2009.11.22(Sun)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:見張員さんへ☆彡 

いつもなら暦が先行するのに、今年の小雪の時季は暦と気候が一致していますよね。
日本の歳時記は農業を中心に組まれているみたいで、由来などを見てみると農業に結びつきます。それだけ農耕民族だったんでしょうか。いまは近代文明に押されて農業がおろそかになっているような気もします。もう1度農業を見直してみたいものですね。
  • |2009.11.22(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: イセリナさんへ☆彡

ほんと、早いですね。
もう10日もすれば師走ですよ。
何かと気ぜわしくなりますね。
ますます忙しくなると思いますが、
1日1日を大事に過ごしたいものです。
  • |2009.11.22(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

岩手山も峰々を白く着飾っております。盛岡市内は2~3cmの積雪が見られるようですね。
自分の地元陸中海岸も県内では温かい方なんですが、今朝は氷点下2度を記録し、寒い朝を迎えてます。暖房器具は必須でこれからの長い冬に脅威を抱いております。
今年の小雪は暦、天気とも実質冬ですね。
  • |2009.11.22(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんにちわ^^

北の地方の皆さんは、もう雪で真冬並みの寒さとか?
冬は好きなのですが、北国の冬は大変なのだと思います。
ですが、温暖化を気にとめるようになってから、雪が降ると
ちょっと、ホッとする自分も居ますね。
日本列島は確かに長いですね~♪
  • |2009.11.22(Sun)
  • |たえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: たえさんへ☆彡

雪はウィンタースポーツの花形スキーやかまくらなどの雪遊びで楽しめる半面、地元にとっては自宅周りの雪かき、道路の凍結など生活を脅かす自然の凶器でもありますけどね。
北国にとって紅葉や降雪は皆さんより早く体験でき、桜や海水浴は後からゆっくり楽しめます。各地で時間差はあるにせよ、四季の風情を楽しめる日本列島は、最高に住みよいお国だと思いますね。

  • |2009.11.23(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

最近は都心もあまり雪が降らなくなってきましたね。

やっぱり温暖化なんですかね・・・
  • |2009.11.25(Wed)
  • |みっちゃん
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは
いつも、どうもありがとうございます♪

雪ですか!
東京は冬とも思えない今日は温かさです
上着着てると汗ばんできます・・・
なんか変な陽気ですが
これも温暖化の因なんでしょうか・・・

またよろしくお願いいたします♪
  • |2009.11.25(Wed)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: みっちゃんさんへ☆彡

そうですね。雪が降る機会もめっきり減りましたね。
数年前は都心でも3月頃にドカ雪が降ったこともありましたが。

でも北国にUターンしたいま、雪はもううんざりですね(笑)。

  • |2009.11.25(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。いつもありがとうございます。

この時季は冬と秋が交互にやってきますから、体調を崩しやすいですね。
師走に入れば冬の気候も落ち着いて、身体も冬慣れしてくるんじゃないですか。

地球温暖化のせいもあるんでしょうか、北海道の初雪も平年より遅れたそうです。
寒さを歓迎するわけじゃないですけど、四季それぞれの気候であってほしいものです。
季節の風物詩が宙に浮いちゃいますからね。
  • |2009.11.25(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

早いもので11月も1週間を切りました。
先月あたりから、しばらく寒い日が続いたので
今年は紅葉前線の到来が昨年に比べて早かったです。
これが本来の寒さなのでしょうけれどね。

ここ2、3日は小春日和で暖かですが
冬は冬らしく寒さが厳しい方がホッとします。
春夏秋冬・・・日本ならではの美しい四季が
これからも訪れて欲しいですから。
  • |2009.11.26(Thu)
  • |ごんべえ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: ごんべえさんへ☆彡

「昼夜の気温の差が大きい」「夏が暑く日照時間が長い」「夏に充分な雨が降る」「湿気が少なく乾燥している」などの条件が揃った時、美しい紅葉を見せてくれるそうです。
撮影ロケでいろんな紅葉をご覧なっていると思いますが、今年の紅葉はいかがでしたか。

これからは本格的な冬の到来になりますが、冬は冬でまた日本の風情が楽しめる季節でもあります。
温暖化にかかわらず、日本の美しい四季を、ごんべえさんには撮り残していただきたいと思ってます。
  • |2009.11.27(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top