立冬が過ぎると風物詩お酉さんの始まり

最近、日が短くなりましたね。もう午後5時には周りは薄暗くなり、30分後には真っ暗になってしまいます。東京11月7日の日の出は午前6時8分、日の入りは午後4時41分。秋分の日に比べ、日の出は約40分遅く、日の入りは約1時間早くなってるんですね。 「秋の入日はつるべ落し」と言われますが、まさにその通りです。
写真素材 PIXTA
(c) ヨッチャン写真素材 PIXTA


冬の気配が立ち始める立冬
11月7日は二十四節気の1つ、立冬(りっとう)です。この日から11月22日の前日、小雪までの期間が立冬とされております。太陽黄経が225度のとき。この日から立春の前日までが冬となります。日中の陽射しが少しづつ弱まり、日暮れが早くなって空気の冷たさを感じ始めてきます。『暦便覧』では、「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」と出ております。
立冬の期間の七十二候は以下の通り。
初候 山茶始開(つばき はじめて ひらく):山茶花が咲き始める
次候 地始凍(ち はじめて こおる):大地が凍り始める
末候 金盞香(きんせんか さく):水仙の花が咲く

日本の暮らし二十四節気めぐり 言の葉草
二十四節気にはいろいろな祭や花、歴史など様々な言葉が思い浮かんできます。立冬は日本の四季の移ろいを肌で感じていただくことができる季節です。「日本の暮らし二十四節気めぐり 言(こと)の葉草(はぐさ」をご覧いただくと、より一層心の安らぎを感じていただくことができます。


時雨、関東では通り雨ともいいます
晩秋から初冬にかけて、一時的に降ったり止んだりする冷たい雨や雪のことを「時雨(しぐれ)」といいますよね。時雨は冬の季節風が吹き始めた頃、寒冷前線がもたらす驟雨(しゅうう)です。関東では季節を通じて通り雨ともいわれております。雲が通り過ぎると、すぐに天気が回復し、ときには虹が見えることもあります。

小春日和は冬の季語です
また、春を表す言葉と勘違いされている「小春日和(こはるびより)」があります。本来、小春日和とは晩秋から初冬にかけて使われ、その意味は春のように暖かく穏やかな陽気だということです。小春とは陰暦10月のことで、現在の太陽暦では11月頃に相当するそうです。俳句の世界では小春日和、小春とも冬の季語になっております。
間違って理解されているようでしたら、気をつけましょう。

今年の酉の市は11月12日と24日です
平成21年の酉は、一の酉が11月12日(木)、二の酉が24日(火)です。今年は二の酉までですが、「三の酉」まである年は火事が多いという俗説があります。三の酉は、およそ一年おきにあるんですね。詳しい酉の市は過去の記事(平成20年10月30日お酉さんおもしろ雑学)をご参照ください。
福をかき込むと言われる熊手。商売繁盛、家内安全などのご利益があり、縁起物です。今年もお近くの酉の市(酉の市2009)で熊手をゲットしませんか。
「お酉さま」がやって来ると、いよいよ秋も終りだなという感じがしてきますよね。
色の文字をクリックすると詳しく解説されています。

気になるエステの情報!おすすめ比較5サイトでご紹介します。
情報サイト



FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。
関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

日本って四季のけじめが元になって暦や生活の風習などが生まれたこと、秋の季節になるとしみじみと感じます。
二十四節気も農耕から起源しているとか。その言葉や意味の美しさは日本人独特の感性ではないでしょうか。季節の瞬間を捉える、ざっぱではない繊細さというのか言い得て妙というのか。
今日がもう立冬とは気付きませんでした。そして12日がお酉様なのですね。
もうすぐ師走……、ですね。どうしましょう。
  • |2009.11.07(Sat)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんにちは
いつも、どうもありがとうございます!

うわ~っ!なんとタイミングがいいというか(笑)
今朝自分も早起きしてそう思いました
日が短いなあと・・・

そして酉の市ですか
ニュースとかで、羽子板でその年に話題に
なった人のがでると、年の瀬だなあと感じます

応援していきます
またよろしくお願いいたします
  • |2009.11.07(Sat)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは

本当に日が短くなりましたね。なんだか気ばっかり急くような感じでこの時期はちょっと嫌です。
お酉さま、今年は二の酉まででしたか。
酉の市って行ったことないんですよ。いつか行ってみたいものです。
  • |2009.11.07(Sat)
  • |見張員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆彡

まさにその通りですね。
美しい日本とよく言われますが、四季の美しさ、暮らしの慣習、言葉の繊細さなどが、ほどよく混じり合って自然の美を引き出しているのかもしれませんね。
立冬、酉の市が来ればすぐ師走。冬至を迎えて今年を締めくくる大晦日はあっという間です。
ぼちぼちしておれませんね。



  • |2009.11.08(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

こんにちは。 いつもコメントありがとうございます。

立冬にもなると昼の長さが秋分に比べ約1時間40分も短くなってるんですね。
日が暮れるのが早いわけです。

お仕事を兼ねて酉の市はご覧なってるかもしれませんが、
縁起ものの熊手を買う時の雰囲気って独特ですよね。
気持ちが高ぶってくる反面、もうすぐ師走だなあって気になっちゃいます。

  • |2009.11.08(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張員さんへ☆彡

これからさらに冬至まで、どんどん日が短くなっていくんでしょうね。
お酉さまが終わるとすぐ師走ですから、気が急くのは無理もありません。

1度酉の市の雰囲気を味わっておくこともいいですよ。
熊手を買った後、シャンシャンシャンと手拍子よろしく取引が成立。
酉の市独特の景気いい掛け声で締めくくられますからね。
見ているだけでも楽しくなりますよ。

  • |2009.11.08(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは^^

小春日和の意味をあらためて学習しました^^
ありがとうございます。

あは (:^ー^A 親子喧嘩です。
普通?がわかりませんが、もう結婚しててもいい年なので、ある意味親といる時間が人より長いです。
どんなに喧嘩しても家族は大すきですよん☆^^w
コメありがとうございました^^
  • |2009.11.08(Sun)
  • |cyonsa
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: cyonsaさんへ☆彡

いい人現れるといいですね。
結婚すると親子喧嘩の頻度が減るかもしれませんよ。
お母さんといつまでも仲良く、大切にね。

  • |2009.11.09(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

冷たい雨

11月も半ば、東北では冷たい雨が降って冬という言葉が
似合うような頃になったと思ったら立冬ですものね。

寒がりなので、これからはどうしても引きこもりがちになっ
てしまいます。
  • |2009.11.12(Thu)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆彡

常夏の国から帰国されると日本のこの時季は一層寒さを感じるでしょうね。
立冬、酉の市、師走と続くともうすぐ正月です。早いもんですね。

これから来年3月頃までは厳しい寒さが続きましょう。
くれぐれも寒さに負けない身体づくりを心掛け、このシーズンを乗り切りましょう。


  • |2009.11.12(Thu)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

いつもありがとうございます

勉強になっています。
いつも応援していただき感謝しています
1人暮らしも24日で終わりそうです
いつもより多めにポチッ応援
  • |2009.11.12(Thu)
  • |momo1751
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: momo1751さんへ☆彡

訪問コメントありがとうございます。

奥様の退院、一足早くおめでとうございます。
1人暮らしももう少しの辛抱ですね。

2本のブログ楽しみにしております。
大変でしょうけど、続けてください。

  • |2009.11.13(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top