深まり行く晩秋とジャックレモンの晩秋

秋の深まりとともに迎えるのは晩秋です。朝の冷え込みとともに早霜が降りてきますね。地域によっては初雪が舞い散るところもあるようです。日中との寒暖の差が大きい時ですから、体調の維持には気を付けてください。
写真素材 PIXTA
(c) macha写真素材 PIXTA


楓や蔦が紅葉しだす霜降です
10月23日は二十四節気霜降(そうこう)で、この日から立冬までの期間をいいます。太陽黄経は210度。露が冷気によって霜となって降り始め、楓や蔦が紅葉しだします。「露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也」と暦便覧で説明しています。10月後半~11月の晩秋から初冬にかけ、北よりの8メートル以上吹く風を「木枯らし1号」と呼び、本格的な冬の到来となります。
霜降の期間の七十二候は以下の通りです。
初候 霜始降(しも はじめて ふる) 霜が降り始める
次候 霎時施(こさめ ときどき ふる) 小雨がしとしと降る
末候 楓蔦黄(もみじ つた きばむ) もみじや蔦が黄葉する

日本の暮らし二十四節気めぐり 言の葉草
二十四節気にはいろいろな祭や花、歴史など様々な言葉が思い浮かんできます。霜降は日本の四季の移ろいを肌で感じていただくことができる季節です。「日本の暮らし二十四節気めぐり 言(こと)の葉草(はぐさ」をご覧いただくと、より一層心の安らぎを感じていただくことができます。

霜降といえば霜降り。霜降りといえば和牛肉
本格的になった味覚の秋。霜降といえば霜降り。ごちそうですよね。霜降りは大理石模様状に細かく脂肪の入り込んだ肉のことをいい、畑に霜が降りたときのように白い斑点(はんてん)が細かく入っているところからきています。魚や肉を表面が白くなる程度にさっと火にあぶったり、湯通しする料理は高級料理として用いられておりますよね。想像してみてください。よだれが出ませんか。
ただ霜降りの和牛肉は輸入肉に比べ、エネルギーが1.29倍高く、最近メタボを気にする日本人は健康志向のため、さっぱりとした赤身肉に人気が高まっているようです。

深まり行く秋は映画「晩秋」で芸術の秋
晩秋といえば1989年に製作されたアメリカ映画の「晩秋」。ゲイリー・デヴィッド・ゴールドバーグ監督のこの作品は、年老いた両親の姿を通し、家族の絆の尊さを掴んで行く一人の男の姿を描いたヒューマン・ドラマです。ジャック・レモンとテッド・ダンソンが感動の演技を見せてくれた晩秋のあらすじは「晩秋(1989) - goo 映画」にアクセスしてご覧ください。

もうすぐやってくる厳しい冬を目の前に、深まりゆく晩秋のこの時季を心置きなく過ごしていただきたいものです。
色の文字をクリックすると詳しく解説されています。



FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。
関連記事

テーマ:とくとく生活情報
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

もうそんな、、、

霜降、といわれる時期が来たんですね。一年早いなあと実感しています。
実はこの時期に合わせるかのように?風邪をひいてしまい(新型ではないようですが)、2日ばかり寝込んでしまいました。
そういえば「霜降」は、私はどうしても「しもふり」と読んでしまいます。
食い意地だけは天下一品です(汗)、、、。
  • |2009.10.22(Thu)
  • |見張員
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 見張員さんへ☆彡

風邪大丈夫ですか。これからがシーズンになりますから気をつけてください。

暦上と現実では多少ズレがありますけどね。それにしても日増しに冬の話題が多くなるんでしょうね。

送り仮名に「り」が付くか付かないかによって、読み方が変わってきますからね。日本語って難しいですよね。
  • |2009.10.23(Fri)
  • matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

晩秋、なんて深みのある季節の言葉でしょうか。
晩秋=深山=逼塞=囲炉裏、手狭ながら庵で冬を待つ前の慌ただしさって憧れます。映画の「阿弥陀堂だより」みたいな。
ヘビ嫌いですので、春と夏はそんな生活は無理ですよね。

先日、神社で神嘗祭の遥拝式の取材をしました。日本の米文化こそ何もかもの原点ではと改めて感じました。日本って美しい国ですね。
  • |2009.10.23(Fri)
  • |まろゆーろ
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: まろゆーろさんへ☆

日本語には美しい響きをもつ言葉が多いですよね。

昔、出家した西行法師の吉野山にある庵居を見たことがありますが、「阿弥陀堂だより」に出てきた信州の庵をだぶらせてしまいました。
粗雑だった法師の庵は、世と隔絶された感もありましたが、名だたる方の暮らしぶりを垣間見たような気もします。

映画は見ておりませんが、日本人の暮らしの原点がこの庵の中にあったような気もします。
食文化もその中のひとつに凝縮されていたのかもしれませんね。
  • |2009.10.24(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

冬に向けて

霜降り牛肉のスキヤキ、口の中でとろけてしまうようなあの食感。メタボと言われようが何しようが手が出てしまいます。

やがてやってくる寒い冬に向けて、栄養を蓄えておくことも本能が為せる業。

ちがうかな?
  • |2009.10.25(Sun)
  • |茶々
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: 茶々さんへ☆

すき焼き、ステーキ、霜降り牛肉。
目の前に差し出されたら、やっぱり男として食べないわけにはいかないです。
出されたものに箸を通さないとは、美食家としての名がすたれます。
などと言い訳しながら食べた後は、体重を、健康を気遣ってしまいます。
なんとも誘惑には勝てないもんですね。


  • |2009.10.25(Sun)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんばんは
いつも、どうもありがとうございます!

霜降り・・・そんな時期なんですね・・・
霜というと年明けて1月の半ばくらいから寒さも厳しく
なってくる感が強いので、やっと最近Tシャツで寒いなと
感じるくらいでしたんで、ちょっと戸惑います(笑)
和牛は間違いなく旨いですよね~
最近は鶏肉しか食べてないので、
食べたくなってきました・・・
すき焼きやしゃぶしゃぶの季節ですねw

応援ぽちっとしていきます
またよろしくお願いいたします。
  • |2009.10.25(Sun)
  • |スーパーサイドバック
  • |URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは^^

コメントありがとうございました^^
こちらでも霜降についてすっごく詳しく書かれていましたね
(;´Д`A ``` m(__)m
始めは、そのお肉の霜降りと読んでいた私ですw
朝晩ことらは、冷えますが、この季節は、この季節で思い存分感じたいと思いました^^
おやすみなさい^^
  • |2009.10.25(Sun)
  • |cyonsa
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re: cyonsaさんへ☆彡

霜降と霜降りは何ら関わりないんですけどね。
単なる文字つながりでしょうか(笑)。

食欲の秋でたっぷり栄養を取った後は
来るべき冬に備えてください。
心に余裕を持って、芸術を鑑賞し、
秋の夜長の感傷に浸りましょう。

  • |2009.10.26(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: スーパーサイドバッグさんへ☆彡

いつも、コメントありがとうございます。

そうですよね。日本は南北に長い国だから地域差はあります。
初雪の便りも届いているくらいですから。
それにしてもTシャツとは元気いいですね。

和牛肉の霜降りは美味しいですけど、健康管理を考えてる方は
赤身肉を多く食しているようです。
鶏肉もいいんじゃないですか。私は苦手なんですけどね(笑)。

  • |2009.10.26(Mon)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top