花火師たちが競う夏の風物詩

夜空に舞い上がる打ち上げ花火を、浴衣と下駄の涼しげな姿に団扇をもって見上げる真夏のひととき。
今年も7月25日、東京隅田川の花火大会には2万発の花火が夜空に咲きほころびました。
写真素材 PIXTA
(c) あさぎ写真素材 PIXTA


玉屋は鍵屋の暖簾分けだった
いつ見ても花火って、日本人の心をとりこにしてしまいますよね。
ところで、沸き上がる拍手や歓声に混じって「たまや~」とか「かぎや~」いう掛け声がかかります。
もうすでにご存知の方もおられるでしょうが、この掛け声、江戸時代の花火業者の屋号だったんですね。
かぎや~は「鍵屋弥平衛」といわれ、初代弥兵衛がおもちゃ花火を売り出していました。やがて6代目弥平衛は1733年、江戸でコレラが大発生、多数の死者がでたため悪霊の退散を祈り、隅田川の水神祭で花火を披露しました。この活躍で鍵屋はその後も地盤を固めていくようになったのです。
これに対し、たまや~の玉屋は鍵屋の手代であった清吉が1810年に暖簾分けをし、市兵衛と改名。鍵屋、玉屋の二大花火師の時代を迎えるようになったのです。両国の川開きは、両国橋を挟んで上流を玉屋、下流を鍵屋が受け持つようになったのですが、1843年、玉屋から失火、半町ほどの町並みを焼くという騒動が起り、市兵衛は江戸お構い(追放)となってしまいました。玉屋は僅か一代で家名断絶となり、鍵屋はその後も様々な花火を開発、現在は15代目女性当主が活躍中だそうです。

仕掛け花火をご堪能ください
仕掛け花火には次のようなものがあります。
枠仕掛
枠上に並べて配置した文字や絵を、点火によって一斉に燃焼させ、文字や絵を浮かび上がらせるもの。
網仕掛(ナイアガラ)
焔管(えんかん)を数十メートルに渡り一列に吊し、点火によって火の粉が一斉に流れ落ちるもの。
スターマイン
打上花火の玉や、星、笛等を順序よく配置し、次々と連続して打ち揚げるもの。
立火仕掛
星を連発で打ち揚げる「乱玉」、筒に詰めた火薬により火の粉を噴出させる「噴水」の二種がある。
車花火
円盤等の周りに火薬を詰めた筒を配置し、火薬の噴射推進力により、火の粉を円状に噴出させるもの。
流星(龍勢)、ロケット
竹筒等に火薬を詰めた筒を取り付け、火薬の噴射推進力により、上空へ打ち出すもの。
ケーブル花火
ロケットをロープで吊し、火薬の噴射推進力によりロープに沿って走るもの。
などがあります。

昔懐かしいねずみ花火、線香花火も依然人気
また、家庭などで手軽に楽しめるおもちゃの花火もたくさん出揃っています。お盆などでの送り火の日は子供たちと一緒になって楽しんでみてはいかがでしょう。その一例を取り上げてみました。どれもこれも懐かしいものばかりですね。
ねずみ花火、コマ花火、UFO花火、線香花火、ロケット花火、こうもり花火、パラシュート花火(袋物)、噴出花火、発破(別名、ダイナマイト)、クラッカー、蛇花火、煙花火(煙玉)、癇癪玉(かんしゃくだま)、紙火薬、キャップ火薬
かつては駄菓子屋などで単品でも売ってたんですけどね。今では安全上の理由から危険度の高い花火は売られていないようです。

サイトでご覧いただく全国花火大会ガイド2009
これから真夏の季節は花火のシーズンでもあります。各地で花火大会が連日のように繰り広げられます。みなさんの地域でも打ち上げ花火を観賞する機会が増えますよね。全国の花火大会ガイドをご覧になって、あなたの地域の夏の夜をお楽しみください。



FC2ブログランキング(趣味・実用のその他)参加中!
 
↑気が向いたらでいいからね。ポチッと。

関連記事

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

Secret

代替画像

No title

こんにちは
いつも訪問&コメントありがとうございます

花火
この前の隅田川の花火大会は仕事でスタジオ
缶詰で見れませんでした・・・残念
自分は仕事で毎年東京湾の花火大会を浜離宮から
撮影してるんですが、今年も楽しみです
でお純粋にファインダー以外からもゆっくり鑑賞
してみたいですね~

花火は本当にいろいろな種類があるんですね~
最近では危険とか火気厳禁とかで、都内では
あまり家庭で花火yるとこも見かけなくなってきました・・・
寂しいことですね・・・

応援ポチっとしていきます!
またよろしくお願いいたします♪
  • |2009.07.28(Tue)
  • |スーパーサイドバック
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:スーパーサイドバックさんへ☆

こんにちは。 いつもコメントありがとうございます。

隅田川の花火大会、お仕事でご覧ならなかったんですか。
残念でした。
仕事とはいえ、東京湾花火大会はご覧なれるんでしょ。

花火の撮影って、なれないと難しいですよね。

最近のおもちゃの花火も危険性が高いものは
規制されており、
なんだか醍醐味にかけて
つまんないです。
  • |2009.07.29(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

コメありがとうございました。

天気のせいで大分気分も落ち込んでいましたが、明日は晴れの予想なので小麦刈りかも!??です!!
張り切っていきたいとおもいます~(*-*)/
  • |2009.07.30(Thu)
  • |音畑
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re:音畑さんへ

ご訪問コメありがとうございます。
明日は晴れですか、良かったですね。
日本の基幹産業である農業に情熱を注ぐ
若い方を応援したいですね。
天気に挫けず、頑張って。

  • |2009.07.31(Fri)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

こんばんは^^

コメントありがとうございます^^
私も今年は花火行きます。人と接しなければ、まだ、人目が以前より気にならなくなってきています♪
今年は今までで、一番の、花火大会になるような気がします。

私も花火の事について書きたいのでまた遊びにきてくださいね^^
家の祖母は、東京出身なんで、たーまや~とかって教えてくれました。
きんぎょ~や、きんぎょ♪とか♪
いつか、彼できたら、浴衣着て花火見に行きたいですw
  • |2009.07.31(Fri)
  • |cyonsa
  • |URL
  • EDIT

代替画像

Re:cyonsaへ☆

人混みに恐怖心があるかもしれませんが、意外といい人たちの
集まりも多くありますよ。
まずは花火大会のような楽しい集まりで恐怖心を取り除き、
そして克服していったらいいんじゃないのかな。
医者じゃないから専門的なことはいえないけど。

いつか二人で花火大会見にいってください。
  • |2009.08.01(Sat)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

代替画像

No title

こんばんは。
おもしろ雑学の記事を読ませてもらいました。
夏の風物、花火といえば大曲の全国競技大会ですが、
毎年欠かさず見ています。その時期がくれば、わくわしますね。
  • |2010.02.09(Tue)
  • |hebaseijin
  • URL
  • EDIT

代替画像

Re: hebaseijin さんへ☆彡

こんにちは。コメントありがとうございました。

大曲と言えば花火の全国大会として有名ですよね。
テレビなどの特集で花火師の大会にかける心意気などを拝見して
いると、花火の素晴らしさが伝わってきます。

その本場で毎年ご覧なれるなんて幸せですよね。
今年も楽しみですね。ご堪能ください。

  • |2010.02.10(Wed)
  • |matsuyama
  • URL
  • EDIT

日めくりカレンダー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top