ポイ捨て禁止、自覚を持って

梅雨の戻りといいましょうか、ここ数日曇りとか雨の日が多いですね。先日は新潟県や福島県で集中豪雨がありました。被害を受けた方には心からお見舞い申し上げます。
特に福島の方々には津波から原発事故、放射能問題、そしてゲリラ豪雨と災難が続いてます。大変な状況ですが、1日でも早く復旧することを願っております。

男性 タバコ 人物 公共  - イラスト素材その豪雨の後には河川の決壊で流木やゴミが散乱してしまいます。自然の被害でゴミが出るのは仕方がないことですが、時には人の手でゴミを撒き散らかしていることがあります。
道路の分離帯には空き缶やペットボトル、たばこの吸いがらのポイ捨て、公園や駐車場には目の前にゴミ箱がありながら、ビニール袋に入った生活ゴミがあちこちに捨てられています。小動物などによって袋が食いちぎられ、中味が散乱していることもあります。河川の土手にもゴミが散らかっています。

先日も道路から2m位離れた我が家の裏庭で、子供の背丈位伸びた雑草の草刈りをしていたら、中から不法投棄されたゴミが大量に出てきました。空き缶やペットボトルは勿論、使い古しの鍋、タイヤのホイールキャップ、ビニール袋に詰まったお菓子の袋‥‥。自動販売機の空き缶入れには使い捨てのおむつ、女性用の下着、ティシュペーパーなどが捨てられています。また、我が家の前の空き地でペット犬が糞をしたにもかかわらず、飼い主は後処理もせず、そのまま立ち去ったり、酔っ払いが立ち○○をしています。
裏庭 不当投棄ゴミ
道路より約2mほど低い裏庭(写真左)にゴミが不法投棄(写真右)されていた

そのたびに分別してごみの収集日に出しているんですが、どうしてゴミが無雑作に捨てられるんでしょうね。捨てる人は何も考えずに捨てるんでしょうか。ご自分の敷地内にゴミが捨てられていた時のことを考えたら、胸が痛まないんですかね。各自治体にはゴミの収集日が決められておりますが、そこに出す気はないんでしょうか。
これらの問題は昔から引き続いていますが、人間のモラルはいつになっても向上しないものですね。

「ゴミのポイ捨てをどう考えますか」というアンケートでは、「ゴミの持ち帰りを徹底させるため看板を設置したり、ビラを配る」という回答が53.9%と過半数を超え、ついで「ゴミ箱を増やしポイ捨てゴミを回収し処理する体制を強化する」という回答が29.9%、「ゴミのポイ捨てはしかたない」という回答はわずかに0.4%というデータもあるそうです。アンケートの結果だけからみれば、皆さん高いモラルを持っているんですね。
にもかかわらず、国道沿線にある「道の駅」では最近、ゴミを不法投棄するドライバーが後を絶たないため、施設内のゴミ箱を撤去しましたね。素直に持ち帰った方が、途中路上から不法投棄しているのかもしれません(笑)。

最近では一部の人の心ない行為やマナーの欠如が、多くの人々の心を傷つけ、良好な社会関係を乱すことともなっているというところから、市民一人一人が公共のルールを守り、グッドマナーの実践に励むことを宣言する都市もでてきているようです。
「マナー、モラルの向上」ということに加えて、「法的な規制」や「回収体制の強化」といった具体的な実践が行われています。ボランティア団体による観光地や河川敷でのクリーン作戦なども展開されています。

官民一体となったゴミ拾いイベントも大切ですが、個々の自覚の問題でもありますよね。「ゴミを捨てるな」という看板の前に山と積まれたゴミをみると、日本人のモラルの欠如を感じます。
自分も気がつかないでポイ捨てしてるかもしれない。気をつけなくっちゃ。

参考サイト:JRVA日本RV協会、とくっち.com、website信州
写真提供:(c) 山田理矢イラスト素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

復興と鎮魂をテーマに東北夏祭り8月開催

先日トウモロコシの葉にアマガエルを発見しました。葉の緑と保護色だったので気が付かないし、近づいても逃げないんです。ゲコゲコ鳴いてなかったんですけど、その後雨。アマガエルは雨が近づくと空中の湿度に反応して、植物の上の方に移動する習性もあるそうです(過去記事「カエルが鳴くから帰~えろ」参照)。やっぱり雨の的中率高いんですね(笑)。
農兵節[1752107] - 写真素材

さて、カエルが鳴き出すと夏本番になりますが、夏本番といえば夏祭り。今年はある意味、祭りの本質でもある五穀豊穣、疫病退散、無病息災に加え、東日本大震災の鎮魂をこめて行われるケースが多いようですね。
例年行われている東北の夏祭りも、震災の影響で今だに厳しい生活を虐げられている被災地を勇気づけ、元気づけるため8月から開催されます。
それに先立って先日7月16、17日に「東北六魂祭(ろっこんさい)」として、東北6県の代表祭りが仙台に集結。その日は掛け声、お囃子、太鼓、笛の音などが東北の空に鳴り響いたようです。その時の記事を取材されたブログ友達の茶々さんが紹介してくれました。→詳しくはこちらの「茶々亭はなれ」でご覧ください。
8月1日の「盛岡さんさ踊り」を皮きりに、2日~「青森ねぶた祭」、3日~「秋田竿灯まつり」、5日~「山形花笠まつり」、6日~「仙台七夕まつり」「福島わらじまつり」を開催。
東北夏祭りは「復興と鎮魂」をテーマに東北魂を爆発させます。力強く美しくも熱い魂、白熱した雰囲気を生で体感してください。私も今年は年甲斐もなく、熱く燃えてみようかな(笑)。

夏祭りのスタートを切って京都では7月から日本三大祭りの1つ、祇園祭が開催されていますが、そのルーツを探ってみると、平安時代におこなわれた「御霊会」を起源とするものだそうです。「荒ぶる霊魂をもてなして、災いを回避する」という、御霊信仰をもとにおこなわれ、最終的には霊魂を都の外へと送る習わしだったんですね。行列を作って練り歩くのはその名残でしょうか。祇園祭りは京都の八坂神社から、徐々に日本各地へと広がっていき、その地域独自の風習と習合され、さまざまな夏祭りへと変化していったんだそうです。
いま各地方で行われている夏祭りも、「疫病退散」、「無病息災」など厄除祈念として行われているんですね。
日本各地の夏祭りはこちら「日本の夏祭り」をご覧ください。宿泊をともなう観光はお早めにご予約ください(笑)。

夏祭りに欠かせないのが「山車(だし)」ですね。地方によってその呼び名はいろいろで、「山鉾」「花車」「壇尻」「屋台」などと呼ぶところもあります。
巨大な人形灯籠(ねぶた)を乗せた山車が街路を練り歩く青森の「ねぶた祭」は勇壮ですよね。「ハネト」が「ラッセーラー!ラッセーラー!」と掛け声を上げる様は、迫力と活気が溢れます。東北に遠征してきた坂上田村麻呂が、敵を欺くために、太鼓や笛などの楽器を鳴らして大騒ぎしたのが起源といわれているようです。また、町を練り歩いて眠気を払う行事ともいわれており、暑さで寝不足になりがちな眠気を追い払う行事だったんですね。「眠たい」は津軽弁で「ねんぷて」「ねぶて」といい、これが名前の由来となったんだそうです。
熱帯夜が続いて眠れない方は青森に行って「ねんぷて~から」と、眠気を追い払ってもらってください(笑)。

さて、夏祭りに付き物といえば浴衣。浴衣姿をみているだけで涼しさを感じますよね。この浴衣、昔平安貴族が入浴時に着た衣服だとされています。入浴といっても、当時はサウナのような蒸し風呂で、流れ出る汗を吸収するために、湯帷子(ゆかたびら)という、麻でできた簡単な着物を着ていたんですね。
江戸時代になると、湯帷子は入浴後に着るようになり、現在の浴衣へと変わってきました。それが夏の装いとして広く浸透し、夏祭りにも浴衣姿で出かけるようになったんだそうです。その習慣なんでしょうか、今でも夏祭りの衣装として重宝されています。

そういえば隣のお嬢さん、浴衣を着ると妙に女らしく見えますよ(笑)。

参考サイト:Wikipedia、suumoジャーナル、夏祭り.net
写真提供:(c) 極楽蜻蛉写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

土用丑の日、蒲焼いかがっスカ!

毎日暑い日が続いています。先日はこの暑さを吹き飛ばすかのように、なでしこジャパンが女子サッカーのW杯で世界の頂点に立ちましたね。東日本大震災で沈んだ日本を湧きあがらせる快挙でした。女子サッカーの勝利にあやかって、二十四節気の大暑の猛暑に怒り狂うこの時季を乗り切りたいもんです(笑)。
うなぎ 蒲焼 料理 手 名物 [2203764] - 写真素材

7月21日は土用丑の日です。土用?丑の日?詳しくお知りになりたい方は過去記事「2009.7.17土用丑の日はやっぱり鰻でしょう」をご覧ください。
今夏の土用の入りは7月20日、丑の日は翌21日、明けは8月7日で、8月2日は二の丑です。
雑節の土用は四季にそれぞれありますが、特に夏の土用は暑さが厳しく夏バテをしやすいところから、昔から「精の付くもの」を食べる習慣があったようですね。一説には江戸時代、平賀源内が「土用丑の日には精の付く鰻」として、鰻屋の販売促進を考え出したといわれていますが、精の付く鰻は奈良時代頃から有名だったようですね。精の付く食べ物としては、他にも土用蜆(しじみ)、土用餅、土用卵などの言葉も残っていますが、もし平賀源内が焼き鳥屋の販売促進を考えていたら、土用鵜などというのもあったでしょうか(笑)。

今でこそ土用丑の日は鰻が定番になってますが、どうせ食べるなら美味しい鰻がいいですよね。美味しい鰻なら何と言っても金串を通して焼く炭火焼でしょう。金串を通して熱が鰻の中まで伝わるから表面はサクッと中はふっくらと焼きあがるんだそうです。ガス焼きだとこうはいきません。表面が焦げて売り物にならないそうです。
あの香ばしい臭いはたまらないですよね。鰻の嫌いな方にはごめんなさい。この記事は読まなかったことにしてください(笑)。

焼いたばかりの鰻を買って帰るのもいいんですが、少しでも安く上げようとするなら、蒲焼きの状態で買ってくるのもいいかもしれません。ただし、蒲焼の中でも皮が硬かったりするのがあります。硬い皮じゃ折角の鰻もまずい物になってしまいます。
そこで軟らかい皮の鰻の見分け方(川口水産)。皮が軟らかい鰻の特徴はお腹のあたりの薄い肉の部分が上を向いて巻き、全体に少し幅広なものを見分けるんですって。どうです、見分けられますか。
言われたとおりの鰻を買ったけど、やっぱり硬かったといわれても、私には責任取れません(笑)。
プロの目ならすぐ見分けがつくんでしょうが、私ら素人の目ではね~。まっ、ご自分で選んで買った鰻ですから最後まで食べきってください(笑)。

土用の丑の日だからって必ずしも鰻を食べなきゃならないというものでもありません。土用丑の日には「う」のつく食べ物を食べる習慣もありますよね。地方によっては夏バテ対策の1つとして、スタミナのある「馬(肉)」や「牛(肉)」、また胃に優しい「瓜」「うどん」「梅干」などもあります。
梅酒、梅サワー、梅干キャンデーなんかはどうなんでしょうかね(笑)。

◇二十四節気 大暑(たいしょ)のメモ◇
第12番目の節気。7月23日および立秋(8月8日)の前日まで。
暦便覧:暑気いたりつまりたるゆえんなればなり
暑さが最も厳しくなり、夏の到来を強く感じる。農家にとっては田の草取り、害虫駆除など農作業が辛い節目である。小暑と大暑の一か月間が暑中で、暑中見舞いはこの期間内に送る。
◆大暑の七十二候は次の通り。
初候(第三十四候)7/23~7/28桐始結花(きり、はじめてはなをむすぶ)桐の花が結実し、卵形で固い実がなりはじめる時季。
次候(第三十五候)7/29~8/2 土潤溽暑(つち、うるおうてむしあつし)土がじっとりして暑い時季。
末候(第三十六候)8/3~8/7  大雨時行(たいう、ときどきふる)
時として大雨が降る時季。
京都二十四節気
京都には二十四節気のいろいろな表情を見せてくれます

参考サイト:Wikipedia、日本文化こよみ事典、NPO PTPL、うなぎ蒲焼き専門工場 川口水産
写真提供:(c) なる写真素材 PIXTA

FC2ブログランキング・人気ブログランキング参加中!
 人気ブログランキングへ
↑ポチッと、お願い。↑

テーマ:実用・役に立つ話
ジャンル:趣味・実用

日めくりカレンダー

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

QRコード

CREDIT

top